関西のおすすめのアンティークスポット

関西のおすすめのアンティークスポットをご紹介します。京都アンティークセンター、montique、Pro Antiques“COM”など情報満載。

京都アンティークセンター (キョウトアンティークセンター) バラエティー豊かなアンティークを楽しむ

11の店舗が入ったモール形式の店。国内外の書画、陶磁器、ブロンズ、ガラス、漆器、着物、人形、時計、根付、アクセサリーなど、豊富な品揃えと手頃な価格が魅力。骨董初心者からコレクターまで幅広い客層に人気。

京都アンティークセンター
京都アンティークセンター
京都アンティークセンター
京都アンティークセンター

京都アンティークセンターの詳細情報

住所
京都府京都市中京区寺町通二条上ル常盤木町60
交通
地下鉄京都市役所前駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~18:30
休業日
火曜、第3月曜(盆時期休、年末年始休)
料金
ガラス器=3000円前後~/布のハギレ=500円~/バッグ=10000円前後~/

montique (モンティーク) 日々の暮らしに取り入れたくなる愛すべきお値打ち雑貨たち

フランスの蚤の市で手に入れたアンティークや日本の古い家具、そしてフロム・ヨーロッパを中心とした新品がここちよさそうに並ぶ。手頃な価格の物が多く、古いモノがグッと身近に。

montique

montiqueの詳細情報

住所
京都府京都市左京区一乗寺払殿町12-2
交通
叡山電鉄叡山本線一乗寺駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~19:00
休業日
木曜(年始休、臨時休あり)
料金
小引出し=6800円/ガラス器=1296円/エジソン電球=702円/

Pro Antiques“COM” (プロ アンティークス コム) 町家に並ぶアンティーク器

京都屈指のアイテム数を誇るアンティークショップ。京町家を利用した店には、古伊万里などの古陶磁器や焼き物、ガラスやインテリアなど、日常で使える日本の生活アンティークがぎっしり。

Pro Antiques“COM”の詳細情報

住所
京都府京都市中京区三条高倉上ル
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
12:00~20:00
休業日
無休(年末年始休)
料金
コースター=700円~/小皿=2700円/和の昔ガラス=1500~7000円/印判小皿=300円~/幕末伊万里なます皿=2000円~/

古道具 海津 (フルドウグ カイヅ) 湖岸沿いのオープンテラスで絶景を眺めながらコーヒータイム

アンティークガラスや古伊万里など古道具を扱う店。琵琶湖を望む喫茶スペースがあり、ここで飲むコーヒーを目当てに訪れるファンも多い。ここちいい風を感じながらぜいたくなひと時を過ごしたい。

古道具 海津
古道具 海津
古道具 海津
古道具 海津

古道具 海津の詳細情報

住所
滋賀県高島市マキノ町海津2080-7
交通
JR湖西線マキノ駅から高島市コミュニティーバス国境行きで6分、海津1区下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~17:00、土・日曜、祝日は10:00~
休業日
不定休
料金
古道具=要問合せ/カレーライス=1000円/コーヒー=550円/ジュース=550円/

70B (セブンティービー) お手ごろ価格でアンティークを

イギリス、フランス、アメリカを中心に独自ルートで直輸入するアイテムが充実。現地のアンティークを手ごろな価格で手に入れられる。

70B

70Bの詳細情報

住所
京都府京都市中京区三条通高倉東入ル桝屋町53-1
交通
地下鉄烏丸御池駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00
休業日
不定休
料金
アンティーク缶=540円~/英国「HORNSEA」社のキャニスター=3000円~/
×