トップ > 全国 x レジャー施設・スポット > 中国・四国 x レジャー施設・スポット

中国・四国 x レジャー施設・スポット

中国・四国のおすすめのレジャー施設・スポットスポット

中国・四国のおすすめのレジャー施設・スポットスポットをご紹介します。広島の今を一望する、唯一の舞台「おりづるタワー」、産業遺跡として注目の銅のテーマパーク「マイントピア別子」、日本海を一望する絶景を楽しむ「出雲日御碕灯台」など情報満載。

中国・四国のおすすめのレジャー施設・スポットスポット

  • スポット:669 件
  • 記事:93 件

1~20 件を表示 / 全 669 件

中国・四国の魅力・見どころ

日本海、瀬戸内海、太平洋と3つの海に跨る豊かな文化のエリア

日本海から太平洋までわたり、さまざまな異なる文化を持つ。山陰には、松江や萩などの古い城下町や出雲大社、石見銀山など歴史を感じさせるスポットのほか、鳥取砂丘や大山などの雄大な自然があり、三朝、玉造、温泉津など、いで湯も豊富。山陽は蔵が並ぶ倉敷や坂の街・尾道など、散策が楽しい街が多く、広島では世界遺産の原爆ドーム、嚴島神社も見逃せない。四国は霊場めぐりの地で、名湯・道後温泉や落人伝説の祖谷渓、維新の志士を輩出し、名城が見下ろす高知などがある。コシの強い讃岐うどんの味わいも魅力的だ。

おりづるタワー

広島の今を一望する、唯一の舞台

原爆ドームの東隣にある地上13階、地下2階建ての観光施設。最上階には市内を一望できる展望スペースや1階には広島の名産品を扱うショップや飲食店がある。

おりづるタワー
おりづるタワー

おりづるタワー

住所
広島県広島市中区大手町1丁目2-1
交通
JR広島駅から広島電鉄広電宮島口行きで16分、原爆ドーム前下車すぐ
料金
入場料=大人1700円、中・高校生900円、小学生700円、幼児500円/おりづる投入料=600円、500円(入場料とセット)/(団体割引あり、障がい者手帳持参で大人800円、中・高校生400円、小学生300円、幼児200円)

マイントピア別子

産業遺跡として注目の銅のテーマパーク

昭和5(1930)年から閉山まで採鉱本部が置かれた場所に作られた銅山テーマパーク。約6万平方メートルの広大な敷地には、観光の拠点となるマイントピア本館をはじめ、銅山の歴史を学べる観光坑道、砂金採りの体験施設などが点在。旧水力発電所などの産業遺産も見学できる。

マイントピア別子
マイントピア別子

マイントピア別子

住所
愛媛県新居浜市立川町707-3
交通
JR予讃線新居浜駅からせとうちバスマイントピア別子行きで20分、終点下車すぐ
料金
入場料=無料/観光坑道+鉱山鉄道=大人1200円、中・高校生800円、3歳以上600円/砂金採り体験(30分)=中学生以上600円、小学生500円/(障がい者手帳持参で観光坑道+鉱山鉄道料金2割引)

出雲日御碕灯台

日本海を一望する絶景を楽しむ

石積みの灯台としては日本一の高さ43.65mを誇る。明治36(1903)年に初点灯。外壁は石造り、内壁はレンガ造りの二重構造で、内部の見学も可能。

出雲日御碕灯台
出雲日御碕灯台

出雲日御碕灯台

住所
島根県出雲市大社町日御碕
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から一畑バス日御碕方面行きで26分、日御碕下車、徒歩10分
料金
参観寄付金=中学生以上300円、小学生以下無料/(障がい者と介護者1名は無料)

北川村「モネの庭」マルモッタン

北川村「モネの庭」マルモッタンで絵画の風景と出会う

フランス印象派の巨匠クロード・モネが半生を過ごした、ジヴェルニーの自宅の庭を高知の自然の中に再現。本家より「モネの庭」と名乗ることを許された庭は世界でここだけ。約3万平方メートルの園内に10万本の草花や樹木を植え、「水の庭」「花の庭」「光の庭」で構成。「光の画家」モネが愛した光と色彩にあふれる風景をつくり出している。

北川村「モネの庭」マルモッタン
北川村「モネの庭」マルモッタン

北川村「モネの庭」マルモッタン

住所
高知県安芸郡北川村野友甲1100
交通
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅から北川村営バス久木行きで10分、モネの庭下車すぐ
料金
入園料=高校生以上700円、小・中学生300円/(身体障がい者手帳1・2級、療育手帳A、精神障がい者手帳1級持参で本人と介護者1名入園無料)

カモンワーフ

下関名物が集結する集合施設

唐戸市場と海響館の間にあり、船が行き交う関門海峡を目前に望む複合施設。名物のふぐ料理や新鮮なネタを使った海鮮丼、ふぐバーガーなどが気軽に味わえる。下関みやげの品ぞろえも豊富。

カモンワーフ
カモンワーフ

カモンワーフ

住所
山口県下関市唐戸町6-1
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで7分、唐戸下車、徒歩3分
料金
店舗により異なる

宍道湖夕日スポット

夕日を眺めるためにある場所です

小泉八雲や田山花袋など多くの文人墨客に愛された宍道湖の夕日は様々に表情を変え夕景の美しさは絶景。日本夕陽百選にも選定され「水の都松江」の象徴だ。

宍道湖夕日スポット
宍道湖夕日スポット

宍道湖夕日スポット

住所
島根県松江市袖師町
交通
JR松江駅から市営バス南循環線内回りで6分、袖師町西下車すぐ
料金
情報なし

海峡ゆめタワー

西日本有数の高さを誇るタワー

西日本でも有数の153mのタワー。30階の展望室は360度見渡せるパノラマ構造で、関門海峡や北九州、下関の街を眺める。29階には眺望抜群のカフェレストランが入る。

海峡ゆめタワー
海峡ゆめタワー

海峡ゆめタワー

住所
山口県下関市豊前田町3丁目3-1
交通
JR山陽本線下関駅から徒歩7分
料金
入場料=大人600円、小・中・高校生300円/ダブルチケット(海響館+海峡ゆめタワー)=2400円/スカイビューチケット(海峡ゆめタワー+はい。からっと横丁大観覧車乗車料)=1000円/縁結び神社恋みくじ=100円(1枚)/(65歳以上は証明書持参で300円、障がい者手帳持参で大人300円、小人150円、同伴者1名無料)

宮島水族館

瀬戸内海の世界がいろいろわかる

宮島水族館のシンボルになっているスナメリやフンボルトペンギンなど、350種1万3000点以上の水生生物が集まる。1日3~4回開演されるアシカライブが大人気。

宮島水族館
宮島水族館

宮島水族館

住所
広島県廿日市市宮島町10-3
交通
宮島桟橋からメイプルライナー宮島水族館行きで10分、終点下車すぐ
料金
入館料=大人1420円、小・中学生710円、幼児400円、4歳未満無料/年間パスポート=大人3560円、小・中学生1730円、幼児(4歳~)1010円/(身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人と同伴者1名割引あり)

HAKKOパーク

“発酵”について学びながら、のんびりとした島時間も満喫

万田発酵が運営する“発酵”について学べるテーマパーク。園内には植物用・畜産用の万田酵素で育てた植物や動物がいるガーデンやショップ、カフェなどがあるほか、万田酵素の製造過程の一部が見学できる工場見学ツアーも開催している。

HAKKOパーク

住所
広島県尾道市因島重井町5800-95
交通
西瀬戸自動車道因島南ICから国道317号を因島重井港方面へ車で3km
料金
入園料=無料/

足摺岬灯台

真っ白な姿が美しい足摺岬のシンボル

約80mの断崖上に立つ「日本の灯台50選」の一つ。大正3(1914)年に初点灯し、今も沖合を行き交う船の安全を見守る。高さ18m、光度46万カンデラ、光達距離は38kmを誇る。

足摺岬灯台
足摺岬灯台

足摺岬灯台

住所
高知県土佐清水市足摺岬
交通
土佐くろしお鉄道中村線中村駅から高知西南交通足摺岬行きバスで1時間45分、終点下車、徒歩5分
料金
情報なし

せとしるべ(高松港玉藻防波堤灯台)

夜の闇に浮かぶ赤い灯台

サンポート高松のシンボル的存在である通称「せとしるべ」は、全面ガラスでできた世界初の灯台。日本夜景遺産の一つで、「恋する灯台」にも認定されている。

せとしるべ(高松港玉藻防波堤灯台)

住所
香川県高松市サンポート
交通
JR高松駅からすぐ

高知県立牧野植物園

世界に誇る植物学者、牧野富太郎の世界へ

高知市街の東にあり、こんもりと緑に覆われた五台山。頂上付近に広がるのは、世界的な植物学者牧野富太郎博士の偉業を後世に継ぐために造られた植物園。3000種類以上の草花や樹木が、まるでそこに自生しているかのように植えられている。博士が生涯愛してやまなかったグリーンの世界をのぞいてみよう。

高知県立牧野植物園
高知県立牧野植物園

高知県立牧野植物園

住所
高知県高知市五台山4200-6
交通
JR高知駅からタクシーで20分
料金
入園料=大人730円、高校生以下無料/薬膳ランチ=1500円/シェフの気まぐれランチ=1300円/大納言小豆入りロールケーキ「まきのロール」=400円/かぼちゃのプリン=360円/Makino original blend tea=324円/牧野富太郎植物画コレクション=1320円/くるくるまきのペーパーウエイト(緑青仕上げ)=2600円/牧野博士が描いた植物図「ヤマザクラのクリアファイルA4サイズ」=380円/オリジナルスケッチブック=440円/BOX入りマグカップ=1100円/(レストランのみ利用は入園無料、各種障がい者手帳持参で本人と介護者1名入園料無料、高知市・高知県長寿手帳持参で入園料無料)

亀老山展望公園

瀬戸内の多島美を一望するビュースポット

大島の南端に位置する、標高307.8mの亀老山の山頂にある。パノラマ展望台から、ライトアップされた来島海峡大橋や美しい瀬戸内海の島々が見渡せる。環境に溶け込むよう設計された隈研吾氏による建築にも注目。

亀老山展望公園
亀老山展望公園

亀老山展望公園

住所
愛媛県今治市吉海町南浦
交通
JR予讃線今治駅から瀬戸内海交通急行大三島行きバスで25分、吉海支所前下車、タクシーで10分
料金
無料

エスカヒル・鳴門

エスカレーターで絶景ポイントへ

全長68m、高低差34mのシースルーエスカレーターから景観を楽しむことができる。屋上の鳴門山展望台からは、鳴門海峡はもちろん小豆島や和歌山まで見渡すことができる。

エスカヒル・鳴門
エスカヒル・鳴門

エスカヒル・鳴門

住所
徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65鳴門公園内
交通
JR鳴門線鳴門駅から徳島バス鳴門公園行きで24分、鳴門公園下車、徒歩3分
料金
入場料=大人400円、小・中学生100円/鳴門金時芋ソフトクリーム=400円/(障がい者手帳持参で本人と介護者1名半額)

玉造アートボックス

浴衣レンタルからみやげ、カフェまで楽しめる施設

1階に島根名物や美肌がテーマのみやげを集めたショップと浴衣レンタル、2階に地元で活躍する作家ものを集めた雑貨店やカフェが入る複合施設。雨傘や日傘の無料レンタルもあり、玉造温泉街の散策で気軽に立ち寄ってみたい。

玉造アートボックス
玉造アートボックス

玉造アートボックス

住所
島根県松江市玉湯町玉造1241
交通
JR山陰本線玉造温泉駅から一畑バス玉造温泉行きで4分、温泉下下車すぐ
料金
出雲生姜じんじゃエール=777円(2本入)/カフェラテ=450円/お手前お抹茶カプチーノ=550円/勾玉を模したキャンドル=各250円/神社クッキー=540円(5枚入)/ラララ・ラスク=540円~/浴衣レンタル=1944円/たまつくぷりん=281円~/

二十四の瞳映画村

『二十四の瞳』の舞台で昭和時代にタイムスリップ

小豆島出身の作家、壺井栄の小説『二十四の瞳』を映画化した際のセット。ロケ地として使われた木造校舎や壺井栄文学館、1950年代の日本映画の名作を紹介するキネマの庵などがある。近年ではフォトジェニックスポットとしても人気があり、壁面アートやブックカフェ・海洋堂ギャラリー・瀬戸内国際芸術祭作品など話題も豊富。

二十四の瞳映画村
二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村

住所
香川県小豆郡小豆島町田浦甲931
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港経由田ノ浦映画村行きで1時間、終点下車すぐ
料金
入場料=790円/岬の分教場とのセット券=880円/昭和の給食セット=910円/(障がい者手帳持参で入場料半額、セット券は大人520円、小学生250円に割引)

ご縁横丁

出雲大社二の鳥居が目の前にある複合ショップ

出雲大社二の鳥居(木の鳥居)が目の前にある複合ショップ。縁結びグッズからご当地グルメまで出雲のいいものが何でもそろう。

ご縁横丁
ご縁横丁

ご縁横丁

住所
島根県出雲市大社町杵築南840-1
交通
一畑電車大社線出雲大社前駅から徒歩5分
料金
出雲そば=600円(三段割子)/のどぐろ一本串=400円~/きゅうり一本串=200円/出雲ぜんざい=500円(1盆)/ひどいおみくじ=200円(1回)/縁結びうさぎ=1100円/光海から揚げ=450~600円/

林源十郎商店 倉敷生活デザインマーケット

話題のデザインマーケット

注目を集め続けている林源十郎商店。昭和9(1934)年に建てられた製薬会社の建物を、「暮らしの豊かさ」をテーマにした衣食住のデザインマーケットとしてリノベート。木造3階建ての本館をはじめ、蔵、離れ、母屋の4棟に、倉敷にゆかりのある8店舗が入居。歴史に新しさがミックスした、センスの良い空間美に注目。

林源十郎商店 倉敷生活デザインマーケット
林源十郎商店 倉敷生活デザインマーケット

林源十郎商店 倉敷生活デザインマーケット

住所
岡山県倉敷市阿知2丁目23-10
交通
JR山陽本線倉敷駅から徒歩10分
料金
三宅商店カフェ工房自家製ジャム=540円(小)、1026円(大)/かぐらやロール=864円(ボーダー)、756円(無地)/倉敷はんこマスキングテープ=302円/倉敷はんこ手ぬぐい=972円/

桂浜水族館

ふれあいがいっぱいのインスタ映えまちがいなし

高知の名勝「桂浜」の浜辺にあり日本屈指の老舗水族館。いきものとの距離が近く、ふれあい体験が豊富。四国初のトドショーも人気だ。浜辺に建ち、フォトジェニックスポットがたくさんある。

桂浜水族館
桂浜水族館

桂浜水族館

住所
高知県高知市浦戸778桂浜公園内
交通
JR高知駅からとさでん交通桂浜行きバスで40分、終点下車、徒歩5分
料金
入館料=大人1200円、小・中学生600円、3歳以上400円/ペンギン・ウミガメ・カピバラへのエサやり体験=100円(いきものの体調により中止する場合あり)/ドクターフィッシュ体験=100円/釣り体験(土・日曜、祝日のみ)=300円/(団体、障がい者は手帳持参で割引あり)

高松シンボルタワー

ベイエリアのランドマーク

JR高松駅から徒歩すぐという好立地に建つ、高さ150mのタワー型複合施設。施設内のマリタイムプラザ高松には料理の鉄人がプロデュースした天空レストランをはじめ、四国の特産品を販売する「四国ショップ88」やラーメンテーマパーク、うどん店の「うどん匠郷屋敷」など、20店舗以上のショップやカフェが集まる。不定期でイベントも開催する。

高松シンボルタワー
高松シンボルタワー

高松シンボルタワー

住所
香川県高松市サンポート2-1
交通
JR高松駅からすぐ
料金
施設により異なる

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください