コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【那須高原】ハイキングで季節の花と森林浴を楽しむ!

【那須高原】ハイキングで季節の花と森林浴を楽しむ!

by mapple

更新日:2018年4月7日

自然いっぱいの那須高原で過ごす休日にはハイキングがおすすめ。貴重な環境が残る国立公園や、清楚な花々が美しい遊歩道を散策して、心も体もリフレッシュしよう!

那須平成の森でお手軽ハイキング

那須御用邸を囲む森の北側約半分を国立公園として開放した560haの広大な森。豊かな自然のなかで自由に散策が楽しめる「ふれあいの森」と、森に詳しいスタッフが案内してくれる、ガイドウォーク専用の「学びの森」の2つのエリアがある。

ふれあいの森コース

遊歩道が整備され、自由に散策を楽しめるゾーン。駒止の滝までは、車でも行ける。バリアフリーのコースもあり、ハイキングを楽しみたい人から、車いすの人まで楽しむことができる。

難易度:★、所要時間:90分、距離:2.8km、オススメ時期4~10月(紅葉時季10月)

【START】フィールドセンター

その時季に見られる花や自然に関する情報を提供している、那須平成の森の拠点。地図でコースを確認してからでかけよう。

建物を出たらすぐにコースの入口がある

【1】ゴロゴロ石の道

小石が敷きつめられているので、転ばないようにゆっくり歩こう。周囲の自然をのんびり楽しんで。

【2】駒止の丘

駒止の滝観瀑台のそばにある整備された休憩所。見晴台からは那須連山が見渡せる。

【3】駒止の滝

観瀑台幻の滝といわれる名瀑。エメラルドグリーンの滝つぼは圧巻の美しさ。ここから「北温泉旅館」まで歩いて行ける。

幅約2m、高さ約20mの滝は迫力満点

休憩は四阿で

道の途中には屋根付きの休憩所もある

【4】ウッドチップの道

帰りはずっと下り坂。ウッドチップが敷きつめられているから歩きやすく、山登り初心者にもやさしい。

やわらかなウッドチップが足の負担をやわらげる

【GOAL】フィールドセンター

マウントジーンズ那須ゴンドラで山頂トレッキング

スキー場のゴンドラから美しい那須連山の風景を楽しみながら、まずは約10分間の空中散歩を満喫しよう。ゴンドラ山頂では、整備された遊歩道での散策が楽しめるほか、ハンモックやトランポリンなども利用できる。

ゴヨウツツジ展望台コース

約3万株のゴヨウツツジが群生し、5月中旬~6月上旬には純白の花が咲き誇る。コース折り返し地点の展望台からは見事な眺望が楽しめる。

難易度:★★、所要時間:約40分(往復)、オススメ時期5~6月

標高1400mからの見事な眺望に心洗われる

標高1410mの山頂駅まで天空ウォーキング

愛子内親王のお印でもあるゴヨウツツジ

ブナ遊歩道

県内最大級のブナ林が広がり、折り返し地点近くには長命水という湧き水が飲めるポイントもある。夏にはヤマユリが美しい。

難易度:★★、所要時間:約30分、オススメ時期:8月

四季折々の表情で楽しませてくれるブナの木

山頂駅のお楽しみ♪

茶臼岳展望台
茶臼岳の雄大な景色や移りゆく季節の変化を展望台から楽しめる。

ドッグラン
小型犬用と大型犬用にエリア分けされた約1200㎡の天然芝のドッグランを設置。

那須高原の花図鑑

【4月】カタクリ

【4月】ショウジョウバカマ

【5月】シロヤシオ

【5月】ヤマツツジ

【6月】コアジサイ

【6月】サラサドウダン

筆者:mapple

まっぷる日光・那須 鬼怒川・塩原’19

発売日:2018年02月19日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×