トップ >  関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 姫路・播磨 > 龍野 > 龍野市街 > 

【龍野】閑静なしょうゆの里!播磨の小京都を町歩き♪

jigen

更新日: 2024年2月21日

この記事をシェアしよう!

【龍野】閑静なしょうゆの里!播磨の小京都を町歩き♪

脇坂藩の城下町として栄えた龍野。「播磨の小京都」と呼ばれる美しい町は、武家屋敷跡と醤油蔵が印象的だ。町並みと、龍野淡口醤油の名産品を楽しむ旅にでかけよう。

龍野藩主脇坂家の菩提寺、如来寺(左)には三木露風の歌碑と筆塚がある

懐かしい風景が町のあちこちに

町を流れる浦川

龍野醤油を知るにはうすくち龍野醤油資料館へ

【地域ブランド】龍野淡口醤油

特許庁の地域ブランド商標を取得した「龍野淡口醤油」。淡口醤油は江戸時代に龍野で誕生した。酒造りの失敗から生まれたともいわれ、酒造で醤油造りも行うところが多かったという。原料は通常の醤油と同じ大豆、小麦、塩、水だが、もろみに甘酒を加える製法の特徴がある。しかし、他の土地で同じ製法で造っても、薄い色の醤油にはならないという。播州平野でとれる大豆と小麦、赤穂の塩に加え、超軟水の揖保川の水質があってこそ、龍野淡口醤油ができるのである。

そうめん「揖保乃糸」も有名

そうめん「揖保乃糸」も有名

おいしい醤油を使っただしでいただく播州そうめん「揖保乃糸」も龍野の名産品

醤油に出会う社会見学

カネヰ醤油

伝統の味を守りつつ、新しい味を作る
脇坂藩のゐ蔵を譲り受け、1869(明治2)年に創業。淡口醤油の伝統を守りつつ、現代の味覚に合う新しい商品の開発にも力を入れる。本醸造醤油に昆布とカツオ節を漬けこんだ風味しょうゆ「うまみ」が有名。

カネヰ醤油
カネヰ醤油
カネヰ醤油

風味しょうゆ「うまみ」700㎖ 1296円
本醸造醤油に昆布とカツオ節を漬け込んだまろやかな醤油。かけ醤油として人気がある。

カネヰ醤油

本醸造しょうゆ1ℓ 594円
古来の製法で造られた本醸造醤油。淡口。

カネヰ醤油

濃口

カネヰ醤油

菜もろみ 140g 216円
醤油の搾汁前のもろみに、ショウガなどを加えて食べやすく調味したもの。キュウリやセロリなどにつけて。

カネヰ醤油

ロゴはゐ蔵を表したもの。四角が珍しい煙突は1882(明治15)年ごろ建てられた

カネヰ醤油

住所
兵庫県たつの市龍野町上川原81
交通
JR姫新線本竜野駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00
休業日
土・日曜、祝日(GW休、8月13~17日休、12月29日~翌1月4日休)
料金
風味しょうゆ「うまみ」=1296円(700ml)/本醸造しょうゆ=594円(1リットル)/菜もろみ=216円(140g)/

うすくち龍野醤油資料館

龍野醤油の歴史を知るならココヘ
ヒガシマル醤油の本社社屋と醤油蔵だった建物で、昭和初期までの麹室や仕込蔵などを再現している。道具類や製法などを紹介し、醤油製造全般にわたる資料や文献も数多く集めている。

うすくち龍野醤油資料館

醤油蔵だった建物を絵画展示場として公開している

うすくち龍野醤油資料館

レンガ造り風の建物は国登録有形文化財。兵庫県重要有形民俗文化財に指定された貴重な道具や資料もある

うすくち龍野醤油資料館

住所
兵庫県たつの市龍野町大手54-1
交通
JR姫新線本竜野駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
入館料=小学生以上10円/龍野の里=3240円(5本セット)、645円(1本)/

山菜料理 すくね茶屋

播州の味を醤油蔵で楽しむ
大正時代の醤油蔵を移築して造られた郷土料理の店。特産のもろみや地元の産物を生かし、手延べ素麺 揖保乃糸や山菜料理、自家製わらび餅などが味わえる。

山菜料理 すくね茶屋

山菜会席(3500円)は季節替わりの14品が楽しめる。揖保乃糸の大ひね、最高級ブランドの三神の素麺も人気がある

山菜料理 すくね茶屋

醤油蔵を移築した店内には醤油造りの道具が残る

山菜料理 すくね茶屋

住所
兵庫県たつの市龍野町下霞城22
交通
JR姫新線本竜野駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:00(閉店17:00、18:00~は予約制)
休業日
木曜(花見・紅葉時期は無休、12月30日~翌1月2日休)
料金
そう麺御膳=2750円/四季定食=2200円/

吾妻堂

上品な味わいの醤油まんじゅう
1904(明治37)年創業の和菓子店。淡口醤油を皮に加えた醤油まんじゅう「ひしほ」(1個140円)は人々に親しまれる、龍野を代表する銘菓。みやげとして購入する人が多い。

吾妻堂

醤油の風味が香る「ひしほ」

吾妻堂

吾妻堂

住所
兵庫県たつの市龍野町下川原52
交通
JR姫新線本竜野駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00
休業日
日曜(イベント時は無休、GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
醤油まんじゅう「ひ志ほ」=140円(1個)/煉り羊かん=1101円~(1棹)/甚内もなか=140円(1個)/揖保乃鮎=140円(1個)/
1 2

姫路・播磨の新着記事

【兵庫 姫路駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット9選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、姫路駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 大串おでんやショウガ醤油の姫路お...

【大人編】兵庫の遊ぶところ2024 とっておきスポット10選!

観光地としても人気の高い兵庫県。そんな兵庫県には、大人が楽しめるスポットが数多く揃っており、どこへ行こうか迷ってしまうほど… そこで今回は兵庫の大人向けおすすめスポットを厳選して10選ご紹介しま...

【姫路駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット7選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、姫路駅周辺(徒歩20分圏...

【播州赤穂駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、播州赤穂駅周辺(徒歩20...

【本竜野駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット5選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、本竜野駅周辺(徒歩20分...

兵庫県の桜の名所・お花見スポットおすすめ15選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月19日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【関西・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関西でおすすめのいちご狩りスポット15選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関西で楽しめるいちご狩りについての基本情報...

【関西・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!関西の初詣スポットおすすめ37選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、関西のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷っ...

【姫路・ディナー】姫路で夜を楽しめるとっておきのお店6選!姫路でディナーするならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに兵庫県姫路市で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、姫路でおすすめのディナーお店をご紹介いたします。 播磨の...

兵庫の神社・お寺ランキングTOP30【2024年版】人気の神社・お寺を発表!

今回は、兵庫県の神社とお寺をランキング形式でご紹介します。 神社とお寺の順位は、地図&ガイドブックの昭文社・公式アプリ「まっぷるリンク」の利用状況から決定。 みんなが調べた“本当に行きたい神社...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者
jigen

まっぷるの奈良、山陰地方を担当。担当エリア以外にもオモシロネタを発信します!