トップ > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 下関 > 下関 > 下関市街 > 

【山口×観光】海響れすとらん しずか

[ランチタイム]数々の激戦が繰り広げられた海峡を眺めるレストラン
関門海峡沿いに建ち、行き交う船を見ながら食事を楽しめる。平日のランチタイム限定の特選昼御膳は、あら炊きや刺身、天ぷらなどボリューム満点。下関名物のふぐを使ったメニューもそろう。

【山口×観光】海響れすとらん しずか

平日のランチタイム限定の特選昼御前(2052円)

海響れすとらん しずか

住所
山口県下関市前田2丁目1-1
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで15分、前田下車、徒歩5分
料金
しずか御膳=4104円/ふくふく御膳=2808円/

【山口×観光】春帆楼

伊藤博文が名付けた料亭へ
下関名物ふぐのフルコースを堪能

初代内閣総理大臣の伊藤博文が愛した、日本のふぐ料理公許第一号の店。日清戦争の講和会議が行われた場所でもあり、使用された大広間は隣接する日清講和記念館で再現されている。

【山口×観光】春帆楼

奥が春帆楼、右の建物が日清講和記念館

春帆楼

住所
山口県下関市阿弥陀寺町4-2
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで8分、赤間神宮前下車すぐ
料金
ふくフルコース=23760円/ふく会席=9504円/

【山口×観光】大歳神社

[歴史スポット]
源義経が戦勝祈願を行い壇之浦の戦で勝利して以来、武運長久の神として信仰を集める。明治維新の際、高杉晋作は奇兵隊旗揚げの軍旗を奉納。また、攘夷を金銭的に支えた白石正一郎によって鳥居が建てられた。

【山口×観光】大歳神社

戦勝や栄華など4柱の神を祀る

【山口×観光】大歳神社

勝利の神様として知られる

大歳神社

住所
山口県下関市竹崎町1丁目13-10
交通
JR山陽本線下関駅から徒歩7分
料金
情報なし

【山口×観光】高杉晋作終焉の地

[ゆかりスポット]151年前 慶応3(1867)年
27年8か月の短い生涯

短くも激しい人生に幕を下ろした
慶応2(1866)年、肺結核を患いながらも第二次長州征伐で幕府軍と戦った晋作。小倉口で撃退に成功するものの、病が悪化し翌年4月、27歳8か月という若さでこの世を去った。辞世の句には晋作の人生観と生涯が見事に表されている。

【山口×観光】高杉晋作終焉の地

終焉の地には碑が立っている

高杉晋作 終焉の地

住所
山口県下関市新地町3
交通
JR山陽本線下関駅からタクシーで5分

【山口×観光】旧下関英国領事館

[くつろぎ歴史スポット]111年の歴史をもつ重要文化財
駐日英国公使アーネスト・サトウの働きにより建築された領事館。アーネスト・サトウは下関戦争を止めさせるべく、伊藤博文とともにイギリスの外交官を説得に向かったという功績もある人物で、下関とのゆかりも深い。

【山口×観光】旧下関英国領事館

唐戸市場の向かいに建つ旧下関英国領事館

【山口×観光】旧下関英国領事館

2階にはレストランがある

下関ICから萩へ 1日目は萩STAY

重要文化財 旧下関英国領事館

住所
山口県下関市唐戸町4-11
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで7分、唐戸下車すぐ
料金
入館料=無料/スコーンセット=1026円/アフタヌーンティーセット=2160円/英国生ビール=756円/ランチ=1620円~/ディナー=3780円~/

【山口×観光】2日目 3.維新へ時代を突き動かした多くの人材を生んだ萩の町

1 2

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください