トップ > 全国 x 遊園地・テーマパーク > 中国・四国 x 遊園地・テーマパーク

中国・四国 x 遊園地・テーマパーク

中国・四国のおすすめの遊園地・テーマパークスポット

中国・四国のおすすめの遊園地・テーマパークスポットをご紹介します。産業遺跡として注目の銅のテーマパーク「マイントピア別子」、『二十四の瞳』の舞台で昭和時代にタイムスリップ「二十四の瞳映画村」、妖怪オブジェと記念撮影できるミニテーマパーク「~怪しく楽しい国~ゲゲゲの妖怪楽園」など情報満載。

中国・四国のおすすめの遊園地・テーマパークスポット

  • スポット:17 件
  • 記事:11 件

1~20 件を表示 / 全 17 件

マイントピア別子

産業遺跡として注目の銅のテーマパーク

昭和5(1930)年から閉山まで採鉱本部が置かれた場所に作られた銅山テーマパーク。約6万平方メートルの広大な敷地には、観光の拠点となるマイントピア本館をはじめ、銅山の歴史を学べる観光坑道、砂金採りの体験施設などが点在。旧水力発電所などの産業遺産も見学できる。

マイントピア別子
マイントピア別子

マイントピア別子

住所
愛媛県新居浜市立川町707-3
交通
JR予讃線新居浜駅からせとうちバスマイントピア別子行きで20分、終点下車すぐ
料金
入場料=無料/観光坑道+鉱山鉄道=大人1300円、中・高校生900円、3歳以上700円/砂金採り体験(30分)=中学生以上650円、3歳~小学生550円/ (障がい者手帳持参で観光坑道+鉱山鉄道料金2割引)

二十四の瞳映画村

『二十四の瞳』の舞台で昭和時代にタイムスリップ

小豆島出身の作家、壺井栄の小説『二十四の瞳』を映画化した際のセット。ロケ地として使われた木造校舎や壺井栄文学館、1950年代の日本映画の名作を紹介するキネマの庵などがある。近年ではフォトジェニックスポットとしても人気があり、壁面アートやブックカフェ・海洋堂ギャラリー・瀬戸内国際芸術祭作品など話題も豊富。

二十四の瞳映画村
二十四の瞳映画村

二十四の瞳映画村

住所
香川県小豆郡小豆島町田浦甲931
交通
土庄港から小豆島オリーブバス坂手港経由田ノ浦映画村行きで1時間、終点下車すぐ
料金
入場料=790円/岬の分教場とのセット券=880円/昭和の給食セット=950円/ (障がい者手帳持参で入場料半額、セット券は大人520円、小学生250円に割引)

~怪しく楽しい国~ゲゲゲの妖怪楽園

妖怪オブジェと記念撮影できるミニテーマパーク

妖怪グッズが並ぶショップや妖怪ラテを販売する妖怪茶屋などがあるミニテーマパーク。屋外には鬼太郎やねこ娘などさまざまな妖怪オブジェが立ち、無料で記念撮影が楽しめる。

~怪しく楽しい国~ゲゲゲの妖怪楽園
~怪しく楽しい国~ゲゲゲの妖怪楽園

~怪しく楽しい国~ゲゲゲの妖怪楽園

住所
鳥取県境港市栄町138
交通
JR境線境港駅から徒歩10分
料金
入園料=無料/妖怪おでん缶4種=各401円/妖怪ホットケーキ=366円/妖怪楽園せんべい=648円/ナノブロック=各1045~1408円/妖怪ラテ=各478円(アイス、フローズン)、366円(ホット)/ゲゲゲの目玉おやじ水=410円(350ml)/目玉おやじヘアクリップ=748円/妖怪ネイルシール=550円、605円(オーバルタイプ)/

松江フォーゲルパーク

世界でも珍しい花と鳥のテーマパーク

世界でも珍しい花と鳥のテーマパーク。国内最大級の規模を誇る室内ガーデンに年中満開の約1400品種のベゴニア、フクシアを中心とする花がある。園内各所で90種400羽の熱帯の鳥や水鳥などと出会える。

松江フォーゲルパーク
松江フォーゲルパーク

松江フォーゲルパーク

住所
島根県松江市大垣町52
交通
一畑電車北松江線松江フォーゲルパーク駅からすぐ
料金
大人1500円、小・中学生750円、幼児無料

レオマリゾート

一日では遊びきれない。中四国最大級のテーマパーク

22種のアトラクションやパレードなどのエンターテインメント、花に囲まれた園内や、夜の3Dプロジェクションマッピング、イルミネーションなど楽しみ方が多彩。夏期限定で中四国最大級の「レオマウォーターランド」もオープンする。隣接のホテルレオマの森での日帰り温泉やバイキングもおすすめ。

レオマリゾート
レオマリゾート

レオマリゾート

住所
香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1
交通
JR土讃線琴平駅からタクシーで15分(JR土讃線琴平駅・高松琴平電鉄琴平線岡田駅から無料シャトルバスの運行あり、運行日時は要問合せ)
料金
入園券=大人(中学生以上)1700円、小人(3歳~小学生)1200円/フリーパス(入園+乗り物)=大人4000円、小人3500円/ (障がい者手帳持参で本人と成人の同伴者1名まで全券種半額)

はい!からっと横丁

海峡を一望する遊園地

全高60mの大観覧車やメリーゴーラウンドなど11種の遊具を備え、2店舗の飲食物販店が入る。夜は海峡の夜景に色を添え、賑やかなスポットだ。

はい!からっと横丁
はい!からっと横丁

はい!からっと横丁

住所
山口県下関市あるかぽーと1-40
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで5分、海響館前下車、徒歩3分
料金
入園料=無料/大観覧車=700円/バリューチケット(海響館+はい! からっと横丁大観覧車乗車料)=2400円/スカイビューチケット(海峡ゆめタワー+はい! からっと横丁大観覧車乗車料)=1000円/シューティングライド「バトルオブアビス」=400円/オーシャン・スインガー=300円/ロッキングタグ=300円/ダウンタウン=200円(1回)/遊具利用料=100~700円/ (障がい者手帳持参で本人と18歳以上の介護者半額)

おもちゃ王国

見て、触れて、体験できる18のおもちゃパビリオン

見て、触れて、体験できる「おもちゃのテーマパーク」。ブロックや木のおもちゃなど自由に遊べる18種類のおもちゃパビリオンと、小さな子供から利用できる20種類のアトラクションで楽しめる。

おもちゃ王国
おもちゃ王国

おもちゃ王国

住所
岡山県玉野市滝1640-1
交通
JR宇野線宇野駅から両備バス渋川特急ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル行きで20分、終点下車、タクシーで5分(土・日曜、祝日、GW、春・夏・冬休み期間はおもちゃ王国下車すぐ)
料金
入園料=大人800円、小人(2歳~小学生)600円、2歳未満無料/乗り物(1回)=300円~/乗り物乗り放題(入園料込)=大人2800円、小人2600円/ (障がい者本人と同伴者1名は入園料半額)

南楽園ファミリーパーク

子どもたちには園内を一周できるF1カートや電動乗り物が人気

南楽園に隣接する施設。約7.6haの広々とした園内にローラースケートが楽しめる施設をはじめ、電動の乗り物や園内を一周するF1カートがあり、子どもたちに人気。

南楽園ファミリーパーク

南楽園ファミリーパーク

住所
愛媛県宇和島市津島町近家1111
交通
JR予讃線宇和島駅から宇和島バス福浦行きで40分、南楽園下車すぐ
料金
入園料=無料/ローラースケート=310円/ゴーカート(1周)=200円/

アクアスランド

木製の巨大アスレチックで遊ぼう

アクアスランドには日本最大級規模のアスレチック型遊具があり、子供たちが思いっきり遊ぶことができる。バリアフリーにも対応。566mの空中連続デッキでつないだ大きなとりでのような建物。

アクアスランド
アクアスランド

アクアスランド

住所
島根県浜田市久代町
交通
JR山陰本線波子駅から徒歩10分
料金
無料

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク

三木ヶ原にあるアミューズメントパーク

乳製品や地元特産品を販売するヒルゼン高原センターと、ジェットコースターや急流滑りなどの多彩なアトラクションが楽しめるジョイフルパークからなるアミューズメントパーク。小さい子どもからでも楽しめる設備が充実している。GW、春・夏休み、紅葉シーズンには多彩なイベントを開催。

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク
ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク

ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク

住所
岡山県真庭市蒜山上福田1205-197
交通
米子自動車道蒜山ICから国道482号、県道114号を蒜山上福田方面へ車で3km
料金
入園料=大人(中学生以上)700円、小人(3歳~小学生)500円/フリーパス(入園料込み)=大人3500円、小人3000円/ (各施設は有料、65歳以上は入園料500円、フリーパス(入園料込み)3000円、障がい者手帳持参で入園料半額)

おもちゃ大使館

すべてのおもちゃが遊び放題。時間制になっている

5つのおもちゃのプレイコーナーとプレイジムからなり、時間制ですべてのおもちゃが遊び放題。幼児向けの乗り物(有料)が集まるアミューズメント広場が隣接している。

おもちゃ大使館
おもちゃ大使館

おもちゃ大使館

住所
岡山県津山市新魚町17アルネ津山 3階
交通
JR津山線津山駅から徒歩10分
料金
入館料(1時間)=小学生500円(要保護者同伴、入館料400円)/延長料金(20分毎)=150円(保護者100円)/ (会員登録(無料)で割引、時間延長あり、未就学児、未就学児保護者は会員登録で無料)

ときわ遊園地

子供から大人まで楽しめるアトラクションがいっぱい

湖畔に広がる四季折々の自然美が魅力のときわ公園に併設する遊園地。県内屈指の規模を誇る大観覧車や、スリル満点のアモーレエキスプレス、小さな子どもに大人気のくるくるぞうさん、さらにゲームコーナーなど大人も子ども楽しめる施設がそろう。

ときわ遊園地

ときわ遊園地

住所
山口県宇部市則貞3丁目4-1
交通
JR宇部線常盤駅から徒歩15分
料金
入園料=無料/大観覧車=300円/アモーレエキスプレス=300円/くるくるぞうさん=300円/

福山メモリアルパーク

ゴーカート、ピクニック広場など多彩な遊びのゾーンが広がる

全長約600mのコースで楽しめるゴーカート、こどもの国、プール広場、わんぱく広場、ピクニック広場など多彩な遊びのゾーンが広がる。冬期はアイススケート場が登場。

福山メモリアルパーク
福山メモリアルパーク

福山メモリアルパーク

住所
広島県福山市東深津町3丁目15-1
交通
JR山陽本線東福山駅から徒歩10分
料金
入園料=無料/ゴーカート=大人300円、小人200円/プール利用料=大人300円、小人200円/

ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド

瀬戸大橋が見える景色バツグンの遊園地

ブラジリアンによるサンバショーやビンゴが毎日開催される。入国すると絶叫アトラクションも乗り放題。夏はスライダープールも無料。

ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド
ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド

ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド

住所
岡山県倉敷市下津井吹上303-1
交通
JR瀬戸大橋線児島駅から下電バス下津井循環線とこはい号で10分、鷲羽山ハイランド下車すぐ
料金
入園+フリーパスポート(乗り放題)=大人3800円、小学生3200円、幼児(3歳以上)2500円/バンジージャンプ(Tシャツ付き)=2000円/ (55歳以上2500円、60歳以上は2000円で次回から入園無料のカードあり(要証明書))

地底王国美川ムーバレー

ワクワクしながら坑道探検

地下に広がる鉱山跡地の坑道を利用したテーマパーク。数々のミッションをクリアしながら進む探検型アトラクションのほか、BBQや天然石掘り体験が楽しめる。

地底王国美川ムーバレー
地底王国美川ムーバレー

地底王国美川ムーバレー

住所
山口県岩国市美川町根笠1564-1
交通
錦川鉄道根笠駅から岩国市生活交通バス大正橋方面行きまたは押ヶ谷・奴田原方面行きで10分、美川ムーバレー下車すぐ
料金
入園料=大人(中学生以上)1980円、小人(4歳~小学生)990円/砂金採り体験(30分)=770円/天然石掘り体験(20分)=770円/ (障がい者手帳持参で割引あり)

やまぐちフラワーランド

ちょっとおしゃれな花と緑の庭園

年間500品種45万本の花が咲く3万5000平方メートルの花と緑の庭園。園内のシンボルである花の観覧車「花くるりん」をはじめ、庭造りのモデルを提案する庭園などがあり、四季折々の花や、多彩な体験教室、イベントを楽しむことができる。

やまぐちフラワーランド
やまぐちフラワーランド

やまぐちフラワーランド

住所
山口県柳井市新庄500-1
交通
JR山陽本線柳井駅からタクシーで5分
料金
大人500円、小・中学生250円 (20名以上の団体は2割引、70歳以上半額、各種障がい者手帳持参で半額)

とくしまファミリーランド

家族向けのアトラクションがそろう

とくしま動物園に併設された遊園地。高さ約50mの大観覧車、ジェットコースターなどの乗り物や各種ゲームで楽しく遊べる。遊園地のみの利用もできる。

とくしまファミリーランド
とくしまファミリーランド

とくしまファミリーランド

住所
徳島県徳島市渋野町入道22-1
交通
JR徳島駅から徳島市営バス渋野行きで30分、とくしま動物園下車すぐ
料金
入園料=無料/乗り物料(コインランド)=100円、200円/乗り物料(チケットランド)=300円、600円/フリーパスバンド(日曜、祝日限定)=小学生以上2700円/ (各種料金は予告なく変更となる場合あり、回数券(10枚)は2700円)

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください