コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【東京】今が行きドキ!最新注目スポットをチェック!

【東京】今が行きドキ!最新注目スポットをチェック!

by mapple

更新日:2018年7月23日

NEWオープンの施設や、話題を集めているスポットを一挙紹介。パンダ誕生でテレビをにぎわせる「上野動物園」や、2018年オープンの「東京ミッドタウン日比谷」など、行く価値大の場所ばかり!

上野動物園のシャンシャンに会いたい!

2017年6月に「上野動物園」で誕生したジャイアントパンダのシャンシャン。12月の一般公開時には、抽選に当たらないと見られないほどの人気。かわいいシャンシャンを見に行こう。

上野の街もお祝いムード!
アメ横商店街ではシャンシャン誕生を祝う横断幕が

シャンシャンQ&A

Q.お父さんとお母さんは?
A.2011年に中国からやってきた、オスのリーリーとメスのシンシンの間に生まれた。

Q.「シャンシャン」の名前の由来は?
A.漢字では「香香」。呼びやすさと、「香」の字が花開く明るいイメージだから名付けられた。

Q.いつでも会えるの?
A.整理券制の先着順で9:45〜16:45で公開。整理券は9:30〜東園の五重塔前で1人つき1枚配布。観覧時間は1人1〜2分程度。リーリーは自由に観覧できる。(2018年2月現在)

シャンシャンの成長記録

2017年6月12日誕生!
生まれた直後は、体毛は薄くピンクの肌が目立つ。耳や目のまわりの毛がうっすら黒っぽい

30日齢 体の色が白黒に!
体重が1kgを超えて、体の白と黒の色がはっきりしてきた

100日齢 徐々に歩けるように!
脚の力が強くなり、体を支えて歩行できるようになった

2017年12月 ついにお披露目!
室内を歩きまわったり、木に登ったりと、動きが活発に。日中は室内展示場の2号室か屋外放飼場のどちらかにいる

シャンシャンがいるパンダ舎はこうなっている!

入口
かわいいパンダのイラストが目印。パンダに関する情報パネルも展示している

台所
飼育係がエサとなるパンダだんご(とうもろこしの粉などで練ったもの)などを調理する

屋内展示場
木製のベッドやプール、床暖房などを完備した快適に過ごせる空間

屋外放飼場
散歩ができる広いスペース。草木などがあり、自然に近い環境で観覧できる

OLD-FASHIONED STORE 上野店

上質なデザイナーズハンカチ
日本の職人が作るハンカチや靴下などのファッション雑貨を販売。パンダが刺繍されたハンカチは、上野店限定商品。

パンダ刺繍入りハンカチ 各1620円
さりげなく入ったパンダの刺繍がおしゃれ

ダン ソン ポッシュ パー フランシュリッペ 上野マルイ

かわいい小物雑貨がいっぱい
心がときめくオリジナル雑貨を販売。オリジナルキャラクター「パンダくま」シリーズが人気。

小さなパンダくまポーチ 4104円
パンダくまのポーチ。コスメ入れに便利

美食の宝庫GINZA SIXの推し店5をチェック!

2017年4月OPEN
銀座6丁目に建つ複合商業施設。日本初出店12店舗、旗艦店が121店舗と、国内外の有名ブランドが一堂に集まる。なかでも、まっぷる編集部が推したい実力派の5店舗を紹介。

地下6階、地上13階からなる。中央通りに面した立地

中村藤吉本店 銀座店

苦みとうま味が織り成す絶品の抹茶スイーツ
京都・宇治に安政元(1854)年に創業した老舗茶商が関東初出店。カフェでは、上品で繊細な香りの日本茶や、その魅力を活かしたスイーツなどが楽しめる。店頭ではギフトなども販売。

別製まるとパフェ2200円
最高品質の抹茶が用いられ、シフォンケーキやゼリーなどが入る。銀座店限定

だから推したい!
抹茶の濃さや舌ざわり、上品な甘さなど、茶商だからこその上質な味わいが楽しめるから

茶ごろも1600円
抹茶餡の上に、練りたての葛と濃厚な抹茶がのる

PHILIPPE CONTICINI

フランススイーツ界の巨匠が作る新スイーツ
フランススイーツ界の革命児、フィリップ・コンティチーニ氏のブティック&カフェ。独自の感性によって生み出される、芸術性に富んだ焼き菓子や生ケーキなどを提供する。

クイニータタンのキャラメルアイス添え 2484円(ドリンク付)
クイニー・アマンとタルトタタンをかけ合わせた。中には煮詰めたりんごが

だから推したい!
フィリップ氏の独創的なアイデアがちりばめられたスイーツは、ほかでは味わえないから

銀座大食堂

プレミアムフードホールに日本の食が大集結!
「鮨」「鰻」「天ぷら」などの7つの名店に、魚介バル、洋食、ティーサロンを合わせた計10店舗が集まるフードホール。テラス席からは銀座の街を一望できる。

根室海峡彩り丼2160円(サービス料別)
鮭やほたてなど海鮮がたっぷりの贅沢丼(北海道 UEDAGUMI)

だから推したい!
さまざまな日本の味覚を一度に味わえる。ティーカウンターもあり、使い方が多様だから

KUGENUMA SHIMIZU

もらうとハッピーな気分に!?おめでたい最中
湘南にある完全予約制のフレンチレストランが手がけるスイーツ店。和と洋を融合したスイーツが楽しめる。湘南の食材を使ったソフトクリームは、ほどよい塩加減で甘みを引き立てる。

KUGENUMA SHIMIZU もなか 7個入り1500円
招き猫をはじめ、最中の皮の形は多彩。自分で餡を包んで食べる

だから推したい!
見た目も楽しい最中は手みやげに最適だから。食べる前に餡を入れるので、皮のサクサク食感も◎

BETJEMAN & BARTON

パリ発のティーブランドの紅茶をギフトに
パリの最高級フレーバードティーブランド。厳選された紅茶を試飲しながら購入できるほか、紅茶を使った日本初となるソフトクリームも販売。フィナンシェなどの焼き菓子も扱う。

エデン ローズ 70g缶 1944円
ブランドを代表するフレーバー。ラベンダーなどの香りがふくよか

マルゼルブ 70g缶 1944円
パッションフルーツや桃などの香りに、バラが鮮やかな彩りを添える

だから推したい!
パリの5つ星ホテルなどもひいきにする最高級フレーバーティーは、喜ばれみやげにぴったりだから

これも推したい!
日本限定販売の「ロイヤルミルクティーソフトクリーム」500円

ショップ以外もチェック!

館内には、パブリックアートやリビングウォールアートなどが展示され、見どころが多い。緑豊かな屋上庭園にも立ち寄ろう。

屋上庭園
屋上にある「GINZA SIXガーデン」。都会とは思えない自然の豊かさが魅力

リビングウォールアート
チームラボによる、滝を描いた映像作品。高さ約12mの壁面に展示されている

東京ミッドタウン日比谷の魅力を先ドリ!

2018年3月OPEN
銀座の街からほど近い日比谷に、大型複合施設が誕生。商業フロアには、日本初出店5店舗を含む、上質感を意識した全60店舗がラインナップ。その魅力をダイジェストで紹介。

施設前の広場空間では、エンタメイベントを開催予定

まるで小さな街!?マーケットのような空間

クリエイティブディレクター南貴之氏と老舗書店「有隣堂」による複合型店舗 「HIBIYA CENTRAL MARKET」。小さな街のような雰囲気に。

入口すぐに位置するのは本棚の壁に囲まれた、海外のバザールのような空間

気軽に食事やお酒が楽しめる飲食スペースに併設して、テイクアウトコーナーも

Billboardの新業態となるカフェ&ダイニング

“音楽とここち良い時間へのこだわり”がコンセプトの「ビルボードカフェ&ダイニング」。音響にこだわるビルボードならではのサービスも。

店内で最新オーディオシステムを体感できる。日比谷公園を望むテラス席もある

「ビルボードライブ」出演者のフェイバリットメニューも登場

日比谷公園を一望できるガーデンレストラン

6階の「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」は、空中庭園に面したテラスがあるレストラン。イタリアンとスパニッシュをベースにした料理を提供。

白を基調とした「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」のカジュアルダイニング

空中庭園がある「パークビューガーデン」からは日比谷公園や皇居を望める

絶大な人気を誇る国内外の有名レストラン

NYやパリで人気の「Buvette」が日本初出店するほか、代官山の人気レストランによる新業態「Värmen」も出店。話題店がめじろ押し。

「Buvette」では、フランスの家庭料理のような温かみのある料理を提供する

「Värmen」ではワイナリー直送のオリジナルワインや新鮮なシーフードが楽しめる

予約の取れない人気レストラン「morceau(モルソー)」は目黒から移転

「Buvette」のオーナーシェフ、ジョディ・ウィリアムズ氏

駅直結のフードアーケード

地下1階は、個性豊かな8つの業態による「HIBIYA FOOD HALL」などが入る。福岡の和菓子店「鈴懸」をはじめ、人気のスイーツ店やベーカリーと、おみやげに使える店も登場する。駅から直結で、気軽に利用できる。

地下鉄日比谷駅から直結でアクセス。角打ちコーナーのある酒店も入る

「Patisserie & Café DEL’IMMO(デリーモ)」はカフェ併設の新業態店

「ブーランジェリー ボヌール」の人気商品「しあわせなカレーパン」

「鈴懸」の定番商品「鈴乃〇(えん)餅」(左)、「鈴乃最中」(右)

グランスタ丸の内の新テイクアウトフードをピックアップ!

2017年8月GRAND OPEN
JR東京駅構内の改札外にあるゾーンが、2017年に全面オープン。東京駅構内で最大の飲食店「EATALY」など話題店が集まる。なかでも、いち押しのテイクアウトフードをリコメンド。

新たに9店舗が加わり、全33店舗になった

EATALY

イタリア・トリノ発の店舗は、店内にレストランやマーケットなどを設ける。カンノーリのコーナーでは実演販売も。

カンノーリ1個540円
シチリアの伝統菓子。目の前でクリームを詰める

GARDEN HOUSE CAFE

東京の人気ベーカリーパンのセレクトショップ。併設のカフェでは、鎌倉のレストランの人気デリなどを楽しめる。

十勝小豆と有塩バターの全粒まるぱん 280円
代官山「GARDEN HOUSE CRAFTS」の人気商品

草間彌生美術館の人気がスゴイ!

2017年10月OPEN
前衛芸術家、草間彌生が手がけた作品や関係資料を展示。完全予約制の美術館は、チケットの発売とともに即完売。代名詞である水玉模様の作品など、世界観にどっぷり浸れる。

チケットは完全予約制
美術館やショップは日時指定の予約・定員制。入場時間は1日4回に分けられ、鑑賞時間は各回90分。毎月1日10時に翌々月分のチケットの販売を開始、ウェブサイトのみで購入できる。
詳細はyayoikusamamuseum.jpにて確認

上野フロンティアタワーのこだわり店にズームイン!

2017年11月OPEN
「松坂屋上野店南館」跡地に「松坂屋上野店」「パルコヤ」「TOHOシネマズ 上野」の3施設が入る、新複合施設が誕生。こだわりのモノや食を提供する実力派の店がそろう。

地下1階〜地上10階の中に魅力的な店舗が入る

廚 otona くろぎ

日本料理店「くろぎ」の主人、黒木純氏がプロデュースするカフェ&バー。甘さをひかえたホットサンドなど、大人を意識した作りに。

くろぎサンド 2個セット 1100円
餡バター、抹茶餡クリームチーズが入ったホットサンド

仙臺牛たん炭焼利久

仙台から直送される厚切りの牛タンが評判の人気店。パンダの顔をかたどった「パンダまんじゅう」は、キュートな表情に癒される。

パンダまんじゅう あんまん 1個378円
大きめサイズで食べごたえ十分。肉まんもある

犬印鞄製作所

昭和28(1953)年創業の、浅草に本店を構えるかばん専門店。やさしい風合いの帆布を使った、手作りによるかばんは長持ちすると評判。

ストーンウォッシュ帆布 ポーチ 2916円
化粧品や文房具などの収納に便利なポーチ

渋谷ストリーム

【2018年秋OPEN】
渋谷駅前に誕生する大型複合施設
旧東横線渋谷駅と線路の跡地に建設中の大規模複合施設。ホテルなどが入り、1〜3階は約30店舗が集まる商業ゾーンになる予定。官民連携により、渋谷川に面した水辺の広場も整備する。

渋谷駅とデッキでつながる

東京都中央卸売市場 豊洲市場

【2018年10月11日OPEN(予定)】
築地の歴史を受け継ぐ新型市場
築地の1.7倍の敷地面積を有する世界最大級の卸売市場。約140の飲食・物販店が集まる「魚がし横丁」も併せて引っ越す。

各棟には一般客が見学できるスペースを設置

MUJI HOTEL

【2019年春OPEN】
国内初の「無印良品」のホテル
日本で初展開となる「無印良品」のホテルがオープン。「無印良品」の家具やアメニティで統一された客室に滞在ができる予定。

6階の一部から10階がホテルになる

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×