トップ >  九州・沖縄 > 沖縄 > 八重山諸島 > 石垣島 > 石垣タウン > 

石垣島のランチ~食堂ごはんに家庭料理、観光の合間に名物ランチはいかが?~

エディターズ

更新日: 2022年3月9日

この記事をシェアしよう!

石垣島のランチ~食堂ごはんに家庭料理、観光の合間に名物ランチはいかが?~

地元客いきつけの食堂は、あじくーたー(うまみたっぷりでコクのある味)な料理がフルラインナップ。ほのぼのとした南の島風情と一緒に、おいしい時間を過ごしたい。

島食堂あるある

ほとんどが定食スタイル

メニューが単品名でも、ほぼご飯や小鉢、汁ものが付く。言わずもがなの大盛りっぷり

なぜか広めの座敷がある

小上がりの座敷席がある店が多い。地元の人は食後に昼寝する人もいるとか

なぜか広めの座敷がある

選びきれないほどメニューが多い

メニューが多すぎて迷うこと間違いなし。ビギナーは券売機の前で考え込む

選びきれないほどメニューが多い

島料理の店 南の島

八重山家庭料理をたっぷり楽しむ
家族で切り盛りする地元の人気食堂。ゴーヤチャンプルー定食、八重山そばなど、昔ながらの家庭的な料理がそろう。夜は島料理の居酒屋メニューも味わえる。【石垣タウン】【座敷あり、40席】

おしな書き
★八重山そば…540円
★島豆腐チャンプルー定食…750円
★近海魚のお刺身定食…1050円

島料理の店 南の島

具だくさん味噌汁定食 750円
沖縄の味噌汁は具がたっぷりで、りっぱなメインディッシュ
※左上の小鉢は付きません

・沖縄の味噌汁は具がたっぷり。りっぱなメインディッシュだ
・まぐろ、かつおの刺身はおもてなしの一品
・ごはん:基本的にほぼ大盛

島料理の店 南の島

ポークたまご定食 750円
沖縄おかずの定番、ポークと玉子焼きの定食

島料理の店 南の島

ゴーヤチャンプルー定食 750円
島豆腐やポークも加えてチャンプルーに仕上げる

島料理の店 南の島

座敷席もあり、ゆったりとくつろげる

島料理の店 南の島

沖縄家屋の情緒あふれる店構え

島料理の店 南の島

住所
沖縄県石垣市大川224
交通
石垣港離島ターミナルから徒歩6分
料金
ポークたまご定食=750円/八重山そば=600円

えいこ鮮魚店

獲れたて鮮魚のボリューム定食を
刺身店ならではの鮮度抜群の魚料理が味わえる。その日に仕入れた魚介を使った海鮮丼や刺身定食の人気が高い。魚天ぷらや寿司など居酒屋タイムのメニューもリーズナブル。【石垣タウン】【座敷なし、41席】

おしな書き
★さしみ定食…1000円
★魚のバター焼定食…1000円

えいこ鮮魚店

海鮮丼 1000円
海ぶどうも入ってこのボリューム! 小鉢、デザート付き

えいこ鮮魚店

市役所通りにある刺身店

えいこ鮮魚店

住所
沖縄県石垣市新栄町27-5
交通
石垣空港から車で35分
料金
さしみ定食=1000円/魚のバター焼定食=1000円

なかよし食堂

地元で長年愛される人気食堂
満腹になる定食メニューが豊富な大衆食堂。豚肉を3時間煮込んだそばだしが絶妙な八重山そばや氷ぜんざい、金時
などのデザートも好評。車で訪れる際は駐車場が少ないので注意。【石垣タウン】【座敷あり、37席】

おしな書き
★八重山そば…500円
★ゴーヤーちゃんぷる…700円

なかよし食堂

ポーク玉子 600円
沖縄おかずの定番、ポークと玉子焼きの定食

なかよし食堂

八重山そばにソーキ( 豚の骨付きあばら肉)がのるソーキそば700円

なかよし食堂

島豆腐に八重山かまぼこ、豚肉などを加えた豆腐ちゃんぷる600円

なかよし食堂

昼どきには行列ができることも

なかよし食堂

住所
沖縄県石垣市新栄町26-21
交通
石垣空港から車で35分
料金
八重山そば=500円/ゴーヤーちゃんぷる=700円

とうふの比嘉

とうふの比嘉

ゆし豆腐の優しい味が染みわたる
創業70年以上の豆腐店が営む、豆腐料理の食堂。ゆし豆腐はにがりを入れて固める前のおぼろ状の豆腐で、工場の横に備えた食事スペースで味わうことができる。【石垣タウン】【座敷なし、45席】

おしな書き
★ゆし豆腐そば…(中)550円

とうふの比嘉

ゆし豆腐セット( 大)550円
ふわふわのゆし豆腐にご飯、漬け物、豆乳が付く

とうふの比嘉

玉子焼きやおかずが付く、お年寄りゆし豆腐セット450円

とうふの比嘉

朝のすがすがしい空気の中で朝食として味わうのもいい

とうふの比嘉

住所
沖縄県石垣市石垣570
交通
石垣空港から車で30分
料金
ゆし豆腐セット=550円(大)450円(小)/ぶっかけゆし豆腐=750円/お年寄りゆし豆腐セット=450円/豆腐ちゃんぷるー定食=650円/付け合わせ(イカの塩辛・おからの味噌炒め・目玉焼き・玉子焼きなど)=各150円/他

白保食堂

ローカル色満点の人気店
郷土料理から洋食まで、いろいろなメニューが味わえる店。いちばん人気は、しっかりとだしが効いたスープが特徴の八重山そば。昼どきは地元客でいつもにぎわっている。【白保周辺】【座敷あり、26席】

おしな書き
★白身魚フライ定食…900円
★八重山そば…600円(小)・700円(大)

白保食堂

ゴーヤーチャンプルー定食  800円
ご飯と味噌汁が付いてボリューム満点

白保食堂

トンカツ定食 900円
山盛りの野菜に大きなトンカツがON。腹ぺこさんにおすすめ

白保食堂

地元の人に長く愛される大衆食堂

白保食堂

住所
沖縄県石垣市白保205-6
交通
石垣空港から車で10分
料金
白身魚フライ定食=900円/八重山そば=600円(小)・700円(大)

食事処 具志堅くわっちぃー

獲れたてまぐろが自慢の港食堂
店主が漁師なので、新鮮なまぐろを使ったメニューに定評がある。珍味のまぐろ心臓刺身が食べられるのもこの店ならでは。まぐろ丼をはじめ、刺身やカマの煮付けなどがおすすめ。【石垣タウン】【座敷なし、10席】

食事処 具志堅くわっちぃー

まぐろ丼 850円
鮮度の高い赤身と中落ちがご飯にのる。ミニ八重山そば付き

食事処 具志堅くわっちぃー

カウンター席が中心でテーブルは1つ

食事処 具志堅くわっちぃー

住所
沖縄県石垣市美崎町1石垣港離島ターミナル 1階
交通
南ぬ島石垣空港からタクシーで30分
料金
まぐろ丼=750円/
1 2

九州・沖縄の新着記事

2023年「駅弁大会」で楽しむ日本縦断、駅弁の旅!

全国津々浦々から、ふるさとの味が届く『京王百貨店 元祖 有名駅弁と全国うまいもの大会』。300種類以上が集結する駅弁の中から、昨今の物価高騰に負けない1個千円前後の美味しい駅弁をご紹介。現地直送の「輸...

鹿児島のカフェへ!鹿児島中央駅・天文館・城山・仙厳園で、おしゃれで落ちつくカフェ14店

鹿児島のカフェへようこそ!ここにしかない黒酢のカフェ、しろくま進化系、文化財建築のスタバ、桜島の絶景カフェ!鹿児島が誇るすてきなカフェをご紹介しましょう。 天文館のアーケードにあるカフェ・城山で...

沖縄の大宜味村を観光!シークヮーサー&ランチ&道の駅を徹底紹介♪

2021年に世界自然遺産に登録された、沖縄本島北部・やんばる地域にある大宜味村。 「日本一長寿宣言の村」であり、シークヮーサーの産地としても知られています。 シークヮーサーはみかんのように食べたり...

【福岡・日帰り温泉】福岡で評判の日帰り温泉4選!充実の大型温泉にあの名湯も!

福岡市内のおすすめな日帰り温泉施設をご紹介しましょう! まずはご案内したいのは、休暇村志賀島温泉「金印の湯」。爽快な景色の海の中道を通り、玄界灘に沈む夕日を眺めることができます。また、ベイサイド...

『すずめの戸締まり』聖地巡礼!九州~東北までおすすめのスポットをご紹介

『君の名は。』『天気の子』などの新海誠監督による最新の劇場用アニメーション映画『すずめの戸締まり』が、2022年11月11日から公開となりました。 実在する風景を魅力的に切り取り、町や都市の「記...

【福岡市・神社】「開運」「縁結び」「学業成就」などご利益授かり&都会の癒しタイムにも♪ 福岡市でおすすめの神社9選!

福岡県で神社といえば有名な太宰府天満宮は、大宰府市。福岡からは車で1時間ほどの距離です。今回は、福岡市内でおすすめの神社のご案内しましょう。 特におすすめしたいのは、「櫛田さん」の名で親しまれる...

【福岡 天神・居酒屋】天神で行きたい人気屋台&博多名物が出てくる居酒屋12軒!

福岡市の屋台の数はおよそ100軒。そのなかから、天神エリアでにぎわっている屋台をピックアップしました。 屋台といってもとんこつラーメンだけではありません。店主が趣向を凝らしたさまざまなメニューで...

世界遺産の島・徳之島の王道観光プラン! 絶景&ランチを満喫するモデルコースをご紹介

「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」として2021年7月に世界遺産に登録された鹿児島県徳之島。 島内には亜熱帯照葉樹林が広がる世界遺産の森、アマミノクロウサギといった貴重な固有生物と出会えるネ...

話題のフルーツバス停から干陸地のフラワーゾーンまで。長崎県諫早市の絶景スポットへ行こう!

諫早市は、縦に長い長崎県のほぼ中央、有明海、大村湾、橘湾の3つの海に面した自然豊かな都市です。 JR諫早駅は2022年9月に開業した西九州新幹線「かもめ」の停車駅でもあり、格段にアプローチしやすくな...

黒島観光でウミガメと出会う旅 石垣島から船で30分のハートアイランドへ!

石垣港離島ターミナルから高速船に乗って20分もすれば、青い海に囲まれた黒島が見えてきます。 上空から見るとハートの形をしているため“ハートアイランド”と呼ばれ、人口の約10倍もの牛がいる牧畜がさかん...
もっと見る

岡山と沖縄にオフィスを構える、キャリア約30年の編集プロダクションです。旅行情報やタウン情報を中心に約1万件を超える取材や執筆の実績があります。旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」や「ことりっぷ」で岡山・四国・沖縄エリアの編集を担当しています。
旅好きな全スタッフがさまざまなアンテナを張りめぐらして情報を収集・編集し、「思わず旅に出たくなる」記事をお届けしていきます。