トップ >  関西 > 京都 > 

【京都】おすすめのアフタヌーンティー 2023年はアフタヌーンティーを楽しもう!

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日: 2024年6月18日

この記事をシェアしよう!

【京都】おすすめのアフタヌーンティー 2023年はアフタヌーンティーを楽しもう!

スイーツ好きならぜひ足を運びたい、アフタヌーンティー。
見た目が華やかで優雅なアフタヌーンティーを京都で楽しみましょう。

その季節ならではの食材が使用されたアフタヌーンティーのスイーツは、見た目にも華やか。
今回は京都の有名ホテルで楽しめるアフタヌーンティーを中心にご紹介します。

日常を忘れられるような、甘く幸せなひと時を過ごしてみてください。

この記事の目次

ハイアット リージェンシー 京都のアフタヌーンティー(京都市東山区)

ハイアット リージェンシー 京都のアフタヌーンティー(京都市東山区)
画像:ハイアット リージェンシー 京都

和素材を中心に季節の食材を贅沢に使用して、日本料理「東山」の料理人がセイボリーを担当、スイーツはペストリーシェフが一つ一つ丁寧に作り上げる「東山アフタヌーンティー」。コンセプトはそのままに、10月7日(土)よりメニューを一新します。

画像:ハイアット リージェンシー 京都

日本料理のエッセンスを取り入れたセイボリーは、個性的な組み合わせを上品に仕上げた「秋鯖生寿司サンドウィッチ 柴漬けタルタル」や、丁寧に引いただしが味わい深い「胡麻豆腐玉〆きのこ餡掛け」などがラインナップ。

アフタヌーンティー概要

【期間】10月7日~※土曜日・日曜日・祝日限定
【場所】ハイアット リージェンシー 京都 B1F 
【時間】14:00~16:30
【料金】6,000円

ハイアット リージェンシー 京都

住所
京都府京都市東山区三十三間堂廻り644-2
交通
京阪本線七条駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト12:00
休業日
無休
料金
ツイン=31320円~/ダブル=31320円~/(サービス料別、時期により異なる)
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

THE THOUSAND KYOTOのアフタヌーンティー➀(京都市下京区)

THE THOUSAND KYOTOのアフタヌーンティー➀(京都市下京区)
画像:京阪ホテルズ&リゾーツ

京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)」は、2023年10月1日(日)から10月31日(火)までの期間中、ホテル2階のカフェ&バー「TEA AND BAR」にて販売中の「芋栗南瓜アフタヌーンティー~実りの秋のおいしい時間~」を、ハロウィンスタイルで提供します。

画像:京阪ホテルズ&リゾーツ

ハロウィン期間中はスタンドスイーツの「紫芋モンブラン」「南瓜モンブラン」「栗モンブラン」の3種類が変身。目玉がついた可愛らしい姿のゴーストの姿で現れます。他にも、ティースタンドで遊ぶ可愛い黒猫のサブレや、さかなの形をしたキュートなクッキーが登場。京都・和束町産の茶葉を使用した和紅茶をはじめとしたフリーフローで楽しめる20種類以上のドリンクと共に味わえます。

アフタヌーンティー概要

【期間】2023年10月1日~10月31日※2日前までの要予約
【場所】カフェ&バー「TEA AND BAR」
【時間】11:30~13:30 / 15:00~17:00 / 18:30~20:30※3部制
【料金】6,500円

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

THE THOUSAND KYOTOのアフタヌーンティー➁(京都市下京区)

THE THOUSAND KYOTOのアフタヌーンティー➁(京都市下京区)
画像:京阪ホテルズ&リゾーツ

京阪グループのフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド京都)」は、2023年11月23日(木・祝)から12月25日(月)までの期間中、館内のカフェ&バー「TEA AND BAR」で、「Christmas Afternoon Tea ~サンタクロースは準備中~」を提供します。

画像:京阪ホテルズ&リゾーツ

ティースタンドには、プレゼントやくつした、ジンジャーマンなど、クリスマスにおなじみのアイテムをモチーフにしたスイーツが7種類お目見え。ホテルの都市養蜂プロジェクトで採取したはちみつを使用したローストチキンなどの3種のセイボリーや、2種のスコーンもご用意します。ドリンクは、京都・和束町産の茶葉を使用したオリジナル和紅茶をはじめとした、20種類以上のフレーバーティーやカフェラテなどをフリーフローで、スイーツを楽しめます。

アフタヌーンティー概要

【期間】2023年11月23日~12月25日※2日前までの要予約
【場所】カフェ&バー「TEA AND BAR」
【時間】11:30~13:30 / 15:00~17:00 / 18:30~20:30※3部制
【料金】6,500円

メルキュール京都ステーションのアフタヌーンティー(京都市下京区)

メルキュール京都ステーションのアフタヌーンティー(京都市下京区)
画像:アコー

「平安貴族の遊び」がコンセプトのメルキュール京都ステーションは、京とイタリアンを融合させた「夏を楽しむアフタヌーンティー」を8月から1階のレストラン「TRATTORIA M KYOTO(トラットリアエム京都)」にてご提供を開始します。

画像:アコー

夏の旬の食材、桃を使用したアールグレイのジュレや、マンゴーを使用したプリン、抹茶のスコーンなどを用意。スイーツ7種、セイボリー7種、バラエティー豊富なメニューを「曲水の宴」のコンセプトでデザインされたレストランの中で楽しめます。

アフタヌーンティー概要

【期間】2023年8月1日~※1日5組10名限定
【場所】TRATTORIA M KYOTO
【時間】14:30~17:00
【料金】3,800円

■メルキュール京都ステーション
住所:京都府京都市下京区油小路町288
交通:京都駅より徒歩8分
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

ザ ロイヤルパークホテル 京都四条のアフタヌーンティー(京都市下京区)

ザ ロイヤルパークホテル 京都四条のアフタヌーンティー(京都市下京区)
画像:ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ

ザ ロイヤルパークホテル 京都四条は、昨年に引き続き「シャインマスカットと栗のアフタヌーンティー」を2023年バージョンとして、2023年9月1日(金)~2023年11月9日(木)までの秋季限定で販売します。

画像:ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ

ぶどうの女王と呼ばれるシャインマスカットは、大粒で皮ごと頬張れるため、口の中でパリッとはじける果皮と弾力のある果実の食感を存分に味わうことができます。シャインマスカットのほか、大粒の巨峰もフレッシュを味わえ、瑞々しい甘さと酸味を堪能できます。

アフタヌーンティー概要

【期間】2023年9月1日~11月9日
【場所】レストラン「ルボンヴィーヴル」
【時間】14:00~17:00
【料金】4,000円

リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

フォションホテル京都のアフタヌーンティー➀(京都市下京区)

フォションホテル京都のアフタヌーンティー➀(京都市下京区)
画像:フォションホテル京都

パリ発祥の美食ブランド フォションによる、日本初のグルメホテル「フォションホテル京都は、2023年9月1日から「秋の収穫祭」をテーマに、収穫の秋にふさわしいハーベストメニューのご提供を開始いたします。ティーサロン「サロン ド テ フォション」では「ハーベストアフタヌーンティー」を、レストラン「グラン カフェ フォション」では香り高いセップ茸などの素材を用いた秋メニューを提供します。

画像:フォションホテル京都

フォションの真髄「グルメ」を心行くまで堪能できる美食の秋がまもなく到来。

ホテル10階レストラン「グラン カフェ フォション」では秋の恵みでいっぱいの新メニューを提供。2階ティーサロン「サロン ド テ フォション」では秋めいたシックな「ハーベストアフタヌーンティー」が登場します。

アフタヌーンティー概要

【期間】2023年9月1日~10月9日
※10月10日~31日はハロウィンメニューを提供
【場所】フォションホテル京都2階/サロン ド テ フォション
【時間】第1部/11時~13時、第2部/14時~16時
【料金】6,500円

フォションホテル京都

住所
京都府京都市下京区河原町通松原下ル難波町406
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。

フォションホテル京都のアフタヌーンティー➁(京都市下京区)

フォションホテル京都のアフタヌーンティー➁(京都市下京区)
画像:フォションホテル京都

パリ発祥の美食ブランド フォションによる、日本初のグルメホテル「フォションホテル京都」は、2023年10月10日から10月31日まで3週間限定でハロウィン限定アフタヌーンティーの提供します。

画像:フォションホテル京都

かぼちゃとアーモンドクリームが入ったピティヴィエにはジャック・オー・ランタンが微笑み、深紅のラズベリーソースがかかる林檎のタタンのパルフェにはかわいいおばけが潜みます。墓地をイメージした十字架がのった洋ナシのムースやコウモリが羽を広げるパウンドケーキもハロウィンの雰囲気を盛り上げます。セイボリーでは、大きなベーコンの舌を出すおばけをイメージした竹炭バーガーもボリューム満点です。

アフタヌーンティー概要

【期間】2023年10月10日~31日
【場所】フォションホテル京都2階/サロン ド テ フォション
【時間】第1部/11時~13時、第2部/14時~16時※2時間制、要予約
【料金】平日 7,000円 / 土日 7,500円

フォションホテル京都

住所
京都府京都市下京区河原町通松原下ル難波町406
リンク先での売上の一部が当サイトに還元される場合があります。
1 2 3

京都の新着記事

【京都 一乗寺駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット6選

仕事や買い物の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、京都の一乗寺駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 見た目こってり後味あっさ...

【関西】雨の日におすすめの室内おでかけスポット17選 雨の日を楽しく乗り切ろう!

雨だからといって貴重なお休みの日にごろ寝したり、 会いたい人に会うのを先延ばしにするなんてもったいない! そこで今回は、天気を気にせず楽しめる、室内のおでかけスポットをご紹介します。 定番...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる6月号:特集は「初夏のあじさい名所」「おすすめファミリーキャンプ場」「最強ソウルナビ」、連載企画「いぎなり東北産の推しみやげ」「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

紫陽花の名所 西日本編

梅雨を彩る紫陽花(あじさい)。 雨の日もおでかけが楽しくなる、初夏の風物詩が見られる西日本の名所をギュっと集めた記事はこちら! 2万株の紫陽花が咲き誇る"あじさい寺"「三室戸寺」や、紫陽花の季節限...

京都のおすすめアジサイ9選  夏の風物詩を見に行こう!

京都を語る上で絶対に欠かせない寺社には、春夏秋冬いつの季節にも美しい花々が咲き誇り、参拝に訪れる人々を迎えてくれます。 こちらの記事では、ちょうど6月中旬から下旬にかけて最盛期を迎える“アジサイ...

【京都府・北山駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【京都府・東山駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【京都府・今出川駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【京都府・今出川駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【京都府・東山駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ >  関西 > 京都 > 

この記事に関連するタグ