コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【下関】おしゃれカフェ!ホッとひと息ティータイム♪

【下関】おしゃれカフェ!ホッとひと息ティータイム♪

by mapple

更新日:2018年10月8日

重要文化財のレトロな洋館や改装した古民家、海を望むテラスなど港町ならではのロケーション自慢のカフェでひと休み。おいしいメニューはもちろん、くつろげる空間の演出にも注目したい。

restaurant Liz

歴史ある建物で楽しむアフタヌーンティー
旧下関英国領事館の2階にあるレストラン。壁の装飾や暖炉は建築当時に復元したもので、建物自体が重要文化財になっている。ピーターラビットの物語をイメージしたアフタヌーンティーは2名から注文できる。

menu
★スコーン 540円
★紅茶各種 648円〜

ピーターラビットオリジナルアフタヌーンティー3段セット(飲物付) 1人2160円(2名から)
ピーターラビットに登場するキャラクターのストーリーを表現した、スコーンとスイーツのセット

ランチのローストビーフコース(1620円)にはサラダやスープもつく

ディナーは予約制で3780円から。この日のメインは仔羊のロースト

冬場は暖炉に火が灯る店内

1階のショップでは記念品やピーターラビットのグッズを販売している

shuan KU cafe

酒蔵プロデュースの隠れ家的カフェ
大正12年から続く酒蔵に併設されたカフェ。酒粕や酵母を使ったスイーツメニューのほか、甘酒を使ったスムージーも人気。看板商品の関娘をはじめとした地酒からヒレ酒、甘酒などの販売コーナーもある。

menu
★酒蔵のアイスクリーム 350円
★こうじドリンク 450円

おやつパンケーキと甘酒の抹茶ラテ 1100円
酒用の酵母を使った甘さを抑えたパンケーキ。甘酒の粒をなくした抹茶ラテはまろやかな味

酒粕が入った酒蔵のチーズケーキ(850円)

自家製柚子味噌と味わう利き酒セット(900円)

ジャズが流れるシックな店内

利き酒セットで出される地酒は購入もできる

BAGDAD CAFE

古い木造校舎をイメージしたカフェ
オーナー夫妻と知人自ら古民家を5か月かけて改装した店。自家製パンが人気のカフェをメインに、図書館をイメージした中地下、インテリアショップが併設され、思い思いの時間を過ごせる。

menu
★五穀米のごはんランチ(週替わり・限定10食) 1080円
★気まぐれケーキ 486円

時期によって内容が変わるケーキセット(864円)。写真はクレームブリュレ

トロトロのあんがかかるオムライスセット(756円)

隠れ家のような中地下は飲食可能なセルフスペース

味わいのある木造建築の古民家

BEAT CAFE

海辺の別荘にいるような開放感
目の前に紺碧の響灘が広がり、リゾート気分にひたれるカフェ。メニューは季節の果物や野菜を使ったスイーツ、オリジナルブレンドのハーブティーなどヘルシーな内容。

menu
★季節の野菜カレー 730円
★エスプレッソコーヒー 380円

鉄分豊富でヘルシーなくじらカツサンド(560円)

ハーブティーとケーキのセット(820円)

波の音と店内からかすかに聞こえるハワイアンミュージックが心地良い

LAカフェ

アメリカンテイストな店内でティータイム
複合施設カモンワーフの1階にあり、関門海峡を望むロケーション。定番のコーヒーやジュースのほか、レアチーズケーキ、アップルパイ、ソフトクリームなどのスイーツも充実。

menu
★チョコカフェオレ 500円
★メープルトースト 500円

テラス席からは大きな船が行き交う関門海峡を望む。散歩途中の休憩にぴったり

女性に人気のチョコカフェオレ

アメリカンテイストな店内

タカダコーヒー

こだわり抜いた豆の香りを楽しむ
昭和62(1987)年創業の自家焙煎珈琲専門店。農園にこだわり、下関ではここにしかない豆も多い。店内のテーブルや椅子は40〜60年間、漁船として活躍した船をリユースしたもの。

menu
★スペシャリティーコーヒー 702円〜
★ジュース 540円〜

世界の農園から厳選して直輸入した自家焙煎のスペシャリティーコーヒー

厳選した農園から仕入れた豆は購入できる。産地は季節や日によって異なる

コーヒーを焙煎するマシンがディスプレイされた店内

筆者:mapple

まっぷる山口・萩・下関 門司港・津和野’18

発売日:2017年12月06日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×