トップ > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 神戸・阪神 > 神戸 > 三宮 > 

神戸・三宮の美味しいパン屋さん8選 激戦区でねらうのはココ!

STORE

更新日:2022年3月7日

この記事をシェアしよう!

神戸・三宮の美味しいパン屋さん8選 激戦区でねらうのはココ!

全国的に有名なパン屋さんの本店や、遠方からでもわざわざ訪れたい名店などが多く「パンの街」ともいわれる神戸。
おいしいパン屋さんがたくさんあるので、年間のパン支出金額も神戸市が全国1位になるのも、当然の結果といえますね。
そんなパンの激戦区神戸の中心地、三宮でおすすめのパン屋さんを8店紹介します。

【三宮のパン屋さん①】イスズベーカリー 阪神スクラ三宮店

【三宮のパン屋さん①】イスズベーカリー 阪神スクラ三宮店

“毎日食べても飽きない” 地元で長く愛されるパン屋さん

昭和21年に創業した神戸っ子御用達のパン屋さんで、三宮エリアで計4店舗展開しています。2022年1月には、35年間続いた北野坂店が、阪神神戸三宮駅すぐの場所に「阪神スクラ三宮店」として移転オープンし、アクセスもより便利になりました。

「阪神スクラ三宮店」限定のパン、もちもち塩フォカッチャ194円

神戸マイスターによる手作りパンのバリエーションは、なんと170種類以上! ハード山食やトレロン、カレーパンなど、愛され続ける定番のパンが数多くあるのに、毎月約10種類もの新商品が登場する強力なラインナップで、パン選びは迷うこと必至です。

トレロン1本670円、ハーフ335円

超ロング粗挽きソーセージと粒マスタードをフランスパン生地で包んだ定番パン。表面がカリッとするまで焼くと、また違ったおいしさが楽しめます。

ミルクフランス、ビーナッツフランス各172円

ライ麦を少し加えた風味豊かなフランスパンに、濃厚ながら甘さ控えめなミルククリームをサンド。チョコレートフランスもあります。

【SHOP DATA】
住所:神戸市中央区小野柄通8-1-8
電話:078-271-4180
交通:阪神神戸三宮駅西改札口から徒歩すぐ
営業時間:8:30~21:00
休業日:無休
>>公式HPはこちら

【三宮のパン屋さん②】THE BAKE

【三宮のパン屋さん②】THE BAKE

人気ビストロから生まれた 独自の感性が光るパン屋さん

人気ビストロ「LE BOOZY」に隣接する姉妹店のパン屋さん。自家製のハムやソーセージなどを使った惣菜パンは、まさにビストロならではのクオリティです。お店でも提供されているカンパーニュやバゲットなどのハード系は、食事との相性がバツグンです。

見た目も味もインパクトあるパンがずらりと並び圧巻!

クラシカルポップな店内はまるでパリの街角にある雑貨店。惣菜パンからスイーツパン、オーソドックスなテーブルパンまで、20~30種類のパンが、インテリアのように並ぶ様子にテンションもアップします。18時からはパンの販売に加えて、パンや小皿料理といっしょにワインなどが楽しめるスタンドバー営業もしています。

クロックムッシュプティ300円

さっくりと軽やかなフランスパンにたっぷりのチーズとミルキーなホワイトソース。10cm×5cmほどのプチサイズながら満足感たっぷり!

リング290円

サクサクと食感の楽しいクロワッサンに、フレッシュなバナナとチョコを合わせた間違いのない味。贅沢なおやつにぴったりです。

THE BAKE

住所
兵庫県神戸市中央区加納町2丁目3-12
交通
JR三ノ宮駅から徒歩10分

【三宮のパン屋さん③】Pane Ho Maretta

【三宮のパン屋さん③】Pane Ho Maretta

斬新なアイデアと種類豊富なパンが魅力

約4坪ほどの小さな店内に、ぎっしりと並べられた種類豊富なパンが圧巻のパン屋さん。フランス料理店出身の西脇健介シェフが生み出す独創的な素材の組み合わせや、自家製の天然酵母を使った風味豊かなパンは、ほかでは出会えない唯一無二の味わいです。

常にパンの焼けるいい香りが店内に満ちている

特に人気なのは、アールグレイやフランボワーゼ、モカなど、1日に10種類以上が並ぶダマンドや、同じく10種ものバリエーションがあるクロックムッシュ。なるべくパンの少ない時間帯を作らないようにと何度も焼き続け、1日になんと100種類以上のパンが並びます。

えびアボカドのドッグ390円

なめらかな完熟アボカドとぷりぷり食感のエビが好相性のホットドッグ。ホースラディッシュのソースが味のアクセントになっています。

バナーヌ 290円

サクサクと食感の楽しいクロワッサンに、フレッシュなバナナとチョコを合わせた間違いのない味。贅沢なおやつにぴったりです。

Pane Ho Maretta

住所
兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目1-1興栄ビル 1階
交通
JR元町駅から徒歩3分

【三宮のパン屋さん④】Boulangerie Nao

【三宮のパン屋さん④】Boulangerie Nao

真摯にパンに向き合う職人魂 生地ごとにパンをディスプレー

毎日でも食べたくなる、シンプルで風味豊かなパンがずらりと並びます。生地の旨みを生かしたパンにこだわり、セーグル生地やカンパーニュ生地など、説明とともにパンが生地ごとにディスプレー。ハード系を中心に約40種類ほどが並びます。

店内は木の風合いが温かな、ナチュラルモダンな雰囲気

人気の食パン、パン・ド・ミ648円は、パリッとした耳としっとりもちもちの食感のコントラストが絶妙。しっかりとした甘みと小麦の風味が広がりやみつきになります。焼き上がり時間には行列ができ、売り切れてしまうことも多く、幻の食パンといわれるほどです。

バタール237円、パン・オ・レザン216円、ノワレザンクリームチーズ包み248円など

香ばしいクラスト&やわらかいクラムのフランスパン生地にピスタチオをインしたピスタージェ172円は、ステッキ型のフォルムもかわいい。バターをたっぷりと使った立地な風味のクロワッサン194円もおすすめです。少し温めるとサクサクとした食感に。

Boulangerie Nao

住所
兵庫県神戸市中央区北長狭通5丁目6-12菊屋ビル 1階
交通
JR元町駅から徒歩3分

【三宮の美味しいパン屋さん⑤】ブランジェリー コム・シノワ 本店

【三宮の美味しいパン屋さん⑤】ブランジェリー コム・シノワ 本店

フレンチ出身のシェフによる楽しい発想のオリジナルレシピ

神戸で知らない人はいないといっても過言ではない有名店。本店はパン屋さんのほか、ケーキや焼き菓子、サブレなどが並ぶパティスリー、季節感たっぷりのメニューが楽しめるカフェ「Honest Cafe」が一体化したトータルショップとなっています。

食パンやバゲットなどおなじみのパンから季節感あるパンまで豊富

併設の厨房から運ばれる焼きたてのパンが並ぶパン屋さん。無添加のハード系のパンが多く並びますが、サンドウィッチなどオリジナリティあるパンも見逃せません。パンのほか、特製のドレッシングやソース、オリジナルのジャムなども買うことができます。

ラ クロンヌ ドゥ ビュゼイ346円、カリーブルスト324円、はちみつとくるみのシナモンロール281円、クロワッサンモンスティル216円など

クロワッサンは、4層のシンプルなサクと18層のモンスティルの2種あり、食感や風味の違いが楽しめます。定番人気のポム・ド・テールは、生地に蒸したじゃがいもをねり込んだもっちりとした食感が特徴です。

オープンサンドウィッチなど定期的に内容が変わるランチは1320円~、ホットコーヒー440円(食事注文の場合は330円)

店内の奥にあるカフェでは、ランチやサンドイッチメニュー、スイーツなどが楽しめます。1人ワンオーダー制で購入したパンをイートインすることもできるので、焼きたてをすぐ食べたい!という人はぜひ利用してみてください。

コム・シノワ ブランジェリー・パティスリー・カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区御幸通7丁目1-15三宮ビル南館 B1階
交通
JR三ノ宮駅から徒歩5分
料金
バゲットコム・シノワ=270円/クロワッサン・サク=195円/流木ノワ=357円/ハンバーガー(11:30~17:00)=1188円/

【三宮のパン屋さん⑥】KÖLN 三宮店

【三宮のパン屋さん⑥】KÖLN 三宮店

75年以上、地元で愛される 毎日通いたいベーカリー

昭和21(1946)年の創業以来、幅広い年代の地元民に愛されるパン屋さんです。本店は御影にあり、神戸市内に8店舗を構えています。惣菜系からおやつ系、食卓パンまでバランスのよいラインナップと気軽に買える価格帯で、神戸っ子の食卓には欠かせないお店です。

チョコッペ、バタッペ各194円

KÖLNといえば、このパンという人が多い看板パン。ソフトフランスにミルクチョコやピーナッツバターをサンドし、シンプルながら飽きの来ない味わい。

御影メロンパン213円

バターを27層にも折り込んだクロワッサン生地を、ざっくりとした生地で包み焼き上げたメロンパン。風味、食感ともに感動ものです。

【SHOP DATA】
住所:神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル1階
電話:078-291-0556
交通:JR三ノ宮駅から徒歩5分
営業時間:8:00~20:30、土・日曜、祝日は9:00~20:00
休業日:不定休
>>公式HPはこちら

【三宮のパン屋さん⑦】ビゴの店 神戸国際会館店

【三宮のパン屋さん⑦】ビゴの店 神戸国際会館店

創業時から愛され続ける、本場フランスの味わいが詰まったパン

フランスパン指導員として1965年に来日したフィリップ・ビゴ氏が創業した店。フランスの石窯で焼き上げるハード系のパンを中心に、クロワッサンやサンドイッチなど種類豊富に並びます。ケーキや焼き菓子なども多く、お持たせとして利用する人も多いです。

バゲットより太く、中の柔らかな生地が多いバタール270円

ビゴの店の看板商品といえば、バタールやスペシャリテなどのフランスパン。小麦粉と水、塩、酵母を基本としたシンプルな材料で、創業当時と変わらない製法で作られています。

クリームパン172円

なめらかでコクのある自家製カスタードクリームがたっぷり入り、かぶりつくと頬がゆるむおいしさ。にっこり顔も愛らしいですね。

ビゴの店 三宮店

住所
兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1-6神戸国際会館 B2階
交通
JR三ノ宮駅から徒歩3分
料金
マカロン=130円/バゲット=270円/クリームパン=173円/野菜のフォカッチャ=259円/バタール=270円/ルヴァン酵母のクロワッサン=216円/(価格や内容の変更あり)
1 2
筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください