>  >  >  >  >  > 

【江の島】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

まっぷるマガジン

更新日:2018年8月7日

この記事をシェアしよう!

【江の島】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

江戸時代から観光地として知られた土地柄だけに、名所や史跡が豊富。カフェやレストラン、みやげ店も多い。

アクセス

【鉄道】
新宿駅
⇩ 小田急小田原線・江ノ島線直通快速急行
藤沢駅
⇩ 小田急江ノ島線各停
江ノ島駅

●所要時間/1時間5分 ●料金/630円

江の島大師

高さ6mの不動明王像を安置
鹿児島にある高野山最福寺の別院。高さ6mの本尊の赤不動明王は、室内安置の不動像としては最大級の大きさを誇る。中国の刺繍仏画も展示している。

江の島大師

入り口では赤い仁王像が迎えてくれる

龍恋の鐘

人気のデートスポット
悪い龍が天女に恋して結婚し、江の島をつくったという「天女と五頭龍伝説」にちなんで建てられた。カップルが永遠の愛を誓って鳴らす鐘があり、デートスポットとして人気。

龍恋の鐘

カップルは永遠の愛を、シングルはいい出会いを願おう

丸だい仙水

伊勢エビが1尾のった豪快どんぶり
鳥居を抜けたすぐのところにある天保元(1830)年創業、老舗海産物問屋直営の磯料理店。伊勢エビやしらす、あじなど、相模湾で獲れた新鮮な魚介類を使用した料理が並ぶ。

丸だい仙水

注文後にいけすから取り出す、やわらかい伊勢エビを使った「伊勢えび丼定食」2625円。酢の物と味噌汁付

魚華 二号店

和食のプロが作る本格海鮮
日本料理に精通した調理人が作る丼や創作料理は、江の島名物「しらす丼」をはじめ、伊勢えび汁付きの「海の華御膳」など、15種類以上。江の島を一望できるテラス席もある。

魚華 二号店

朝獲れの生しらすと釜揚げしらすの両方が楽しめ、新鮮野菜の彩りも食欲をそそる「生しらす、釡揚げしらすのハーフ丼」1458円

江の島ハルミ

創業約90年の親子3代続く老舗食堂
しらすや海鮮などさまざまな丼が並ぶ。丼のほかにも、焼きはまぐり、さざえの壺焼きなども用意。店先で焼きつぶ貝や焼きほたての販売も。長谷の高徳院前にも支店がある。

江の島ハルミ

生しらすとさくらえび、錦糸玉子が色鮮やかな「朝潮丼」1300円。上にはあじの漬けをオン

まんぷく屋十大

新感覚のしらす丼食べ放題
本格そばとしらす丼の店が、しらす丼食べ放題を提供。食べ放題には十割そばも含まれていて、しらす丼のあとにそばをいただき、最後はしらす茶漬けで締めるのがおすすめの食べ方。

まんぷく屋十大

丼にたっぷりのしらすとトッピングを盛って食べる「しらす丼食べ放題(40分)」1360円。約20種類と豊富なトッピングも

1 2 3

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

この記事の出典元は「まっぷる鎌倉 江の島'19」です。掲載した内容は、2017年12月~2018年1月の取材・調査によるものです。飲食店メニューや商品内容、料金ほか各種データが変更されたり、季節による変動や臨時休業などでご利用できない場合があります。また消費税の見直しにより各種料金が変更される場合があります。そのため施設により税別で料金を表示している場合があります。ご利用の際には改めて事前にご確認ください。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください