>  >  >  >  >  > 

神保町のおすすめカレー屋さん14選 「神田カレーグランプリ」出場店や超人気店をご紹介!

この記事をシェアしよう!

神保町のおすすめカレー屋さん14選 「神田カレーグランプリ」出場店や超人気店をご紹介!

古本や専門書など様々な書店が軒を連ね、本の街で知られる神田神保町。
この街がカレーのメッカとしても有名だということはきっとご存知でしょう。

そんな神田神保町界隈で食べられるカレー提供店No.1を決める「神田カレーグランプリ」は、予選を勝ち抜いた20店舗が参加する一大イベント。
カレー専門店に限らずレストランやBAR、焼き肉店などカレーがメニューにある店は全て対象なので、毎回熾烈な競争が繰り広げられています。

今回は神田神保町エリアから、「2019年カレーグランプリ」で選出されたお店のほか、押さえておきたい王道店までをピックアップ。
この街にカレー文化が根付く礎となった有名店も掲載しているので、ぜひ楽しんでみてください。

2020年は残念ながらカレーグランプリ決勝戦は中止となりましが、「神田カレー街食べ歩きスタンプラリー2020」が開催されたので、参考に回ってみてもよいでしょう。
徒歩圏内に多くのお店がひしめく神田神保町、多彩な味を食べ比べにでかけましょう。

この記事の目次

【神保町のおすすめカレー屋さん】1.2019年準グランプリ町中華のカレーライス「お茶の水、大勝軒 BRANCHING」

【神保町のおすすめカレー屋さん】1.2019年準グランプリ町中華のカレーライス「お茶の水、大勝軒 BRANCHING」
「幻のカツライスカレー(揚げシューマイ付)」1150円。ラードで炒めた野菜をラーメンスープで煮込み、深みのある味わいに

伝説のラーメン店「大勝軒」の味を受け継ぐ行列店

「大勝軒」の山岸一雄氏に弟子入りしのれん分けされた店主が開業。カレールーは、山岸氏が幼少時代に食べた「海軍カレー」をベースに作られ、大勝軒で提供していたレシピを忠実に再現しています。ラーメンやつけ麺も人気。

■大勝軒 BRANCHING
住所:東京都千代田区神田神保町3-10
電話番号:03-5357-1064
交通:地下鉄神保町駅A2出口からすぐ
営業期間:通年
営業時間:11:00〜22:00
休業日:日曜
予約:可
席数:28席
料金:幻のカツライスカレー(揚げシューマイ付)=1150円/ドライキーマカレー=1200円

【神保町のおすすめカレー屋さん】2.特製スパイスのマサラとまろやかバターのハーモニー「インド料理 ザ・タンドール」

【神保町のおすすめカレー屋さん】2.特製スパイスのマサラとまろやかバターのハーモニー「インド料理 ザ・タンドール」
「チキンバターマサラ」990円。トマトの酸味と、スパイス感が生きたソースに、バターでまろやかな風味を加えています

ネパール、インド、日本のよさを併せ持つ

ネパール出身で、インドのホテルで修業したシェフの店。カレールーは、本場インドの技法と、日本人の味覚に合わせたスパイス使いで、スパイシーかつ、まろやかな味に仕上げています。

■インド料理 ザ・タンドール
住所:東京都千代田区内神田1-5-11 セントラル大手町ビル1階
電話番号:03-5280-1630
交通:JR神田駅西口から徒歩5分
営業期間:通年
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜23:00(土・日曜、祝日は11:00〜15:00)
休業日:無休
予約:可
席数:42席
料金:チキンバターマサラ=990円

【神保町のおすすめカレー屋さん】3.えび好きによるえび好きのためのカレー 「APRON The Diner」

【神保町のおすすめカレー屋さん】3.えび好きによるえび好きのためのカレー 「APRON The Diner」
「神田ヱビス咖喱(スープ、サラダ、ドリンク付き)」 1000円。濃厚なえびのうまみとスパイスの香りがたまらない濃厚なカレー

ホテル1階に店を構えるカジュアルダイナー

肉料理やパスタを中心に、アメリカン要素を取り入れたビストロ料理を提供。記念日利用も人気です。カレーは、オマールえびや甘えび、香草野菜でとったスープに、数十種類のスパイスを合わせています。

■APRON The Diner(エプロンザダイナー)
住所:東京都千代田区鍛冶町2-10-3 アパホテル神田駅前1階
電話番号:03-3525-4990
交通:JR神田駅東口からすぐ
営業期間:通年
営業時間:7:00〜9:30、11:30〜14:00、17:30〜22:00
休業日:無休
予約:可
席数:28席
料金:神田ヱビス咖喱(スープ、サラダ、ドリンク付き)=1000円

【神保町のおすすめカレー屋さん】4.“薬膳スパイスカリー”で免疫力UP!? 体にうれしい低糖質・低脂質カレー「ビストロべっぴん舎 お茶の水」

【神保町のおすすめカレー屋さん】4.“薬膳スパイスカリー”で免疫力UP!? 体にうれしい低糖質・低脂質カレー「ビストロべっぴん舎 お茶の水」
「赤のべっぴん『薬膳カリー』」1000円。スパイスをぜいたくに使いカルダモンやジンジャーが香る小麦粉不使用のグルテンフリーカレー

五感で味わいたい! サラリとした“べっぴん”なカリー

マイスター賞を2年連続で受賞した店。ていねいに炒めた玉ねぎに、厳選したスパイスを合わせて芳醇な香りを引き出し、自家製の香味野菜スープで仕上げた「べっぴんカリー」を提供しています。

■ビストロべっぴん舍 お茶の水
住所:東京都千代田区神田小川町3-10-1 駿台ビル2階
電話番号:080-7896-5596
交通:地下鉄新御茶ノ水駅B5出口から徒歩5分
営業期間:通年
営業時間:11:00〜15:00(ディナーは火・金曜の18:00〜20:00)
休業日:水曜
予約:可
席数:14席
料金:赤のべっぴん「薬膳カリー」=1000円

【神保町のおすすめカレー屋さん】5.大ぶりのトロトロ角煮と中華風ルーの最強タッグ「神田カレー屋ツバキ」

【神保町のおすすめカレー屋さん】5.大ぶりのトロトロ角煮と中華風ルーの最強タッグ「神田カレー屋ツバキ」
「チキン&ポークのあいがけカレー」1200円。ランチ限定メニュー。開店当初は裏メニューでしたが、人気に応え正式メニューになりました

日本各地の名酒や地酒を名産物と楽しむ

2014年開業の日本酒バー。常連の間で人気だった裏メニューのポークカレーを提供しています。野菜や丸鶏でスープを仕込み、八角や花椒など中華スパイスを加えることで、ほかにはないカレーとなっています。

■神田カレー屋ツバキ
住所:東京都千代田区神田鍛冶町3-5-3
電話番号:03-6907-2954
交通:地下鉄神田駅4番出口からすぐ
営業期間:通年
営業時間:11:30〜14:00、18:00〜24:00(土曜は12:00〜14:00)
休業日:日曜、祝日
予約:可
席数:13席
料金:チキン&ポークのあいがけカレー=1200円

【神保町のおすすめカレー屋さん】6.さわやかな辛さのキーマカレーにまろやかなチーズナンがマッチ「ガンディーマハル」

【神保町のおすすめカレー屋さん】6.さわやかな辛さのキーマカレーにまろやかなチーズナンがマッチ「ガンディーマハル」

第1回から出場するグランプリ常連店

1999年創業のインド料理店。北インド出身のシェフが作るカレーは全9種類あり、カレールーは本場ならではのスパイス使いで、具材により使い分けています。ヨーグルトとスパイスに漬け込み焼き上げる「タンドリーチキン」580円も人気です。

■ガンディーマハル
住所:東京都千代田区神田小川町1-10 保坂ビル2階
電話番号:03-5296-1238
交通:地下鉄小川町駅B4出口からすぐ
営業期間:通年
営業時間:11:00〜14:50、17:00〜22:50
休業日:無休
予約:可
席数:50席
料金:キーマカレー=900円/タンドリーチキン=580円

【神保町のおすすめカレー屋さん】7.店主との雑談がスパイスみんなに優しいスパイスカレー 「kitchen 723」

【神保町のおすすめカレー屋さん】7.店主との雑談がスパイスみんなに優しいスパイスカレー 「kitchen 723」
「723全のせカレー」1080円。スパイシーチキンカレーと日替わりカレーの2種類盛り

カレーと酒でのんびり過ごせる

JR高架下にあるキッチン。カレーをメインに飲めるディナー営業が中心で、ランチは不定休です。カレールーは、スパイスとハーブに加え、隠し味にねぎを使い和テイストも感じます。「混ぜうどん」などの変わりカレーが登場することも。

■kitchen 723(キッチンナナニーサン)
住所:東京都千代田区鍛冶町2-11-17 c-11階
電話番号:070-1370-8712
交通:JR神田駅東口から徒歩6分
営業期間:通年
営業時間:11:30〜14:00(なくなり次第閉店、祝日は休み)、17:00〜23:30
休業日:日曜、祝日
予約:可
席数:14席
料金:723全のせカレー=1080円

1 2 3

東京横浜首都圏関東から全国世界まで、あらゆる情報をお送りします。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください