トップ >  北海道 > 札幌・函館・旭川 > 

砂川で人気のスイーツめぐり&観光ナビ!  ソメスサドルのショールームなど話題のスポットもチェックしよう

編集工房ビータス

更新日: 2024年5月14日

この記事をシェアしよう!

砂川で人気のスイーツめぐり&観光ナビ! ソメスサドルのショールームなど話題のスポットもチェックしよう

札幌から車で約1時間、札幌と旭川のほぼ中間に位置する砂川市。
街の中心を走る国道12号沿いには全国規模の菓子ブランドから街のお菓子屋さん、カフェが点在し、「すながわスイートロード」と呼ばれています。

山々に囲まれた絶好のロケーションのほか、日本唯一の馬具メーカー「ソメスサドル」や、全国展開するコスメブランド「SHIRO」の新施設など、見どころが盛りだくさん!

砂川市のあまーい魅力をたっぷりご紹介いたします。

すながわスイートロードに約20店舗が建ち並ぶ!スイーツの町、北海道砂川市とは?

すながわスイートロードに約20店舗が建ち並ぶ!スイーツの町、北海道砂川市とは?
市中心部にある遊水地(砂川オアシスパーク)は、まちの憩いの空間

砂川市ってどんなところ?

札幌市と旭川市のほぼ中央に位置するまち、砂川市。市の中心を道央自動車道とJR函館本線が通り、交通の便の良さも特徴です。地名の語源はアイヌ語のオタ・ウシ・ナイを意訳したものだそう(オタ=砂、ウシ=多い、ナイ=川 を意味)。

街の緑化に力を入れており、市民一人あたりの都市公園面積は日本一。市内には炭鉱が栄えた時代から菓子業を営む店が多く、お菓子を核としたしたまちづくり事業「すながわスイートロード」の運営が行われています。

砂川市への行き方

車での行き方
札幌IC
↓道央自動車道を旭川方面に向かって約76 km
砂川SAスマートIC
※ETC車専用

鉄道での行き方
JR札幌駅
↓特急(ライラック、カムイ、オホーツク、宗谷(下りのみ停車))で約45 分
JR砂川駅

すながわスイートロードの人気店をチェックしよう!

すながわスイートロードとは?

すながわスイートロードとは?
写真提供: すながわスイートロード協議会

地域一帯がかつて炭鉱で栄えた時代から、砂川のスイーツたちは働く人々の疲れを癒し笑顔にしてきました。現在国道12号沿いを中心に特色の違うお菓子店が約20店舗点在しており、「すながわスイートロード」と呼ばれています。

この「スイート」には、‟甘い”の他に、“ここちよい” “うれしい” “美しい”という意味も込められています。

すながわスイートロードについてもっと詳しく知りたい人はこちらから、
最新情報は公式Instagramをご覧ください

【すながわスイートロードの人気店をチェック】北海道屈指の菓子ブランド「北菓楼 砂川本店」

【すながわスイートロードの人気店をチェック】北海道屈指の菓子ブランド「北菓楼 砂川本店」
店舗は国道12号沿いにあり、土日には多くの人が足を運ぶ

砂川発祥の菓子ブランド「北菓楼」のショップ&カフェ。カフェの定番メニュー「ケーキセット」は好きなケーキ、シフォンケーキ、ソフトクリームにドリンクがついて935円と驚きのお値段。テイクアウトでも人気のソフトクリームは、バニラビーンズの風味と濃厚な甘さが特徴の、菓子ブランドらしいこだわりの逸品です。
購入した商品を片手に、店舗横に併設された洋風庭園や森で過ごすのもおすすめ。思い思いにゆったりとした時間を過ごしましょう。

ケーキセット(935円)。ソフトクリームには甘酸っぱいハスカップソースがかかる

人気の火付け役となったシュークリームも販売

隣接する洋風庭園。雪がない時期には自由に出入り可能

北菓楼 砂川本店
住所/砂川市西1北19-2-1
電話/0125-53-1515
営業時間/9:00~18:00
休業日/無休
駐車場/50台
イートイン あり
テイクアウト あり
食事メニュー あり

【すながわスイートロードの人気店をチェック】出来立てジェラートが自慢「岩瀬牧場」

【すながわスイートロードの人気店をチェック】出来立てジェラートが自慢「岩瀬牧場」
イートインのほか、敷地内にはテーブルやベンチが置かれる

牧場直営のジェラートショップ。しぼりたてミルクから作る自慢のジェラートは、濃厚かつ驚くほどさっぱりとした味わいが特徴です。

店頭には常時12~18種類の厳選フレーバーが並び、多くの人がダブル(400円)を注文するそう。一番人気は、牛乳の美味しさがそのまま味わえる「しぼりたて」。

持ち帰りスイーツは焼き菓子やプリン、ケーキなどを販売するほか、冬季にはパンケーキなどイートインメニューも提供しています。

「ストロベリーミルフィーユ」×「しぼりたて」(左端)の組み合わせが人気

店内にはケーキやプリン、テイクアウト用のカップアイスがずらり

見た目がかわいい!フォトジェニックなビンケーキ各450円

しぼりたてプリン380円(左)、手造りプリン380円(右)

岩瀬牧場
住所/砂川市一の沢237-6
電話/ 0120-113-529
営業時間/ 9:00~18:00
休業日/無休
駐車場/50台
イートイン あり
テイクアウト あり
食事メニュー なし(敷地内に直営のイタリアンレストラン「ファームレストランRIVISTA」が営業中)

【すながわスイートロードの人気店をチェック】アップルパイが大人気「ナカヤ菓子店」

 【すながわスイートロードの人気店をチェック】アップルパイが大人気「ナカヤ菓子店」
店舗脇にはイートインガーデンを設置。購入した商品をその場で食べられる

1948(昭和23)年創業の老舗。一番人気は全て手仕込みのアップルパイ。機械では生まれないサクサク食感と優しい味わいが特徴で、多い時には土日に1600個以上販売することも。ほかにも季節のお菓子やケーキが多数そろいます。

店頭に並ぶナカヤのアップルパイ(490円)。Web予約も可能

豊富牛乳を使用。クリーミーさが自慢の「とっておきプリン」

ナカヤ菓子店
住所/砂川市東1南10-2-13
電話/ 0125-52-2575
営業時間/ 9:30~17:30
休業日/月曜、第1日曜
駐車場/28台
イートイン あり(店舗脇ガーデン内のテラス席)
テイクアウト あり
食事メニュー なし

【すながわスイートロードの人気店をチェック】りんごのお菓子で幸せをお届け「お菓子のほんだ」

【すながわスイートロードの人気店をチェック】りんごのお菓子で幸せをお届け「お菓子のほんだ」
店内にはりんごモチーフの可愛らしい飾り

りんごを使うお菓子たちが主力の老舗菓子店。一番人気の「林檎ロマン」は、バターや小麦粉など全て北海道産にこだわった素材の味を活かすシンプルな逸品。店頭限定、水を使わず牛乳とヨーグルトで練り上げる自家製アップルパイも人気です。

ホワイトチョコとりんごをサブレではさんだ林檎ロマン240円

紅玉りんごを使用。コク深さとサクサク食感が自慢のアップルパイ480円

お菓子のほんだ 砂川本店
住所/砂川市西1北11
電話/0125-52-6321
営業時間/9:00~18:00
休業日/無休
駐車場/8台
イートイン あり
テイクアウト あり
食事メニュー なし

【すながわスイートロードの人気店をチェック】水辺にたたずむ隠れ家的カフェ「季の庭 YA-YELL」

【すながわスイートロードの人気店をチェック】水辺にたたずむ隠れ家的カフェ「季の庭 YA-YELL」
どの席からでも山々を望む圧巻の景観を楽しめる

砂川オアシスパーク沿いにあるカフェ。おすすめのソフトクリームバー(500円)は、果実たっぷりで見た目も華やか。テラス席、ログハウスと好きな席を選べる。雄大な景色とスイーツに心も体も癒されてみては。

バーに入るロゴも可愛らしい。手作りのソフトクリームバー

自慢のアイスをパンケーキではさんだ KINONIWA

季の庭 YA-YELL
住所/砂川市西4条南5丁目1-20
電話/ 090-1523-8833
営業時間/ 4月下旬~10月末の10:00~18:30
休業日/水曜(10月は月~金曜)
駐車場/ 9台
イートイン あり
テイクアウト あり
食事メニュー なし

ソメスサドルでハンドメイドの革製品をチェック!敷地内の魅力にも触れよう

ソメスサドルでハンドメイドの革製品をチェック!敷地内の魅力にも触れよう
敷地内には芝生が整えられた広大な庭が広がる

国内唯一の馬具メーカーの本社工場&ショップ。馬具づくりの技術を活かして手がける革製品はすべてハンドメイド。ショップでは商品を購入できるほか、自社製品の修理も受付しています。敷地内には広い庭が整えられており、憩い空間としても過ごすのもおすすめです。

バッグや革小物などの製品がずらりと並ぶ店内

手綱や鞍鋲をあしらったトートバックレインズ63800円。 蹄鉄モチーフが特徴、人気「ピルエット」シリーズのラウンド長財布

毎年春〜秋には中庭に馬が放牧

ソメスサドル
住所/砂川市北光237-6
電話/0125-53-5111
営業時間/10:00~18:00
休業日/年中無休(年末年始を除く)
駐車場/多数あり

北海道のグルメ・おみやげが集結!「砂川ハイウェイオアシス館」

北海道のグルメ・おみやげが集結!「砂川ハイウェイオアシス館」
砂川ハイウェイオアシス館

日本最北端のSA「砂川SA」と直結しているハイウェイオアシス。館内にはおみやげショップや産直市場、北菓楼の直営店など道内のグルメや特産品が豊富にそろう。一般道からもアクセスは可能。

ドライブのお供にもぴったり!ぷちインカ

ここだけの限定メニュー!北菓楼の人気パフェ

砂川ハイウェイオアシス館
住所/砂川市北光336-7
電話/0125-53-2460
営業時間/9:00~18:00(10~4月は~17:00)※変更となる場合あり
休業日/無休
駐車場/大型126台/小型650台

2023年4月末にオープンの新施設「みんなの工場」

2023年4月末にオープンの新施設「みんなの工場」
写真提供: 株式会社シロ ものづくりと観光がテーマ。SHIROが手がける新施設

砂川発祥のコスメティックブランド「SHIRO」の新工場が2023年4月末にオープン!施設内には直営店やカフェを併設するほか、工場が稼動している時にはいつでも製造風景が見ることができるなどSHIROのものづくりにふれられる。

写真提供: 株式会社シロ がごめ昆布や酒かすなど自然素材をふんだんに使用する製品を販売

みんなの工場
住所/砂川市豊沼町54-1
電話/ 0125-52-9646
休業日/不定休(工場は日曜・祝日休)
営業時間などその他の最新情報はHPにてご確認ください

あまくて、思わず深呼吸したくなる広大な景色が広がる砂川へ

あまくて、思わず深呼吸したくなる広大な景色が広がる砂川へ

かつては労働者の疲れを癒し、住民を笑顔にしてきた砂川のお菓子は、時を経て観光客をあたたかく迎えるステキな旅コンテンツに。市に点在するおよそ20店には和菓子、洋菓子、季節のスイーツが勢ぞろいしています。世界で愛される馬具メーカーの「ソメスサドル」にも足を運べば、長く愛せる逸品に出会うこともできますよ。

札幌から旭川、美瑛、富良野に向かう際に立ち寄ってみてはいかがでしょう?

北海道の新着記事

【函館駅周辺・ランチ】便利な駅近で食べられるおすすめの美味しいランチスポット10選

仕事や買い物、観光の途中でお腹が減ったら、美味しいランチを食べて午後も充実した時間を送りたいですよね。 そこで今回は、函館駅周辺でランチが出来るお店をご紹介します。 三色丼の元祖と言われている...

【北海道・中島公園駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【北海道・南小樽駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【北海道・北見駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【北海道・新札幌駅徒歩圏内】雨の日でも楽しめる!絶対に外さない人気スポット3選

雨の日は外出を控えがちですが、雨の日でも楽しめる人気のスポットがあるのをご存じでしょうか。 せっかくの休日、雨だからといっておでかけしないのはもったいない! この記事では雨でも楽しめる、絶...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる5月号:特集は「ひみつの絶景スポット」「とっておきのリトリート旅」「ばってん少女隊の長崎推しガイド」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

国内・海外の旅行情報を紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドシリーズ『まっぷる』がお届けする、無料の月刊WEBマガジン「月刊まっぷる」。 WEBマガジンならではのアクションで、読者の「もっと知りたい!」「...

【釧路駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【帯広駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店6選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【大通駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店8選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...

【函館駅】GWの夜遅くまで楽しめる夜ごはんスポット!おいしいが止まらないおすすめ店8選

待ちに待ったゴールデンウィーク。 観光やおでかけを楽しんだ後にゆったりと夜ごはんを楽しんだり、家でゆっくりと過ごして少し遅めの夜ごはんをとったりと、ゴールデンウィークはいつもより少し遅い時間から...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

北海道を中心に地域密着のおでかけ情報、観光情報をお届けします。