全国のおすすめのビジターセンター・自然観察センタースポット

全国のおすすめのビジターセンター・自然観察センタースポットをご紹介します。箱根ジオミュージアム、旭岳ビジターセンター、橋野鉄鉱山インフォメーションセンターなど情報満載。

箱根ジオミュージアム (ハコネジオミュージアム) 箱根火山の不思議と魅力を伝える新施設

大涌谷、芦ノ湖、仙石原などの見どころと地形の成り立ちなどを紹介。大涌谷観光の際に、ぜひ立ち寄りたいスポットだ。

箱根ジオミュージアム
箱根ジオミュージアム

箱根ジオミュージアムの詳細情報

住所
神奈川県箱根町仙石原1251
交通
箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山ケーブルカーで9分、終点で箱根ロープウェイに乗り換えて8分、大涌谷下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館)
休業日
不定休、荒天時
料金
観覧券(月~金曜)=100円/観覧券(土・日曜、祝日)=大人100円、小・中学生無料/

旭岳ビジターセンター (アサヒダケビジターセンター) 大雪山系の自然について知りたい

大雪山の地形や動植物を中心に写真パネルや模型を展示している。登山や自然探勝の情報提供、またスノーシューなどのレンタルも行う。

旭岳ビジターセンター
旭岳ビジターセンター

旭岳ビジターセンターの詳細情報

住所
北海道東川町旭岳温泉
交通
JR函館本線旭川駅から旭川電気軌道旭岳行きバスで1時間25分、終点下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
無休(12月30日~翌1月8日休)
料金
入館料=無料/レンタル(長靴、スノーシュー、歩くスキーなど)=有料/ネイチャーウォーク(予約制)=300円/

橋野鉄鉱山インフォメーションセンター (ハシノテッコウザンインフォメーションセンター) 日本の近代化を支えた橋野鉄鉱山の歴史や魅力を知る

映像や資料パネルで橋野鉄鉱山について勉強してから高炉跡へ。鉄の主原料となる鉄鉱石や餅鉄も展示。

橋野鉄鉱山インフォメーションセンター

橋野鉄鉱山インフォメーションセンターの詳細情報

住所
岩手県釜石市橋野町2-6
交通
JR釜石線釜石駅からタクシーで50分
営業期間
4月~12月8日
営業時間
9:30~16:30
休業日
期間中無休
料金
無料、ガイドは別料金

ことりはうす (コトリハウス) 蔵王の野鳥を間近で観察

蔵王山麓は多くの野鳥が観察できる県内有数のスポット。その拠点となることりはうすでは、ジオラマやパネルを使って蔵王の自然を紹介。施設からバードウォッチングも楽しめる。

ことりはうす
ことりはうす
ことりはうす
ことりはうす

ことりはうすの詳細情報

住所
宮城県蔵王町遠刈田温泉上ノ原162-1
交通
JR東北新幹線白石蔵王駅からミヤコーバスアクティブリゾーツ宮城蔵王行きで47分、遠刈田温泉下車、タクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)
休業日
月曜、祝日の翌日、祝日の場合は営業(12月28日~翌1月4日休)
料金
入館料=大人350円、高校生以下無料/(20名以上団体割引あり、大人280円、障がい者割引あり)

キッピー山のラボ 三田市有馬富士自然学習センター (キッピーヤマノラボ サンダシアリマフジシゼンガクシュウセンター) 三田の動植物の展示。イベントやセミナー企画で親子で学習できる

巨大クワガタつよし君と写真を撮ったり、三田の動植物の展示、春・秋のフェスタや親子で楽しく学習できるイベント、展示、セミナーを企画。リピーターも楽しめる工夫で盛りだくさん。

キッピー山のラボ 三田市有馬富士自然学習センター
キッピー山のラボ 三田市有馬富士自然学習センター
キッピー山のラボ 三田市有馬富士自然学習センター

キッピー山のラボ 三田市有馬富士自然学習センターの詳細情報

住所
兵庫県三田市福島1091-2
交通
JR宝塚線新三田駅から神姫バス三田駅北口行きで5分、有馬富士公園前下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00、夏休み期間中は~18:00
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(年末年始休)
料金
無料
×