トップ > 全国 x 和食 > 東海・北陸 x 和食

東海・北陸 x 和食

東海・北陸のおすすめの和食スポット

東海・北陸のおすすめの和食スポットをご紹介します。あつた蓬莱軒本店,近江町 井ノ弥,矢場とんなど情報満載。

東海・北陸のおすすめの和食スポット

  • スポット:1,109 件
  • 記事:184 件

1~10 件を表示 / 全 1,109 件

あつた蓬莱軒本店

約140年継ぎ足しのタレと熟練の技で焼く伝統の味

明治6(1873)年創業、「ひつまぶし」の登録商標を持つ日本料理店。継ぎ足しで使い続ける秘伝のタレと、伝統を受け継ぐ熟練の職人技で焼き上げた香ばしいうなぎはまさに絶品。和の情緒あふれる名店で贅沢に味わいたい。

あつた蓬莱軒本店
あつた蓬莱軒本店
あつた蓬莱軒本店
あつた蓬莱軒本店

あつた蓬莱軒本店

住所
愛知県名古屋市熱田区神戸町503
交通
地下鉄伝馬町駅から徒歩6分
料金
ひつまぶし(薬味、だし、吸い物、漬け物付き)=3600円/肝焼き(数量限定)=950円/うまき=950円/肝ポン=950円/(会席料理は別途サービス料10%)

近江町 井ノ弥

ネタの鮮度にこだわった40種以上の海鮮丼が人気

行列が絶えないことで知られる海鮮丼の専門店。メニューは常時40種以上がそろい、注文が入ってから切るネタはどれも鮮度抜群の上、肉厚で食べ応えも満点だ。

近江町 井ノ弥
近江町 井ノ弥
近江町 井ノ弥

近江町 井ノ弥

住所
石川県金沢市上近江町33-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
ちらし近江町=1500円/上ちらし近江町(特盛り)=2900円/金沢じわもんばらちらし=2500円/ズワイ・香箱ガニづくしちらし(冬期限定)=2800円~/ズワイ・甘エビ丼=1850円/井ノ弥どん=950円/鴨じぶ丼=1200円/コース(夜、要予約)=3500円~/のど黒とウニとアワビと赤イカとふぐと夏野菜の炙りちらし(季節限定)=2850円/甘えびと加賀野菜のカレー=1350円/能登牛能登ワイン仕立てのカレー=1550円/

矢場とん

味噌カツを生み出した名古屋が誇る人気店

名古屋発祥のみそかつを、全国に広めた有名店。みそかつのタレは昭和22(1947)年の創業以来受け継ぐもので、さらりとして豆味噌のうま味が生きている。オリジナルのぶーちゃんグッズもおみやげなどに大人気だ。

矢場とん
矢場とん
矢場とん
矢場とん

矢場とん

住所
愛知県名古屋市中区大須3丁目6-18
交通
地下鉄矢場町駅から徒歩5分
料金
わらじとんかつ定食(ご飯、味噌汁、漬け物付)=1728円/わらじとんかつ(単品)=1296円/鉄板とんかつ定食(ご飯、味噌汁、漬け物付)=1836円/鉄板とんかつ(単品)=1404円/みそかつ丼(味噌汁付)=1188円/かつサンド(1箱、4切れ)=864円/串かつ=432円(3本)・702円(5本)/とんかつカレー=1296円/ねぎ(トッピング)=54円/みそだれ(レトルト)=540円/ぶーちゃんTシャツ=2160円/

近江町市場飲食街 いっぷく横丁

にぎわいを感じながら飲んで食べるのが楽しい!

横丁感覚でさまざまな立ち食い、ちょい飲みを楽しめる昼飲み、夜飲みスポット。ご当地グルメの金沢おでんをはじめ、新鮮な魚介を使った刺身や寿司、浜焼きなどがリーズナブルに味わえる。約40種そろう北陸3県の地酒を味わえるのもポイント。

近江町市場飲食街 いっぷく横丁
近江町市場飲食街 いっぷく横丁
近江町市場飲食街 いっぷく横丁
近江町市場飲食街 いっぷく横丁

近江町市場飲食街 いっぷく横丁

住所
石川県金沢市上近江町50
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻・近江町市場下車すぐ
料金
浜焼きセット=1600円/刺身盛り合わせ=2800円/おでん=100円~/北陸の地酒=500円~/能登牛すじ煮込み=600円/

山本屋本店 栄本町通店

濃厚な味噌とだしがコシの強い麺と絶妙にマッチ

明治40(1907)年に創業し、味噌煮込みうどんのスタンダードを形成し全国へ広めた老舗。真水と小麦粉だけで手打ちしたコシのある麺と、味噌とかつおベースの和風だしから作る味噌つゆが特徴だ。専用に醸造した味噌に独自の技術でザラメをブレンドしている。

山本屋本店 栄本町通店
山本屋本店 栄本町通店
山本屋本店 栄本町通店
山本屋本店 栄本町通店

山本屋本店 栄本町通店

住所
愛知県名古屋市中区栄2丁目14-5山本屋本店栄ビル 1階
交通
地下鉄伏見駅から徒歩7分
料金
味噌煮込うどん=1026円/味噌もつ鍋(1人前、注文は2人前~)=2052円/

御食事処坂口屋

飛騨の風情を感じながら郷土料理を味わえる

飛騨牛にぎり寿司発祥の店として有名。築140年の飛騨の町家造りの風情ある店内で、飛騨牛や郷土料理が味わえる。地元でも人気の店。

御食事処坂口屋
御食事処坂口屋
御食事処坂口屋

御食事処坂口屋

住所
岐阜県高山市上三之町90
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
そこが味噌ステーキ(100g)=3400円~/牛心あればそば心=2100円/らーめん(並)=780円/うっしし丼=1900円/プレミアム飛騨牛にぎり寿司(2貫)=900円/飛騨牛にぎり寿司(2貫)=700円/飛騨牛ステーキ丼=1700円/元祖飛騨牛にぎり寿司=500円~/希少部位プレミアムにぎり=800円/

岡田屋

行列必至の老舗うどん店

おはらい町にある伊勢うどんの店。柔らかくて太めの麺に、カツオだしに濃口しょうゆを加えたタレで食べる伊勢うどんは、散策のあとに食べるには手頃なボリュームだ。

岡田屋
岡田屋
岡田屋

岡田屋

住所
三重県伊勢市宇治今在家町31
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで20分、終点下車、徒歩5分
料金
伊勢うどん=500円/ひやし伊勢うどん=600円/伊勢うどん定食=800円/玉子入伊勢うどん=550円/

廻る近江町市場寿し 本店

安さとうまさに行列

金沢の台所、近江町市場に店を構える。昼時には店の前に客が列を作るほどの人気店。新鮮な魚を惜し気もなく使う大きなネタが評判だ。ボリュームたっぷりの海鮮丼もおすすめ。

廻る近江町市場寿し 本店
廻る近江町市場寿し 本店
廻る近江町市場寿し 本店
廻る近江町市場寿し 本店

廻る近江町市場寿し 本店

住所
石川県金沢市下近江町28-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
1皿(2貫)=129~734円/のど黒(2貫)=734円/ガス海老(2貫)=734円/甘海老(2貫)=432円/本マグロ中落ち(2貫)=432円/のど黒炙り重(あら汁サービス)=2570円/おまかせ握り(あら汁サービス)=2030円/大名丼(あら汁サービス)=3218円/ぜいたく丼(あら汁サービス)=2570円/

おでん三幸本店

魚介から加賀野菜まで迷うほどの品数が豊富

コクのある関西風のダシは、何杯でも飲み干したくなるほどだ。おでんだねは、牛すじ、大根など、常に40種類あり、しかも安価である。

おでん三幸本店
おでん三幸本店
おでん三幸本店

おでん三幸本店

住所
石川県金沢市片町1丁目10-3
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車、徒歩3分
料金
とろろの鉄板焼き=650円(和風)・700円(洋風チーズのせ)/

すし食いねぇ!県庁前店

金沢きっての実力店

金沢港、氷見港の朝獲れの魚介を、職人が丹精して握る「金沢ならではの本格寿司」を堪能できる。四季折々の旬の味を気軽に満喫でき、舌の肥えた地元客にも人気。ゆったりくつろげる小上がり席もあり、居心地の良さも折り紙付き。

すし食いねぇ!県庁前店
すし食いねぇ!県庁前店
すし食いねぇ!県庁前店

すし食いねぇ!県庁前店

住所
石川県金沢市西都1丁目51
交通
JR金沢駅から北陸鉄道県庁前方面行きバスで15分、県庁前下車、徒歩4分
料金
金沢づくし=496円/氷見づくし=496円/白身づくし=604円/旬の盛り合わせ=799円/上甘えび=410円/

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリアとジャンルを指定してください