トップ > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 札幌 > 

【雨の札幌】雨の日こそ行きたい!札幌のおすすめスポット15選

渡辺拓海

更新日:2021年12月16日

この記事をシェアしよう!

【雨の札幌】雨の日こそ行きたい!札幌のおすすめスポット15選

今回は雨の日でも楽しめる札幌のおすすめスポットをご紹介!

楽しみにしていた次のお休みは、あいにくの雨予報。
外遊びもできないし残念ながらお出かけはまたの機会に……と、なりがちですよね。

札幌には、雨の日にすてきな休日を過ごせるスポットがいくつもあります。
人出が少ないからこそ見られる景色や体験できること。
お天気のせいでちょっと重くなりがちな腰を上げて、一緒に見に行きましょう!

【雨の札幌×おすすめスポット】JRタワー

【雨の札幌×おすすめスポット】JRタワー

1日中あっても足りないショッピングゾーン

ホテルやオフィス、ショッピングゾーン、シネコンが集積する商業施設です。札幌ステラプレイス、エスタ、パセオ、アピアがあり、おみやげ探しにもぴったり。

JRタワー

住所
北海道札幌市中央区北五条西2丁目
交通
JR札幌駅からすぐ
料金
店舗により異なる

【雨の札幌×おすすめスポット】札幌市青少年科学館

【雨の札幌×おすすめスポット】札幌市青少年科学館

好奇心を満たしてくれる科学の箱船

科学を楽しくより身近に感じられる仕組みがいっぱいの科学館。200点近くのほとんどに触れることができる体験型展示物です。国際宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」の模型も必見!

札幌市青少年科学館

住所
北海道札幌市厚別区厚別中央一条5丁目2-20
交通
JR千歳線新札幌駅からすぐ
料金
展示室=大人700円、中学生以下無料/プラネタリウム=大人500円、中学生以下無料/展示室・プラネタリウムセット=大人1000円、中学生以下無料/

【雨の札幌×おすすめスポット】札幌市下水道科学館

【雨の札幌×おすすめスポット】札幌市下水道科学館

「下水道」を科学する展示施設が充実

ミクロの潜水艦に乗りこんで下水道を旅する「サブマリンアクアツアー」が人気。3Dメガネをかけて下水道の水がきれいになっていく過程を仮想体験できます。

札幌市下水道科学館

住所
北海道札幌市北区麻生町8丁目
交通
地下鉄麻生駅から徒歩15分
料金
無料

【雨の札幌×おすすめスポット】札幌市豊平川さけ科学館

【雨の札幌×おすすめスポット】札幌市豊平川さけ科学館

サケや水辺の生き物の情報を発信する学習体験科学館

カムバック・サーモン運動を機に生まれた施設です。サケ科の魚を飼育展示し、採卵やふ化、稚魚の放流も行っています。10~11月には、屋外観察池で産卵行動が見学可能。

札幌市豊平川さけ科学館

住所
北海道札幌市南区真駒内公園2-1
交通
地下鉄真駒内駅からじょうてつバス南90・南95~98・環96系統で6分、真駒内競技場前下車、徒歩4分
料金
無料

【雨の札幌×おすすめスポット】北海道博物館

【雨の札幌×おすすめスポット】北海道博物館

北海道の自然・歴史・文化を紹介

自然環境と人とのかかわりや、アイヌ民族の文化、本州から渡ってきた移住者の暮らしなどを調査・研究している博物館。北海道民の貴重な宝である資料を収集・保存し、展示や教育イベントを行っています。

北海道博物館

住所
北海道札幌市厚別区厚別町小野幌53-2
交通
JR千歳線新札幌駅からJR北海道バス開拓の村行きで16分、北海道博物館下車すぐ
料金
総合展示室入場料=大人600円、高・大学生300円、中学生以下無料/(65歳以上、障がい者無料、10名以上の団体は大人500円、高・大学生200円)

【雨の札幌×おすすめスポット】北海道大学総合博物館

【雨の札幌×おすすめスポット】北海道大学総合博物館

北海道大学の教育・研究の成果を紹介

札幌農学校時代から、北海道大学に蓄積された400万点にものぼる貴重な学術標本・資料の一部を一般公開している博物館。北海道大学の歴史や現在の各学部の教育活動、最先端の研究についても実物資料や映像で紹介しています。毎年さまざまなテーマで企画展示も実施中。

北海道大学総合博物館

住所
北海道札幌市北区北十条西8丁目
交通
JR札幌駅から徒歩10分
料金
無料

【雨の札幌×おすすめスポット】北海道立文学館

【雨の札幌×おすすめスポット】北海道立文学館

北海道文学を時代ごとに紹介

有島武郎や石川啄木、小林多喜二など北海道にゆかりの深い作家の作品や資料を収蔵・展示している文学館。有島武郎の手紙や船山馨愛用の筆など貴重な品々も並んでいます。

北海道立文学館

住所
北海道札幌市中央区中島公園1-4
交通
地下鉄中島公園駅から徒歩7分
料金
大人500円、高・大学生250円、中学生以下無料、特別展・企画展は別料金(65歳以上無料)
1 2 3
筆者
渡辺拓海

村上春樹が好きな編集者。好きな言葉は「やれやれ」です。オールジャンルでお出かけ情報をお届けしますね!

エリア

トップ > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 札幌 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください