トップ >  関西 > 京都 > 京都・宇治 > 祇園・清水寺・銀閣寺 > 祇園・円山公園 > 

祇園周辺の甘味処&グルメ人気店をチェック!

らくたび

更新日: 2023年3月23日

この記事をシェアしよう!

祇園周辺の甘味処&グルメ人気店をチェック!

京都を代表する観光地・祇園。
舞妓さん好みの店も多い花街で、お気に入りの甘味やグルメを見つけましょう。

京都 祇園周辺の甘味処7選

祇園周辺には行列のできる甘味処がたくさんあります。季節の味わいと見目麗しい甘味を求めて今日も多くの人が集まります。

さあ、あなたはどの店を選びますか?

京都 祇園周辺の甘味処7選

京都 祇園周辺の甘味処 切通し進々堂

レトロでかわいいカラフルゼリー
芸舞妓さんに愛され続けるレトロ喫茶。店内の壁には、夏になると芸舞妓さんのうちわがずらりと飾られる。

京都 祇園周辺の甘味処 切通し進々堂

あかいーの・みどりーの 各350円
舞妓さんが名付けたというゼリーはいちご味とメロン&レモン味

京都 祇園周辺の甘味処 切通し進々堂

店舗は四条通から切通しを上がってすぐにある

切通し 進々堂

住所
京都府京都市東山区祇園町北側254
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:30(閉店16:00)、販売は喫茶に準ずる
休業日
月曜、不定休(月1回)(臨時休あり、1月1~3日休)
料金
みどり~の=350円/あかい~の=350円/

京都 祇園周辺の甘味処 デザートカフェ長楽館

バカラのシャンデリアの下で甘く贅沢なときを
明治時代の実業家・村井吉兵衛が建てた洋館を生かしたカフェスペース。趣の異なる8つの部屋でお茶やデザートが楽しめる。

京都 祇園周辺の甘味処 デザートカフェ長楽館

ミルフォイユ 1500円
サクサクのパイ生地で濃厚なカスタードをサンド。キャラメルアイスも美味

京都 祇園周辺の甘味処 デザートカフェ長楽館

エレガントな迎賓の間は、アフタヌーンティー(4500円~)専用の部屋。※予約制(2名から)

デザートカフェ長楽館

住所
京都府京都市東山区祇園八坂鳥居前東入ル円山町604
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで30分、祇園下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(L.O.)
休業日
不定休
料金
ケーキセット=1500円/アフタヌーンティー(要予約)=4500円/コーヒー=900円/ケーキ=各700円~/

京都 祇園周辺の甘味処 丹波くり・ 和栗専門 紗織

わずか1ミリの繊細なモンブランクリーム
希少な丹波くりを使ったモンブランが人気。注文を受けてからモンブランクリームを絞ってくれる。

京都 祇園周辺の甘味処 丹波くり・ 和栗専門 紗織

~紗織~「紗(しゃ)」最高級丹波くり 2860円
糸のように細いモンブランクリームは、空気を含みふんわりまろやか

丹波くり・和栗専門 紗織

住所
京都府京都市下京区木屋町通高辻上ル和泉屋町170-1
交通
阪急京都線京都河原町駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00(L.O.17:30、※9:00~当日分の整理券配布開始(当日の状況により早める場合あり))、テイクアウトは11:00~17:00
休業日
不定休
料金
~紗織~紗(しゃ)最高級丹波くり=2860円/

京都 祇園周辺の甘味処 ジュヴァンセル 祇園店

豊かな秋の恵みをチョコソースにからめて
和スイーツのパティスリー。個性派フォンデュが味わえるのは、カフェスペースを併設した祇園店だけ。

京都 祇園周辺の甘味処 ジュヴァンセル 祇園店

秋フォンデュ 1540円
松茸風のシュー皮やサツマイモなどをチョコにディップ。10月上旬~11月中旬限定

京都 祇園周辺の甘味処 ジュヴァンセル 祇園店

店頭では、焼菓子やケーキも購入できる

京洋菓子司 ジュヴァンセル祇園店

住所
京都府京都市東山区八坂鳥居前下ル清井町482京ばんビル 2階
交通
JR京都駅から市バス206系統東山通北大路バスターミナル行きで20分、祇園下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉店18:00)
休業日
火曜、祝日の場合は営業
料金
祇園フォンデュ=1540円/さがの路=440円/

京都 祇園周辺の甘味処 祇園きなな

香り豊かで体にやさしいきなこスイーツ専門店
和の素材を洋風にアレンジしたきなこアイス専門店。作りたてのアイスは香ばしくなめらかな味わいが好評。

京都 祇園周辺の甘味処 祇園きなな

きななハポン 1100円
3種のアイスにわらび餅や八ッ橋が添えられ、和の素材が盛りだくさん

京都 祇園周辺の甘味処 祇園きなな

西花見小路にある元お茶屋をリノベーションした店舗

祇園きなな

住所
京都府京都市東山区祇園町南側570-119
交通
京阪本線祇園四条駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:30(閉店18:00)、土・日曜、祝日は11:00~18:30(閉店19:00)
休業日
不定休(年末年始休)
料金
ベリーベリーきなな=1200円/きななハポン=1200円/できたてきなな=700円/きなな2種盛り=900円/きななを使ったパフェ=各1200円/

京都 祇園周辺の甘味処 月ヶ瀬祇園いちむら

4代にわたって愛される王道あんみつ
なめらかなこしあんと寒天の上品な味わいが人気のあんみつ。地元では「あんみつの月ヶ瀬」で親しまれている。

京都 祇園周辺の甘味処 月ヶ瀬祇園いちむら

あんみつ 810円
京菓子に使われる糸寒天や丹波大納言など厳選した素材を使用

京都 祇園周辺の甘味処 月ヶ瀬祇園いちむら

四条通に面し、店内には芸舞妓さんの名前入りのうちわが飾られている

月ヶ瀬 祇園いちむら

住所
京都府京都市東山区祇園町南側584
交通
京阪本線祇園四条駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
12:00~18:30(L.O.)
休業日
水曜、第1木曜、祝日の場合は翌日休
料金
粟ぜんざい=1100円/白玉ぜんざい=880円/亀山=1000円/抹茶クリームパフェ=1100円/宇治金時=950円/黒みつ氷=950円/
1 2

京都の新着記事

【醍醐駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット5選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、醍醐駅周辺(徒歩20分圏...

【御陵駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット5選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、御陵駅周辺(徒歩20分圏...

【石清水八幡宮駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、石清水八幡宮駅周辺(徒歩...

【松尾大社駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、松尾大社駅周辺(徒歩20...

【鞍馬駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、鞍馬駅周辺(徒歩20分圏...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

京都府の桜の名所・お花見スポットおすすめ20選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月19日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【京都】源氏物語・紫式部ゆかりのスポット10選!初心者も安心の王道スポットで平安時代へタイムトリップ!

2024年の大河ドラマ「光る君へ」の放送で、かつてないほどの注目を集める「平安時代」、そして「源氏物語」とその作者「紫式部」。 物語の舞台となり、紫式部の生きた京都は、複数のゆかりの地があります...

【大人編】京都の遊ぶところ2024  とっておきのおすすめスポット13選!

修学旅行や家族旅行としても大人気の観光地、京都。 誰もが知っている有名なスポットはもちろんですが、京都にはまだまだ知らない大人も大満足の楽しいスポットがたくさんあのをご存じですか? 今回は、定番の...

月刊まっぷる3月号:「桜絶景 春の京都」「春の東京クルーズ」「一度は行きたい首都圏桜の名所10」

第一特集は「一度は行きたい首都圏の桜名所10」として、みんなでお花見、お花見散歩、夜桜などさまざまなシチュエーションで楽しめる桜スポットをご紹介、第二特集は常に進化をし続けるエンターテインメントの街東...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者
らくたび

京都の旅行企画や京都日帰り旅行の実施・ご案内、京都の歴史や文化に関する講演、京都本の企画・制作・執筆に日々いそしむ京都の会社。
築90年ほどの国指定:登録有形文化財の京町家から、千年の都・京都のさまざまな魅力を発信しています。
京都現地ガイド歴30年、ご案内人数累計15万人!の代表を筆頭に、濃いぃメンバーが揃います。お寺や神社の歴史、ご利益ネタ、季節ごとの見どころネタならお任せあれ。