トップ > 全国 x 和食 > 東海・北陸 x 和食

東海・北陸 x 和食

東海・北陸のおすすめの和食スポット

東海・北陸のおすすめの和食スポットをご紹介します。約140年継ぎ足しのタレと熟練の技で焼く伝統の味「あつた蓬莱軒本店」、ネタの鮮度にこだわった40種以上の海鮮丼が人気「近江町 井ノ弥」、味噌カツを生み出した名古屋が誇る人気店「矢場とん」など情報満載。

東海・北陸のおすすめの和食スポット

  • スポット:1,099 件
  • 記事:197 件

1~20 件を表示 / 全 1,099 件

東海・北陸の魅力・見どころ

大都会から3000メートル級の山岳地帯まで多彩な魅力に富む

名古屋を中心とした東海エリアには、東は浜名湖などがある静岡、西は伊勢志摩などが人気の三重、さらに北には飛騨高山や奥飛騨温泉郷などで有名な岐阜があり、変化に富んだ旅が楽しめる。北陸は百万石の城下町・金沢や能登半島を持つ石川、黒部峡谷や五箇山などがある富山、若狭湾に面した見どころ豊富な福井までを含むエリア。

あつた蓬莱軒本店

約140年継ぎ足しのタレと熟練の技で焼く伝統の味

明治6(1873)年創業、「ひつまぶし」の登録商標を持つ日本料理店。継ぎ足しで使い続ける秘伝のタレと、伝統を受け継ぐ熟練の職人技で焼き上げた香ばしいうなぎはまさに絶品。和の情緒あふれる名店で贅沢に味わいたい。

あつた蓬莱軒本店
あつた蓬莱軒本店

あつた蓬莱軒本店

住所
愛知県名古屋市熱田区神戸町503
交通
地下鉄伝馬町駅から徒歩6分
料金
ひつまぶし(薬味、だし、吸い物、漬け物付き)=3990円/肝焼き(数量限定)=990円/うまき=990円/肝ポン=990円/(会席料理は別途サービス料10%)

近江町 井ノ弥

ネタの鮮度にこだわった40種以上の海鮮丼が人気

行列が絶えないことで知られる海鮮丼の専門店。メニューは常時40種以上がそろい、注文が入ってから切るネタはどれも鮮度抜群の上、肉厚で食べ応えも満点だ。

近江町 井ノ弥

住所
石川県金沢市上近江町33-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ

矢場とん

味噌カツを生み出した名古屋が誇る人気店

名古屋発祥のみそかつを、全国に広めた有名店。みそかつのタレは昭和22(1947)年の創業以来受け継ぐもので、さらりとして豆味噌のうま味が生きている。オリジナルのぶーちゃんグッズもおみやげなどに大人気だ。

矢場とん
矢場とん

矢場とん

住所
愛知県名古屋市中区大須3丁目6-18
交通
地下鉄矢場町駅から徒歩5分
料金
わらじとんかつ定食=1800円/わらじとんかつ(単品)=1400円/極上リブ鉄板とんかつ定食=1900円/極上リブ鉄板とんかつ(単品)=1500円/みそかつ丼定食=1300円/ひれかつサンド(1箱、4切れ)=900円/ロース串かつ=500円(3本)/ひれ岸かつ=600円(3本)/とんかつカレー=1400円/ねぎ(トッピング)=50円/マヨネーズ(トッピング)=50円/みそだれ(レトルト)=600円/ぶーちゃんTシャツ=2200円/

近江町市場飲食街 いっぷく横丁

にぎわいを感じながら飲んで食べるのが楽しい!

横丁感覚でさまざまな立ち食い、ちょい飲みを楽しめる昼飲み、夜飲みスポット。ご当地グルメの金沢おでんをはじめ、新鮮な魚介を使った刺身や寿司、浜焼きなどがリーズナブルに味わえる。約40種そろう北陸3県の地酒を味わえるのもポイント。

近江町市場飲食街 いっぷく横丁
近江町市場飲食街 いっぷく横丁

近江町市場飲食街 いっぷく横丁

住所
石川県金沢市上近江町50
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻・近江町市場下車すぐ
料金
浜焼きセット=1600円/刺身盛り合わせ=2800円/おでん=100円~/北陸の地酒=500円~/能登牛すじ煮込み=600円/

山本屋本店 栄本町通店

濃厚な味噌とだしがコシの強い麺と絶妙にマッチ

明治40(1907)年に創業し、味噌煮込みうどんのスタンダードを形成し全国へ広めた老舗。真水と小麦粉だけで手打ちしたコシのある麺と、味噌とかつおベースの和風だしから作る味噌つゆが特徴だ。専用に醸造した味噌に独自の技術でザラメをブレンドしている。

山本屋本店 栄本町通店
山本屋本店 栄本町通店

山本屋本店 栄本町通店

住所
愛知県名古屋市中区栄2丁目14-5山本屋本店栄ビル 1階
交通
地下鉄伏見駅から徒歩7分
料金
味噌煮込うどん=1026円/味噌もつ鍋(1人前、注文は2人前~)=2052円/

御食事処坂口屋

飛騨の風情を感じながら郷土料理を味わえる

飛騨牛にぎり寿司発祥の店として有名。築140年の飛騨の町家造りの風情ある店内で、飛騨牛や郷土料理が味わえる。地元でも人気の店。

御食事処坂口屋
御食事処坂口屋

御食事処坂口屋

住所
岐阜県高山市上三之町90
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
そこが味噌ステーキ(100g)=3970円~/牛心あればそば心=2340円/らーめん(並)=800円/うっしし丼=1940円/プレミアム飛騨牛にぎり寿司(2貫)=1000円/飛騨牛にぎり寿司(2貫)=800円/飛騨牛ステーキ丼=1940円/元祖飛騨牛にぎり寿司=500円~/希少部位プレミアムにぎり=900円/

岡田屋

行列必至の老舗うどん店

おはらい町にある伊勢うどんの店。柔らかくて太めの麺に、カツオだしに濃口しょうゆを加えたタレで食べる伊勢うどんは、散策のあとに食べるには手頃なボリュームだ。

岡田屋
岡田屋

岡田屋

住所
三重県伊勢市宇治今在家町31
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで20分、終点下車、徒歩5分
料金
伊勢うどん=500円/ひやし伊勢うどん=600円/伊勢うどん定食=800円/玉子入伊勢うどん=550円/

廻る近江町市場寿し 本店

安さとうまさに行列

金沢の台所、近江町市場に店を構える。昼時には店の前に客が列を作るほどの人気店。新鮮な魚を惜し気もなく使う大きなネタが評判だ。ボリュームたっぷりの海鮮丼もおすすめ。

廻る近江町市場寿し 本店
廻る近江町市場寿し 本店

廻る近江町市場寿し 本店

住所
石川県金沢市下近江町28-1
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
1皿(2貫)=129~734円/のど黒(2貫)=734円/ガス海老(2貫)=734円/甘海老(2貫)=432円/本マグロ中落ち(2貫)=432円/のど黒炙り重(あら汁サービス)=2570円/おまかせ握り(あら汁サービス)=2030円/大名丼(あら汁サービス)=3218円/ぜいたく丼(あら汁サービス)=2570円/

おでん居酒屋 三幸

魚介から加賀野菜まで迷うほどの品数が豊富

コクのある関西風のダシは、何杯でも飲み干したくなるほどだ。おでんだねは、牛すじ、大根など、常に40種類あり、しかも安価である。

おでん居酒屋 三幸
おでん居酒屋 三幸

おでん居酒屋 三幸

住所
石川県金沢市片町1丁目10-3
交通
JR金沢駅から北陸鉄道片町方面行きバスで9分、片町下車、徒歩3分
料金
いわしのつみれ=250円/加賀太きゅうり(5月下旬~7月)=400円/

すし食いねぇ!県庁前店

金沢きっての実力店

金沢港、氷見港の朝獲れの魚介を、職人が丹精して握る「金沢ならではの本格寿司」を堪能できる。四季折々の旬の味を気軽に満喫でき、舌の肥えた地元客にも人気。ゆったりくつろげる小上がり席もあり、居心地の良さも折り紙付き。

すし食いねぇ!県庁前店
すし食いねぇ!県庁前店

すし食いねぇ!県庁前店

住所
石川県金沢市西都1丁目51
交通
JR金沢駅から北陸鉄道県庁前方面行きバスで15分、県庁前下車、徒歩4分
料金
金沢づくし=496円/氷見づくし=496円/白身づくし=604円/旬の盛り合わせ=799円/上甘えび=410円/

いきいき亭 近江町店

小さめの器に朝獲れの鮮魚が盛りだくさん

朝、金沢港に水揚げされた魚を厳選使用。ミニと言っても12~14種類ものネタが味わえる。ネタとすし飯の器が2段に分かれていて、ネタに特製醤油を付けながらいただくスタイルも独特だ。

いきいき亭 近江町店
いきいき亭 近江町店

いきいき亭 近江町店

住所
石川県金沢市青草町88近江町いちば館 1階
交通
JR金沢駅から北陸鉄道香林坊方面行きバスで3分、武蔵ヶ辻下車すぐ
料金
ミニ金沢丼=1500円/特選北陸丼=3000円/いきいき亭丼=2000円/がすえび・甘えび丼=1800円/握り=300円~(2貫)/ブリ大根=500円/

天むす 千寿

手むすびならではのふっくら感が魅力

名古屋名物“天むす”の店。天むすひとつで勝負しているだけあって、最高級の北陸産コシヒカリ、天然の小えび、上質の海苔などを使い、ひとつひとつ手で握る。

天むす 千寿
天むす 千寿

天むす 千寿

住所
愛知県名古屋市中区大須4丁目10-82
交通
地下鉄上前津駅から徒歩3分
料金
天むす(5個入り)=756円/

魚市場食堂

お腹いっぱい漬け丼を食べるならココ

清水魚市場直営の食事処。毎朝競りにかけられる鮮度抜群の魚介類を、リーズナブルに食べられる。特にまぐろのメニューが充実。清水港の味を堪能して。

魚市場食堂
魚市場食堂

魚市場食堂

住所
静岡県静岡市清水区島崎町149河岸の市
交通
JR東海道本線清水駅から徒歩3分
料金
漬けマグロいっぱい丼=1020円/とろ鉄火丼(平日のみ)=1000円/魚市場定食=1730円/海鮮丼=1030円/

ひつまぶし 名古屋 備長 エスカ店

備長炭で香ばしく焼く専門店ならではの味

職人が備長炭で焼き上げる、ひつまぶしの専門店。うなぎの皮はパリッと香ばしく、中の身はふんわりとした食感に焼きあげる。名古屋駅直結の地下街にあり、アクセスも便利。

ひつまぶし 名古屋 備長 エスカ店

住所
愛知県名古屋市中村区椿町6-9先エスカ地下街
交通
JR名古屋駅からすぐ

味処 叶

都心の路地にたたずむみそかつ丼発祥の店

みそかつ丼を生み出した、昭和24(1949)年創業の和食店。みそかつ丼は、味噌ダレで煮込まれたとんかつを盛るもので、見た目よりもあっさり。半熟卵をとろりと絡めて味わえる。

味処 叶
味処 叶

味処 叶

住所
愛知県名古屋市中区栄3丁目4-110
交通
地下鉄栄駅から徒歩3分
料金
みそかつ丼=1320円/エビフライ丼=1720円/

伊勢角屋麦酒内宮前店

一年中牡蠣料理が味わえる

一年を通して牡蠣料理が味わえる食事処。地元鳥羽・浦村産の牡蠣を中心に、夏期には岩牡蠣も食べられる。店頭では伊勢の地ビール、神都麦酒も楽しめる。

伊勢角屋麦酒内宮前店
伊勢角屋麦酒内宮前店

伊勢角屋麦酒内宮前店

住所
三重県伊勢市宇治今在家町東賀集楽34
交通
近鉄山田線宇治山田駅から三重交通内宮前行きバスで20分、終点下車、徒歩5分
料金
カキフライ串=550円/牡蠣土手鍋定食(松)=2050円/カキフライ定食(松)=1680円/

兼六園茶屋 見城亭

隈研吾設計の茶屋で上質な時間を

大正時代より兼六園に訪れる人をもてなしていた老舗茶屋が、金沢料理レストランに生まれ変わった。こだわりの伝統的な金沢料理と洗練された空間で、上質な時間を提供している。土曜日以外は10名~要予約。

兼六園茶屋 見城亭
兼六園茶屋 見城亭

兼六園茶屋 見城亭

住所
石川県金沢市兼六町1-19
交通
JR金沢駅から北陸鉄道東部車庫行きバスで9分、兼六園下・金沢城下車、徒歩3分
料金
季節の御膳(昼)=2700円~/カフェ=650円~/

創作郷土寿司梗絲

飛騨牛と寿司が絶妙にマッチした寿司店ならではの本格的な味

ぶり寿司など郷土寿司の製造・販売を手がける店。海鮮を使った寿司のほか、飛騨牛寿司や酢飯を用いたひつまぶしなど、寿司店の技と工夫が光る飛騨牛料理もそろう。テイクアウトの飛騨牛寿司も好評。

創作郷土寿司梗絲
創作郷土寿司梗絲

創作郷土寿司梗絲

住所
岐阜県高山市本町2丁目82
交通
JR高山本線高山駅から徒歩10分
料金
飛騨牛づくし=2138円/飛騨牛ひつまぶし=2592円/飛騨牛寿司(テイクアウト)=600円~/

東山みずほ

炊きたてご飯と加賀野菜を満喫

外観は町家ながら、内装はモダンでスタイリッシュな和食店。選び抜いた石川県産米を土鍋で炊くご飯は、別格の味わい。加賀野菜など地物をふんだんに使った料理が人気だ。

東山みずほ
東山みずほ

東山みずほ

住所
石川県金沢市東山1丁目26-7
交通
JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車、徒歩5分
料金
ランチプレート一汁三菜=1650円~/のどぐろ干物=1300円/能登鶏タマゴ=150円/

横丁君家

店主自ら厳選した旬の魚介を堪能

おかげ横丁の北入口にある店。木造の建物が江戸の雰囲気を漂わせている。伊勢志摩で獲れた新鮮な魚介を中心に、店主が市場で仕入れたおすすめのネタが充実している。

横丁君家

住所
三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内
交通
近鉄山田線伊勢市駅から三重交通内宮前行きバスで20分、神宮会館前下車すぐ

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください