「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【奈良・飛鳥エリア】で人気!おすすめの観光スポット

【奈良・飛鳥エリア】で人気!おすすめの観光スポット

【奈良・飛鳥エリア】で人気!おすすめの観光スポット

by mapple

更新日:2019年4月6日

由緒ある寺院や田園地帯のなかの遺跡、蘇我氏ゆかりの絶景を望める丘など、飛鳥路の見どころはまだまだある。

飛鳥坐神社

奈良を代表する奇祭で知られる
[見学時間 約20分]
天長6(829)年に現在の地へ移転。境内には陰陽石が多数置かれており、子宝、縁結びなどのご利益があるとして信仰されている。奇祭のおんだ祭でも有名。

飛鳥坐神社

2001年に建て替えられた拝殿

飛鳥坐神社の詳細情報


住所
奈良県明日香村飛鳥707-1
交通
近鉄橿原線橿原神宮前駅から奈良交通飛鳥駅行き「赤かめ」(明日香周遊)バスで19分、飛鳥大仏前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休

甘樫丘

大和三山など抜群の眺望を誇る
[見学時間 約1時間]
標高約150mの丘。北側にある展望台からは、村の風景や大和三山などが見渡せる。また、『万葉集』などに登場する植物が植えられた散策路も整備されている。

甘樫丘

多くの人が憩う人気のスポットだ

甘樫丘の詳細情報


住所
奈良県明日香村豊浦
交通
近鉄橿原線橿原神宮前駅から奈良交通「赤かめ」明日香周遊バス飛鳥駅行きで8分、甘樫丘下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休

岡寺

日本最大の塑像である岡寺大仏の厄除け寺
[見学時間 約30分]
天智天皇の勅願により義淵僧正が建立した。本尊は奈良時代末に造られた像高4.85mの如意輪観音坐像。弘法大師が日本、中国、インドの土を用いて造ったとされる日本最大の塑像で、重要文化財。また、龍を池に封じ込めたという伝承から、龍蓋寺という別名もある。

岡寺

仁王門と書院は、国の重要文化財に指定されている

岡寺の詳細情報


住所
奈良県明日香村岡806
交通
近鉄橿原線橿原神宮前駅から奈良交通飛鳥駅行き「赤かめ」(明日香周遊)バスで26分、岡寺前下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門、12~翌2月は8:00~16:30)
休業日
無休

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×