>  >  >  >  >  >  【鳥羽】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【鳥羽】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

【鳥羽】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

海女や漁師の多い漁業の町で、海女文化を感じるスポットや新鮮な魚介を楽しめる飲食店が充実している。また、鳥羽湾には大小の島々が点在しており、遊覧船でめぐることもできる。のどかな離島を訪ね、散策を楽しむのもよい。真珠養殖の発祥の地としても有名なエリア。

見る

鳥羽大庄屋かどや

鳥羽市街
江戸の文化と伝統を伝える施設
江戸時代、大庄屋であった廣野家の住宅を改修し、当時の邸宅の様子や鳥羽の歴史的資料を公開する。作品展示やイベントも多く観光客と市民の交流の場にもなっている。

鳥羽大庄屋かどや

明治時代に作られた長尾オルガンや貴重な民俗資料を保存する

鳥羽大庄屋かどや

住所
三重県鳥羽市鳥羽4丁目3-24
交通
近鉄志摩線中之郷駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:45(閉館16:00)
休業日
火曜、祝日の場合は営業(12月29日~翌1月3日休)
料金
無料

青峯山正福寺

鳥羽市郊外
漁師、海女などの参詣で賑わう
標高336mの青峯山山頂にあり、漁業関係者の信仰があつい寺。本尊の十一面観音菩薩は、相差の海から鯨に乗って現れたという伝説をもつ。旧暦1月18日に行なわれる「御船祭」も有名。

青峯山正福寺

漁夫や海女の信仰を集めている

青峯山正福寺

境内にある諸堂をめぐろう

青峯山正福寺

住所
三重県鳥羽市松尾町519
交通
JR参宮線鳥羽駅からタクシーで30分
営業期間
通年
営業時間
8:00~15:30(閉門)
休業日
無休
料金
無料

鳥羽城跡 城山公園

鳥羽駅周辺
桜の名所でもある眺めの良い公園
戦国武将の九鬼嘉隆が築城した鳥羽城跡の北側、鳥羽の海が一望できる高台にある公園。桜の名所でもあり、気軽な散策に最適。

鳥羽城跡 城山公園

海戦に長けた嘉隆らしい海近くの城跡

鳥羽城跡 城山公園

住所
三重県鳥羽市鳥羽3丁目
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
情報なし

樋の山

鳥羽市街
桜が咲き誇る見晴らしの良い名所
鳥羽三山のひとつで山頂には讃岐金刀比羅宮鳥羽分社が建つ。鳥羽湾を見晴らす抜群の展望が楽しめ、春には桜の名所となる。

樋の山

樋の山山頂にある讃岐金刀比羅宮鳥羽分社

樋の山公園の桜

住所
三重県鳥羽市鳥羽2
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からタクシーで5分
営業期間
4月上旬
営業時間
見学自由
休業日
期間中無休
料金
情報なし

浦神社

パールロード
目の病に効く湧き水で有名
「浦の権現さん」と呼ばれ親しまれている神社。昔から石段のかたわらに湧き出る岩清水を飲むと、目の病気が治ると言い伝えられている。

浦神社

お乳の出が良くなる「お乳の神様」としても信仰がある神社

浦神社

住所
三重県鳥羽市浦村町今浦148
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からかもめバス石鏡港行きで25分、今浦下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

江戸川乱歩館

鳥羽駅周辺
乱歩が鳥羽で過ごした日々を紹介
「鳥羽みなとまち文学館」から改称。推理小説の第一人者・江戸川乱歩と鳥羽のかかわりを紹介する「遊べる文学館」として生まれ変わった。

江戸川乱歩館

乱歩の親友である民俗研究家・岩田準一の生家を改築した建物

江戸川乱歩館~鳥羽みなとまち文学館~

住所
三重県鳥羽市鳥羽2丁目5-2
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~15:00(閉館、平日は要予約)
休業日
火曜(年末年始休)
料金
入館料=300円/

鳥羽マリンターミナル

鳥羽駅周辺
離島の旅はここから
鳥羽マリンターミナルは、離島へ向かう市営定期船や鳥羽湾めぐりとイルカ島の遊覧船の乗り場があり、ウッドデッキやカフェなどもある。ライトが点灯する夜の建物も美しい。

鳥羽マリンターミナル

真珠のネックレスをイメージした曲線を描く建物

鳥羽マリンターミナル

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目2383-51
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
6:40~20:00
休業日
無休
料金
無料

カモメの散歩道

鳥羽駅周辺
海辺の町らしいプロムナード
鳥羽駅から海沿いに設けられた木製の散歩道。道沿いのベンチに腰を掛け、海を眺めれば、ウッドデッキの上でくつろいでいるかのようなゆったりとした時間を過ごすことができる。

カモメの散歩道

向こう岸にはミキモト真珠島や坂手島が見える

カモメの散歩道

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
見学自由
休業日
無休
料金
情報なし

伊良子清白の家

鳥羽駅周辺
さすらいの詩人の暮らしを感じる
明治から昭和初期に活躍した詩人で医師の伊良子清白の家屋を移築し、公開している。庭には清白について紹介したパネル展示もある。

伊良子清白の家

2階の窓から庭を眺めると、伊勢志摩の地形をデザインした庭を見ることができる

伊良子清白の家

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目9-9
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00
休業日
火曜、祝日の場合は開館
料金
無料

食べる

漣 鳥羽店

鳥羽駅周辺
サクサク&プリプリのエビフライ!
伊勢志摩の魚介を使った料理が豊富な食事処。開いたエビフライは創業当時からの名物だ。季節によって油の配合を変えるという調理のこだわりも。

予算:昼2500円〜、夜3000円〜

0599-25-2220
11:00~15:00、16:30~19:00(土・日曜、祝日は10:30~19:00)※売り切れ次第終了の場合あり
火曜休
鳥羽市鳥羽3-5-28
JR/近鉄・鳥羽駅から徒歩7分
駐車場無料

漣 鳥羽店

分厚いプリプリのエビの身を使う、海老フライ定食2484円。きめ細やかなパン粉でサクサクだ

漁師めし みなと食堂

安楽島町
伊勢えびを煮込んだカレー
豪快で素朴な漁師のまかない料理が自慢の店。食材は漁師から買い付けたり、鳥羽の各港からその日に揚がった新鮮なものを仕入れる。魚介の定食のほか一品料理も豊富。

予算:昼1500円〜、夜2000円〜

漁師めし みなと食堂

伊勢えびカレー1800円。漁師のリクエストでできた究極のシーフードカレーだ

みなと食堂

住所
三重県鳥羽市安楽島町1434-5
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からかもめバス石鏡港行きで16分、鳥羽体育館前下車すぐ

肉料理まつむら

鳥羽市街
選び抜かれた極上肉を提供
座敷でゆっくりと松阪牛や黒毛和牛のすきやきやあみ焼き、ステーキなどを堪能できる。松阪の老舗肉店で修業した店主が目利きした肉は、確かな品質を誇る。

予算:昼夜5000円

肉料理まつむら

肉料理まつむら

住所
三重県鳥羽市大明東町20-4
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からかもめバス石鏡港行きで10分、鳥羽体育館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店15:00)、17:00~20:00(閉店21:00)
休業日
水曜、祝日の場合は営業(臨時休あり)
料金
すき焼き=5076円~/極上すき焼き(松阪牛)=9180円/ヒレ網焼き(松阪牛)=10260円/ロース網焼き(黒毛和牛)=5400円~/ 平均予算(昼):7000円, 平均予算(夜):10000円

オイスターバー あじ蔵

浦村町
ワインと楽しむカキの串フライ
10月から4月は養殖カキ、5月から9月は天然岩ガキと、一年中「浦村かき」の料理が味わえる、旅館「あじ蔵CaroCaro」併設のレストラン。見た目も華やかなカキの創作メニューが並ぶ。

予算:夜5400円〜

オイスターバー あじ蔵

バリエーション豊かなカキ料理が楽しめる浦村懐石5400円が人気(写真はイメージ)

オイスターバー あじ蔵

住所
三重県鳥羽市浦村町今浦222
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からかもめバス石鏡港行きで25分、今浦下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~13:30(閉店14:00)、18:00~20:30(閉店21:00、要予約)
休業日
火曜、5月11日~10月31日は月~金曜、祝日の場合は営業(12月31日~翌1月1日休)
料金
岩牡蠣膳(5~9月のランチメニュー)=4100円/浦村会席(ランチメニュー)=4100円/特選浦村会席(ディナーメニュー)=5400円/カキ串フライ=870円~/人気の蔵鉢(カキ5個盛り)=1400円/カキ大好き蔵鉢(カキ15個盛り)=4100円/ 平均予算(昼):4000円, 平均予算(夜):6000円

天びん屋本店

鳥羽駅周辺
磯の香りが食欲をそそる絶品釜めし
鳥羽ならではの新鮮な海の幸が楽しめる店。エビや貝が入る「海女の釜めし」は、注文が入ってから炊き上げるのでアツアツで楽しめる。

予算:昼1700円〜、夜3000円〜

天びん屋本店

海女の釜めし1296円。魚介のダシが効いたご飯に、えびやほたて、あさりなどがたっぷりとのる

天びん屋本店

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目4-61
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:00(閉店)、17:00~22:15(閉店22:45)、土・日曜、祝日の昼は~14:30(閉店)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休(1月1日休)
料金
海女の釜めし=1296円/旬の刺身定食=1922円~/手こねすし=1188円/ 平均予算(昼):1800円, 平均予算(夜):3500円

海の駅 黒潮 パールロード店

パールロード
生きた車えびがのる豪快丼
パールロード沿いにある海鮮市場には、食堂も併設。海鮮丼や漁師汁などが味わえるほか、新鮮なカキやさざえの網焼きも手ごろな値段で楽しめる。

予算:昼2000円~

海の駅 黒潮 パールロード店

てんこもり海鮮丼1980円。10種位以上の魚介がのる

海の駅 黒潮 パールロード店

住所
三重県鳥羽市浦村町7-1
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からかもめバス石鏡港行きで20分、夏見キャンプ場前下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(時期により異なる)
休業日
無休
料金
てんこもり海鮮丼=1980円/青の究極の海鮮丼=3500円/金の究極の海鮮丼=4500円/活けウニ=780円(100g、変動あり)/あおさ=550円(1袋)/

水沼さざえ店

鳥羽駅
焼き加減は店主におまかせ!
生けすに旬の獲れたて貝類がびっしりと詰まった、焼き貝の店。浦村出身の店主が、うま味がいちばんひき立つ焼き加減を見定めてくれる。

予算:昼2000円~

水沼さざえ店

大あさり500円、さざえ600円、ひおうぎ貝500円など。焼きたては身がふっくら!

水沼さざえ店

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目8-7
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
8:30~17:00(閉店)
休業日
無休
料金
サザエつぼ焼き=600円/大アサリ=500円/カキ=600円/ヒオキ=500円/ 平均予算(昼):1500円

Cuccagna 鳥羽

鳥羽駅周辺
地元の食材を使った気軽なイタリアン
イタリア語で桃源郷を意味する店名のイタリアンレストラン。味、ボリュームともに満足感のあるランチや魚介を使ったパスタが味わえる。

予算:昼1400円〜、夜2500円〜

Cuccagna 鳥羽

港町鳥羽によく似合う地中海風の外観

Cuccagna 鳥羽店

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目6-17
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~24:00(閉店)
休業日
火曜、祝日の場合は営業(臨時休あり)
料金
パスタランチ=1600円~/自家製デザート=600円~/ペスカトーラ=1800円/鳥羽産あおさとシーフードのクリームピザ=1700円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):3500円(チャージ料別500円)

お食事処 ふる里館

鳥羽駅周辺
鳥羽名物をお手ごろな定食で
昼どきには行列ができる人気店。3尾のエビフライや焼き貝の盛り合わせなどのメイン料理に、伊勢えび汁や小鉢が付く定食がおすすめ。

予算:昼夜1620円~

お食事処 ふる里館

鳥羽のエビフライは開き揚げが主流。海老フライ定食1620円

お食事処 ふる里館

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目6-19
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店、早く閉店する場合あり)
休業日
木曜
料金
海老フライ定食=1620円/お造り定食=1620円/貝づくし定食(ホタテ、ヒオウギ貝、サザエ、大アサリ)=1620円/ 平均予算(昼):1620円

鳥羽風土

パールロード
鳥羽の旬を味わう連日賑わう評判店
パールロード入口に建つ。食事処では冬はカラリと揚げたカキフライに「カキフライ丼」などの料理を出す。蒸しガキ(1kg950円)は「安楽島かき」を使う。シーズンには売り切れが出るほど。

予算:昼750円〜、夜1000円〜

鳥羽風土

プリプリの食感のカキがジューシーなカキフライ定食1100円

鳥羽風土

店内には鳥羽みやげもある

鳥羽風土

住所
三重県鳥羽市安楽島町194-10
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からかもめバス石鏡港行きで17分、福良下車、徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~18:00、レストランは11:00~18:00(L.O.)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休
料金
蒸しガキ=980円(1kg)/カキフライ定食=1100円/神島あらめ巻き(さんま)=850円/今浦みそ=920円(800g)、1100円(1kg)/鳥羽ランチ(平日のみ)=750円/生シラス丼(土・日曜、祝日のみ)=1250円/釜揚げしらす丼=980円/カキフライ丼=1250円/

カーナー・ピーナ

鳥羽市街
黒毛和牛のハンバーグが絶品
松阪牛も入ったハンバーグをはじめ、夏ならあさり、冬ならカキなど、伊勢志摩の豊富な魚介を使ったパスタなどのメニューがそろう。

予算:昼1300円、夜1500円

カーナー・ピーナ

人気メニュー松阪牛も入った高級黒毛和牛ハンバーグ1000円〜

カーナー・ピーナ

住所
三重県鳥羽市大明東町20-4
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から三重交通パールロード経由国崎行きバスで5分、市民体育館前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:30~15:30(閉店16:00)、17:00~20:30(閉店21:00)
休業日
水曜、祝日の場合は営業
料金
黒毛和牛ハンバーグ=1080円~/魚介のカルパッチョ=450円~/パスタ=520円~/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1500円

はまべや

鳥羽市街
小浜港近くの漁師が営む店
漁師である主人がみずから一本釣りした魚を供す。伊勢えびは地元産を、漁師から直接買い付けている。刺身や焼き物など、好みに合わせて生きた伊勢えびを1尾まるごと調理。新鮮な薄ピンク色の刺身はとろけるような食感。

予算:昼780円〜、夜1000円〜

0599-25-2259
11:30〜13:30、 17:00〜21:00
火曜休
鳥羽市小浜町272-58
JR/近鉄・鳥羽駅から車で3分
駐車場無料

はまべや

つややかに透き通る身が美しい伊勢えびの刺身はぜひいただきたい。1尾4000円前後からの量り売り

四季の海鮮 魚々味

鳥羽市街
漁協直営で鮮度に自信!
鳥羽磯部漁協の直営店。「旨いものを旨いときに!」をモットーに、各漁港から揚がった獲れたての海の幸を提供する。定食や丼、刺身などメニューいろいろ。

予算:昼1650円~

四季の海鮮 魚々味

天然物にこだわった、海鮮丼1300円。汁物と漬物が付く

四季の海鮮 魚々味

住所
三重県鳥羽市堅神町833
交通
近鉄鳥羽線池の浦駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:45(閉店15:00)
休業日
水曜
料金
魚々味定食=1620円/組合長定食=3800円/海鮮丼=1300円/しらす丼=800円/かきあげ丼=600円/ 平均予算(昼):1700円

カフェ

相差 海女の家 五左屋

相差
海女文化に触れながらひと休み
休憩所を兼ねた海女文化の発信基地。地元産のところてんが人気のカフェと海女グッズや海藻など鳥羽グッズを販売するショップがある。

予算:昼300円~

相差 海女の家 五左屋

建物は元海女さんの家だった築80年の古民家

海女の家 五左屋

住所
三重県鳥羽市相差町神明神社参道1406
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からかもめバス国崎行きで40分、相差下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉店)
休業日
無休
料金
入館料=無料/鳥羽サイダー=280円/牡蠣醤油=720円/ガーゼハンカチ=350円/香りの石いかり=1545円/

遊ぶ

海島遊民くらぶ

鳥羽駅周辺
鳥羽ならではの楽しみ満載
自然と、人とのふれあいを満喫するさまざまなツアーを企画。透明カヤックで海中をのぞけば、海藻の森や生き物との出会いが待っている。

海島遊民くらぶ

透明のシースルーカヤックは足元を見るのが楽しい

海島遊民くらぶ

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目4-53
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00
休業日
無休(盆時期休、年末年始休)
料金
船で行く漁師町の島ランチツアー(昼食付)=6000円/定期船代(往復)=1080円/

買う

ブランカ

鳥羽駅周辺
素材にこだわる人気の洋菓子店
鳥羽の洋菓子店といえばこの店。バターをたっぷりと使用し、アコヤ貝の形に焼き上げたマドレーヌ「シェルレーヌ」はみやげにぴったり。

ブランカ

鳥羽みやげの定番「シェルレーヌ」(プレーン)162円

ブランカ

鳥羽市役所前にある店舗

ブランカ

住所
三重県鳥羽市鳥羽3丁目15-3
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
10:00~18:00
休業日
無休
料金
シェルレーヌ(プレーン)=151円/レーズンサンド=194円/

TOBAパールタウン

鳥羽駅周辺
鳥羽湾沿いの真珠専門街
複数の真珠専門店で買い物が楽しめる。それぞれの店に個性があり、真珠ジュエリーをじっくり選ぶことができる。海の見える食堂もある。

TOBAパールタウン

さまざまな真珠専門店が並ぶ

TOBAパールタウン

住所
三重県鳥羽市鳥羽3丁目3-6
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(日曜、祝日、11月上旬~翌3月中旬は~17:00、時期により異なる)
休業日
不定休(8月1~15日は営業)
料金
真珠製品=540円~/

手づくり工房 きらり

鳥羽駅周辺
手作りの鳥羽みやげはここで
手作りの工芸品や牡蠣醤油などの特産品をそろえており、鳥羽みやげが手に入る。貝殻アート体験もできるので、旅の記念に挑戦してみよう。

手づくり工房 きらり

木のぬくもりあふれる外観も素敵

手づくり工房 きらり

住所
三重県鳥羽市鳥羽1丁目4-59
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:30
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(臨時休あり)
料金
入場=無料/貝殻アート(材料費込)=800円~/

CLOSE UP!懐かしい風景を訪ねて鳥羽の離島をめぐる

鳥羽湾には人々が暮らす離島が4島ある。昔ながらの漁村風景が残り、ゆったりとした時間が流れる有人島だ。

0599-25-4776(鳥羽市定期船課)
鳥羽マリンターミナルから出港

神島

鳥羽の沖合約14㎞にある一周約4㎞ほどの島。映画『潮騒』のロケ地となった神島灯台、藍的硝跡、八代神社など見どころが多い。

神島

2時間ほど歩けば島を一周できる

神島

住所
三重県鳥羽市神島
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩7分の佐田浜(鳥羽マリンターミナル)から市営定期船神島行きで35分、神島港下船
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
市営定期船乗船料(鳥羽~神島)=大人730円、小人370円/

菅島

答志島に次ぐ規模の離島。現役の海女が多く、毎年7月には、白い磯着を着た海女があわび獲りを競う祭り「しろんご祭り」が開催される。

菅島

登録有形文化財の菅島灯台

菅島

住所
三重県鳥羽市菅島
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩7分の佐田浜(鳥羽マリンターミナル)から市営定期船菅島行きで15分、菅島港下船
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

坂手島

5月中旬から市の天然記念物である、カキツバタが咲くことで有名。鳥羽の離島のなかでは本土に最も近い。

坂手島

4島のうち最も面積の小さな島

坂手島

住所
三重県鳥羽市坂手島
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩7分の佐田浜(鳥羽マリンターミナル)から市営定期船坂手行きで10分、坂手港下船
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
市営定期船乗船料(鳥羽~坂手島)=大人220円、小人110円/

答志島

鳥羽の沖合約2.5kmにある東西に長い島で、3つの集落と港がある。歴史ロマンや漁村の伝統文化、美味な魚介料理など魅力がいっぱい。

答志島

漁村の日常風景に心がなごむ。白砂が美しい海岸や島を守る八幡神社もオススメ

答志島

住所
三重県鳥羽市答志島
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から徒歩7分の佐田浜(鳥羽マリンターミナル)から市営定期船答志行きで20分、和具港下船すぐ
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

鳥羽の人気立ち寄り湯

ホテルメ湯楽々

健康を促進する療養高温泉
風情ある露天風呂をはじめ、寝湯や立湯など多彩な風呂が楽しめる。

ホテルメ湯楽々

ホテルメ湯楽々(日帰り入浴)

住所
三重県鳥羽市小浜町272-46
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅から三重交通小浜行きバスで3分、中里下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
16:00~23:00(閉館)
休業日
無休
料金
入浴料=大人1300円、小人(3歳~小学生)600円/

サン浦島 悠季の里

檜の香りに癒される露天風呂
日本庭園を望む露天風呂や檜の大浴場、貸切湯などさまざまな湯が用意されている。

サン浦島 悠季の里

サン浦島 悠季の里(日帰り入浴)

住所
三重県鳥羽市浦村町1215-5
交通
近鉄鳥羽線鳥羽駅からかもめバス石鏡港行きで30分、本浦港下車、徒歩5分(無料送迎バスあり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:00(貸切風呂は~18:00、食事付入浴は11:00~14:00、17:00~21:00)
休業日
無休
料金
入浴料(要確認)=大人2160円、小人(4歳~小学生)1080円/食事付入浴(要予約、土・日曜、祝日のみ)=6480円~/貸切風呂(要予約)=2160円~(40分)/
筆者:まっぷるマガジン

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

この記事の出典元は「まっぷる伊勢志摩’19」です。掲載した内容は、2017年10月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

この記事に関連するタグ

エリア

 >  >  >  >  >  > 
 >  >  >  >  >  > 
×