栄のおすすめの和食スポット

栄のおすすめの和食スポットをご紹介します。ひつまぶし備長 ラシック店、活魚料理 まるは食堂、鳥勢など情報満載。

ひつまぶし備長 ラシック店 (ヒツマブシビンチョウ ラシックテン) 職人の絶妙の火加減で至極の焼きを追求する

備長炭を使ってうなぎを焼いている。備長炭の遠赤外線効果で、うなぎの皮はパリッと焼け、身はふっくらとした状態になる。

ひつまぶし備長 ラシック店

ひつまぶし備長 ラシック店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目6-1
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店15:30)、17:00~22:00(閉店23:00)
休業日
不定休
料金
ひつまぶし=3348円/白焼=2970円/肝焼=896円/備長会席=5940円~/ 平均予算(昼):3500円, 平均予算(夜):3500円

活魚料理 まるは食堂 (イケウオリョウリ マルハショクドウ) 繁華街の栄にいながら知多の新鮮魚介を味わう

豊浜漁港などで水揚げされた新鮮な魚介を使った定食が楽しめる知多半島の人気店、まるは食堂の直営店。大きなエビを丸ごと一本使ったエビフライは、定食をはじめ単品でも注文できる。

活魚料理 まるは食堂

活魚料理 まるは食堂の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目6-1
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~22:00(閉店23:00)、土・日曜、祝日は11:00~22:00(閉店23:00)
休業日
不定休
料金
エビフライ=590円(1匹)/ラシック定食=1460円/まるは定食=1460円/まるは巻き=900円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2000円

鳥勢 (トリセイ) 会社帰りの客で賑わう三河地鶏の串焼の店

名古屋コーチンを使った鳥料理専門店。朝挽きの若どりを備長炭で焼き上げ、秘伝のタレで食べる。ほどよい歯ごたえとにじみ出る旨みが食べる者をとりこにする。

鳥勢の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区錦3丁目19-24
交通
地下鉄栄駅から徒歩5分

山本屋本店 広小路伏見店 (ヤマモトヤホンテン ヒロコウジフシミテン) 味噌煮込うどんを生み出した老舗

名古屋らしい味噌煮込みスタイルのうどんを生み出し、全国に広めた老舗。明治40(1907)年の創業以来、コシのある麺をはじめ、昔ながらの味を守り続ける。3年間じっくり醸造した味噌をつゆに使うのも味の決め手。

山本屋本店 広小路伏見店
山本屋本店 広小路伏見店
山本屋本店 広小路伏見店
山本屋本店 広小路伏見店

山本屋本店 広小路伏見店の詳細情報

住所
愛知県名古屋市中区錦1丁目18-22
交通
地下鉄伏見駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30(閉店22:00)
休業日
無休
料金
味噌煮込うどん=1026円/味噌もつ鍋(1人前)=2052円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1400円
×