トップ > 関西 > 奈良 > 

【奈良】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

渡辺拓海

更新日:2021年5月22日

この記事をシェアしよう!

【奈良】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

「週末は、奈良の定番スポットへ遊びに行こう!」
とても魅力的な誘いですよね、わかります。
ですが、定番スポット→みんなが行きたい→混み合う場所であることを忘れてはいけません。
コロナ禍の昨今、少しためらってしまいますよね。

そこで今回は、より魅力的なお誘い、
「週末は、奈良の“穴場”スポットへ遊びに行こう!」のご提案!
公園でのんびりしたり、絶景を堪能したり、かわいい動物たちに癒されたり……さまざまな穴場スポット情報を厳選してお届けいたします。
次のお休みは、奈良県の新しい魅力を見つけに行きましょう♪

※新型コロナウイルス感染症に関連した各施設の対応・対策により、営業時間等が異なる場合があります。最新情報は各施設の公式サイトでご確認ください

この記事の目次

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】生駒山麓公園<生駒市>

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】生駒山麓公園<生駒市>

家族全員で楽しめる、緑豊かな自然公園

生駒山の自然を体感できる広大な公園です。
大型木製遊具やフィールドアスレチックなどの設備が充実していて、野外活動センターでは日帰りBBQを楽しむこともできます。

<新型コロナウイルス感染対策>
一部設備において、利用人数の制限あり
宿泊施設利用時に検温の実施

生駒山麓公園

住所
奈良県生駒市俵口町2088
交通
近鉄奈良線生駒駅からコミュニティバス山麓公園ふれあいセンター行きで20分、終点下車すぐ
料金
入園料=無料/アスレチック=大人500円、中・高校生400円、小学生以下300円、3歳以下無料/入浴料=大人310円、小・中学生150円、2歳以下無料/

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】奈良県営馬見丘陵公園<北葛城郡河合町>

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】奈良県営馬見丘陵公園<北葛城郡河合町>

緑と四季の花に囲まれた自然いっぱいの公園

馬見丘陵の古墳群を包み込むような自然環境にあり、緑と四季の花に囲まれた総面積約56haの公園です。
敷地内には古墳の丘、睡蓮の池、菖蒲園などが点在しています。

奈良県営馬見丘陵公園

住所
奈良県北葛城郡河合町佐味田2202
交通
近鉄田原本線池部駅からすぐ
料金
情報なし

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】二上山ふるさと公園<葛城市>

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】二上山ふるさと公園<葛城市>

山の裾野で自然を満喫

広々とした芝生広場や子どもたちに人気のおもちゃ館、水辺のテラス、木製遊具などがそろっていて、行楽にぴったりの公園です。
456段の石段を上ると、奈良盆地を一望できる展望台もあります。

二上山ふるさと公園

住所
奈良県葛城市新在家492-1
交通
近鉄南大阪線二上神社口駅から徒歩15分
料金
無料

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】室生山上公園芸術の森<宇陀市>

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】室生山上公園芸術の森<宇陀市>

自然のなかでアートを満喫しよう

室生の豊かな自然を利用した広大な公園です。
彫刻家ダニ・カラヴァンがデザインした数々のモニュメントと自然が融合し、公園全体が造形作品となっています。

<新型コロナウイルス感染対策>
飲食の制限あり

室生山上公園芸術の森

住所
奈良県宇陀市室生181
交通
近鉄大阪線室生口大野駅から奈良交通室生寺前行きバスで15分、終点下車、徒歩20分
料金
大人400円、高学生200円、中学生以下無料

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】矢田山遊びの森(子どもの森)<大和郡山市>

【奈良のおでかけ穴場スポット×公園】矢田山遊びの森(子どもの森)<大和郡山市>

人気のハイキングスポット

広い敷地内には、野鳥や水辺の生物とふれあえる自然研究路、子どもの森、交流スペース、子ども交流館などがあります。
きれいな空気を吸いながら、爽やかなハイキングを楽しみましょう。

<新型コロナウイルス感染対策>
一部設備において、利用人数の制限あり

矢田山遊びの森(子どもの森)

住所
奈良県大和郡山市矢田町2070
交通
近鉄奈良線富雄駅から奈良交通若草台行きバスで10分、霊山寺下車、徒歩40分
料金
子ども交流館入館料=無料/

【奈良のおでかけ穴場スポット×植物園】21世紀の森・紀伊半島森林植物公園<吉野郡十津川村>

【奈良のおでかけ穴場スポット×植物園】21世紀の森・紀伊半島森林植物公園<吉野郡十津川村>

森の中の遊び場

森や林業のしくみがわかる施設です。
森林館を中心に、世界のシャクナゲを集めた森、紀伊半島に自生する植物を集めた森などが広がり、芝生広場では木製の遊具で遊ぶことができます。

21世紀の森・紀伊半島森林植物公園

住所
奈良県吉野郡十津川村小川112-1
交通
JR和歌山線五条駅から奈良交通新宮駅行きバスで2時間30分、十津川村役場で村営バス瀞八丁行きに乗り換えて26分、森林植物公園下車すぐ
料金
無料

【奈良のおでかけ穴場スポット×植物園】森野旧薬園<宇陀市>

【奈良のおでかけ穴場スポット×植物園】森野旧薬園<宇陀市>

可憐な薬草の花々も見事

代々吉野葛を製造する森野家の裏山に広がる、珍しい薬草園です。
国の文化財史跡でもある園内では約250種の薬草を栽培。宇陀松山の町並みを見下ろし、その眺望を楽しむこともできます。

<新型コロナウイルス感染対策>
近隣の関連店舗において、利用制限や営業時間の変更あり

森野旧薬園

住所
奈良県宇陀市大宇陀上新1880
交通
近鉄大阪線榛原駅から奈良交通大宇陀行きバスで20分、終点下車、徒歩6分
料金
入園料=大人(高校生以上)300円、中学生以下無料/吉野本葛=1680円(300g)/くずゆ代々の友=1155円(7個)/花の木せんべい=850円(18枚)/
1 2 3 4 5
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。オールジャンルでお出かけ情報をお届けしますね!

エリア

トップ > 関西 > 奈良 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください