コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【神戸ポートタワー】メリケンパークのランドマーク

【神戸ポートタワー】メリケンパークのランドマーク

by fotolia-© SeanPavonePhoto

by mapple

更新日:2018年2月15日

ベイエリアのシンボルタワーの神戸ポートタワーに上って、美景を堪能!回転喫茶での休憩も楽しい。

神戸ポートタワー

ミナト神戸のランドマークとして親しまれている真紅のタワー。最上階の展望台からは港や市街地、六甲山系の大パノラマが望める。夜には7000個のLEDが夜空を照らしロマンチックな夜を演出する。

全高108m
展望4・5F 展望台・おみやげ店
展望3F 展望台・回転喫茶室スカイラウンジ
展望1F 展望台・スカイウォーク
3F 展示コーナー・エレベーター降り場
2F エレベーター乗り場・レストラン「メリケン食堂」・おみやげ店
1F チケット売り場・おみやげ店

全高108m

キャプテンタワー君
2008年に誕生した船長の装いを身にまとったキャプテンタワー君。250㎝の高身長。

記念撮影スポット

1階エントランス前にある顔ハメパネルでキャプテンタワー君になりきり
展望台5階にある日付入り記念撮影パネル。ユニークポーズで旅の記念を残そう

展望フロア

展望台1~5階からはフロアの360度どこからでも神戸の景色を楽しめる

いい景色だね♥

展望3F 回転喫茶室 スカイラウンジ

床ごと回転する空中の特等席
カウンター席の床が動いて約20分間で360度の景色を堪能できる空中の喫茶室。神戸ならではの美しい景色を望みながらのティータイムはまさに優雅。アルコール片手にライトアップした夜景タイムもおすすめ。
078-332-1501
10:30~20:00

ケーキセット800円
六甲山牧場のカマンベールチーズケーキとコーヒーのセット

展望

海側は対岸のハーバーランドから淡路島、大阪港、山側は六甲山の大パノラマを望める

スカイウォーク

展望台1階にはシースルーの床からタワーの真下が見下ろせるスカイウォークがある

ライトアップ

夜は約7000個のLEDが鮮やかに点灯しロマンチック

おみやげもcheck!

ぶるぶる震える
ぬいぐるみ(小)900円
ぬいぐるみ(大)1100円

ポートタワー型ミネラルウォーター390円
LED付き1620円

神戸海洋博物館・カワサキワールド

港のコトや科学技術を身近に感じる
神戸港の歴史や船について楽しく学べる海洋博物館。併設するカワサキワールドでは、川崎重工が手掛けた製品を紹介する。

神戸ポートタワーとの共通券1000円も販売

神戸海洋博物館

“現代から未来の神戸港”をテーマにした1階展示室。船の仕組みやクルーズ客船の魅力を紹介

神戸港の歴史、海・港・船をテーマに映像を放映するマリタイムシアター

エントランスにある船の変遷を表現した有田焼の陶板レリーフとイギリス軍艦ロドニー号の模型

2階展示室では、ジオラマ模型や和船模型、航路図、グラフィックなどで神戸港の歴史を展示

カワサキワールド

陸のゾーンでは新幹線の先頭車両の実物を展示

モーターサイクルギャラリーでは歴代のマシンがずらり。またがれるマシンもある

ヘリコプターの実物を展示する空のゾーン

海のゾーンのものづくりシアターでは、船、新幹線や航空機ができるまでの映像などを上映

筆者:mapple

まっぷる神戸’18

発売日:2017年12月05日

Amazonで購入する

この記事の出典元は「まっぷる神戸’18」です。掲載した内容は、2017年8~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される可能性があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には、改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×