>  >  >  >  【淡路島】カラフルに彩る!花のベストショットを狙え!

【淡路島】カラフルに彩る!花のベストショットを狙え!

【淡路島】カラフルに彩る!花のベストショットを狙え!

淡路島は全国有数の花の見どころが集まっている。島内の各エリアで季節ごとに咲き誇る色とりどりの花々を、思い出に残る一枚に収めよう。

あわじ花さじき

ヒマワリ sunflower

夏を代表する花、ヒマワリ。太陽を向いて雄々しく群れ立つ姿は静かな生命の息吹に満ちている。

見ごろ:7月下旬〜8月中旬
花言葉:愛慕、崇拝

ナノハナ canola flower

春の訪れとともに一斉に鮮やかな黄色の花を咲かせる菜の花の景観は、心に残る感動的なワンシーン。

見ごろ:3月上旬〜4月下旬
花言葉:快活、明るさ

ナノハナ canola flower
by fotolia - ©Masamitsu

ポピー poppy

薄い花びらが春風にゆれるポピーを見ると気分爽快。ゴールデンウイークの島観光では必見の花だ。

見ごろ:4月下旬〜5月下旬
花言葉:いたわり、思いやり

あわじ花さじき

住所
兵庫県淡路市楠本2865−4
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道157号を北淡方面へ車で7km
営業期間
通年
営業時間
9:00〜16:30(閉園17:00)
休業日
荒天時(年末年始休)
料金
無料

淡路島国営明石海峡公園

コスモス cosmos

コスモスが咲けば夏も終わりの雰囲気。ピンクがよく知られるが、白や赤、黄など花の色はさまざま。

見ごろ:9月下旬〜11月上旬
花言葉:乙女の真心

チューリップ tulip

チューリップは日本はもちろん、世界の国々で愛される花。鮮明な色彩が一面に広がる圧巻の風景をぜひ。

見ごろ:3月下旬〜4月下旬
花言葉:思いやり

チューリップ tulip

淡路島国営明石海峡公園

住所
兵庫県淡路市夢舞台8-10
交通
JR神戸線舞子駅から本四海峡バス東浦・大磯方面行きで15分、淡路夢舞台前下車すぐ
営業期間
通年(夢ハッチ号、バーベキュー広場は3~11月)
営業時間
9:30~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休、2月は第1月・火曜、夢ハッチ号、バーベキュー広場は期間中無休(12月31日~翌1月1日休)
料金
入園料=大人410円、小・中学生80円/バーベキュー広場=無料/スワンボート(30分)=大人400円、小人200円/夢ハッチ号(一日乗り放題)=300円/(20名以上の団体は大人290円、小・中学生50円、65歳以上入園料210円、障がい者手帳持参で入園料無料)

県立淡路島公園

ツツジ azalea

株いっぱいに花を咲かせるツツジは、「よく咲いた年は豊作になる」とも伝わる縁起のよい花とされる。

見ごろ:4月上旬〜5月下旬
花言葉:節度、慎み

アジサイ hydrangea

梅雨時の花といえば思い浮かぶのがアジサイ。そのしっとりと淡い花の色あいにひかれる人は多い。

見ごろ:6月上旬~7月上旬
花言葉:移り気、辛抱強さ

県立淡路島公園

住所
兵庫県淡路市楠本2425-2
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通福良行きバスで7分、淡路IC下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
入園自由、ニジゲンノモリは10:00~18:00(侍大将コースは~17:30)、ニジゲンノモリナイトウォーク火の鳥は19:00~20:30、全て時期により異なる
休業日
無休(管理事務所は12月29日~翌1月3日休)
料金
入園料=無料/チャレンジアクション仮面飛行隊=1800円/アッパレ戦国大冒険=600円(童コース)、3300円(足軽コース・侍大将コース)/ナイトウォーク火の鳥=大人3300円、小人(5歳~小学生)1200円、4歳以下無料/

淡路夢舞台

マーガレット marguerite

清楚で可憐、素朴なイメージのマーガレット。花の色や咲き方の種類が豊富で、園芸や花束に人気。

見ごろ:5〜7月、10〜11月
花言葉:恋占い、心に秘めた愛

淡路夢舞台

住所
兵庫県淡路市夢舞台2
交通
JR神戸線舞子駅から本四海峡バス東浦・大磯方面行きで15分、淡路夢舞台前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
施設により異なる
休業日
施設により異なる(一部施設は年末年始休)
料金
施設により異なる(奇跡の星の植物館は障がい者半額、介護者1名無料)

パルシェ香りの館

ラベンダー lavender

精神安定効果のあるラベンダーに包まれると、景色と香りの両方からリラックス感が味わえる。

見ごろ:6月
花言葉:期待

ラベンダー lavender

パルシェ香りの館

住所
兵庫県淡路市尾崎3025-1
交通
神戸淡路鳴門自動車道北淡ICから県道123号、一般道を新村方面へ車で7km
営業期間
通年
営業時間
香りの体験コーナーは9:00~16:30、カオルカフェ&ハーブショップは8:30~17:00、特産館は9:00~18:00(11~翌2月は~17:00)、パルシェマルシェは8:30~16:00
休業日
不定休、パルシェマルシェは月~金曜、4~10月の祝日は営業
料金
入館料=無料/ジェルキャンドル(体験)=1100円/石けん作り(体験)=660円/お香作り(体験)=660円/香水・ミストスプレー作り(体験)=1650円/たまねぎ&ハーブドレッシング(特産館)=650円/玉ねぎポテトチップス(特産館)=380円/淡路島ハーブハンバーガー(カオルカフェ&ハーブショップ)=650円/ラベンダーソフトクリーム(カオルカフェ&ハーブショップ)=300円/

灘黒岩水仙郷

スイセン narcissus

清楚で上品なフォルムが人気のスイセン。海に面した広大な斜面に群生する様子は淡路島ならでは。

見ごろ:12月下旬〜2月下旬
花言葉:神秘、尊重

スイセン narcissus

灘黒岩水仙郷

住所
兵庫県南あわじ市灘黒岩2
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通福良行きバスで48分、陸の港西淡でらんらんバス来川行きに乗り換えてで1時間5分、水仙郷下車すぐ
営業期間
12月下旬~翌2月下旬(開花期間は要問合せ)
営業時間
9:00~17:00(閉園)
休業日
期間中無休
料金
大人500円、小・中学生300円
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる淡路島 鳴門’18」です。掲載した内容は、2017年6~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  > 
×