エリア・ジャンルからさがす

トップ > 日本 x 文化財 > 東北 x 文化財 > 南東北 x 文化財

南東北 x 文化財

南東北のおすすめの文化財スポット

南東北のおすすめの文化財ポットをガイドブック編集部が厳選してご紹介します。レトロな大正建築の傑作「山形県郷土館「文翔館」」、東北で唯一現存する藩校建築「国指定史跡 庄内藩校 致道館」、上杉家ゆかりの貴重な宝物を収蔵・展示「上杉神社宝物殿 稽照殿」など情報満載。

  • スポット:18 件
  • 記事:7 件

南東北のおすすめエリア

南東北の新着記事

【鳴子温泉】くつろぎの宿♪9種類の温泉が湧く名湯!

5つの温泉地が集まり、400本以上の源泉数を誇る鳴子温泉郷。名湯に浸かり、山の幸を味わって身も心もじ...

福島【会津若松】縁起物土産! 思いを込めた手作り工芸品!

会津には日々のご利益を願うための縁起のいい伝統工芸品が多い。職人の手作り工芸品はもちろん、絵付け体験...

山形のフルーツスイーツ一挙ご紹介♪ パフェ、ケーキ、タルトで味わおう

山形でフルーツを味わうなら、果物店など、フルーツのプロが手がけるスイーツがおすすめ。食べごろのフルー...

【酒田】北前船文化!港町のクラシカルな名所を訪ねて!

かつて「西の堺、東の酒田」と称されるほど栄えた港町・酒田。藩政期の京文化の影響を色濃く受けた江戸期や...

鶴岡【加茂水族館】世界最大級のクラゲ水族館!

クラゲに特化したユニークな展示で評判となり、年間約50万人が訪れる大人気の水族館。巨大水槽でミズクラ...

【東根・村山】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

多彩なフルーツが採れることで有名なエリア。市内のいたるところでフルーツを使ったさまざまな種類のスイー...

遠刈田温泉のおすすめランチ&みやげ情報満載! 観光スポットもチェックしよう

開湯約400年の歴史ある温泉街、遠刈田温泉。温泉街には共同浴場やグルメスポットなどが点在し、湯めぐり...

福島【会津若松】会津グルメを食べよう! おいしい料理に出会えるおすすめ店はここ!

地元のおいしい料理に出会うのは、旅の楽しみのひとつ。幕末期の歴史を今に伝える城下町、会津若松には美味...

【宮城】魅力あふれる!おすすめエリアをチェック!

仙台・松島エリア以外にも、宮城県内には魅力あふれる観光名所がいっぱい!自然あふれる地にある温泉や、絶...

福島【飯坂温泉】共同湯をめぐりながら街歩き♪

日本武尊の時代に開湯されたといわれており、宮城の秋保、鳴子とともに奥州三名湯のひとつ。『おくのほそ道...
もっと見る

1~20 件を表示 / 全 18 件

南東北のおすすめの文化財スポット

山形県郷土館「文翔館」

レトロな大正建築の傑作

かつて県庁舎や県会議事堂として使用されていた英国近世復興様式の建物。大正5(1916)年の建築で、国の重要文化財に指定され、外観の復原はもちろん建築当時の豪華な内装を楽しむことができる。

山形県郷土館「文翔館」
山形県郷土館「文翔館」

山形県郷土館「文翔館」

住所
山形県山形市旅篭町3丁目4-51
交通
JR山形駅からベニちゃんバス中心市街地行きで10分、旅篭町二丁目下車、徒歩8分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)
休業日
第1・3月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)

国指定史跡 庄内藩校 致道館

東北で唯一現存する藩校建築

手入れの行き届いた建物は、東北で唯一現存する貴重な藩校建築。表門や聖廟、講堂などがそのまま残る。ここから多くの優れた人材が育ったと思うと感慨深い。

国指定史跡 庄内藩校 致道館
国指定史跡 庄内藩校 致道館

国指定史跡 庄内藩校 致道館

住所
山形県鶴岡市馬場町11-45
交通
JR羽越本線鶴岡駅から庄内交通湯野浜温泉行きバスで11分、市役所前下車、徒歩3分
料金
無料
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30
休業日
水曜、祝日の場合は翌平日休(12月29日~翌1月3日休、臨時休あり)

上杉神社宝物殿 稽照殿

上杉家ゆかりの貴重な宝物を収蔵・展示

大正12(1923)年に建立された上杉神社の宝物殿。上杉謙信をはじめ2代目景勝、10代目鷹山、重臣直江兼続などの遺品や、上杉家ゆかりの文化財を収蔵。

上杉神社宝物殿 稽照殿
上杉神社宝物殿 稽照殿

上杉神社宝物殿 稽照殿

住所
山形県米沢市丸の内1丁目4-13
交通
JR山形新幹線米沢駅から市民バス循環右回りで11分、上杉神社前下車すぐ
料金
大人400円、高・大学生300円、中・小学生200円 (団体20名以上は50円引)
営業期間
1月1~3日、2月第2土・日曜(雪灯篭まつり開催時)、3月下旬~11月
営業時間
9:00~15:45(閉館16:00)
休業日
期間中無休(1月1~3日と2月第2土・日曜(雪灯篭まつり期間)は開館)

旧白崎医院

ハイカラな木造洋館

大正8(1919)年に建てられた木造洋館。白い外観がノスタルジックな雰囲気。当時、1階は外科医院、2階は住居として使用されていた。大正期の洋風建築で住居付きの医院は、全国的にも珍しい。

旧白崎医院

旧白崎医院

住所
山形県酒田市南新町1丁目6-13
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通酒田市内廻りAコースバスで4分、寿町下車、徒歩3分
料金
無料
営業期間
4~11月
営業時間
9:00~16:30(入場)
休業日
期間中無休

旧南会津郡役所

明治の面影を残すモダンな建築

明治18(1885)年築の擬洋風木造建築で、県の重要文化財。14代郡長の大礼服や高札などを展示した郡長室は、調度品もそのままで、当時の空気を感じることができる。

旧南会津郡役所
旧南会津郡役所

旧南会津郡役所

住所
福島県南会津郡南会津町田島丸山甲4681-1
交通
会津鉄道会津線会津田島駅から徒歩10分
料金
大人200円、高校生150円、小・中学生100円 (20名以上の団体は割引あり、障がい者は大人150円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~15:30(閉館16:00)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)

旧尾形家住宅

国の重要文化財指定の中門造り、茅葺屋根の上層農家の住宅

17世紀末に建てられたと推定され、国の重要文化財に指定されている中門造りの大型民家。代々庄屋を務めた尾形家の住居で、囲炉裏のある板の間は30畳以上もの広さだ。

旧尾形家住宅

旧尾形家住宅

住所
山形県上山市下生居170
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から山交バス生居行きで8分、宮生支所前下車すぐ
料金
大人210円、高・大学生160円、小・中学生50円 (20名以上で団体割引あり、大人160円、高・大学生110円、小・中学生40円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:45(閉館)
休業日
月曜(12月28日~翌1月3日休)

本間家旧本邸と別館「お店」

風格が漂う本間家の屋敷

本間家三代光丘が、幕府巡見使の宿舎として新築し荘内藩主酒井家に献上した屋敷。その後、本間家が拝領し本邸として使用した。武家造りと商家造りの両方からなる貴重な歴史遺産は必見。

本間家旧本邸と別館「お店」
本間家旧本邸と別館「お店」

本間家旧本邸と別館「お店」

住所
山形県酒田市二番町12-13
交通
JR羽越本線酒田駅から庄内交通湯野浜温泉方面行きバスで約5分、本町荘銀前下車すぐ
料金
入館料=大人800円、中・高校生300円、小学生200円/本間美術館共通入館券=1600円/ (15名様以上は団体割引あり)
営業期間
2~12月上旬
営業時間
3~10月は9:30~16:30、11~翌2月は~16:00
休業日
期間中不定休、12月中旬~翌1月下旬(年7回展示替え期間休)

清風荘・宝紅庵

登録有形文化財の建物で優雅な一息を

国の登録有形文化財に登録されている建物。和室を有料で借りることができるほか、一般客も安価で茶を飲むことができる。もみじ公園を見ながらの呈茶は優雅なひとときを与えてくれる。

清風荘・宝紅庵
清風荘・宝紅庵

清風荘・宝紅庵

住所
山形県山形市東原町2丁目16-7
交通
JR山形駅から山交バス県庁行きで5分、東原3丁目下車、徒歩5分
料金
見学料=無料/抹茶(和菓子付)=500円~/和室の貸出(半日)=600円~/茶室の貸出(半日)=1500円~/ (利用者の半数以上が障がい者手帳持参の場合は料金半額)
営業期間
通年
営業時間
8:00~22:00(閉館)、見学は~17:00
休業日
月曜(12月29日~翌1月3日休)

檜枝岐の舞台

江戸時代から代々伝わる村民手作りの歌舞伎

茅葺き屋根の舞台で年3回行われる檜枝岐歌舞伎。演者も裏方もすべて村民が行い、型や振りは代々口承で伝わってきた。舞台のそばには、歌舞伎伝承館があり、パネルの解説や資料の展示がある。

檜枝岐の舞台

住所
福島県南会津郡檜枝岐村居平
交通
東北自動車道西那須野塩原ICから国道400・121・352号を檜枝岐村方面へ車で90km
料金
無料、9月のみ日帰り観劇の場合は1000円、歌舞伎伝承館は無料
営業期間
5月12日、8月18日、9月の第1土曜、歌舞伎伝承館は5月上旬~11月中旬
営業時間
歌舞伎は19:00~、歌舞伎伝承館は9:00~16:00
休業日
要問合せ

旧観慶丸商店

石巻の歴史を物語る洋風木造建築

石巻初の百貨店として昭和5(1930)年に完成した建物。震災後の修復工事を経て復活し、石巻の歴史・文化の展示やイベントスペースとして利用されている。

旧観慶丸商店

住所
宮城県石巻市中央3丁目6-9
交通
JR仙石線石巻駅から徒歩10分
料金
要問合せ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(イベント時は~21:00)
休業日
火曜

土田家住宅

17世紀ごろの建築で特徴の中門造りに主殿造りを併せた豪農の家

現存する農家としては東日本最古のもの。17世紀ころの豪農の家で、この地に古くから伝わる「中門造り」系統ながら、「主殿造り」の要素も併せ持つ貴重な文化財だ。

土田家住宅
土田家住宅

土田家住宅

住所
秋田県由利本荘市矢島町元町相庭舘9
交通
由利高原鉄道鳥海山ろく線矢島駅からタクシーで5分
料金
文化財保護協力費=高校生以上200円、中学生以下無料/
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館)
休業日
不定休(年末年始休)

脇本陣滝沢屋

江戸時代、庄屋を務めた家で脇本陣として大名一行が宿泊に利用

江戸時代の庄屋で、脇本陣として大名が宿泊した旧丹野家住宅。「平入りの曲り家」は移転・復元され、平成7(1995)年に県の文化財に指定された。館内には宿札などを展示している。

脇本陣滝沢屋

脇本陣滝沢屋

住所
山形県上山市楢下乗馬場1759-1
交通
JR山形新幹線かみのやま温泉駅から山交バス赤山行きで18分、楢下新町下車すぐ
料金
大人210円、高・大学生160円、小・中学生50円 (20名以上で団体割引あり、大人160円、高・大学生110円、小学生40円)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:45(閉館)
休業日
水曜(12月28日~翌1月3日休)

羽黒山五重塔

神秘の山・羽黒山の象徴

高さ約29m、3間5層柿葺素木造の塔は東北最古といわれる。文中元(1372)年、庄内の領主で羽黒山の別当だった武藤政氏により再建された。昭和41(1966)年、国宝に指定。

羽黒山五重塔
羽黒山五重塔

羽黒山五重塔

住所
山形県鶴岡市羽黒町手向7
交通
JR羽越本線鶴岡駅から庄内交通羽黒山頂行きバスで40分、羽黒センター下車、徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

松本家住宅

重要文化財にも指定された仙台藩の時代から残る古屋敷

仙台藩の重臣であった奥山家の家老が代々居住していた家。国の重要文化財に指定された貴重な建物。個人宅の敷地にあるので見学は静かに。

松本家住宅
松本家住宅

松本家住宅

住所
宮城県加美郡加美町南小路2
交通
JR陸羽東線西古川駅からタクシーで20分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

旧伊達郡役所

総2階建てで塔屋を頂く白亜の疑洋風建築

明治16(1883)年に建てられた浪漫ただよう擬洋風建築。洋風な外観ながら玄関ポーチには雲形文彫りの幕板が設置されるなど、随所に和風も取り入れており細やかな意匠が見事。国の重要文化財指定。1階と2階のみ自由に見学ができ、時期によっては企画展も行われる。

旧伊達郡役所
旧伊達郡役所

旧伊達郡役所

住所
福島県伊達郡桑折町陣屋12桑折町文化記念館内
交通
JR東北本線桑折駅から徒歩20分
料金
入館料=無料/種徳美術館=大人200円、高校生100円、小・中学生50円/ (団体割引あり)
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
月曜、祝日の翌日、月曜が祝日の場合は翌日休、祝日の翌日が土・日曜の場合は開館(12月28日~翌1月3日休)

多賀城碑

日本三古碑のひとつ

多賀城の南辺のほぼ中央部、南門跡近くに残る高さ2m余の石碑。多賀城の創建や修造などについての記述が刻まれ、国の重要文化財に指定されている。歌枕「壺の碑」ともいわれる。

多賀城碑
多賀城碑

多賀城碑

住所
宮城県多賀城市市川田屋場
交通
JR東北本線国府多賀城駅から徒歩10分
料金
情報なし
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

旧有路家住宅(封人の家)

芭蕉が泊まったとされる庄屋住宅

江戸時代初期に建てられたと推定される、新庄領堺田村の庄屋の住宅。元禄2(1689)年、松尾芭蕉が旅の途中にこの家に3日間逗留したとされ、その際に詠んだ句が『おくのほそ道』のなかに収められている。

旧有路家住宅(封人の家)
旧有路家住宅(封人の家)

旧有路家住宅(封人の家)

住所
山形県最上郡最上町堺田59-3
交通
JR陸羽東線堺田駅から徒歩5分
料金
大人(高校生以上)250円、小人(小・中学生)120円 (20名以上は団体割引あり、高校生以上180円、小・中学生80円、障がい者手帳持参で割引あり)
営業期間
4~11月
営業時間
8:30~17:00(閉館、11月は~16:00)
休業日
期間中無休