エリア・ジャンルからさがす

トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 > 宮島 > みやじま食堂

ミヤジマショクドウ

みやじま食堂

宮島 / その他和食

定番から新しい味まで

表参道商店街にある食堂。穴子など宮島ならではの食材を使った料理が提供される。料理に合う広島の地酒も用意しているので、散策途中の一杯にもオススメだ。

みやじま食堂の画像 1枚目
みやじま食堂の詳細情報
住所
広島県廿日市市宮島町590-5 (大きな地図で場所を見る)
電話
0829-44-0321
交通
宮島桟橋から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:30(L.O.)
休業日
不定休
料金
宮島定食=2700円/穴子飯定食=2050円/かき飯定食=1620円/穴子天丼=1510円/
カード
利用可能
ID
34011899

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

みやじま食堂と同じエリアの記事

広島【宮島土産】もみじまんじゅう食べ比べ! 好みの味を見つける!

全国でも有名な大手メーカーから、島内だけの限定店まで名店が勢ぞろい!バラエティ豊富なもみまんは食べ比べで楽しもう♪

【宮島】旅する前に、知っておきたいポイントをチェック!

宮島のめぐり方やおもな観光スポットの位置関係など、おでかけ前に知っておくべき宮島旅のポイントをご紹介!

宮島の歴史を紐解く【嚴島神社】ゆかりのスポットめぐり♪

嚴島神社や宮島の歴史をさらに深く知れるスポットはこちら!嚴島神社の参拝後に、時間の許す限り訪れてみよう。

宮島みやげおすすめをチェックしよう!杓子や鹿グッズも♪

宮島桟橋付近のお土産の店をまとめてご紹介!杓子や張り子などの伝統みやげや限定の味みやげなど目移り必至の宮島みやげ。宮島に来たらぜひチェックしたい、魅惑の逸品をご紹介します。

世界遺産【嚴島神社】知っておきたい7つのコト!

広島が世界に誇る嚴島神社。2018年は清盛公が社殿を造営されて850年の節目を迎える記念の年。ますます注目が高まる神秘の社殿、その魅力を総力取材で紹介します!

宮島グルメで必ず食べたいカキ料理 味わいたいあの店のあの一品!

日本一のカキの産地・広島のなかでも特に生産の盛んな宮島では、上質で新鮮なカキをリーズナブルに味わえます。中には通年生ガキが味わる店も!鮮度抜群の一大産地で、定番から個性派まで多彩なカキ料理を召しあがれ...

宮島のおすすめカフェ 絶景&コーヒー自慢のお店に行こう♪

ここ数年、続々とオープンし宮島を賑わせているカフェは、絶景カフェや和カフェなどタイプもさまざま。宮島のシンボルである大鳥居や五重塔など、ここならではの景色を望むことができるカフェで特別なひと時を過ごし...

【宮島】最旬ニュース!知って得する観光情報をチェック!

食べ歩きグルメが充実したり、ラグジュアリーな宿が誕生したりと、宮島に新たな魅力が増加中!観光前にチェックしておきたい、最旬ニュースをお届け♪

【宮島でいいね!】人気&話題のキーワードをチェック!

神秘的な嚴島神社に参拝したり、焼きたてのもみじまんじゅうを味わったり。宮島に来たらハズせない、旅キーワードをチェック!

宮島のあなごめしオススメの5店! 100年以上続く宮島発祥の名物グルメ

明治時代に駅弁として生まれたあなごめし。今や宮島グルメの代表格として、宮島周辺には名店がひしめきあう。ランチにはもちろん、弁当のテイクアウトもスタンバイ。100年以上続く、宮島発祥の名物を食べるならこ...
もっと見る

みやじま食堂のエリア × テーマ

トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 広島・宮島 > 宮島
トップ > グルメ > 和食 > その他和食
トップ > 全国 x その他和食 > 中国・四国 x その他和食 > 山陽・瀬戸内 x その他和食 > 広島・宮島 x その他和食 > 宮島 x その他和食