>  >  >  >  >  > 

【阿寒湖】マリモとアイヌ文化の里の遊び方をチェック!

編集工房ビータス

更新日:2021年7月3日

この記事をシェアしよう!

【阿寒湖】マリモとアイヌ文化の里の遊び方をチェック!

阿寒湖湖畔に広がる道東最大の温泉街・阿寒湖温泉。アイヌ文化を肌で感じるコタンを中心に、ご当地グルメや豊かな自然を満喫しよう。温泉街には手湯・足湯スポットが点在している。

観光のツボ

●温泉街の散策が楽しい
●アイヌ文化と自然がいっぱい
●ひと味違う遊覧船散策

たんちょう釧路空港からのアクセス

●バス
阿寒バスの阿寒湖バスセンター(阿寒湖温泉)行きバスで約1時間15分
●車
道道65号、国道240号経由で阿寒湖温泉街まで56km

【遊び方1】観光船に乗ってマリモ見学へ

阿寒観光汽船

チュウルイ島に立ち寄って貴重なマリモを間近に観察
湖畔の桟橋から出航し、阿寒湖の景勝地を周遊する。マリモ展示観察センターがあるチュウルイ島など大小の島々をはじめ、雄大な雄阿寒岳や雌阿寒岳といった見どころが満載。

阿寒観光汽船

雄阿寒岳をバックに優雅な湖上遊覧が楽しめる。マリモ観覧15分を含む所要約1時間25分

阿寒観光汽船

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目5-20
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩5分
料金
乗船料=大人1580円、小人790円/マリモ観察センター=大人420円、小人250円/(障がい者大人1210円)

マリモ展示観察センター

観光船はココに寄ります
阿寒湖の北に浮かぶチュウルイ島にあり、自然の状態のマリモを間近に観察できる。

マリモ展示観察センター

阿寒湖のマリモは大型で形が美しい点で世界的に貴重とされている

マリモ展示観察センター

水槽の展示施設や湖中に設置したカメラでマリモの様子を観察できる

マリモ展示観察センター

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖チュウルイ島
交通
JR根室本線釧路駅からタクシーで1時間30分、湖遊覧船乗り場から船で20分
料金
大人410円、小人250円

【なるほどコラム】マリモって?

国の特別天然記念物。湖水で生息する緑藻の一種で、阿寒湖ほど大型で美しい球状のマリモは世界的に希少とされる。チュウルイ島の観察センターで野生のものが見られる。成長の速度は環境にもよるが、5年で直径が15cmほど増えた例があるという。

【なるほどコラム】マリモって?

植物であることが不思議に思えるほど美しい球状のマリモ

【遊び方2】アイヌの伝統文化に触れる

阿寒湖アイヌシアターイコロ

遠い昔から阿寒に伝わるアイヌ民族舞踊の専用劇場
アイヌ民族舞踊の専用劇場。2019年3月19日より、デジタルアートを使った阿寒ユーカラ「ロストカムイ」を毎日上演。「古式舞踊」や「イオマンテの火まつり」も必見だ。

阿寒湖アイヌシアターイコロ

国内初のアイヌ民族舞踊専用の劇場だ

阿寒湖アイヌシアター「イコロ」

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7-84
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩15分
料金
古式舞踊公演・イオマンテの火まつり公演=大人1080円・小学生540円/前売り券=大人980円・小学生490円/(障がい者手帳呈示にて人形劇ご本人のみ割引、大人300円引き、子供150円引き)

阿寒湖アイヌコタン

約30軒のアイヌ民芸品店や飲食店などが集まっている
約36戸の住宅、約130人ほどのアイヌの人々が暮らす道内最大級の集落(コタン)。民芸品店・飲食店がそろい、買い物や食事が楽しめる。

阿寒湖アイヌコタン

木彫りの作品を販売する店や、独特の郷土料理を味わえる店もある

阿寒湖アイヌコタン

夜はフクロウのオブジェなどがライトアップされ、神秘的な雰囲気に

阿寒湖アイヌコタン

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目7-84
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩15分
料金
入場料=無料/古式舞踊=中学生以上1200円、小学生600円/手作りのヘアゴム=760円(1個)/巾着=950円/アイ文様コースター=540円(1枚)/(15名以上は団体割引あり)

人気おみやげ

人気おみやげ

「アイヌ文様トートバッグ」(7600円税抜・熊の家)

人気おみやげ

「キムンカムイワッペン」(1500円税抜・熊の家)

人気おみやげ

アイヌ文様が彫刻されたヘアゴム(1650円・ユーカラ堂)

【遊び方3】ボッケ遊歩道を歩く

ボッケ遊歩道

阿寒の自然に触れられる湖畔の森を散策
阿寒湖湖畔の森の豊かな自然を満喫できる2コースがある。泥と水が地中からポクポクと噴き上がる泥火山「ボッケ」は必見だ。

ボッケ遊歩道

「ボッケ」とはアイヌ語で「ポフケ(煮立つ)」という意味

ボッケ遊歩道

起点となる阿寒湖畔エコミュージアムセンター

ボッケ遊歩道

住所
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目1-1
交通
JR根室本線釧路駅から阿寒バス阿寒湖畔行きで2時間、終点下車、徒歩6分
料金
情報なし

温泉街で買えるマリモみやげ

温泉街で買えるマリモみやげ

まりもプリン
丸い形をしたクリーミーなプリン。6個入り1296円

温泉街で買えるマリモみやげ

まりも
水槽に入った養殖マリモ。1個440円から

阿寒湖温泉の人気イベント

まりも祭り

アイヌの人々が「湖の妖精」として大切にしているマリモの祭典。阿寒湖湖畔で開催。
【10月8・9・10日】

北海道を中心に地域密着のおでかけ情報、観光情報をお届けします。

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください