「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  【淡路島】極上フルーツ狩り!旬の美味しさをその場で!

【淡路島】極上フルーツ狩り!旬の美味しさをその場で!

【淡路島】極上フルーツ狩り!旬の美味しさをその場で!

by mapple

更新日:2018年3月2日

温暖な淡路島は年間を通してさまざまなフルーツが栽培される。もぎたてならではのおいしさをぜひ味わって!

淡路島フルーツ農園

年中いつでも摘み取り体験
健康をテーマに減・無農薬、有機栽培のフルーツ作りを目指す。広大な園内にはイチゴやミカンなどさまざまなフルーツが栽培され、一年中味覚狩りが楽しめる。

淡路島フルーツ農園

はちきれんばかりの実がたわわに実ります。秋は早めに予約を!

淡路島フルーツ農園

大きな看板が目印

体験DATA

いちご狩り体験
期間 11月21日頃〜翌6月末
料金 小学生以上 1500円〜1800円

ぶどう(巨峰)狩り体験
期間 6月下旬〜10月末
料金 小学生以上 1350円〜1650円

※いずれも時期により異なるので 問い合わせのこと

体験DATA

フルーツサンドイッチ400円

体験DATA

特製季節の果の実ジュース
ハウスみかんジュース500円
巨峰ジュース500円

淡路島フルーツ農園の詳細情報


住所
兵庫県淡路市上河合173
交通
神戸淡路鳴門自動車道津名一宮ICから県道88・66号、一般道を郡家港方面へ車で2km
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園)、体験は~15:00(最終受付)
休業日
無休

平岡農園

太陽の恵みをたっぷり浴びたみかんとレモン
みかんとレモンの収穫体験が楽しめる農園で、島の内外に多くのファンを持つ。食べ放題の温州みかんは皮が薄く、甘みと酸味のバランスが良いのが特長。レモンは皮ごと食べられるよう防腐剤やワックスを使用していない。

平岡農園

子どもでも収穫できるよう背丈が低く、バリアフリーも導入して車椅子でも収穫できます

体験DATA

みかん狩り体験
期間 9月下旬〜12月上旬
料金 3~5歳450円、小学生650円、中学生以上900円(園内食べ放題)

レモン狩り体験
期間 9月下旬〜12月上旬
料金 00円(6個持ち帰り)

平岡農園の詳細情報


住所
兵庫県洲本市宇山451
交通
神戸淡路鳴門自動車道洲本ICから国道28号、一般道を志筑方面へ車で6km
営業期間
9月下旬~12月上旬
営業時間
9:00~17:00
休業日
期間中無休

おみやげに

おみやげに

レモンと砂糖だけでできた発酵レモンピール『優美な黄金律レモン』388円(スライスタイプ10枚入)

おみやげに

約40個分のみかんを絞っただけの無添加ジュース『まんまみかんジュース』1296円(1000mℓ)

淡路島ブルーベリー園

甘いブルーベリーが食べ放題
ブライトウェルやバルドウィンなど、品質と味にこだわった20種類以上のブルーベリーを栽培。無農薬栽培のため、摘み取ったそのままで食べることができる。

淡路島ブルーベリー園

ブルーベリーの甘い香りが漂う園内

淡路島ブルーベリー園

種類ごとに実の形や味、大きさが異なります

体験DATA

ブルーベリーつみ体験
期間 7月上旬〜8月下旬
料金 中学生以上1200円、4歳以上900円

淡路島ブルーベリー園の詳細情報


住所
兵庫県洲本市五色町鮎原南谷484
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通洲本行きバスで40分、志筑で淡路タクシー広石行きバスに乗り換えて25分、鮎原下車、徒歩4分
営業期間
7月中旬~8月下旬(ブルーベリー)
営業時間
9:00~15:00(受付)、要予約
休業日
期間中無休

筆者:mapple

この記事の出典元は「まっぷる淡路島 鳴門’18」です。掲載した内容は、2017年6~10月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

エリア

 >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×