トップ > 九州・沖縄 > 沖縄 > 

この記事の目次

【沖縄のサイクリングスポット】グルメ&ショッピングのお店が大集合「国際通り」(那覇市)

【沖縄のサイクリングスポット】グルメ&ショッピングのお店が大集合「国際通り」(那覇市)

那覇市の中心部約1.6kmにわたるメインストリート。戦火から急速に立ち直ったことで「奇跡の1マイル」と呼ばれています。みやげもの店や飲食店がずらりと立ち並んでいます。

国際通り

住所
沖縄県那覇市久茂地、牧志、安里、松尾
交通
ゆいレール県庁前駅から徒歩3分
料金
情報なし

【沖縄のサイクリングスポット】お気に入りの器に出会える「壺屋やちむん通り」(那覇市)

【沖縄のサイクリングスポット】お気に入りの器に出会える「壺屋やちむん通り」(那覇市)

琉球石灰岩を敷き詰めた400mほどの通りで、壺屋地区の中央に延びています。「やちむん」とは沖縄の方言で焼物のこと。今もここで作陶を行なう窯元の直営店、ギャラリーショップなどが40軒ほど連なっています。

壺屋やちむん通り

住所
沖縄県那覇市壺屋
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
料金
情報なし

【沖縄のサイクリングスポット】一日中遊べる海辺のリゾートタウン「美浜アメリカンビレッジ」(北谷町)

【沖縄のサイクリングスポット】一日中遊べる海辺のリゾートタウン「美浜アメリカンビレッジ」(北谷町)

米軍嘉手納基地近くにある、アメリカ西海岸の雰囲気が漂う人気スポット。輸入雑貨ショップをはじめレストラン、ホテル、スーパーなどが建ち並んでいます。観覧車や美しい夕日が眺められるビーチもあり、昼夜を問わずにぎわっています。

美浜アメリカンビレッジ

住所
沖縄県中頭郡北谷町美浜16-2
交通
那覇バスターミナルから琉球バス交通・沖縄バス20番・120番名護バスターミナル行きで1時間、桑江下車、徒歩10分
料金
店舗により異なる

【沖縄のサイクリングスポット】海と潮風がここちよい爽快ロード「海中道路」(うるま市)

【沖縄のサイクリングスポット】海と潮風がここちよい爽快ロード「海中道路」(うるま市)

勝連半島と平安座島を結ぶ全長約4.7kmの海上道路。中ほどにある海中道路ロードパークには、物産館とレストランを備えた海の駅あやはし館があり、透明度抜群のビーチに隣接しています。

海中道路

住所
沖縄県うるま市与那城屋平
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36号・10号を与那城屋平方面へ車で14km
料金
無料

【沖縄のサイクリングスポット】浜比嘉島と平安座島を結ぶ橋「浜比嘉大橋」(うるま市)

【沖縄のサイクリングスポット】浜比嘉島と平安座島を結ぶ橋「浜比嘉大橋」(うるま市)

本島から海中道路・浜比嘉大橋とで浜比嘉島へ車で行くことができます。両サイドに美しい海を臨み、まるで海の上を走っているかのような感覚を味わえます。

浜比嘉大橋

住所
沖縄県うるま市与那城平安座~勝連浜
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・33・37・10号を与那城方面へ車で16km
料金
情報なし

【沖縄のサイクリングスポット】海を望む高台に悠然とそびえる「勝連城跡」(うるま市)

【沖縄のサイクリングスポット】海を望む高台に悠然とそびえる「勝連城跡」(うるま市)

太平洋に突き出た勝連半島の高台にある城跡。現在は優雅に曲線を描く梯郭(ていかく)式の城壁が復元されています。城壁の上からは中城湾を見下ろすことができます。

勝連城跡

住所
沖縄県うるま市勝連南風原3908
交通
沖縄自動車道沖縄北ICから県道36・16号を勝連南風原方面へ車で8km
料金
入場無料

【沖縄のサイクリングスポット】本島随一の絶景ポイント七色に輝く海のナイスビュー「万座毛」(恩納村)

【沖縄のサイクリングスポット】本島随一の絶景ポイント七色に輝く海のナイスビュー「万座毛」(恩納村)

サンゴ礁が広がる海に切り立つ断崖は、まるでゾウの鼻のよう。崖の上一面は天然芝で覆われ、周囲には遊歩道が整備されています。眼下に広がるエメラルドグリーンの海は刻々と色合いを変化させ、夕暮れ時はとくに美しい。

万座毛

住所
沖縄県国頭郡恩納村恩納
交通
沖縄自動車道屋嘉ICから県道88号、国道58号などを恩納方面へ車で6km
料金
情報なし
1 2 3

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

トップ > 九州・沖縄 > 沖縄 > 

この記事に関連するタグ

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください