トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 下関

下関

下関のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した下関のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。快適なキャンプと野鳥観察を「ときわ湖畔北キャンプ場」、自然と心が共鳴する場所「豊田湖畔公園キャンプ場」、フグの調理にチャレンジ「ふく楽舎」など情報満載。

下関のおすすめのスポット

  • スポット:248 件
  • 記事:25 件

241~260 件を表示 / 全 248 件

下関の魅力・見どころ

幾度も歴史の舞台となった本州最西端の港町

下関は瀬戸内海、日本海、関門海峡と、三方を海に抱かれた地。幾度も歴史の舞台となり、市内にはゆかりのスポットが残る。観光の拠点は海岸部の唐戸地区で、魚市場の「唐戸市場」を中心にさまざまな施設が集まっている。海産物が名物だがフグはとくに有名で、老舗のフグ料理店が数多い。また城下町・長府には維新ゆかりの史跡が点在している。下関の奥座敷として親しまれた川棚温泉は、俳人・種田山頭火が愛した温泉地として知られ、老舗旅館を中心に温泉街らしい古風な情緒を醸し出している。

ときわ湖畔北キャンプ場

快適なキャンプと野鳥観察を

野鳥観察スポットとしても有名なときわ公園の一角にあり、バードウォッチングはもちろん、併設のスポーツ広場でのびのび遊べる。

ときわ湖畔北キャンプ場
ときわ湖畔北キャンプ場

ときわ湖畔北キャンプ場

住所
山口県宇部市ときわ公園内
交通
山陽自動車道宇部ICから国道490号で宇部市街へ。大小路交差点で一般道へ左折し、ときわ公園を目標に現地へ。宇部ICから5km
料金
サイト使用料=無料/

豊田湖畔公園キャンプ場

自然と心が共鳴する場所

県立自然公園豊田湖の湖畔にある国民休養地のキャンプ場。オートサイト、一般サイト、ログハウスやBBQ場などの施設があり、ファミリーだけでなくソロキャンプとしても楽しめる。公園は森林の中にあり、多くの野生動物が暮らしており、自然を身近に感じられる。また、5~10月まではカヤック教室、12~翌3月はワカサギ釣りも楽しめる。

豊田湖畔公園キャンプ場
豊田湖畔公園キャンプ場

豊田湖畔公園キャンプ場

住所
山口県下関市豊田町地吉348
交通
中国自動車道小月ICから県道34号で長門方面へ。県道319号を経由して現地へ。小月ICから25km
料金
サイト使用料=オートA1区画3970円、オートB1区画(AC電源付き・流し付き)5230円、テント専用1250円/宿泊施設=ケビン11520~25130円、ミニログ6170円/BBQハウス(屋根・焼き網付き)=2300円/スワンボート=1030円(3人乗り)/ (ケビンは指定定員以上の宿泊の場合は追加料金あり、テントサイトは1張りまで)

ふく楽舎

フグの調理にチャレンジ

巨大水槽にトラフグが泳ぐ。プロの指導でフグの料理体験ができる天白コースはトラフグ1尾を使い、たたき刺身とフグちりを作る。所要は約2時間。館内では食事のみもできる。

ふく楽舎
ふく楽舎

ふく楽舎

住所
山口県下関市彦島西山町5丁目2-1
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通竹の子島行きバスで20分、西山口下車、徒歩15分
料金
活きとらふく料理フルコース(2名より、1人前)=7130円/活きとらふく料理さしみ・ちりコース(2名より、1人前)=5500円/体験天白コース(2名より、1人前)=7000円/南風泊コース(2名より、1人前)=3036円/

天然温泉 関門の湯 ドーミーインPREMIUM下関

温泉に浸り関門海峡を一望する繁華街のホテル

観光、ビジネスに便利な下関中心部の立地。最上階に設置された露天風呂から見下ろす下関の風景に、旅の疲れも癒される。名物ふくを贅沢に使った朝食バイキングも人気のひとつ。

天然温泉 関門の湯 ドーミーインPREMIUM下関
天然温泉 関門の湯 ドーミーインPREMIUM下関

天然温泉 関門の湯 ドーミーインPREMIUM下関

住所
山口県下関市細江新町3-40
交通
JR山陽本線下関駅から徒歩8分
料金
素泊まり=6290~18000円/

寿し処 ひのき

「おまかせ」で確かな味を提供する寿司屋

のれんをくぐるとほのかな檜の香りが迎えてくれる。「お客さまに求められた味に応えることが仕事」という二代目店主が握る寿司には、唐戸市場で毎朝仕入れた魚介を使う。下関名物ふぐ料理はもちろん一品料理も充実しており、なかでも寿司屋が作る茶碗蒸しは常連イチオシ。

寿し処 ひのき
寿し処 ひのき

寿し処 ひのき

住所
山口県下関市細江町1丁目5-9
交通
JR山陽本線下関駅から徒歩15分
料金
要問合せ

ヴィアイン下関

Wi‐Fiが全客室で無料接続。料理がセットの宿泊パックもある

下関駅から徒歩3分と交通至便。3タイプのシングルを揃えている。全客室で無料のWi-Fi接続が可能。ふく料理やくじら料理がセットになった宿泊パックがある。

ヴィアイン下関

ヴィアイン下関

住所
山口県下関市竹崎町4丁目2-33
交通
JR山陽本線下関駅から徒歩3分
料金
シングル=7000円~/ツイン=13000円~/ダブル=11500円/

本陣伊藤邸跡

伊藤助太夫の屋敷跡。坂本龍馬が邸宅の一室を借り生活した

シーボルトや吉田松陰と親交があった下関の豪商、伊藤助太夫の屋敷跡。慶応3(1867)年には坂本龍馬と妻のお龍が邸宅の一室「自然堂」を借り生活した。現在は石碑が残り、説明板などを設置。

本陣伊藤邸跡

本陣伊藤邸跡

住所
山口県下関市阿弥陀寺町5
交通
JR山陽本線下関駅からサンデン交通長府方面行きバスで8分、赤間神宮前下車、徒歩3分
料金
情報なし

竜王山公園オートキャンプ場

オーシャンビューを楽しみながら過ごせる

オートサイトはAC電源と水道付きの個別サイトと広場サイトに分かれていて、充実した設備のトレーラーハウスも3棟ある。「日本の夕陽百選」「日本夜景遺産」にも選ばれた景色を楽しめるのも魅力。

竜王山公園オートキャンプ場
竜王山公園オートキャンプ場

竜王山公園オートキャンプ場

住所
山口県山陽小野田市小野田梶ヶ迫841
交通
山陽自動車道小野田ICから県道71号、国道190号で宇部方面へ。流川交差点で県道354号へ右折して現地へ。小野田ICから13km
料金
入園料=小学生以上100円/サイト使用料=オート1区画2090円、AC電源付き1区画4190円/宿泊施設=トレーラーハウス10470円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください