トップ > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 下関 > 宇部・小野田 > 

山口 宇部のおすすめの観光・グルメスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日:2021年12月7日

この記事をシェアしよう!

山口 宇部のおすすめの観光・グルメスポット

山口県の宇部は、周防灘に面し、公園や夕景スポットが点在しています。
石灰石鉱山がある産業地帯では、観光ツアーを行っており、
圧巻のスケールを誇る現場が間近で見られると話題です。
宇部の人気観光スポットをご紹介します。

宇部の観光スポット 宗隣寺庭園(龍心庭)

山口県下最古の名園
宗隣寺境内にある山口県最古の名園。鎌倉末期の須弥山式禅宗庭園で、本堂の裏山を背景に池泉や石、樹木、草木がのびやかに配されている。

宇部の観光スポット 宗隣寺庭園(龍心庭)

宗隣寺の境内にある名園

宗隣寺庭園(龍心庭)

住所
山口県宇部市小串210
交通
JR宇部線宇部新川駅から宇部市営バス小羽山方面行きで8分、小串下車、徒歩5分
料金
300円

宇部のグルメスポット ブーランジェパン・ペルデュ

真っ黒な見た目がインパクト大
スペイン製の石窯で焼くパンは常時70種。真っ黒な石炭包(1個199円、要予約)は、イカスミを生地に練りこんだもの。

宇部のグルメスポット ブーランジェパン・ペルデュ

生地にはエビ・れんちょう、中にはカレーが入る

ブーランジェ パン・ペルデュ

住所
山口県宇部市新天町2丁目4-3
交通
JR宇部線琴芝駅から徒歩8分
料金
石炭包=185円(要予約)/

宇部のグルメスポット 新日本料理・吉祥

京懐石をアレンジした日本料理
全室個室で、周防灘を望みながら食事ができる。県内の食材を中心に使い、味わいを生かしながらも斬新に組み合わせた料理が魅力。

宇部のグルメスポット 新日本料理・吉祥

毎月内容が変わる季節懐石

新日本料理・吉祥

住所
山口県宇部市東岐波129-1
交通
JR宇部線岐波駅から徒歩15分
料金
季節懐石=6264円/吉祥膳(月~金曜の昼のみ)=2592円/夜御膳=4104円/小懐石=4104円/旬香懐石=5184円/

宇部の観光スポット 竜王山公園

見事な眺めでリフレッシュ
竜王山山頂に整備された公園。頂上からは周防灘、九州、四国が眺められる。周辺には史跡が点在し、有料のオートキャンプ場もある。

宇部の観光スポット 竜王山公園

桜の季節は多くの人で賑わう

竜王山公園

住所
山口県山陽小野田市小野田番屋岳1261
交通
JR小野田線長門本山駅から徒歩20分
料金
情報なし

宇部のグルメスポット NABI

厳選した食材の味が際立つ絶品フレンチ
全国から取り寄せた食材で作るフレンチがコース料理で味わえる。

宇部のグルメスポット NABI

月替わりの夜のコース。ある日のオードブル

RESTAURANT NABI

住所
山口県宇部市あすとぴあ5丁目1-1
交通
JR宇部線宇部新川駅から宇部市営バス片倉方面行きで37分、片倉入口下車すぐ
料金
コース=2160円~(昼)・5724円~(夜)/

【COLUMN】宇部の注目!産業観光バスツアー

産業観光バスツアー(大人の社会派ツアー)

圧巻のスケールを誇る現場へ潜入

宇部市、美祢市、山陽小野田市の様々な産業施設や遺構等を巡り、産業の発展と深く結びついた地域の歴史や地域社会に貢献する企業の取り組みなどを楽しみながら学ぶバスツアー。コース毎にテーマとストーリー性を持たせた設定で、企業OBや郷土史家からなる産業観光エスコーターが実体験を語る。

こんなコースがあります
渡邊祐策とセメントの道
石灰石鉱山と宇部興産専用道路
(開催日はHPにて要確認、2021年度の開催日は未定)

0836-34-2050(宇部観光コンベンション協会)
https://www.csr-tourism.jp/
※ツアーの内容は要確認(2021年度はコース内容未定、ツアー監修:事務局(一社)宇部観光コンベンション協会)

産業観光バスツアー(大人の社会派ツアー)

コロッセオのような壮大な宇部興産(株)宇部伊佐鉱山

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください