トップ > キャンペーン > 

絶品モンブランが楽しめる東京都内の人気店9選 <画像提供:和栗や谷中>

SAGOJO

更新日:2021年12月3日

この記事をシェアしよう!

絶品モンブランが楽しめる東京都内の人気店9選

一年中美味しい栗の風味を楽しめるモンブラン。モンブランは通年販売されている印象がありますが、中には和栗を使ったモンブランのように季節限定で販売されるものも多く、秋には普段は食べることができない特別な美味しいモンブランを楽しめます。

今回は、ぜひ一度味わいたい東京都内の美味しいモンブランの人気店や専門店をご紹介します。

東京都内の美味しいモンブラン1. トレカルム(千石駅)

東京都内の美味しいモンブラン1. トレカルム(千石駅)
店内には焼き菓子やパンも販売されている

都営三田線・千石駅から徒歩4分の、どこか懐かしい雰囲気の残る商店街にあるの「TRESCALME(トレカルム)」。 店の看板メニューとなっているのが、通年で販売されている「モンブラン」です。

モンブラン(562円・税込)

一般的にみられるモンブランとは、かなりフォルムが異なります。

オーナーシェフの木村さん曰く「栗のモソモソとした食感があまり好きではなく、サクサクといた食感のモンブランを作りたかった」とのことで、この形に行きついたそうです。

モンブランにトッピングされているスティック状のものは、コーヒーとクルミのメレンゲ。サクサクとした食感はもちろんのこと、栗との相性も抜群で美味しい!ベリーなど栗の味を引き立てる素材がメレンゲの軽い食感と合わさり、全く新しいモンブランの豊かで美味しい風味を生み出しています。

洋栗(734円・税込)

和栗のモンブラン (842円・税込)

このモンブランのほかに、イタリア、フランス産の栗を使ったスタンダードなスタイルの「洋栗のモンブラン」、愛媛県産の中山栗使った、秋限定の「和栗のモンブラン」と、今の季節は異なる3つの味のモンブランが楽しめます。
今までに味わったことのない美味しいモンブランを味わってみてください!

■トレカルム(TRESCALME)
住所:東京都文京区千石4-40-25
電話番号:03-3946-0271
交通:都営三田線・千石駅から徒歩4分
営業時間:10:00〜19:00(現在はテイクアウトのみ)
休業日:不定休
カード:不可
駐車場:なし
公式サイトはこちらから

東京都内の美味しいモンブラン2. パティスリー Ryoura(用賀駅)

東京都内の美味しいモンブラン2. パティスリー Ryoura(用賀駅)
目にも楽しいケーキが並ぶ店内

東急田園都市線・用賀駅から徒歩3分と便利な場所にある、平日でも客足の絶えない美味しいモンブランの有名店が「Ryoura(リョウラ)」です。

モンブラン(600円・税込) <画像提供:Ryoura>

オーナーシェフの菅又さんが「とにかく軽さにこだわっている」というとおり、フランス産の栗のペースト、生クリーム、メレンゲで仕上げたオーソドックスなモンブランは、ひと口食べた瞬間に、淡雪のように口の中に栗の旨みがほどけて広がっていきます。

そしてこのモンブランの美味しさのもうひとつの秘密が新鮮さへのこだわり。1日に数回作られるモンブランは店頭に並べたそばから売れていくため、並んでいるモンブランは常にできたてです。素材の良さが引き立つ新鮮で美味しいモンブランを味わうことができますよ。

モンブランは通年販売されています。例年9月頃には茨城県産の栗を使用した「和栗のモンブラン」も期間限定で発売され、食べ比べを楽しみに足を運ぶファンも多いそう。

■Ryoura(リョウラ)
住所:東京都世田谷区用賀4-29-5 グリーンヒルズ用賀ST 1F
電話番号:03-6447-9406
交通:東急田園都市線・用賀駅から徒歩4分
営業時間:10:00〜19:00
休業日: 火曜・水曜(不定休)※詳しい定休日はホームページで確認のこと
カード:一部利用可
駐車場:提携駐車場あり(15分間無料のサービス券あり)
公式サイトはこちらから

東京都内の美味しいモンブラン3. 目黒川沿いにある名店L'atelier MOTOZO (池尻大橋駅)

東京都内の美味しいモンブラン3. 目黒川沿いにある名店L'atelier MOTOZO (池尻大橋駅)
現在はテイクアウトのみの営業

都内有数の桜の名所として知られる目黒川のほとりにあり、イタリアでもその名を知られたオーナーシェフ・藤田統三さんの店「L’atelier MOTOZO(ラトリエ モトゾー)」は、遠方からわざわざここの美味しいモンブランを求めに足を運ぶ人も多い有名店です。

Monte bianco モンテ ビアンコ(604円・税込)

中でも藤田シェフの代表作と評されているのが「Monte bianco モンテ ビアンコ」というモンブランで、この美味しいモンブランを目当てに開店前から行列を作る人がいるほど人気の一品です。

後味と口溶けの軽さにこだわっており、ココア味のメレンゲの上には栗の濃厚な味をたっぷり感じさせるイタリア産の栗を使ったマロンクリーム、そしてまるで白い三角帽子を被せたように生クリームがたっぷりとのっています。

実際にモンブランを食べてみると、口どけが軽いのに栗の濃厚な味わいが広がり、まさに今までモンブランに抱いていたイメージを変えてくれるほどの美味しさです。

Monte bianco giaapponeseモンテビアンコ ジャポネーゼ(831円・税込)

そしてこの季節にぜひ味わって欲しいのが、秋限定で販売される「Monte bianco giaapponese(モンテビアンコ ジャポネーゼ)」というモンブランです。

モンデビアンコがイタリア産の栗を使用しているのに対し、こちらのモンテビアンコ ジャポネーゼはその名が示すように愛媛県産の栗を使用したモンブランとなっています。

2つのモンブランの味を食べ比べできるのは秋だけのお楽しみですが、人気商品のため早くに売り切れてしまうことも多いそう。以前はイートインコーナーもありましたが、新型コロナウイルスの影響で、現在はテイクアウトのみの営業です。モンブラン狙いの方は開店直後を狙って行くことをおすすめします。

■L’atelier MOTOZO(ラトリエ モトゾー)
住所:東京都目黒区東山3-1-4
電話番号:03-6451-2389
交通:東急田園都市線・池尻大橋駅東口より徒歩2分
営業時間:13:00〜17:00(商品がなくなり次第終了)
休業日:月・火
カード:可
駐車場:なし
公式サイトはこちらから

東京都内の美味しいモンブラン4. 東京 自由ヶ丘 モンブラン(自由が丘駅)

東京都内の美味しいモンブラン4. 東京 自由ヶ丘 モンブラン(自由が丘駅)
東郷青児画伯の絵画が印象的な店内 <画像提供:モンブラン>

「モンブラン」は1933年に開業した、まさに日本の洋菓子界の草分けともいえる存在の有名店。実はこの店こそが、日本で初めてテイクアウトできるモンブランを生み出した、モンブラン発祥の店なのです。

モンブラン(720円・税込) <画像提供:モンブラン>

スイスのモンブランの山肌と万年雪を表現しており、まさにこれぞモンブラン!創業当時のモンブランのレシピを忠実に守り、伝統的な形や味をそのままに作られています。

店外のディスプレイ

店内にはイートインスペースもあるので、東郷青児画伯の名画に囲まれながら、伝統のモンブランの味を味わってみてはいかがでしょうか。

■東京 自由ヶ丘 モンブラン
住所:東京都目黒区自由が丘1-29-3
電話番号:03-3723-1181
交通:東急東横線、大井町線・自由が丘駅よりすぐ
営業時間:11:00~19:00(喫茶コーナーは17:30L.O)
休業日:不定休
カード:可
駐車場:なし
公式サイトはこちらから

東京都内の美味しいモンブラン5. 高級和栗モンブラン専門店 栗歩(自由が丘駅)

東京都内の美味しいモンブラン5. 高級和栗モンブラン専門店 栗歩(自由が丘駅)
予約必至のしぼりたてモンブラン専門店<画像提供:栗歩>

お客さんの前でマロンクリームをしぼるというパフォーマンスでも人気を集めている美味しいしぼりたてモンブランの専門店が、自由が丘駅から徒歩すぐの場所にある「高級和栗モンブラン専門店 栗歩(くりほ)」です。

国産高級和栗をブレンドしたしぼりたてモンブラン(1,980円・税込) <画像提供:栗歩>

専門店店名の「栗歩」には、「⽇本の栗農家と共に歩んでいく」という思いが込められています。厳選された国内産の栗にこだわり、栗そのものの美味しさをギュッと閉じ込めた専門店の至高のしぼりたてモンブランは、予約してまで食べてみる価値ありの一品です。

目の前でしぼりたてのマロンクリームを提供してくれる

自由が丘店のしぼりたてモンブランは予約優先制。専門店の公式インスタグラムからも予約可能です。自由が丘店のほかにも全国に専門店やフランチャイズ店がありますので、ぜひお近くのしぼりたてモンブラン専門店をチェックしてみてください。

■高級和栗モンブラン専門店 栗歩
住所:東京都目黒区自由が丘1-9-6 2F
電話番号:03-6459-5535
交通:東急東横線、大井町線・自由が丘駅より徒歩すぐ
営業時間:11:00〜18:00 (17:30L.O・1時間制)
休業日:不定休
カード:可
駐車場:なし
公式サイトはこちらから

東京都内の美味しいモンブラン6. 和cafe こころね ルミネ荻窪店(荻窪駅)

東京都内の美味しいモンブラン6. 和cafe こころね ルミネ荻窪店(荻窪駅)
駅近で便利!<画像提供:和cafe こころね ルミネ荻窪店>

荻窪の駅から直結という便利なロケーションにある「和cafe こころね ルミネ荻窪店」。モンブランだけでなく、スイーツカフェ選びに迷ったらココ!というぐらい人気の美味しいスイーツが揃う有名店です。

インスタ映えもバッチリ!<画像提供:和cafe こころね ルミネ荻窪店>

モンブランは人気の絞りたてスタイルで、繊細な糸状のマロンクリームは、口の中に入れると濃厚な味わいが広がり、栗そのものの旨みが堪能できます。

こちらのカフェはスイーツだけではなく、「色々キノコの和風ステーキ丼」(1,350円・税込)など食事系の美味しいメニューも充実しています。食事の後にはモンブランをいただき、秋の味わいを満喫してください。

■和cafe こころね ルミネ荻窪店
住所:東京都杉並区上荻1-7-1 ルミネ荻窪店5階
電話番号:03-6915-1154
交通:JR線・荻窪駅西口から直結
営業時間:11:00〜21:00
休業日:不定休
カード:可
駐車場:ルミネ荻窪の駐車場利用可
公式サイトはこちらから

東京都内の美味しいモンブラン7. ラ・メゾン アンソレイユターブル 玉川髙島屋S・C店(二子玉川駅)

東京都内の美味しいモンブラン7. ラ・メゾン アンソレイユターブル 玉川髙島屋S・C店(二子玉川駅)
すっきりした店内<画像提供:ラ・メゾン アンソレイユターブル 玉川髙島屋S・C店>

スイーツ激戦地として知られる二子玉川界隈で、舌の肥えた地元マダム達からも人気を集めている美味しいモンブランのお店が、玉川高島屋の中にある「ラ・メゾン アンソレイユターブル」。

和栗と加賀棒ほうじ茶クリームのモンブランタルト(ピース930円・税込)<画像提供:ラ・メゾン アンソレイユターブル 玉川髙島屋S・C店>

このケーキ屋さんで人気を集めているモンブランは「和栗と加賀棒ほうじ茶クリームのモンブランタルト」。2022年は3月末頃までの販売が予定されています。トッピングの栗は熊本県産の和栗を使い、そこに和栗クリーム、チョコスポンジ、加賀棒ほうじ茶クリーム、チョコクランチ、カスタードタルトと、様々なテイストの味を加え、風味豊かな美味しいモンブランに仕上げられています。

モンブランの香ばしい甘さと和栗の濃厚なクリームのハーモニーは、一度食べたらやみつきになりますよ。

■ラ・メゾン アンソレイユターブル玉川髙島屋S・C店
住所:東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋 南館6F
電話番号:03-6805-7686
交通:東急各線・二子玉川駅から徒歩1分
営業時間:11:00〜21:00
休業日:不定休
カード:可
駐車場:玉川髙島屋S・C店の駐車場利用可
公式サイトはこちらから
1 2
筆者
SAGOJO

「旅×シゴト」をテーマに、旅人ライターと全国の地域をマッチングする”すごい旅人求人サイト”。
全国の旅スポットや、おすすめの旅のスタイルを発信しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください