おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  【淡路島】キャンプ場で気軽に! 手軽に! 手ぶら de BBQ

【淡路島】キャンプ場で気軽に! 手軽に! 手ぶら de BBQ

【淡路島】キャンプ場で気軽に! 手軽に! 手ぶら de BBQ

by mapple

更新日:2018年3月2日

みんなでわいわい楽しむバーベキューは最高! 食材はバーベキューガーデンで販売しているので手ぶら感覚で出かけよう。

FBI AWAJI

南国感覚いっぱいのステイが楽しめる
テントサイトは全エリア焚き火OK。キャンプの区画線がないので自然の中で自由に野外ステイが楽しめる。おしゃれなビーチハウスは売店のほかに夜はバー、昼はカフェやレストランとしても使える。

FBI AWAJI

テントサイトは海の前のビーチエリアと高台のシービューエリアの2つに分かれる

FBI AWAJI

ステーキ、スペアリブ、ジャークチキン、串焼き、前菜、サラダ、パエリアなどの「手ぶらでBBQセット」(食材のみ)

FBI AWAJI

可愛いピンクのキャビン「CANDY」。ウッドデッキにはバーベキューグリル付きのダイニングテーブルがある

FBI AWAJI

夜は雰囲気のあるバーになるビーチハウス。1日3組限定バーベキューディナーが楽しめる

キャンプDATA

予約    HP参照
開設期間  5~10月(5~6月、10月木曜休)
料金    利用料1名1500円、持ち込みテント料1張り1000円~、キャビン1棟2万8000円〜
場内施設  ビーチハウス、炊事場、売店、レストラン、水洗トイレ、温水シャワーほか
管理体制  管理人24時間常駐
入退場   IN14:00(キャビン・スタイリングテントは15:00)/OUT12:00
レンタル  テント、マット、コンロ、テーブル、ランタンほか
売店    キャンプ用消耗品、氷ほか
注意事項  カラオケ、打ち上げ花火、ジェットスキー

FBI AWAJIの詳細情報


住所
兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359
交通
神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから県道31号で五色浜方面へ。五色浜過ぎて船瀬バス停左手に現地。西淡三原ICから約9km
営業期間
4月下旬~10月
営業時間
イン14:00、アウト12:00
休業日
期間中木曜、7~9月は無休

キャンプ場のBBQサービス

♥手ぶらでBBQセット 〈1人前〉3000円、5000円
♥バーベキューディナー 〈1人前〉4000円、6000円(ビーチハウス専用)
※いずれも4名から、3日前までに要予約

産直市場で食材を買うなら

▪淡路島菜の花農園
▪産直淡路島 赤い屋根

淡路島菜の花農園の詳細情報


住所
兵庫県洲本市五色町都志1027-2
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通五色バスセンター方面行きバスで50分、五色バスセンター下車、徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00
休業日
第2・4木曜盆時期休

産直淡路島 赤い屋根の詳細情報


住所
兵庫県淡路市中田4139-4
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通福良行きバスで30分、津名一宮IC下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(土・日曜、祝日、GW、盆時期は閉店時間が異なる場合あり)
休業日
不定休

休暇村 南淡路シーサイドオートキャンプ場

星と温泉が楽しめるキャンプ場
休暇村南淡路内にあるキャンプ施設。本館常設の大型望遠鏡で星を楽しむこともできてファミリーに人気だ。

休暇村 南淡路シーサイドオートキャンプ場

海と山に囲まれたオートキャンプ場。全23区画

休暇村 南淡路シーサイドオートキャンプ場

各サイトには水道やAC電源(別途510円)が完備

休暇村 南淡路シーサイドオートキャンプ場

牛肉、イカ、エビ、サザエ、野菜、おにぎりなどが入った「バーベキューセット」(食材のみ)

キャンプDATA

予約   利用日の6か月前から受付
開設期間 通年
料金   オートキャンプ1区画3090円、管理費1名510円、温泉820円、AC電源510円
場内施設 炊事棟、温泉、コインランドリー、温水シャワー、水洗トイレほか
管理体制 休暇村本館に24時間常駐
入退場  IN13:00/OUT11:00
レンタル ランタン、コンロ、調理セット、毛布ほか
売店   キャンプ用消耗品、酒類、氷ほか
注意事項 直火、カラオケ、遊泳、打ち上げ花火

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場の詳細情報


住所
兵庫県南あわじ市福良丙870-1
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路島南ICから県道25号を福良方面へ。案内板を右折し現地へ。淡路島南ICから6km
営業期間
通年
営業時間
イン13:00、アウト11:00
休業日
無休

キャンプ場のBBQサービス

♥バーベキューセット〈1人前〉1850円
※2名から、2日前までに要予約

産直市場で食材を買うなら

▪福良マルシェ

福良マルシェの詳細情報


住所
兵庫県南あわじ市福良甲1530-2
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通福良行きバスで48分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00、土・日曜、祝日は9:30~
休業日
無休

淡路じゃのひれオートキャンプ場

山と海に囲まれた広大なリゾートステイ
5万1000㎡という広大なスペースの中、よく整備された電源付きサイトを中心にたくさんのコテージが立ち並ぶ。フィッシングパークやドルフィンファームなど遊び場も充実。

淡路じゃのひれオートキャンプ場

区画サイトは12m×12mのビックサイトで全25区画(AC電源付き)。コテージは8タイプ全34棟。ユニークなキャンピングトレーラー3台もある

淡路じゃのひれオートキャンプ場

木のぬくもりがここちよいコテージにはベッドや洗面場もある

淡路じゃのひれオートキャンプ場

日帰りバーベキューは緑に包まれた併設のバーベキューガーデンで

キャンプDATA

予約   キャンプは3月1 日~(通年分)、コテージは利用月を含む3か月前
開設期間 通年
料金   区画サイト6500円、広場サイト5000円(変更の場合あり)、コテージ1人3240円~
場内施設 管理棟、炊事棟、売店、ランドリー、温水コインシャワー、水洗トイレほか
入退場  キャンプIN12:00/OUT11:00、コテージIN15:00/OUT11:00
レンタル コンロほか
売店   キャンプ用消耗品、インスタント食品、氷ほか
注意事項 直火、カラオケ、花火、発電機

淡路じゃのひれオートキャンプ場の詳細情報


住所
兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
交通
神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから県道31号を左折。国道28号で右折し、県道25号へ直進して現地へ。西淡三原ICから12km
営業期間
通年
営業時間
イン12:00~18:00、アウト8:00~11:00(宿泊施設はイン15:00~18:00)
休業日
無休

キャンプ場併設施設のBBQサービス

淡路じゃのひれバーベキューガーデン
♥お手軽BBQコース (1人前)2200円
♥島BBQコース (1人前)3000円
※いずれも2名から、前日までに要予約
※食材、飲み物の持ち込み不可

淡路じゃのひれバーベキューガーデンの詳細情報


住所
兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660
交通
神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICから県道31号、国道28号、県道25号を阿万方面へ車で12km
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:00(閉店17:00、12~翌3月は閉店16:00、要予約)
休業日
無休1月1日休

産直市場で食材を買うなら

▪福良マルシェ

ウェルネスパーク五色高田屋嘉兵衛公園

公園内で快適キャンプ
温泉やテニスコートなどを併設する広い公園内のキャンプ場。オートサイトは全区画AC電源と炊事場付きで、6人用テントとタープが張れるゆったりした広さ。丘の上にログハウスもある。

ウェルネスパーク五色高田屋嘉兵衛公園

全39区画あるオートキャンプ場。園内にはテニスコートやフットサルコートなどもありアウトドア派に人気が高い

ウェルネスパーク五色高田屋嘉兵衛公園

ログハウスは2タイプ全12棟。全てバーベキューサイト付き

ウェルネスパーク五色高田屋嘉兵衛公園

牛肉、シーフード、野菜、おにぎりがセットになった「テラスBBQ」

キャンプDATA

予約   6か月前
開設期間 通年
料金   オートキャンプ1区画3600円~、ログハウス1棟1万2960円~、温泉600円
場内施設 管理棟、炊事棟、温泉、売店、コインランドリー、水洗トイレほか
管理体制 管理人24時間常駐
入退場  キャンプIN14:00/OUT11:00、コテージIN15:00/OUT10:30
レンタル タープ、シュラフ、調理セット、コンロほか
売店   キャンプ用消耗品、氷ほか
注意事項 直火、カラオケ、花火、発電機

ウェルネスパーク五色 高田屋嘉兵衛公園の詳細情報


住所
兵庫県洲本市五色町都志1087
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通高田屋嘉兵衛公園行きバスで55分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
浜千鳥フロントは8:00~22:00、菜の花ホールは10:00~17:00、施設により異なる
休業日
施設により異なる1月下旬は3日臨時休あり

キャンプ場のBBQサービス

♥BBQパック 〈1人前〉2500円キャンプ場への持ち出しタイプ
♥テラスBBQ 〈1人前〉4320円館内のバーベキュー場にて飲食タイプ
※いずれも2名から、3日前に要予約

産直市場で食材を買うなら

▪淡路島菜の花農園
▪産直淡路島 赤い屋根

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる淡路島 鳴門’18」です。掲載した内容は、2017年6~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×