おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【松山】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【松山】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【松山】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

by mapple

更新日:2019年2月14日

城山公園

城と桜が調和する公園
加藤嘉明が築城を開始した松山城(P.30)を中心とした、標高132mの勝山山頂一帯に広がる史跡公園。8合目の長者ヶ平までロープウェイとリフトが運行。春には園内を桜が彩り、「さくら名所100選」のひとつに選ばれている。

城山公園

春にはソメイヨシノなど約200本の桜が咲く

松山城二之丸史跡庭園

松山城二之丸跡の藩主の邸宅を再現した庭園。昔の間取りを流水や草花、柑橘で表現した造りになっている。平成25(2013)年、「恋人の聖地」に認定。

松山城二之丸史跡庭園

園内は見どころが多い

民芸伊予かすり会館

伝統ある伊予絣の作業風景を見学
日本三大絣のひとつ、伊予絣の歴史資料を展示。染色から反物になるまでの工程が見学できる。ハンカチやバンダナの藍染め体験1000円から(予約制)が楽しめるコーナーや食事処、直売所がある。

民芸伊予かすり会館

手間をかけて天然藍で染める

野球歴史資料館 の・ボールミュージアム 

野球王国、愛媛の軌跡をたどる
野球を愛した正岡子規の雅号「の・ぼうる」にちなんで名付けられた野球資料館。イチロー選手のグラブや松井秀喜元選手の手形、往年のスターたちを紹介するパネルなど約300点を展示。

野球歴史資料館 の・ボールミュージアム 

子規が打席に立った姿を等身大で再現

伊丹十三記念館 

高校時代を松山で過ごし、映画監督や俳優などとして活躍した伊丹十三の足跡を豊富な資料で紹介。

伊丹十三記念館 

ミウラート・ヴィレッジ

屋外ギャラリーに陶板画作品や国内外の芸術作品を常設展示する。収蔵品の展示や企画展も行なう。

ミウラート・ヴィレッジ

松山総合公園

公園のシンボルである古城風展望台を中心に、ちびっこ広場や花見広場、椿園などが広がる。

松山総合公園

杖ノ淵公園 

名水百選のひとつに選定された水が湧く湧水池をはじめ、親水広場、子供広場などがある。

杖ノ淵公園 

大観覧車「くるりん」 

いよてつ髙島屋の9階にある観覧車。約15分かけて一周する。いちばん上に到達すると高さは約85m。

大観覧車「くるりん」 

坊っちゃん劇場

四国や瀬戸内を題材にしたミュージカルを年間通して上演する西日本初の常設劇場。

坊っちゃん劇場

瀬戸内風仏蘭西料理 レストラン門田

愛媛を代表するフランス料理の名店
世界料理オリンピックメダリストたちが腕をふるう。瀬戸内の魚介や伊予牛などを使った一皿を目当てに、県外から訪れるファンも多い。

瀬戸内風仏蘭西料理 レストラン門田

 瀬戸内風ブイヤベースのセット 8640円

金牛亭

愛媛のブランド肉が味わえる
伊予麦酒牛や内子豚などが焼き肉で味わえる。均一に散った見事な霜降りの極上ロースは、舌の上でとけるようにやわらかい。自家製のタレや特製ブレンド塩も肉の味を引き立てる。

金牛亭

伊予麦酒牛の極上ロース1500円など

寿司すみもと 

瀬戸内魚介を江戸前寿司で堪能
瀬戸内の鮮魚をていねいに仕込み、赤酢と塩のみで味付けした飯でにぎる寿司に寿司通が集う。すし会席10800円からなどで味わいたい。

寿司すみもと 

見た目も美しい江戸前寿司が並ぶ

海の幸 鯛や

鮮度抜群の地魚と愛媛の美酒を堪能
地元でとれる鯛やあじ、ほご、愛南町の深浦港に揚がるかつおなど、新鮮な魚介が味わえる。愛媛の地酒や郷土料理も人気。

海の幸 鯛や

ハギのうす造り(時価)

UNDER GROUND CAFÉ 

食事もお酒もOKの夜カフェ
朝4時までの営業がうれしい夜カフェ。バーとしても利用できる。テイストの異なるイスやテーブルが店内を彩る。ブレンドコーヒーは540円。

UNDER GROUND CAFÉ 

お気に入りの席でくつろごう

みよしの 

老舗の甘味処で名物おはぎを
大納言で作る自家製餡を使った五色おはぎは、こし餡、つぶ餡、ごま、のり、きなこの5種類。夏はかき氷、冬はぜんざいなども味わえる。

みよしの 

五色おはぎ 650円

蔵元屋 

愛媛の地酒を飲み比べ
県内の蔵元が造る地酒のアンテナショップ。立ち飲みスタイルの店内で、1杯100円から飲み比べができ、じゃこ天300円など簡単なおつまみも味わえる。

蔵元屋 

約150銘柄がそろう

マリヤ製菓店

昔ながらの手焼きせんべい
昭和36(1961)年創業の手焼き煎餅の店。看板商品の亀の甲せんべいは卵を多めに使っており、ほどよい甘さとやわらかな口当たりが特長。

マリヤ製菓店

亀の甲せんべい(35枚入り)600円

西岡菓子舗

上品な甘さの「つるの子」
創業以来40年間守られた製法で作る元祖「つるの子」は松山銘菓。卵の白身に見立てたフワフワの生地で黄身クリームを包んでいる。上品な甘さと不思議な食感が人気。

西岡菓子舗

つるの子150円。他に創作和菓子が並ぶ

あさつゆマルシェ

売場面積日本最大級の産直市場
約1000坪の売り場面積を持つ産直市場。柑橘をはじめ、県内産の野菜や果物、加工品などが一堂にそろう。弁当類やお菓子、花卉、工芸品もあるので人気商品はお早めに。

あさつゆマルシェ

東温市の複合施設レスパス・シティ内にある

筆者:mapple

まっぷる愛媛 松山・道後温泉 しまなみ海道’19

発売日:2018年10月09日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×