トップ > 全国 > 関東・甲信越 > 首都圏 > 千葉・幕張

千葉・幕張

千葉・幕張の概要、観光・旅行情報

千葉・幕張の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

千葉・幕張の概要、観光・旅行情報

  • スポット:310 件
  • 記事:20 件

自然が残るベッドタウンには、家族で遊べるスポットがいっぱい

東京都心からほぼ30キロメートルの圏内に位置し、ベッドタウンとして人口が多い一方、京葉工業地域の中核として、大規模な工場が立ち並ぶ工業都市としての側面もあるエリア。そのため鉄道沿いには多くの住宅が立ち並ぶが、沿線から少し外れると畑や雑木林が残り、自然を活かした家族で遊べる公園や遊園地などが点在する。また見学ができる工場もあり、最先端の技術を見ることもできる。幕張や千葉ニュータウンは大規模商業施設が集まるショッピングタウンで、多くの人が訪れている。

千葉・幕張の観光まとめ記事

千葉観光はこれでOK!各エリアの魅力とおすすめスポット48選

首都圏から電車や車で日帰りできる距離にあり、お手軽に小旅行を楽しむことができる千葉県。県内には動物園や自然を楽しむレジャー施設が点在し、ファミリーに嬉しいスポットがいっぱい。三方を海に囲まれているため...

千葉・幕張のプラン記事

千葉のおすすめドライブコース4選!美しい花々、色鮮やかな紅葉を見にいこう

秋の行楽シーズンを前にお出かけのプランをたてている方も多いのではないでしょうか。今年は新型コロナウィルスの影響で「3密回避」のお出かけであることは、外すことのできないポイントといえます。そこで、おすす...

千葉・幕張のおすすめスポット

千葉県立中央博物館

千葉の歴史と自然を学べる。「生態園」では動植物の観察が出来る

千葉の自然と歴史を学べる総合博物館。野外には様々な動植物を生きたまま観察することが出来る「生態園」を設けている。

千葉県立中央博物館

千葉県立中央博物館

住所
千葉県千葉市中央区青葉町955-2青葉の森公園内
交通
JR千葉駅から京成バス千葉大学病院・南矢作行きで15分、中央博物館下車、徒歩7分
料金
入館料=大人300円、高・大学生150円、中学生以下無料/入館料(企画展期間中)=大人500円、高・大学生250円、中学生以下無料/入館料(特別展期間中)=大人800円、高・大学生400円、中学生以下無料/(65歳以上、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料)

千葉市動物公園

個性豊かな動物たちとふれあうことができる

広々とした園内では各ゾーンごとに個性豊かな動物を見ることができる。動物たちとふれあうことができる「子ども動物園」や、乗馬体験ができる「ふれあい動物の里」のほか、ガラス越しに迫力のあるライオンの姿を間近で観察できる「京葉学院ライオン校」などがある。

千葉市動物公園

千葉市動物公園

住所
千葉県千葉市若葉区源町280
交通
千葉都市モノレール2号線動物公園駅からすぐ
料金
入園料=大人700円、中学生以下無料/年間パスポート=2500円/(30名以上の団体は2割引、千葉市在住の65歳以上は証明書持参で無料、各種障がい者手帳持参で無料)

チーバくん物産館

千葉名産のしょうゆや落花生など値段も品質も自信の品ぞろえ

千葉県各産地の名産品を仕入れ即売している物産センター。落花生、菓子、佃煮、地酒、しょうゆ、房州うちわなど、千葉みやげならなんでもそろう品ぞろえ。品質にも値段にも自信あり。

チーバくん物産館

チーバくん物産館

住所
千葉県千葉市中央区富士見1丁目12-16NTT富士見ビル 1階
交通
JR千葉駅から徒歩5分
料金
から付き落花生=540円~/ピーナッツ加工品=162円~/伝統的工芸品=540円~/清酒=288円~/

道の駅 しょうなん

手賀沼を眺めながら食事ができるガラス張りのレストランを併設

農産物直売所では柏市沼南地区産の新鮮野菜・果物・米・かきもちなどを販売。焼きたてパンと本格中華がリーズナブルな値段で味わえるレストラン「ヴィアッヂオ」も人気。道の駅オリジナルのソフトクリームも大人気。

道の駅 しょうなん

道の駅 しょうなん

住所
千葉県柏市箕輪新田59-2
交通
常磐自動車道柏ICから国道16号、県道8号を手賀沼方面へ車で約12km
料金
施設により異なる

あけぼの山農業公園

16万本のチューリップが咲く

園内ではバーベキューが楽しめる。自然あふれる風車の前の畑、園内では、四季を通じて咲き乱れる美しい花が見ものだ。

あけぼの山農業公園

あけぼの山農業公園

住所
千葉県柏市布施2005-2
交通
JR常磐線柏駅から東武バス布施弁天行きで30分、終点下車すぐ
料金
無料

おすすめスポットをもっと見る

千葉・幕張のおすすめの記事

2021年ゴールデンウイークに千葉に行くなら!知っておきたい千葉の魅力や予算相場、イベントまとめ

東京都に隣接している千葉県は、日本最大級のショッピングモールや人気テーマパークを有する一方で、鋸山、養老渓谷など、雄大な自然にも恵まれています。広い平野があり、三方を海に囲まれているため、山海のグルメ...

【千葉】グランピング施設「スモール プラネット」稲毛海浜公園で贅沢BBQ

グランピング施設「smallplanetCAMP&GRILL(スモールプラネットキャンプ&グリル)」が2021年4月22日に千葉・稲毛海浜公園内にグランドオープンします。グランピングと...

【連載フォトエッセイ・第4回】ねこ写真家・関由香の「看板ねこ便り」松戸の喫茶店 「FUJI 」後編

ねこ或る所へはどこへでも。逆も然り。訪れる先に看板ねこがいることの多きこと。今日も知らぬ間に呼び寄せられ、魅了されるのである--。 (毎週月曜日に公開)>>前編から読む

【連載フォトエッセイ・第3回】ねこ写真家・関由香の「看板ねこ便り」松戸の喫茶店「 FUJI」 前編

ねこ或る所へはどこへでも。逆も然り。訪れる先に看板ねこがいることの多きこと。今日も知らぬ間に呼び寄せられ、魅了されるのである--。 (毎週月曜日に公開)>>第1回から読む

【千葉】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

千葉県といえば、海や広大な敷地を活かした公園や牧場など、誰もが知っている観光スポットの宝庫。ですがこのご時世、そういった定番スポットよりも混雑の少ない穴場のお出かけ先を探している方も多いのではないでし...

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください