>  >  >  > 

熊本・阿蘇で秋満喫! 「ミルクロード」おすすめドライブコースをご紹介

まっぷるトラベルガイド編集部

更新日:2020年10月27日

この記事をシェアしよう!

熊本・阿蘇で秋満喫! 「ミルクロード」おすすめドライブコースをご紹介

本格的に秋が訪れ、美しい紅葉が見られる季節になりました。モミジやイチョウも美しいのですが、日の光を浴びて黄金色に輝くススキも、ため息の出るような美しさ。
日本経済新聞の「ススキの絶景日本一(2018年)」に選ばれた熊本県・阿蘇には、広大なススキ野原が広がります。

この大草原には「ミルクロード」と呼ばれるドライブにオススメの一般道があり、絶景スポットやアクティビティが楽しめる施設、阿蘇グルメを味わえるお店など、様々なお出かけスポットが揃っています。

今回は、秋の1日を満喫できるステキなドライブコースをご紹介します。

阿蘇の魅力を30秒でチェック!

まずは、ミルクロードの見どころが詰まったこちらをご覧ください!

ススキの絶景が広がる「ミルクロード」

ススキの絶景が広がる「ミルクロード」
黄金色に輝く草原の中、尾根沿いに緩やかなカーブが続く秋のミルクロード

JR熊本駅から車で約1時間の場所にあるミルクロードは、阿蘇西麓の大津付近の県道339号から12号、45号を経由し、外輪山の北東部へと至る美しい一般道 。大草原に永遠と伸びているようなこの道は、全長約45kmと ゆったりと秋のドライブを楽しむことができるコースです。

どこまでも続くミルクロードの素晴らしい景色

度重なる阿蘇山の噴火と降灰、野焼きや放牧などにより木や森が育たず、広大な草原が千年以上も維持されてきました。
ミルクロードの左右に広がるのは、遮るものがない見晴らしの良い草原、緩やかなカーブなど、スケールの大きな素晴らしい光景。秋から冬にかけては太陽の光を受けてキラキラ輝くススキ野原が一面に広がり、ドライブに絶好のコースなのです。

阿蘇屈指の絶景スポット「大観峰」

阿蘇屈指の絶景スポット「大観峰」
大観峰駐車場

ミルクロードのドライブで、まず訪れたい絶景スポットは「大観峰(だいかんぽう)」。阿蘇外輪山(あそがいりんざん)の最高峰で、標高は936m。美しい阿蘇山を見渡せるスポットとして有名です。

大観峰から望む阿蘇五岳。左から根子岳、高岳、中岳、烏帽子岳、杵島岳

阿蘇山は単体の山ではなく、根子岳(ねこだけ)高岳(たかだけ)中岳(なかだけ)烏帽子岳(えぼしだけ)杵島岳(きしまだけ)を総称した呼称で、五つの岳を総称して「阿蘇五岳」と呼ばれています。

ここから見る「阿蘇五岳」は、お釈迦様が上を向いて寝ているかのように見えることから「涅槃像(ねはんぞう)」に例えられ、古来より人々に崇められてきました。一番左の根子岳が頭、高岳が胸、中岳がおなかにあたります。

ススキが光る秋のミルクロードと九重連山

晴れた日には360度のパノラマが広がり、九重連山(くじゅうれんざん)やカルデラ* の東壁から西壁までを一望できます。阿蘇が世界最大級のカルデラであることを再確認させられますね。

運が良ければ、早朝に雲海が見られることも。朝早く起きてドライブに出かけると、幻想的な風景に出会えるかもしれません。

*カルデラ…火山の中心にある、円形の大きなくぼみ

■大観峰(だいかんぽう)
住所:熊本県阿蘇市山田2090-8
電話:0967-34-1600(阿蘇市観光協会)
交通:JR豊肥本線阿蘇駅から産交バス杖立行きで25分、大観峰入口下車、展望所まで徒歩15分
営業期間:通年
営業時間:見学自由
休業日:無休
料金:情報なし
駐車場:あり| 台数:150台 | FREE |

初心者もOK!「エルパティオ牧場」で乗馬散歩

初心者もOK!「エルパティオ牧場」で乗馬散歩
エルパティオの外観と駐車場

15分ほどドライブすると、「エルパティオ牧場」のエントランスが見えてきます。エルパティオ牧場は、阿蘇の壮大な草原で「場外乗馬」が楽しめる施設です。

エルパティオ牧場での場外乗馬の魅力

エルパティオ牧場での場外乗馬の魅力
大草原の中での場外乗馬

スタッフが歩いて手綱を引く「引き馬」は他の場所でもよくありますが、エルパティオ牧場の魅力は、よく訓練された馬を自分の手で乗りこなせるところ。
ベテランのスタッフとよく訓練された馬がそろっているので、初めてでも安心してチャレンジできます。

エルパティオ牧場のメインの建物

コースは全部で8つ。1〜6km、約20分〜75分まで、距離と時間によってお好みのコースを選んでください。
身長120cm以上であれば、お子さまでも一人で乗ることができます。経験者向けに、速歩やかけ足で進むことができる「スペシャルコース」も用意されています(要追加料金)。
ゆっくり悠々と歩きつつ、馬上から望む景色は最高ですよ!

乗馬体験へGO!

乗馬体験へGO!
エルパティオ牧場のエントランス

まずはエントランスの受付へと向かいましょう。
乗馬の受付時間は朝9:00〜16:30受付した順番で案内してもらえるので、ガイドと馬がいれば、すぐに乗馬体験ができます。事前に問い合わせておけばスムーズに案内してもらえますよ。
身長は120センチ以上、体重は男性80kg未満、女性70kg未満と制限がありますのでご注意ください。

乗馬受付窓口とレンタル品

服装は動きやすいパンツスタイルがオススメ。デニムパンツなどでOKです。馬にまたがるので、汚れたり匂いがついたりしても構わないように、着替えを持っていくと安心ですね。靴はかかとのしっかりしたスニーカーや、ヒールのないブーツがよいでしょう。

有料レンタルのジーンズやブーツもあり、「スカートで来てしまったけれど、乗馬を体験してみたい」という場合も大丈夫!急に雨が降ってきた時のために、無料で雨合羽の貸し出しもしています。

いよいよ乗馬体験です!

いよいよ乗馬体験です!
馬のりば

準備が整ったら、馬のりばへ。スタッフが丁寧に乗馬の方法を説明してくれます。
前に進みたい時は馬のおなかをかかとで蹴り、ストップしたい時は手綱を手前に引きます。右にいきたい時は手綱を右へ、左へいきたい時は左へと引くだけ。とても簡単です。

よく訓練されている人なつこい馬

まずは馬をなでてご挨拶。
初心者は地上からアブミ* に足をかけて体を持ち上げたり、馬から降りたりするだけでも一苦労。しかし、この牧場には高い台になった「馬のりば」があるので、誰でも簡単に馬に乗ることができますよ。

*アブミ…鞍の両脇に吊るして、乗り手が足を踏みかけるもの

馬場と厩舎の間の通路

厩舎(きゅうしゃ)の横を通り、他の馬たちにもあいさつしながらいよいよ出発です!
前を進むスタッフの後ろをついていきます。馬は、前を歩く馬の後ろをついて行くように訓練されているので、ゆったりと座り、揺られながら馬に身を任せましょう。

油断していると、文字通り馬が道草を食ってしまうことも!そんな時には慌てずに、馬の頭をあげるように手綱を引き、馬のおなかを蹴りましょう。

馬の背に揺られながら秋を堪能

馬の背に揺られながら秋を堪能
阿蘇の根子岳、高岳を見ながら草原へ

今回は約4km60分の「大酋長コース」を体験してきました。レギュラーコースに料金をプラスし、速歩やかけ足もできるスペシャルコースにグレードアップ。場外乗馬を満喫しました。

エルパティオ牧場の広大な敷地

エルパティオ牧場の敷地は約30万坪で、周囲は4km。阿蘇五岳をはじめ、大分県の「九重連山」や「祖母傾(そぼかたむき)連山」など、360度のパノラマ絶景が望めます。

馬に乗ると視点が高くなり、遠くまで見渡せます。色づく秋の大草原を眺めていると、ストレスも吹き飛び、力が湧いてくるようです!
また、馬の上に乗っているだけでも体幹や太ももが鍛えられ、エクササイズにもなって一石二鳥ですよ。

海外のようなスケールの大きな場外乗馬が体験できる

途中で小さな橋 を渡ったり、生い茂ったススキの中を駆け抜けたり……。筆者は以前、アメリカのタホ湖(カリフォルニア州)で乗馬を体験したのですが、エルパティオ牧場で乗馬をしていると、まるでアメリカにいるかのような感覚に陥ります。

初心者でも「大酋長コース」を始め、8つの全コースどれでも選ぶことができます。ゆっくりと馬で歩いて巡る体験に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

■エルパティオ牧場
住所:熊本県阿蘇市一の宮町三野2305-1
電話:0967-22-3861
交通:車で大観峰から約7km。熊本ICから国道57号線とミルクロード経由で約70分(約50km)
営業期間:通年
営業時間:牧場9:00〜17:00(受付〜16:30)
休業日:無休
料金(税抜価格):
1,インディアンコース 4,000円(距離約1km、所要時間約20分)
2,ウエスタンコース 5,000円(距離約1.5km、所要時間約25分)
3,ワイルドウエストコース 6,000円(距離約2km、所要時間約30分)
4,アパッチコース 8,000円(距離約3km、所要時間約40分)
5,大酋長コース 11,000円(距離約4km、所要時間約50分)
6,ロッキー山脈コース 13,000円(距離約5km、所要時間約60分)
7,パラダイスコース 16,000円(距離約5.5km、所要時間約70分)
8,西部開拓コース 19,000円(距離約6km、所要時間約75分)
※速歩や駆足をおこなう2〜8のスペシャルコースは料金が変わります
駐車場:あり|約30台|無料
公式サイト:http://epr-r.com/

色づく大自然の中で阿蘇グルメを堪能

色づく大自然の中で阿蘇グルメを堪能
アメリカのダイナーのようなカントリースタイルのレストラン

乗馬の後はおなかもペコペコ!エルパティオ牧場受付の奥にあるレストラン「EL PATIO」で、ランチをいただきましょう。

豊富なメニューの中から選んだのは「溶岩プレートBBQ」(大人2,200円、小人1,300円・各税別)。屋根付きのテラス席に阿蘇の溶岩プレート(鉄板)が設置されており、手軽にBBQが食べられます。溶岩プレートは遠赤外線効果で、お肉をふっくらとおいしく焼き上げてくれるのが特徴です。

熊本産の牛肉、豚バラ、赤鶏、野菜が大きなプレートで提供されます。ボリュームたっぷりですが、乗馬後ならきっとペロリと食べられますよ!
こんなにステキなBBQが手ぶらで楽しめるとあって、レストランを目当てにこの牧場に来る人も少なくありません。

溶岩プレートと熊本産の食材

ほかにもオススメは阿蘇名物の「あか牛のカットステーキセット(2,500円・税別)」や、「あか牛のハンバーグステーキセット(1,500円・税別)」「エルパティオハンバーガープレート(1,000円・税別)」など。ご飯はおかわり自由、全品ドリンクバー付きというのがうれしいですね!

レストランEL PATIOのオープンテラス席

天気が良ければ、食後のドリンクはオープンテラスでいただきましょう。カウンター席からは馬場や厩舎も一望できます。
青い空と流れる白い雲、風に揺れるススキ、馬のいななき……。乗馬を楽しむ人や大草原を眺めていると時間を忘れてしまいそうになります。秋を満喫しながら、豊かな時間を過ごしてください。

■レストランEL PATIO(エルパティオ)
住所:熊本県阿蘇市一の宮町三野2305-1 エルパティオ牧場内
電話:0967-22-3861
交通:車で大観峰から約7km。熊本ICから国道57号線とミルクロード経由で約70分(約50km)。
営業期間:通年
営業時間:9:00〜16:00(L.O.15:30)
休業日:無休
料金(税別):セットメニュー1,000円〜、スナックメニュー500円〜(各税別)
駐車場:あり|約30台|無料
※営業時間・定休日は変更となる場合がありますので、来店前にご確認ください

1 2

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

条件検索

エリアとジャンルを指定してください