トップ > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 下関 > 下関 > 下関市街 > 

下関 海峡ゆめタワーの展望室と恋人の聖地をチェック!

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年12月3日

この記事をシェアしよう!

下関 海峡ゆめタワーの展望室と恋人の聖地をチェック!

下関の海峡ゆめタワーは、西日本でも有数の153mのタワー。
30階にある展望室は360度見渡せるパノラマ構造で、関門海峡や北九州、下関の街を眺められます。
また、きらめく夜景を見渡すロマンチックスポットとしても話題です。
昼も夕方も夜も、いつ訪れても美しい関門海峡が見渡せる、
さまざまな時間&場所から魅力を満喫しましょう。

海峡ゆめタワーはこんなトコロ

海峡ゆめタワーはこんなトコロ

西日本有数の高さを誇る153mのタワー。1996年の誕生以来、関門海峡のランドマークとして親しまれています。展望室からの眺望は関門海峡でも指折りで、日中はもちろん、サンセットや夜景も感動的!そのロマンチックなロケーションから恋人の聖地にも選定。隣接するビルにはレストランもあります。

海峡ゆめタワーはこんなトコロ

ガラス張りのスタイリッシュなタワー

海峡ゆめタワー

住所
山口県下関市豊前田町3丁目3-1
交通
JR山陽本線下関駅から徒歩7分
料金
入場料=大人600円、小・中・高校生300円/ダブルチケット(海響館+海峡ゆめタワー)=2490円/スカイビューチケット(海峡ゆめタワー+はい。からっと横丁大観覧車乗車料)=1000円/縁結び神社恋みくじ=100円(1枚)/(65歳以上は証明書持参で300円、障がい者手帳持参で大人300円、小人150円、同伴者1名無料)

海峡ゆめタワーの展望室(30階)

ウォーターフロントならではの絶景が眼下に広がります。随所に椅子が配してあり、景色を眺めながらのんびり過ごせます♪

海峡ゆめタワーの展望室(30階)
海峡ゆめタワーの展望室(30階)

関門海峡を行き交う船や運が良ければ潜水艦が見られることも

展望室から関門海峡の夜景を一望!

展望室から関門海峡の夜景を一望!
毎夜ライトアップされる関門橋、時間とともに光が変化する「はい!からっと横丁」の大観覧車、下関と門司のネオンがきらめく

地上143mの高さから見渡す下関と北九州の夜景は宝石箱のよう。はい!からっと横丁の観覧車とタワー全体のライトアップも見もの。

展望室から関門海峡の夜景を一望!

タワー外観のライトアップは、日の入り頃~21:45

展望室から関門海峡の夜景を一望!

色彩のグラデーションに包まれる夕景は必見!

海峡ゆめタワーの恋人の聖地(28階)

恋人同士で訪れると幸せになるといわれる「恋人の聖地」に認定されている。28階にある縁結び神社で恋みくじに挑戦♪

海峡ゆめタワーの恋人の聖地(28階)

恋人証明書(2冊入1000円)も販売している

海峡ゆめタワーの恋人の聖地(28階)

おみくじは1枚100円

海峡ゆめタワーの恋人の聖地(28階)

南京錠を結んで愛を誓える

海峡ゆめタワーの恋人の聖地(28階)

28階にある縁結び神社

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください