トップ >  東海・北陸 > 名古屋・愛知 > 三河湾・渥美半島 > 渥美半島・伊良湖岬 > 

【渥美半島】絶品どんぶり!山海の幸が盛りだくさん!

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月14日

この記事をシェアしよう!

【渥美半島】絶品どんぶり!山海の幸が盛りだくさん!

【Check!】渥美半島どんぶり街道とは?

山海の幸に恵まれた渥美半島。田原市の国道259号と42号沿いには多くの飲食店が建ち並び、各店が渥美半島の多彩な食材を盛り込んだオリジナル丼を提供している。2018年12月までは第5弾が開催中。

うまいもん処 みの家

新鮮シラスを生と天ぷらで味わう
ランチは、シラスや大アサリなど、太平洋や三河湾で獲れる新鮮な魚介を使った多彩な丼メニューが好評。アットホームな雰囲気と手ごろな価格が観光客にも人気が高く、リピーターも多い。

うまいもん処 みの家

夜は魚介系やオリジナルの料理が食べられる居酒屋として人気

ここが渥美色!

生はトロトロプリプリ、天ぷらはホロリとした食感!

ここが渥美色!

生しらす2色丼 1180円
赤羽根港に揚がったシラスを、生と天ぷらで味わう。生はウズラの卵などと絡めて食べよう

うまいもん処 みの家

住所
愛知県田原市福江町八反坪27
交通
東名高速道路豊川ICから国道151・259号を伊良湖方面へ車で47km

天ぷら和食 さくや

大アサリのスープが口の中にあふれ出る!
地元の新鮮な魚介や野菜を使い、食材本来のうま味を味わえる天ぷらが好評。衣はサクサク軽めで食べやすく、また、どのメニューを注文してもボリュームがあり、満足度が高い。

天ぷら和食 さくや

店内はすべて座敷席で、ゆったりくつろげる

ここが渥美色!

肉厚のアサリは噛むごとにうまみたっぷりのスープが広がる

ここが渥美色!

大あさり味噌かつ丼 920円
大アサリと野菜を薄めの衣で包みフライに。自家製味噌の特製ダレも美味。味噌汁、漬け物、果物付き

天ぷら和食 さくや

住所
愛知県田原市古田町大岩下144-1
交通
豊橋鉄道渥美線三河田原駅から豊鉄バス伊良湖岬行きで35分、古田坂上下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(L.O.)、17:00~20:00(L.O.)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休
料金
さくや(天ぷら)定食=1375円/渥美サーモンあんかけ丼=1250円/天むす=530円/

めん処 はないち

柚子や大葉、ゴマの風味がシラスの塩気にマッチ
赤羽根漁港で水揚げされたシラスを、たっぷりと使ったメニューが自慢。シラスと自家製野菜を揚げたしらすかき揚げや、だしの味わいが効いたうどんも人気のメニューだ。

めん処 はないち

本格的な和食を手頃な価格で提供

ここが渥美色!

潮の香りが豊かに広がるシラスは、新鮮さの証

ここが渥美色!

赤羽根しらす丼 880円
ふんだんにのったシラスが上品に香る。とびこが鮮やかさをプラス

めん処 はないち

住所
愛知県田原市赤羽根町赤土25-8
交通
豊橋鉄道渥美線三河田原駅から豊鉄バス伊良湖支線保美行きで17分、赤羽根市民センター前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店)、17:30~20:00(閉店)
休業日
月曜
料金
赤羽根しらす丼=880円/

寿し兼

港直送の新鮮魚介!豪快な海鮮丼にうっとり
1888(明治21)年創業の寿司店。すぐそばの伊良湖港より仕入れる魚介は、新鮮そのもの。お得なランチメニューをはじめ、鮮魚を使った料理が豊富にそろう。

ここが渥美色!

三河湾で水揚げされた旬の新鮮魚介がたっぷり!

ここが渥美色!

貝入り丼 1110円
伊良湖で獲れる季節ごとのさまざまな魚介が盛り付けられる

寿し兼

住所
愛知県田原市福江町堂前32
交通
豊橋鉄道渥美線三河田原駅から豊鉄バス伊良湖岬行きで35分、渥美ショップ前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:00(閉店)
休業日
木曜
料金
白波丼パート2=1180円/

三河湾・渥美半島の新着記事

【蒲郡駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、蒲郡駅周辺(徒歩20分圏...

【二川駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、二川駅周辺(徒歩20分圏...

【愛知県・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?愛知でおすすめのいちご狩りスポット7選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は愛知県で楽しめるいちご狩りについての基本情...

【愛知県蒲郡市・日帰り温泉】絶景露天風呂や泉質自慢、食事付きプランまで!蒲郡市で人気の日帰り温泉9選をご紹介

今回は蒲郡市で人気の日帰り温泉をご紹介します。 三河湾を一望できる露天風呂がある「和のリゾート はづ」や効能豊かな2種類の源泉「美白泉」が自慢の「ホテル明山荘」など泉質はもちろんですが、景観も楽...

【愛知県・プール 2023年版】スライダー自慢・キッズにおすすめなど愛知県のおすすめのプール6選

2023年の愛知県のおすすめのプールをご紹介します。スライダー自慢のプール、日焼けの心配がない屋内プール、波のプールなど、目的に合ったプールを探すことができます。現地の写真や営業期間、料金、アクセスな...

【愛知県の花火大会2023】今年こそ間近で観たい!開催日や打ち上げ数などの情報満載!愛知の花火大会17選

2023年の愛知県のおすすめの花火大会をご紹介します。 打ち上げ数や開催日などでお好みの花火大会を探すことができます。 各大会の花火の特徴や見どころをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくだ...

愛知県の絶景・登山スポット10選 日帰りで楽しめて初心者にもおすすめ!

日本百名山がなく、山の印象が薄い愛知県ですが、実は日帰り登山やハイキングに最適な山が多くあるのはご存知でしょうか。 特に、愛知県の東部・北東部に当たる「奥三河(おくみかわ)」と呼ばれるエリアには、往...

【私の移住体験】横浜⇔渥美半島の「二拠点生活」! 田舎シェアハウスではじめる「農的暮らし」

終わりの見えないコロナ禍の生活で、「地方に移住してみたい」「今の暮らしを変えたい」という想いが芽生えた人も多いのではないでしょうか。 かくいう私も、そんな一人でした。 色々考えたのち、20...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。