関西のおすすめの遺跡スポット

関西のおすすめの遺跡スポットをご紹介します。池上曽根史跡公園、上宮遺跡公園、太閤(背割)下水など情報満載。

池上曽根史跡公園 (イケガミソネシセキコウエン) 弥生時代の大集落遺跡。中心部が国史跡に指定。全国屈指の遺跡

和泉市池上町と泉大津市曽根町にまたがる弥生時代の大環濠集落で、中心部が国の史跡に指定。建物は約130平方メートルもの巨大さで、26本のヒノキの柱が屋根を支える。

池上曽根史跡公園
池上曽根史跡公園

池上曽根史跡公園の詳細情報

住所
大阪府和泉市池上町、泉大津市曽根町
交通
JR阪和線信太山駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30(閉園17:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(12月29日~翌1月3日休)
料金
入園料=無料/学習館入館料=無料/体験学習(土器製作・布織・勾玉作成ほか)=200円前後/

上宮遺跡公園 (カミヤイセキコウエン) 幻の宮跡「飽波宮」と伝えられる

奈良時代の大規模な建物群跡。宮殿級の柱の一部が残っていたほか平城宮と同じ瓦が数多く出土したことから、称徳天皇が使っていたとされる幻の行宮、飽浪宮の跡とされている。

上宮遺跡公園
上宮遺跡公園
上宮遺跡公園

上宮遺跡公園の詳細情報

住所
奈良県斑鳩町法隆寺南3丁目
交通
JR大和路線法隆寺駅からNCバス法隆寺門前行きで4分、中宮寺前下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

太閤(背割)下水 (タイコウ セワリ ゲスイ) 秀吉が作った日本最古の現役の下水道

大坂城築城の際に原型が造られたといわれている石積みの下水溝を、設置されたのぞき窓から自由に見学することができる。

太閤(背割)下水

太閤(背割)下水の詳細情報

住所
大阪府大阪市中央区農人橋1丁目3-3
交通
地下鉄谷町四丁目駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(地下見学施設は9:00~17:00<閉館、1週間前までに要予約>)
休業日
無休(地下見学施設はGW休、年末年始休)
料金
情報なし

史跡恭仁宮跡(山城国分寺跡) (シセキクニキュウアト ヤマシロコクブンジアト) 季節により表情を変えるかつて都だった史跡

天平12(740)年に都が平城京から移され、新たに恭仁京が造られ歴史の中心舞台となった地。聖武天皇が皇居とした恭仁京の宮跡が残り、内裏、大極殿、朝堂院などが発掘されている。大部分はかつて山城国分寺としても使われた。

史跡恭仁宮跡(山城国分寺跡)

史跡恭仁宮跡(山城国分寺跡)の詳細情報

住所
京都府木津川市加茂町例幣中切
交通
JR関西本線加茂駅から加茂地域コミュニティバス奥畑行きで5分、恭仁宮跡下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

堅田遺跡 (カタダイセキ) 弥生前期の青銅器鋳型が発掘された環濠集落跡

前3世紀後半のものと推定される日本最古の青銅器鋳型が発掘されて注目された御坊市の環濠集落跡。遺跡跡に立つロマンシティ御坊店で出土品のレプリカを見ることができる。

堅田遺跡の詳細情報

住所
和歌山県御坊市湯川町財部
交通
JRきのくに線御坊駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~22:00(閉門)
休業日
無休
料金
無料
×