>  >  >  >  > 

【富士山麓】気になる旅の醍醐味!ご当地グルメをチェック!

まっぷるマガジン

更新日:2018年9月17日

この記事をシェアしよう!

【富士山麓】気になる旅の醍醐味!ご当地グルメをチェック!

全国的知名度を誇る富士宮やきそばや、富士吉田の郷土食・吉田のうどんなど、富士山のふもとにはおいしいグルメが盛りだくさん! ご当地ならではの食文化を体感しよう!

富士宮やきそば

地元系グルメの王者
蒸した麺の食感がくせになるおいしさ

富士宮やきそばの特徴は独特の食感の蒸し麺。そのほかにもラードを搾った肉かすやいわしの削り粉を使うなど、学会が定めた12か条のルールに基づいて焼きそばが作られている。

富士宮やきそば学会アンテナショップ

王道の味わいを楽しむ学会直営店
富士宮やきそば学会事務局に併設。モチモチとした独特のコシが特徴の、富士宮やきそばの麺をシンプルに味わえる。焼きそばパンをカップに詰めた限定商品「麺ブラン」も人気。

富士宮やきそば学会アンテナショップ

やきそば(並)450円
シンプルな具材が麺のおいしさをひき立てる

富士宮やきそば学会アンテナショップ

お宮横丁の中にあり気軽に立ち寄れる

やきそばブームの発信源!

学会ではショップでの販売のほか、富士宮やきそばを通じて街の活性化を図ろうと、マップの作成や情報発信なども行なっている。

やきそばブームの発信源!

お母さんたちが連携して手際よく焼き上げる

虹屋

ボリューム満点のトッピング
イカの姿焼きをまるごとのせた焼きそばや、あんかけ風、いかねぎ醤油味など多彩な焼きそばが堪能できる。テイクアウトするときは、事前に電話で注文しておくのがおすすめ。

虹屋

ジャンボいかやきそば 580円
こんがり焼かれた肉厚のいかはインパクト大!

コチラもおすすめ!

鉄板焼 ちゃん 駅前店

富士宮の製麺所・叶屋の麺に、水ではなくかつおだしを加えて作る焼きそばはモチモチした食感と独特の風味が特徴。

鉄板焼 ちゃん 駅前店

ミックス焼そば 680円

大阪屋

常連客で賑わう庶民的な店。良質のラードや新鮮な削り粉など食材を厳選し、使い込んだ鉄板で焼き上げる。

大阪屋

ミックスそば 650円

ひまわり

L字形カウンターの鉄板で、客の目の前で焼き上げる。半熟目玉焼きがのるミックスそばが人気。座敷席もある。

ひまわり

ミックスそば 600円

カフェ ペイジ

オリーブオイルで炒めた特製の富士宮やきそばが味わえる。セットの自家製パンに挟んで食べてもおいしい。

カフェ ペイジ

ペイジ特製富士宮やきそば 1050円

吉田のうどん

コシの強さがたまらない
ハレの日に味わう富士吉田の伝統食

麺の太さとコシの強さがいちばんの特徴で、トッピングには茹でキャベツや甘辛く煮た馬肉が多く使用される。赤唐辛子にごまなどを合わせた薬味の「すりだね」も欠かせない。

ふじ山食堂。

富士山型かきあげでおなかも大満足
北口本宮冨士浅間神社から近い食事処。うどんはもちもちの平太ちぢれ麺で、かつお、さば、煮干しでだしをとった醤油味のつゆとマッチ。生姜焼きや唐揚げなどの定食メニューも充実。

ふじ山食堂。

富士登山うどん(並)600円
富士山型のかきあげや豚肉がトッピング

ふじ山食堂。

自家製味噌で味の変化を楽しもう

ふじ山食堂。

風味豊かな辛さが食欲をそそるすりだねにも注目

ふじ山食堂。

北口本宮冨士浅間神社の参拝帰りに立ち寄りたい

みうらうどん

味わいすっきりのスープが人気!
週末は地元客で行列ができる人気店。麺はコシのある中太麺。醤油と味噌を合わせ、さっぱり仕上げたつゆに山椒の効いたすりだねがマッチする。おすすめは肉うどん。

みうらうどん

肉うどん 450円
甘く煮た馬肉や茹でたキャペツがのる

みうらうどん

昭和通り沿いに建つ白いプレハブの店舗

1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる河口湖・山中湖’19」です。掲載した内容は、2018年1月~2月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください