コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【名古屋】大須観光!老舗&新グルメをチェック!

【名古屋】大須観光!老舗&新グルメをチェック!

by mapple

更新日:2018年7月9日

角屋

古き良き情緒と味わいに惹かれ今宵も賑わう、大須の街角
創業1949(昭和24)年、大須の象徴とも言われる焼き鳥店。活気のある雰囲気と手頃な価格、伝票を用いない会計方式など、昔ながらの趣を残している。3代にわたって継ぎ足されてきたタレと備長炭で焼く串に、つい酒がすすむ。

砂肝、とり玉、ピーマン、とん 各1本110円(注文は2本から)、手羽先330円

朝日軒 観音店

大正10年から変わらない素朴なおいしさにほっこり
1921(大正10)年の創業時から変わらぬ製法で、1枚ずつていねいにせんべいを手焼きする。玉子せんべいは小麦粉、砂糖、玉子、マーガリンなどシンプルな材料で作る懐かしの味だ。

大須観音を型押しした、玉子せんべい(16枚)375円

キッチントーキョー

昔ながらの味にホッとする昭和風情が漂う洋食店
1960(昭和35)年に創業して以来、大須商店街で地元の人から愛されてきた洋食店。自家製のデミグラスソースでいただくハンバーグなど、ご飯に合うメニューが豊富にそろう。

大正かつ(ご飯、味噌汁付)ランチ1420円、単品1250円

店は商店街の一画に。観光客も多く訪れる

あんどりゅ。

1年中、ふわふわのかき氷を味わえる専門店
1年を通して口どけの良いふわふわ食感のかき氷を味わえる。季節や天候に応じて4種類の氷を使い分けるこだわりも。特に好評なのは、生クリームがのったメニューだ。

無料の練乳トッピングがよく合う。でらまっちゃ700円

キャラメル・コーヒー・練乳ソースの濃厚さが堪らない、てらみす700円

ゑぐち屋

熱々の石鍋でいただく!カレーつけうどん
店内で朝切りした自家製麺を、スパイシーなカレーにつけて味わう。シメはチーズリゾット(ランチ150円、ディナー200円)にして楽しむのがおすすめ!海老天(150円)などトッピングもある。

カレーつけうどん850円。その日の朝に店内で切り分けるうどんは、冷・温から選択OK

上前津10番出口を出てすぐの場所にありアクセス良好

KANNON COFFEE

観光ついでに利用したいオシャレなコーヒースタンド
香り豊かなブレンド(400円〜)をはじめ、オーダーごとにドリップするコーヒーが自慢。月替わりのシングルオリジンブレンド(420円)はいずれも飲みやすく、いろいろ味わってみたくなりそう。店内で焼き上げるクッキーも相性ぴったり。

(左手前から時計回りに)チョコレートスコーン、オレンジチョコ〜柑橘添え〜、玄米茶と豆乳とクリームチーズ、シナモンとバナナ(各300円〜)。カフェラテ470円

焼き菓子のメニューは日替わりでさまざまな味が登場

挽きたての豆の香りが店全体に広がる

写真映えしそうなお店のデザインも素敵

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×