>  >  >  >  千葉・房総観光はこれでOK!各エリアの魅力とおすすめスポット48選

千葉・房総観光はこれでOK!各エリアの魅力とおすすめスポット48選

千葉・房総観光はこれでOK!各エリアの魅力とおすすめスポット48選

首都圏から電車や車で日帰りできる距離にあり、お手軽に小旅行を楽しむことができる千葉県。
県内には動物園や自然を楽しむレジャー施設が点在し、ファミリーに嬉しいスポットがいっぱい。
三方を海に囲まれているため、新鮮な魚介を味わえるエリアも多く美味しい海鮮料理やご当地グルメを楽しむことができます。
そんな千葉県のおすすめ観光スポットをエリアごとにご紹介!
お出かけする前に、千葉県の魅力をさくっと予習しておきましょう。

目次

  • 千葉・房総ってこんなところ
  •  木更津・富津・鋸山エリアのおすすめ観光スポット
  •  鴨川・勝浦・御宿エリアのおすすめ観光スポット
  •  養老渓谷・大多喜エリアのおすすめ観光スポット
  •  館山・白浜・千倉エリアのおすすめ観光スポット
  •  九十九里・一宮・銚子エリアのおすすめ観光スポット
  •  成田・佐原エリアのおすすめ観光スポット
  •  幕張・船橋・柏エリアのおすすめ観光スポット

千葉・房総ってこんなところ

千葉県は意外と広いので、目当てのスポットを効率よく周るのがポイントです。
千葉の観光エリアは大きく分けて6つ。このエリアを押さえておくと、旅の計画が立てやすいですよ。

  • 木更津・富津・鋸山エリア
  • 鴨川・勝浦・御宿エリア
  • 養老渓谷・大多喜エリア
  • 館山・白浜・千倉エリア
  • 成田・佐原エリア
  • 幕張・船橋・柏エリア

木更津・富津・鋸山エリアのおすすめ観光スポット

木更津・富津・鋸山エリアのおすすめ観光スポット

マザー牧場のような動物とふれあえるテーマパークが点在。ハイキングが楽しい鋸山や話題の濃溝の滝など自然美あふれるスポットも。東京湾アクアラインを利用して、川崎・横浜方面からも行きやすいのも魅力。

マザー牧場

動物に囲まれて過ごす休日。季節の花や牧場グルメも

房総半島の丘陵地帯に広がるマザー牧場は、牧草地に牛や羊が暮らし、季節の花々が咲き誇る自然豊かな観光牧場で、たくさんの動物たちとふれあえる。アルパカにエサをあげたり、ウサギを抱っこしたり、こぶたのレースや羊たちのユニークなショーなども用意されている。牛の乳搾りなどの体験イベントは、子供たちに大好評。雄大な景色を眺めながらのジンギスカンや生乳たっぷりのソフトクリームも楽しみだ。

マザー牧場
マザー牧場
マザー牧場
マザー牧場

マザー牧場

住所
千葉県富津市田倉940-3
交通
JR内房線佐貫町駅から天羽日東バス鹿野山行きで20分、マザー牧場下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:30(閉園、時期により異なる)、土・日曜、祝日は9:00~17:00(閉園、時期により異なる)
休業日
無休(12~翌1月は点検期間休)
料金
入場料=大人1500円、小人(4歳~小学生)800円/マザーファームツアーセット券(犬連れ不可)=大人2400円、小人1300円/シープ&オルカ(鴨川シーワールドとのセット)=大人3600円、小人1800円/(同伴犬は一頭600円、障がい者手帳持参で入場料大人750円、小人400円)

東京ドイツ村

園内を車で回れる、花と緑のテーマパーク

91haの広大な敷地に四季折々の花々が咲く、千葉を代表する花名所のひとつ。芝桜、バラ、あじさいなどが咲き誇る風景は圧巻だ。

東京ドイツ村
東京ドイツ村
東京ドイツ村
東京ドイツ村

東京ドイツ村

住所
千葉県袖ヶ浦市永吉419
交通
JR内房線袖ケ浦駅からタクシーで20分
営業期間
通年
営業時間
9:30~16:00(閉園17:00、天候により異なる)
休業日
荒天時
料金
入園料=大人800円、4歳~小学生400円/(障がい者手帳持参で本人と介護者1名入園料半額)

クルックフィールズ

“農×食×アート”を楽しむサステナブルファーム

2019年11月にオープン。木更津の内陸部にある30haという自然豊かな敷地に、農場やアート、食などをテーマにした施設が点在。思い思いの過ごし方を組み合わせて楽しもう。

クルックフィールズ
クルックフィールズ
クルックフィールズ
クルックフィールズ

クルックフィールズ

住所
千葉県木更津市矢那2503

濃溝の滝

神秘的な光が水面を照らす、美し過ぎる滝として話題に

神々しい光が差し込む洞窟は、息をのむ美しさ。そんな画像がSNSに投稿され、注目を集めるスポットに。時間や天気によって刻々と表情が変化する。

濃溝の滝

濃溝の滝

住所
千葉県君津市笹 清水渓流広場
交通
JR久留里線上総亀山駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

鋸山ロープウェー

視界全開360度の大パノラマ

鋸山山麓駅から山頂駅を結ぶ全長680mのロープウェーは5~15分間隔で運行。眼下には東京湾、晴天時には富士山まで眺められ、まさに動く展望台。四季折々に見られる山の表情もすばらしい。

鋸山ロープウェー
鋸山ロープウェー
鋸山ロープウェー

鋸山ロープウェー

住所
千葉県富津市金谷4052-1
交通
JR内房線浜金谷駅から徒歩8分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(山頂からの出発・最終便、時期により異なる)
休業日
無休(1月中旬は5日程度点検期間休)
料金
乗車料(往復)=大人930円、小人450円/乗車料(片道)=大人500円、小人250円/(25名以上で団体割引あり、障がい者割引あり)

海ほたるパーキングエリア

限定のおみやげがずらりと並ぶ

食事、ショッピング、アミューズメントなどの施設が揃った「東京湾に浮かぶPA」。パノラマビューを目的に訪れる人も多数。

海ほたるパーキングエリア
海ほたるパーキングエリア
海ほたるパーキングエリア

海ほたるパーキングエリア

住所
千葉県木更津市中島地先
交通
東京湾アクアライン木更津金田ICから浮島IC方面へ車で5km
営業期間
通年
営業時間
オーシャン・キッチンは11:00~21:00、土・日曜、祝日は8:30~、海鮮三崎港は11:00~21:00、土・日曜、祝日は~22:00、ウミナカプラザは9:00~22:00、土・日曜、祝日は8:00~、案内所は9:00~19:00、土・日曜、祝日は8:00~
休業日
情報なし
料金
房総しょうゆラーメン=770円/やわらか穴子一本握り(海鮮三崎港)=440円/ハワイアンプレート(オーシャン・キッチン)=1800円/

三井アウトレットパーク 木更津

首都圏最大級の国内外人気ブランドが集結する巨大モール

東京湾アクアラインの木更津金田ICから近い大型アウトレットモール。国内外の人気ブランドがそろうほか、地元の人気グルメも出店するフードコートもある。

三井アウトレットパーク 木更津
三井アウトレットパーク 木更津
三井アウトレットパーク 木更津
三井アウトレットパーク 木更津

三井アウトレットパーク 木更津

住所
千葉県木更津市金田東3丁目1-1
交通
JR内房線袖ケ浦駅から小湊鉄道三井アウトレットパーク行きバスで10分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00、フードコートは10:30~21:00(閉店)、レストランは11:00~21:00(閉店)、カフェは9:30~21:00(閉店)
休業日
不定休
料金
店舗により異なる

漁師料理 かなや

多種多彩な海鮮が味わえる

漁港直送の魚介を生かした料理が150種類以上。金目なめろう丼や大穴子天丼などが人気。活貝料理も充実しており、サザエ、大アサリなど好きな貝を自分で焼いて食べる貝焼きセットが好評。

漁師料理 かなや
漁師料理 かなや
漁師料理 かなや

漁師料理 かなや

住所
千葉県富津市金谷525-17
交通
JR内房線浜金谷駅からタクシーで5分(送迎車あり、要問合せ)
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:30(閉店18:00)、土・日曜、祝日は9:00~18:30(閉店19:00)、バイキングは11:00~16:00(最終受付)、土・日曜、祝日は~17:00(最終受付)
休業日
無休
料金
かなや定食=1749円/金目なめろう丼=1782円/穴子天丼=1371円/貝焼(Aセット)=1944円/地サザエ刺身=918円/づけにぎり(2種類)=各1728円/ 平均予算(昼):1600円, 平均予算(夜):1600円

のうえんカフェ

地産地消を掲げるランチの人気店

のどかな自然に囲まれた一軒家で、素朴な雰囲気が魅力のレストラン。自家栽培と地元の野菜を使ったメニューが中心で、名物のロールキャベツグラタンセットのほか、ランチメニューも人気で昼は混み合う。

のうえんカフェ
のうえんカフェ
のうえんカフェ

のうえんカフェ

住所
千葉県袖ヶ浦市川原井1838
交通
館山自動車道姉崎袖ヶ浦ICから県道24・300号を上高根方面へ車で5km
営業期間
通年
営業時間
11:30~17:30(閉店18:00)、火曜は~15:30(閉店16:00)
休業日
水曜
料金
ロールキャベツグラタンセット=1080円/ 平均予算(昼):1000円

久留里町屋珈琲

ぬくもりある古民家で中庭を見ながらひと息

かつては割烹旅館だったという木造2階建てのコーヒー専門店。注文は玄関先にある小さなカウンターで「本日の豆」からセレクトを。オーダーを受けてから豆を挽き、ていねいにハンドドリップしてくれる。

久留里町屋珈琲
久留里町屋珈琲

久留里 町家珈琲

住所
千葉県君津市久留里市場177

鴨川・勝浦・御宿エリアのおすすめ観光スポット

鴨川・勝浦・御宿エリアのおすすめ観光スポット

千葉有数のテーマパーク・鴨川シーワールドのほか、伊勢えび料理や勝浦タンタンメンなどのご当地グルメも人気。海のイメージが強いエリアでしたが、近年は内陸の里山カフェなど、新たなスポットも注目されています。

鴨川シーワールド

海の仲間の華麗なパフォーマンス。動物たちの演技に見惚れる

海辺に大規模施設を持つ日本有数の水族館。800種1万1000点以上の海の生き物たちが、飼育展示されている。人気は、動物たちが繰り広げるパフォーマンスの数々。イルカやシャチの大ジャンプやアシカのコミカルな演技に、子供も大人も釘付け。ショーは時間をずらして行なわれるので、敷地内をまわりながら楽しめる。イルカにタッチしたり、アシカと一緒に記念撮影したりと、動物とのふれあい体験ができるのも好評だ。

鴨川シーワールド
鴨川シーワールド
鴨川シーワールド
鴨川シーワールド

鴨川シーワールド

住所
千葉県鴨川市東町1464−18
交通
JR外房線安房鴨川駅からタクシーで6分(無料送迎バスあり)
営業期間
通年
営業時間
9:00〜16:00(閉館17:00、時期により異なる)
休業日
不定休(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
入園料=1DAYチケット大人3000円、小・中学生)1800円、4歳以上1200円、60歳以上2400円/2DAYチケット=大人4500円、小・中学生2700円、4歳以上1800円、60歳以上3600円/(60歳以上は要証明書、障がい者手帳持参で入園料大人1800円、小・中学生1080円、4歳以上720円、介護者1名2400円)

大山千枚田

風光明媚な景観を楽しむ

素朴な田園風景が広がり、散歩コースに最適。ここではNPO法人「大山千枚田保存会」による棚田のオーナー制度があるので、登録すれば米作りを体験・収穫できる。

大山千枚田

大山千枚田

住所
千葉県鴨川市平塚540
交通
JR外房線安房鴨川駅から鴨川日東バス金束方面行きで18分、釜沼下車、徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(棚田内立入禁止)、棚田倶楽部は9:00~16:00(閉館)
休業日
施設により異なる(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
レンタル棚田(100平方メートル、オーナー制)=30000円/

勝浦朝市

伝統ある勝浦朝市で、採れたての食材を購入

天正19(1591)年、勝浦城主・植村土佐守泰忠が市場を開いてから420年以上続いている勝浦朝市は、輪島・高山と並んで日本三大朝市といわれている。市が開かれる場所は交代制で毎月1~15日は下本町朝市通り、16日~月末は仲本町朝市通りで開催。

勝浦朝市
勝浦朝市
勝浦朝市
勝浦朝市

勝浦朝市

住所
千葉県勝浦市勝浦下本町朝市通り、仲本町朝市通り
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
6:00~11:00
休業日
水曜(1月1日休)
料金
時価

御宿海女ダイニング浜焼きKAZU

浜焼きで味わう伊勢えびや貝

伊勢えびをはじめ、はまぐり、ほたて、さざえなどの浜焼きと磯料理、そして手作り定食が自慢の海辺の食堂。伊勢えびは季節によっては刺身でも堪能できる。貝焼きは各自焼くことも可能。

御宿海女ダイニング浜焼きKAZU
御宿海女ダイニング浜焼きKAZU
御宿海女ダイニング浜焼きKAZU
御宿海女ダイニング浜焼きKAZU

御宿海女ダイニング浜焼きKAZU

住所
千葉県御宿町岩和田939
交通
JR外房線御宿駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
10:30~15:00(閉店15:30)、7月中旬~8月下旬は10:30~15:00(閉店15:30)、17:00~21:00(閉店20:00)
休業日
水・木曜、荒天時、7月下旬~10月下旬は水曜(GW・8月1~20日・12月28日~翌1月4日は営業)
料金
浜焼き御膳=2000円/絶品焼魚定食=1100円/なめろう定食=1240円/KAZU定食=1100円/地魚づけ丼=950円/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2500円

まるよ

大きな丼いっぱいにマグロの花が満開

庶民的な雰囲気の食事処。新鮮な魚介類を盛り込んだ丼物をはじめ、エビフライ定食も人気。どれもボリュームたっぷりで地元の若者にも評判の店。

まるよ
まるよ
まるよ
まるよ

まるよ

住所
千葉県鴨川市花房33-1
交通
JR外房線安房鴨川駅から鴨川日東バス西条循環で10分、福祉センター下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:30~20:00(L.O.)
休業日
水曜(1月1日休)
料金
鉄華丼=1998円/トロサーモンイクラ丼=1728円/海老フライ定食=1350円/トンカツ定食=1350円/特上まるよ天丼=1620円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1500円

江ざわ

味を守り続ける勝タン発祥の店

昭和29(1954)年頃に大衆食堂を開いた初代店主が、オリジナルの担々麺を作った。これが今や大人気の勝浦タンタンメンの始まり。一時、鴨川に移転していたが、平成25(2013)年11月より本場、勝浦での営業を再開。

江ざわ
江ざわ

江ざわ

住所
千葉県勝浦市白井久保原296-8
交通
JR外房線勝浦駅から小湊鉄道大多喜車庫行きバスで15分、芳賀下車、徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~18:00(スープがなくなり次第閉店)
休業日
月曜(臨時休あり)
料金
タンタンメン=800円/冷し坦々つけ麺=800円/とんとん麺=800円/餃子=400円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

古民家カフェ夜麦

懐かしい時間が流れる居心地抜群の古民家

小高い山を背に建つ江戸時代の日本家屋を改装。4間の和室からなる店内はオーナーが集めた和の調度品で統一され、まるでタイムスリップしたかのよう。自家栽培の米や自家製の調味料など、手作りにこだわった食事が味わえる。急な休業があるため事前に電話確認が必要。

古民家カフェ夜麦
古民家カフェ夜麦
古民家カフェ夜麦
古民家カフェ夜麦

古民家カフェ夜麦

住所
千葉県鴨川市金束1137
交通
JR外房線安房鴨川駅からタクシーで25分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:30(L.O.)
休業日
火~木曜、祝日の場合は営業(臨時休あり)
料金
自家製ベーコンのナポリタン=1080円/自家製ベーコンのナポリタン(ドリンクセット)=1458円/有機コーヒー=540円/

養老渓谷・大多喜エリアのおすすめ観光スポット

養老渓谷・大多喜エリアのおすすめ観光スポット

新緑や紅葉が美しい養老渓谷を有するエリア。田園風景や四季折々の花畑のなかを走る2つのローカル列車もおすすめ。

養老渓谷

渓流沿いの散歩道

養老川沿いに整備された遊歩道が続き、緑のなかにいくつもの滝が現れる。夏は清涼感が漂い、秋には渓谷が鮮やかな紅葉に染まる。入口から急勾配を下るとすぐに名瀑・粟又の滝に出る。穏やかに水の流れる爽快な風景を間近で楽しみたい。万代の滝、小沢又の滝と滝巡りを堪能したら水月寺へ。県道の途中には粟又の滝を見下ろす展望台もある。ゴールのあとは滝見苑の温泉で疲れを癒したい。

養老渓谷
養老渓谷
養老渓谷
養老渓谷

養老渓谷

住所
千葉県大多喜町~市原市
交通
小湊鉄道養老渓谷駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

小湊鉄道

田を抜け渓谷を抜けレトロな車体がコトコト行く

のどかな風景とレトロな車体が特徴で、沿線は映画やドラマなどのロケ地として人気。多くの駅が無人駅で、切符のやりとりは車掌さんと行なうなど、昔ながらの情景に出会えるのが魅力的だ。観光のメインは養老渓谷。

小湊鉄道
小湊鉄道
小湊鉄道
小湊鉄道

小湊鉄道

住所
千葉県市原市五井中央東1丁目1-2
交通
JR内房線五井駅~上総中野駅間運行
営業期間
通年
営業時間
5:30(始発)~23:30(最終)
休業日
無休
料金
五井~養老渓谷往復割引乗車券=大人1800円、小人900円/1日フリー乗車券=大人1800円、小人900円/房総半島横断乗車券=大人1700円、小人850円/運賃(五井駅~上総中野駅間)=1410円/(各種企画乗車券あり)

いすみ鉄道

ムーミンが描かれた車両が菜の花の絨毯を駆ける

地元の人はもちろん、多くの観光客からも愛される黄色い列車。鉄道好きには昔からのファンも多く、とくに菜の花の季節は写真を撮影する人も多い。近年は沿線の自然を「ムーミン谷」に見立てたムーミン列車が注目を集めている。

いすみ鉄道
いすみ鉄道
いすみ鉄道
いすみ鉄道

いすみ鉄道

住所
千葉県大多喜町大多喜264
交通
JR外房線大原駅~小湊鉄道上総中野駅間運行
営業期間
通年
営業時間
5:31~21:34(閉場21:40)、土・日曜、祝日は5:36~
休業日
無休
料金
大原駅~上総中野駅運賃=720円/房総半島横断乗車券=大人1700円、小人850円/いすみ鉄道1日フリー乗車券=大人1000円、小人500円/(障がい者半額、介護者は障がい者の手帳の種類により割引あり)

蔵精

素材の味わいをじっくり感じる

「野菜の力と伝統を食す」をテーマに、地元で採れた無農薬・低農薬野菜を使った和食を提供。天然菌で造られた味噌や醤油、酢は本来の伝統の味。これらの発酵調味料を用いて、素材のおいしさを引き出す。どの料理も繊細で上品な風味が楽しめる。

蔵精
蔵精
蔵精
蔵精

蔵精

住所
千葉県大多喜町桜台32
交通
いすみ鉄道大多喜駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(L.O.)、17:30~21:00(閉店、夜は要予約、月曜は昼のみ)
休業日
火曜、1~3月は月・火曜(臨時休あり、年末年始休、夏期は臨時休あり)
料金
季節の御膳コース(昼)=3240円~/コース(夜)=5400円~/単品=300円~/ 平均予算(昼):2500円, 平均予算(夜):5000円

green+

のどかな田園風景の中で体が喜ぶランチ

エコアパートに併設。植物性食材のみで体にやさしいメニューを作っている。ランチなら、玄米と味噌汁、副菜が付く基本ごはんセットに、好みのデリ数品を合わせるのがおすすめ。

green+
green+
green+

green+

住所
千葉県いすみ市岬町井沢300-1
交通
JR外房線長者町駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
11:00~16:30(L.O.)
休業日
月~木曜
料金
基本ごはんセット=450円/セミオーダーデリ(1品)=200円~/

館山・白浜・千倉エリアのおすすめ観光スポット

館山・白浜・千倉エリアのおすすめ観光スポット

房総半島にの南端に位置し、温暖な気候が特徴。早春から花が咲く房総フラワーラインはドライブにぴったり。名物の海鮮料理を味わい、おしゃれな海辺のカフェでのんびりしよう。

房総フラワーライン

季節の花々が咲き誇る人気のドライブコース

南房総の花風景を満喫できるドライブコース、房総フラワーライン。1月下旬には、ひと足早い春が訪れる。沿道では菜の花が黄色い帯をつくり、夏にはマリーゴールドの鮮やかな花が沿道の花壇を染める。沿線の花畑スポットでは、四季を通して、花摘みをしたり、花のデザートを味わったりしてひと休みしよう。花畑の向こうに海が広がる情景も房総ならでは。コース途中には、洲埼灯台や野島埼灯台などの景勝地も多い。

房総フラワーライン
房総フラワーライン
房総フラワーライン
房総フラワーライン

房総フラワーライン

住所
千葉県館山市伊戸~相浜
交通
富津館山道路富浦ICから県道257号を洲崎方面へ車で15km
営業期間
通年
営業時間
24時間
休業日
無休
料金
無料

白間津花畑

花畑の向こうに海が広がる

白間津地区にある花畑で、海を間近に眺めながら花摘みができる。花が咲き揃う最盛期は1月中旬から3月下旬で、色とりどりの花々がきれいなモザイク模様をつくり出す。

白間津花畑
白間津花畑
白間津花畑
白間津花畑

白間津花畑

住所
千葉県南房総市千倉町白間津一帯
交通
JR内房線千倉駅から館山日東バス安房白浜行きで16分、白間津お花畑下車すぐ
営業期間
通年(キンセンカ、ポピーの見頃は12月下旬~翌3月)
営業時間
入園自由
休業日
無休
料金
入園料=無料/花摘み(種類、本数により異なる)=300円程度/

ポピーの里 館山ファミリーパーク

四季折々の花摘み体験ができる

冬から春に咲く100万本のポピー、夏のヒマワリ、秋のダリア等、一年中花を楽しめる。パターゴルフや体験工房等のアクティビティも充実。犬連れにはドッグランや園内散歩が人気。砂像彫刻作品サンドアートも展示。

ポピーの里 館山ファミリーパーク
ポピーの里 館山ファミリーパーク
ポピーの里 館山ファミリーパーク
ポピーの里 館山ファミリーパーク

館山ファミリーパーク

住所
千葉県館山市布沼1210
交通
JR内房線館山駅からJRバス洲の崎経由安房白浜方面行きで40分、ファミリーパーク前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉園)、5月7日~7月第4日曜と9月1日~12月第2金曜の平日は~16:00(閉園)
休業日
無休、5月7日~7月第4日曜と9月1日~12月第4日曜は木曜
料金
入園料=大人(中学生以上)800円、小人(4歳~小学生)550円/ハーブリース手作り体験=1100円~/ゼリーキャンドル手作り体験=1400円~/パターゴルフ=大人750円、小人550円/釣り=650円/(65歳以上は証明書持参で600円、障がい者手帳持参で大人500円、小人300円)

野島埼灯台

房総最南端で絶景を望む

房総半島の最南端に建つ、八角形をした白亜の灯台は、日本で最も古い洋式灯台のひとつ。最上部(灯塔踊り場)からは広大な太平洋が一望できる。野島崎公園には房総半島最南端の碑もある。

野島埼灯台
野島埼灯台
野島埼灯台
野島埼灯台

野島埼灯台

住所
千葉県南房総市白浜町白浜630
交通
JR内房線館山駅からJRバス安房神戸経由安房白浜行きで36分、野島埼灯台口下車、徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館、5~9月は~16:30<閉館>)
休業日
荒天時(点検期間休)
料金
灯台参観寄付金=中学生以上200円/

アロハガーデンたてやま

ハワイアンな熱帯植物園を観賞

千葉県でも最大規模を誇る動植物園。果実温室では熱帯・亜熱帯の植物を展示しており、南国の果物も自然な姿で観賞できる。道の駅も併設しており一日中楽しめる。

アロハガーデンたてやま
アロハガーデンたてやま
アロハガーデンたてやま
アロハガーデンたてやま

アロハガーデンたてやま

住所
千葉県館山市藤原1497
交通
JR内房線館山駅からJRバス洲の崎経由安房白浜方面行きで42分、南房パラダイス下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:30~17:00(閉館、時期により異なる)
休業日
無休(点検期間休)
料金
入館料=大人1300円、小学生800円、4~6歳500円/(各種障がい者手帳持参で800円、65歳以上1000円)

館山いちご狩りセンター

県下最大級の規模を誇るいちご園

館野農協敷地内で受付を済ませてから、近くの農園へ自分の車で移動する。栽培ハウスでは紅ほっぺ、あきひめ、さちのかなどを栽培しており、旬のイチゴが収穫できる。

館山いちご狩りセンター
館山いちご狩りセンター
館山いちご狩りセンター

館山いちご狩りセンター

住所
千葉県館山市山本257-3
交通
JR内房線館山駅からタクシーで10分
営業期間
1月上旬~5月上旬
営業時間
9:00~15:00(最終受付)
休業日
期間中不定休
料金
イチゴ狩り(30分食べ放題)=6歳以上1200~1800円、3~5歳1000~1600円/(時期により異なる)

白浜屋本店

大きなにぎりの房州鮨の本家

館山駅近くの老舗の寿司店。シャリもネタも一般的な江戸前握り寿司の3倍もあるという「いなか寿司」や、アワビの握りなどが入った「地魚寿司」が評判だ。「さんが焼き」など一品料理も楽しめる。

白浜屋本店
白浜屋本店

白浜屋本店

住所
千葉県館山市北条1625-38
交通
JR内房線館山駅から徒歩6分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(閉店15:00)、17:00~20:30(閉店21:00)、土・日曜、祝日は11:00~20:30(閉店21:00)
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(12月31日休)
料金
地魚寿司=2268円(松・アワビ入り)、1944円~(竹)/ランチ地魚寿司=1512円/にぎり(特撰)=2808円~/さんが焼き=324円~/ 平均予算(昼):1900円, 平均予算(夜):3500円

房州らーめん

房州らーめん

プリッとしたハマグリの一杯

房州はまぐりらーめん(1日限定30食)が自慢の店。スープは鶏ガラをベースに、主人が自ら捕る伊勢エビやアジ、カニなど10種類以上のこだわり素材のうまみがたっぷりと含まれている。

房州らーめん

住所
千葉県南房総市千倉町白間津274
交通
JR内房線千倉駅から館山日東バス安房白浜行きで15分、七浦下車、徒歩4分
営業期間
通年
営業時間
10:30~18:30(L.O.、スープ・チャーシューがなくなり次第閉店)
休業日
木曜、祝日の場合は振替休あり(12月31日休)
料金
房州らーめん=1110円/チャーシュー麺=1010円/なめろうらーめん=920円/醤油らーめん=670円/ひじき餃子=460円/チャーハン=735円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

海の見えるカフェストロベリーポット

海女さんの営む小さなカフェ

目の前には海が広がり、天気のいい日はデッキ席でのんびり海を眺めることができ、カフェオーナーが採取した千倉の天然天草を使った一番人気のクリームあんみつやコーヒーが味わえる。ファイヤーキングの食器などアンティーク雑貨の販売もしている。

海の見えるカフェストロベリーポット

海の見えるカフェストロベリーポット

住所
千葉県南房総市千倉町忽戸549-1
交通
JR内房線千倉駅から館山日東バス安房白浜行きで10分、忽戸下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店)
休業日
火曜、祝日の場合は営業(5~9月・年末年始は臨時休あり)
料金
ドライカレードリンクセット=918円/クリームあんみつドリンクセット=702円/ガトーショコラバニラアイス添え=756円/ 平均予算(昼):1000円

九十九里・一宮・銚子エリアのおすすめ観光スポット

九十九里・一宮・銚子エリアのおすすめ観光スポット

長い海岸線が特徴の九十九里はサーフスポットとして有名。日本屈指の水揚げ量を誇る銚子は、のどかなローカル線も魅力です。

釣ヶ崎海岸

波は高く激しいため上級サーファーに人気の海岸。遊泳は禁止

波はパワフルで高く、何人ものプロが育ったことで知られるサーフポイント。海水浴はできず、サーフィン上級者向けスポットだ。

釣ヶ崎海岸
釣ヶ崎海岸
釣ヶ崎海岸
釣ヶ崎海岸

釣ヶ崎海岸(志田下)

住所
千葉県一宮町東浪見地内
交通
JR外房線東浪見駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
情報なし
休業日
情報なし
料金
情報なし

銚子電気鉄道

漁師町をのどかに走る関東最東端の鉄道

平日・休日ともに19往復運行。日中は約1時間に1本の割合で運行している。季節、時間帯により運行本数、所要時間は異なる場合があるので、詳細は時刻表などで確認を。

銚子電気鉄道
銚子電気鉄道
銚子電気鉄道
銚子電気鉄道

銚子電気鉄道

住所
千葉県銚子市西芝町~外川町2丁目
交通
JR総武本線銚子駅構内
営業期間
通年
営業時間
5:30~22:00(最終)
休業日
無休
料金
運賃(銚子駅~外川駅間)=310円/1日乗車券「弧廻手形」=大人620円、小人310円/海運切符=180円/(障がい者手帳持参で通常運賃半額)

九十九里ハーブガーデン

見て、触れて、味わって一年中五感でハーブを楽しめる

園内で育ったハーブを使って楽しめる観光農園。工房ではリースやオードトワレ作りも体験可能(要予約)。ハーブと九十九里産の魚介類を使ったレストランやカフェテラスなども備える。

九十九里ハーブガーデン
九十九里ハーブガーデン
九十九里ハーブガーデン

九十九里ハーブガーデン

住所
千葉県九十九里町片貝4477
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道片貝方面行きバスで30分、前里下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~19:30(閉園20:00)、月曜は~17:30(閉園18:00)
休業日
火曜、祝日の場合は翌日休、オートキャンプ場は無休(臨時休あり、年末休)
料金
入園料=無料/食事=1080円~/週替わりランチ(カップスープ、サラダ、ハーブティ、ライス付、月~金曜のみ)=1080円/セットメニュー=1404円~/スイーツ=410円~/

魚料理 みうら

新鮮なイワシ三昧贅沢メニューを堪能

市場の入札権を持っている料理店とあって、味と鮮度は折り紙付き。銚子漁港で揚がった地魚を常時20~30種類取りそろえている。イワシやサンマのほか、夏は天然磯ガキ、冬はアンコウが人気。

魚料理 みうら
魚料理 みうら
魚料理 みうら
魚料理 みうら

魚料理 みうら

住所
千葉県銚子市新生町1丁目36
交通
JR総武本線銚子駅からちばこうバスポートセンター行きで4分、銚子観音下車、徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:00~20:30(閉店21:00)
休業日
水曜、祝日の場合は振替休あり(GW・盆時期・年末年始は営業)
料金
いわしづくし膳=2160円/海鮮丼=2484円/ 平均予算(昼):1100円, 平均予算(夜):2000円

Chicken and chips

ランチボックスを買ってビーチで食べよう!

「海で食べよう」をコンセプトにしたテイクアウトフードショップ。チーズ、照り焼き、ガーリックのフレーバーから選べる、スパイシーな手羽先が好評。

Chicken and chips
Chicken and chips
Chicken and chips

Chicken and chips

住所
千葉県一宮町一宮10129-2

SEA SONG

体にやさしい料理が評判

サーファー御用達の店だけあって、旬の魚料理をメインに、どの料理もボリューム満点。ノリのいい音楽と多彩なメニュー、明るいスタッフが迎えてくれる。

SEA SONG
SEA SONG
SEA SONG
SEA SONG

SEA SONG

住所
千葉県一宮町東浪見7528-4
交通
JR外房線東浪見駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30(閉店22:00)
休業日
木曜
料金
サーファーズ・プレート=1300円/レディース・プレート=1300円/石窯パン=150円~/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1800円

Sghr cafe Kujukuri

ガラスの器で味わうこだわり食材の料理

職人ハンドメイドのガラス製品が国内外で高い評価を得ているスガハラの直営カフェ。メニューはすべてガラスの器で提供。同じ敷地内にはショップや見学可能な工場もある。

Sghr cafe Kujukuri
Sghr cafe Kujukuri
Sghr cafe Kujukuri
Sghr cafe Kujukuri

Sghr cafe Kujukuri

住所
千葉県九十九里町藤下797
交通
JR東金線東金駅から九十九里鉄道白里方面行きバスで12分、日本ペイント前下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:30(閉店18:00)
休業日
無休(年末年始休)
料金
ピーナッツバター、野菜とツナのオープンサンドセット=918円/ケークサレセット=918円/ベイクドチーズケーキ=464円/カプチーノ=540円/ 平均予算(昼):1000円

成田・佐原エリアのおすすめ観光スポット

成田・佐原エリアのおすすめ観光スポット

水郷佐原や成田山新勝寺など歴史を感じるスポットが点在。情緒あふれる街並みや古民家を改装したレストランを訪ねよう。

小江戸さわら舟めぐり

小舟で水郷を体感しよう

小野川沿岸は平成8(1996)年、関東で初めて国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された。川面から街並を見上げれば、佐原の魅力を違う角度から発見できるかも。

小江戸さわら舟めぐり
小江戸さわら舟めぐり

小江戸さわら舟めぐり

住所
千葉県香取市佐原イ1730-3
交通
JR成田線佐原駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉店、時期により異なる)
休業日
不定休(年末年始休)
料金
乗船料(町並みコース30分)=大人1300円、小学生700円/(障がい者大人700円)

成田山新勝寺

関東屈指の名刹で多彩な御利益を授かる

真言宗智山派の大本山で、関東三大不動のひとつ。弘法大師作と伝わる不動明王像を本尊とし、「成田のお不動様」の名で親しまれている。出世開運、家内安全、商売繁昌など幅広い御利益でも有名。境内には仁王門や三重塔などの重要文化財が建ち並ぶ。大本堂奥には自然公園が広がり、散策するのも楽しい。

成田山新勝寺
成田山新勝寺
成田山新勝寺

成田山新勝寺

住所
千葉県成田市成田1
交通
JR成田線成田駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由
休業日
無休
料金
情報なし

香取神宮

古くから信仰を集める神社

神武天皇18年の創建と伝わる日本屈指の名社。『日本書紀』に登場する経津主大神(ふつぬしのおおかみ)を祀る。境内には老杉が鬱蒼と茂り、黒漆塗の荘厳な御殿とともに神秘的な雰囲気が漂う。

香取神宮
香取神宮
香取神宮
香取神宮

香取神宮

住所
千葉県香取市香取1697
交通
JR成田線佐原駅からタクシーで10分
営業期間
通年
営業時間
境内自由(宝物館は8:30~16:30<閉館>)
休業日
無休
料金
入場料=無料/宝物館=大人300円、小人100円/

酒々井プレミアム・アウトレット

空港への行き帰りにも立ち寄れる

東京から車で約50分と、首都圏から最もアクセスしやすいプレミアム・アウトレット。「アメリカン・アール・デコ」を取り入れた街並みに、国内外の有名ブランドが揃う。

酒々井プレミアム・アウトレット

酒々井プレミアム・アウトレット

住所
千葉県酒々井町飯積2丁目4-1
交通
JR成田線酒々井駅からちばグリーンバス酒々井プレミアム・アウトレット行きで20分、終点下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00(時期により異なる)
休業日
無休、2月は第3木曜
料金
店舗により異なる

佐原商家町ホテル NIPPONIA

歴史的商家で味わう、ごほうびフレンチ

築100年を超える古民家や蔵を、意匠をそのままにリノベーション。佐原に点在する4棟の宿泊施設と1棟のレストランからなる複合施設。旧商家の店内では北総産の素材を中心に、目にも美しいフレンチのコース料理が味わえる。

佐原商家町ホテル NIPPONIA
佐原商家町ホテル NIPPONIA

佐原商家町ホテル NIPPONIA

住所
千葉県香取市佐原イ1720
筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
 >  >  >  > 
×