トップ >  国内 > 

金鳥×中川政七商店のコラボレーション「日本の夏の暮らしの道具」が可愛すぎて話題♡

この記事をシェアしよう!

金鳥×中川政七商店のコラボレーション「日本の夏の暮らしの道具」が可愛すぎて話題♡

金鳥×中川政七商店のコラボレーション第5弾、焼き物で完全再現した、贅沢な“金鳥の渦巻缶”をはじめ、工芸職人の技術を集結した「日本の夏の暮らしの道具」全22種が、6月1日(水)に発売されます。

注目は、長年愛される「金鳥の渦巻」の缶デザインを有田焼で完全再現した贅沢な蓋物!
伝統工芸士の高度な技術をいかして、燃焼途中の蚊取り線香や底に佇む蚊まで、繊細に表現されています。

他にも、金鳥グラフィックが堪能できる「手捺染てぬぐい」や「手刷り丸竹うちわ」など職人の手仕事を感じられる道具がめじろ押し。
可愛すぎる夏の逸品をお見逃しなく!

金鳥×中川政七商店のコラボレーショングッズなど「日本の夏の暮らしの道具」をチェック!

1716年創業の奈良の老舗である中川政七商店から、蚊取り線香を世界で初めて開発した金鳥(大日本除虫菊株式会社)とのコラボレーション商品全22種が、2022年6月1日(水)よりオンラインショップおよび全国の直営店にて発売されます。
金鳥×中川政七商店コラボレーション5年目の今回は、工芸職人の技術を結集した“日本の夏の暮らしの道具”が登場。注目商品は、長年愛され続ける「金鳥の渦巻」の缶デザインを、日本最古の磁器といわれる有田焼で完全再現した蓋物。伝統工芸士による手描きの絵付けをもとに、高度な転写の技術で繊細な文様を再現した、数量限定品となっています。また毎年完売が続出する「手捺染てぬぐい」は、金鳥グラフィックが堪能できる図柄で全9種ラインアップ。他にも「手刷り丸竹うちわ」「レトログラス」など、職人の手仕事が感じられる道具を通じて、心地好い夏の暮らしが感じられるグッズがめじろ押しです。(※店舗により、取り扱い商品が異なります。)

金鳥の渦巻(写真左/1世紀以上の伝統に裏付けられた、確かな品質)と有田焼 金鳥の渦巻蓋物(写真右/有田焼の伝統工芸士が完全再現した、贅沢な蓋物)

中川政七商店の「金鳥の夏日本の夏 有田焼 金鳥の渦巻蓋物」はこちら

中川政七商店の「金鳥の夏日本の夏 有田焼 金鳥の渦巻蓋物」はこちら
金鳥の夏日本の夏 有田焼 金鳥の渦巻蓋物/55,000円(数量限定発売)

伝統工芸士による手描きの絵付けをもとに、高度な転写の技術を生かして金鳥の渦巻を有田焼で表現した蓋物です。蓋の中に佇む燃焼途中の蚊取り線香も、なんと有田焼。底に描かれた一匹の小さな蚊は、伝統工芸士がこだわって何度も描き直しており、生き生きとした描写は必見です。手がけたのは、佐賀県・有田で150年の歴史を持つ幸楽窯。数量限定販売です。(中川政七商店オンラインショップ/中川政七商店 奈良本店・渋谷店・大丸心斎橋店のみ取り扱い)

金鳥×中川政七商店 コラボレーションの可愛すぎるラインナップをご紹介♡

金鳥×中川政七商店 コラボレーションの可愛すぎるラインナップをご紹介♡

金鳥の夏日本の夏 手捺染てぬぐい/1,980円

毎年完売が続出する「手捺染てぬぐい」は、金鳥グラフィックが堪能できる図柄です。一色ごとに型を作って染める“手捺染”という技法で、職人の手仕事ならではのあたたかみを感じられます。

金鳥の夏日本の夏 手捺染てぬぐい/1,980円

キンチョール初期エアゾール
殺虫剤“キンチョール”が初めてエアゾール型で登場した頃のパッケージがモチーフ。

金鳥の夏日本の夏 手捺染てぬぐい/1,980円

蚊取線香製造ノ図
蚊取り線香が完成するまでの8工程をイラストで表現。趣のあるユニークなネーミングにも注目です。

金鳥の夏日本の夏 手捺染てぬぐい/1,980円

金鳥香
明治時代から戦前まで製造されていた、棒状蚊取り線香「金鳥香」の昔のパッケージが再現されています。

金鳥の夏日本の夏 手捺染てぬぐい/1,980円

短冊看板
昭和初期、広告用に掲示されていた短冊状のホーロー看板がモチーフにされています。

金鳥の夏日本の夏 手捺染てぬぐい/1,980円

蚊取り道具づくし
過去から現在に至る「蚊取り道具」が勢揃い。実際に当時使われていた現物を集めて手作業で描き起こされています。

金鳥の夏日本の夏 手捺染てぬぐい/1,980円

金鳥紋
金鳥の渦巻のパッケージをもとに、鶏と除虫菊を細部まで丁寧に表現されています。

金鳥の夏日本の夏 こてぬぐい/1,100円

小ぶりなサイズのてぬぐい(約27×75cm)。ポケットに入れてもかさばらず、吸水・速乾性に優れています。一つひとつ手捺染で丁寧に染め上げられており、総柄なので畳んだ状態でも楽しむことができます。

金鳥の夏日本の夏 こてぬぐい/1,100円

古式蚊取線香霞紋
「金鳥の渦巻」が手巻きで製造されていた頃、実は今とは逆の”右巻き”でした。その当時の蚊取り線香がモチーフ。

金鳥の夏日本の夏 こてぬぐい/1,100円

歴代金鳥印紋
明治43年から現在に至るまでの「歴代の鶏マーク」7種を、縦方向に時系列で並べています。

金鳥の夏日本の夏 こてぬぐい/1,100円

金鳥紋
蚊取り線香「金鳥の渦巻」のパッケージに描かれている、鶏と除虫菊が散りばめられています。

うちわや風呂敷にもご注目♡

うちわや風呂敷にもご注目♡

金鳥の夏日本の夏 手刷り丸竹うちわ/2,750円
細かく割った柄や手刷りの風合いが楽しめる、昔ながらのうちわ。昭和によく見られた企業広告用うちわがモチーフ。

うちわや風呂敷にもご注目♡

かや織うちわ金鳥の夏 日本の夏/1,430円
おなじみの鶏の絵柄を全面にデザインし、かや織の生地でつくった目にも涼やかなうちわ。

うちわや風呂敷にもご注目♡

金鳥の夏日本の夏 風呂敷 金鳥の渦巻/3,300円
贈り物を包むなど、意外と活躍シーンが多い風呂敷。図案を拡大したことで見えてきたこだわりのデザインは必見。

定番のふきんやタオルとのコラボグッズはこちら

定番のふきんやタオルとのコラボグッズはこちら

金鳥の夏日本の夏 手染めかや織ふきん蚊取り道具づくし/550円
昨年大好評だったてぬぐいのモチーフ“蚊取り道具”がかや織ふきんに。素朴なイラストが愛らしい一枚です。

定番のふきんやタオルとのコラボグッズはこちら

金鳥の夏日本の夏 ふきん/550円
金鳥の渦巻のパッケージをもとにしたかや織ふきん。マークの文字が「ヨクキク」から「ヨクフク」になっている遊び心も。

定番のふきんやタオルとのコラボグッズはこちら

金鳥の夏日本の夏 かや織タオル/1,100円
奈良の工芸・かや織を用いたタオルに、金鳥の渦巻の鶏が描かれています。洗いを重ねるほどに柔らかくなる質感も特徴。

可愛いレトログッズはこちら

可愛いレトログッズはこちら

金鳥の夏日本の夏 レトログラストコースター/1,650円
昭和30~40年代の日本の食卓を彩ったプリントグラスと、蚊取り線香がモチーフのコースターセット。贈り物にもおすすめ。

可愛いレトログッズはこちら

金鳥の夏日本の夏 ボンボン入れ/1,320円
かつて多くの家庭で見られたボンボン入れ。当時流行した花柄や僅かなズレのある2色刷りが懐かしさを感じさせます。

可愛いレトログッズはこちら

金鳥の夏日本の夏 ブリキ缶 ヨクキク/2,200円
昭和初期によく見られたホーロー看板がモチーフ。手仕事による印刷の微妙なズレに、当時のアナログ感を垣間見ることができます。

そのほかの金長コラボグッズからも目が離せない!

そのほかの金長コラボグッズからも目が離せない!

金鳥の夏日本の夏 渦巻の江戸風鈴/4,180円
蚊取り線香「金鳥の渦巻」をイメージ。短冊にはかや織と手織り麻を2枚重ねて、夏らしい涼し気な雰囲気に。

そのほかの金長コラボグッズからも目が離せない!

金鳥の夏日本の夏 初めての金鳥の渦巻/2,200円
金鳥の渦巻の缶入りミニサイズがハンカチに包まれた逸品。オリジナルの缶入りマッチも付属。

そのほかの金長コラボグッズからも目が離せない!

金鳥の夏日本の夏 九谷焼小皿/3,080円
おなじみの鶏の絵柄を全面にデザインした九谷焼の小皿。料理や、蚊取り線香の受け皿として使うことができます。

金鳥×中川政七商店のコラボレーションで、暑い夏に日本の伝統美をプラスしましょう

金鳥×中川政七商店のコラボレーションで、暑い夏に日本の伝統美をプラスしましょう

金鳥×中川政七商店のコラボレーションはいかがでしたか?

どれもこれも、可愛い!と思うものばかりで、つい欲しくなってしまいそうです。オンラインショップでもぜひチェックしてください。
職人の手仕事が感じられる道具を通じて、今年も暑くなると予想されている夏の暮らしを、少しでも心地好いものにしたいですね。

中川政七商店(なかがわまさしちしょうてん)
1716年(享保元年)に創業し、 2016 年で 300 周年を迎えた奈良の老舗。 日本の工芸を元気にする! というビジ ョンを掲げ、工芸業界初の SPA (製造小売り)業態を確立。「中川政七商店」「遊 中川」「日本市」「茶論」などのブランドで、全国に約 60 の直営店を展開しています。
中川政七商店のHPはこちらをご覧ください。
>>https://nakagawa-masashichi.jp/

大日本除虫菊(だいにほんじょちゅうぎく)
1885年創業・ 130 年余の歴史の中で、世界初の渦巻き型蚊取り線香の開発をはじめ、より快適な暮らしをめざして商品開発をつづける、日本を代表する関西発の企業。家庭用殺虫剤の「金鳥の渦巻」や「キンチョール」は、広く世間に愛される商品ブランドとして支持されています。近年では「健康創造」という視点に立ち、人の、社会の、地球の健康づくりに挑戦を続けています。

国内の新着記事

新書籍『もっとビーフジャーキー』4/16発売!ビーフジャーキーの魅力を徹底解説

ビーフジャーキーの魅力に迫る『もっとビーフ―ジャーキー』を2024年4月16日に新発売します。 パッケージを思わせる表紙が目を引く『もっとビーフジャーキー』は、お酒のおつまみに、おやつに、そして...

まっぷるリンクスーパーセール!『まっぷるWORLD』含む18冊が20%OFFで購入できるGW旅特集

まっぷるリンクスーパーセール ゴールデンウィーク旅特集がスタート! 今回のセール対象は大人気の海外ガイドブック新シリーズ「まっぷるWORLDシリーズ」の9冊。2023年11月に出版したばかりの新...

月刊まっぷる 2024年4月号 「GWにおすすめの道の駅」「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...

【第三弾 4月19日〆切】いぎなり東北産のサイン入りチェキが当たる!SNSフォロー&リポストキャンペーン開催

東北出身のアイドルグループ・いぎなり東北産が「月刊まっぷる」連載コラムに登場中! まっぷる出演記念として、SNSフォロー&リポストキャンペーンを開催! 取材中に撮影した、メンバー3名のサイン入...

まっぷる12星座占い~2024年4月の運勢とおすすめのおでかけ先は?~

毎月の12星座占いを、ちょっぴり辛口の占いライター“トウガラシ子”さんがおすすめのおでかけ先とともにお届けします。 今月はどんな運勢でしょう?...

【3/25~6/16】まっぷるが必ずもらえる「凸凹デジタルスタンプラリー」開催!

まっぷるリンクにて凸凹デジタルスタンプラリーを開催します。 今回のスタンプラリーは昭文社出版の高低差を楽しむ「凸凹地図」シリーズより、地形の達人たちが選んだおすすめスポットをめぐるスタンプリーと...

新発売!!『まっぷる 北陸新幹線next!』富山、石川、福井、長野、岐阜、沿線周辺5県の最新情報満載!

祝!北陸新幹線敦賀(つるが)延伸!これをきっかけに北陸への観光需要が増すことが予想される2024年。 北陸新幹線沿線の最新情報が凝縮されたガイドブック『まっぷる 北陸新幹線next!』を3月13日に...

クラウドファンディングサイト『Locomite』(ロコマイト)がオープン!第一弾「北陸の旅 応援プロジェクト」が始動

「まっぷる」「ことりっぷ」などを出版している昭文社のクラウドファンディングサイト『Locomite』(ロコマイト)が2024年3月18日に誕生しました! 『Locomite』(ロコマイト)は、地...

【期間延長!】まっぷるリンク電子書籍に「凸凹地図」シリーズが新登場!20%OFFセール開催

まっぷるリンクの電子書籍に「凸凹地図」シリーズが新登場!2週間限定で「凸凹地図」シリーズを20%OFFで購入できる『凸凹地図セール』を開催します。 「凸凹地図」シリーズは、各エリアの丘陵地、台地...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

昭文社旅行ガイドブック編集部にて編集歴約20年。関西在住の編集者。アウトドア、文学、映画&ドラマ、雑学なんにでも興味津々。中川政七商店をはじめとした「日本の古きよき物」も日々こつこつ収集中。わりと最近、KPOPのおっかけも始めました。旅行・おでかけネタを中心にミックスカルチャーな情報を発信します。