トップ > 全国 x 山 > 関東・甲信越 x 山

関東・甲信越 x 山

関東・甲信越のおすすめの山スポット

関東・甲信越のおすすめの山スポットをご紹介します。さまざまな石仏と絶景「鋸山」、空中散歩で四季折々の絶景を「弥彦山ロープウェイ」、牛が草を食む姿も見られるのどかな緑の高原「笹ヶ峰」など情報満載。

関東・甲信越のおすすめの山スポット

  • スポット:286 件
  • 記事:45 件

1~20 件を表示 / 全 286 件

鋸山

さまざまな石仏と絶景

標高329m。ロープウェーで山頂に上ると、広さ約33万平方メートルに及ぶ日本寺(要拝観料)の境内が広がる。自然豊かな参道には2639段の石段が連なり、途中に点在する巨大な観音像や大仏、千五百羅漢は見ごたえ十分。切り立った絶壁が生み出す奇観、展望台から望む東京湾や三浦半島など関東一円を見晴らす絶景は感動ものだ。スリルたっぷりの展望台・地獄のぞきにも挑戦してみたい。

鋸山

住所
千葉県富津市金谷ほか
交通
JR内房線浜金谷駅から徒歩8分

弥彦山ロープウェイ

空中散歩で四季折々の絶景を

山麓駅から弥彦山9合目の山頂駅まで全長1000mを約5分でつなぐロープウェイ。山頂からは360度の視界で、日本海と越後平野の大パノラマが見渡せる。

弥彦山ロープウェイ
弥彦山ロープウェイ

弥彦山ロープウェイ

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2898
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩20分(彌彦神社からシャトルバスあり)
料金
ロープウェイ往復=大人1400円/

笹ヶ峰

牛が草を食む姿も見られるのどかな緑の高原

標高1330mの高原で妙高山、火打山などを四方に見渡せる。笹ヶ峰を一周できる遊歩道は、童話の世界を思わせるドイツトウヒの林や、巨大なハルニレの木が点在する牧場を通る。

笹ヶ峰
笹ヶ峰

笹ヶ峰

住所
新潟県妙高市笹ヶ峰
交通
えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン妙高高原駅から頸南バス笹ヶ峰行きで50分、終点下車すぐ(5月中旬~11月上旬運行)
料金
情報なし

宝登山

ロープウェイを使って登るのが便利

山麓の宝登山神社や山頂のロウバイ園、梅百花園、宝登山小動物公園と、見どころが点在している。山頂へはロープウェイが便利。ロウバイを楽しむなら、1月中旬から2月下旬が見頃。

宝登山

宝登山

住所
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
交通
秩父鉄道長瀞駅から徒歩15分の宝登山麓から宝登山ロープウェイで5分、終点下車すぐ
料金
ロープウェイ(片道)=大人480円、小人(6~11歳)240円/ロープウェイ(往復)=大人820円、小人410円/

弥彦山

山全体がパワースポット

古くから彌彦神社の御神体としてあがめられてきた山で、標高は634m。山頂には彌彦神社の御神廟がある。彌彦神社からロープウェイで山頂駅下車、山頂までは徒歩15分。

弥彦山
弥彦山

弥彦山

住所
新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦
交通
JR弥彦線弥彦駅から徒歩20分の弥彦山ロープウェイ山麓駅からロープウェイで5分、山頂駅下車すぐ
料金
ロープウェイ料金(往復)=大人1400円、小人700円/

入笠山

花と眺望の入笠山

標高1955mの入笠山は、山頂からの眺めや、春から秋にかけて多くの山野草などが咲く湿原が美しい。山頂までは富士見パノラマリゾートからゴンドラリフトが運行(4月~11月)している。

入笠山
入笠山

入笠山

住所
長野県諏訪郡富士見町富士見
交通
JR中央本線富士見駅からタクシーで10分、富士見パノラマリゾートゴンドラに乗り換えて15分、山頂駅から徒歩1時間
料金
ゴンドラリフト(往復)=1650円/

乗鞍岳

3026mの山頂を目指してさあ登ろう

畳平から標高3026mの剣ヶ峰へは、歩いて約1時間30分。山頂では360度のパノラマがひらけ、日本アルプスや御嶽山、富士山を望む。夏でも気温は17度前後なので防寒対策を。

乗鞍岳
乗鞍岳

乗鞍岳

住所
岐阜県高山市丹生川町岩井谷
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車すぐ
料金
情報なし

谷川岳

年間約80万人が訪れる名山が色づく

切り立った山肌が雄大な日本百名山の一つ。ロープウェイで土合口駅から天神平駅までは約10分で行ける。天神峠頂上からは谷川連峰や上信越の山々の大パノラマが広がる。

谷川岳
谷川岳

谷川岳

住所
群馬県利根郡みなかみ町湯吹山国有林内
交通
JR上越線水上駅から関越交通谷川岳ロープウェイ行きバスで25分、終点で谷川岳ロープウェイに乗り換えて10分、天神平駅下車、徒歩3時間
料金
情報なし

苗場山

冬はスキーリゾート、夏は高山植物の宝庫で多くの登山客が訪れる

新潟県と長野県の県境にそびえる標高2100mを超える山。スキーリゾートとして知られるが、高山植物の宝庫でもあり、夏山シーズンには多くの登山客が訪れる。

苗場山
苗場山

苗場山

住所
新潟県南魚沼郡湯沢町三国
交通
JR上越新幹線越後湯沢駅からタクシーで35分、和田小屋から徒歩4時間
料金
情報なし

飯盛山

大パノラマハイキングを楽しもう

茶碗に飯を高く盛ったような形の豊かな山。牧歌的な草原や雄大な八ヶ岳を眺めながら登る事ができる。頂上では八ヶ岳はもちろん、南アルプス、富士山まで見渡す大パノラマが広がる。

飯盛山

飯盛山

住所
長野県南佐久郡南牧村野辺山107-5
交通
JR小海線野辺山駅から徒歩2時間
料金
情報なし

加波山

山頂付近に真言密教の禅道場があり、信仰の山として知られる名山

うっそうと緑生い茂る山道を登り切れば、目の前には大きな空が広がる。古くから信仰の山として知られる名山で、山頂付近には真言密教の禅道場がある。

加波山

加波山

住所
茨城県桜川市真壁町長岡
交通
JR水戸線岩瀬駅からタクシーで20分
料金
情報なし

浅間山

群馬・長野の県境にまたがる霊峰。今も活動を続ける活火山

群馬と長野の県境にまたがる標高2560mの三重式火山。数百年ごとに大噴火を繰り返してきた浅間山は、活動が激しくなると交通規制や登山規制をされることもある。

浅間山
浅間山

浅間山

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原高峰高原
交通
しなの鉄道小諸駅からJRバス高峰温泉行きで37分、高峰高原ホテル前下車、徒歩4時間で前掛山(前掛山から先の浅間山山頂方面は入山禁止、火山活動の状況で入山規制強化あり)
料金
情報なし

蚕玉岳

乗鞍岳山頂手前のピークでひと息

剣ヶ峰まで30分の位置にあるピーク。ここまで登ってくると乗鞍岳のカルデラ(火山による大きな窪地)地形が実感できる。眼下に見える池は権現池。

蚕玉岳

住所
長野県松本市安曇
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車、徒歩1時間30分

鷹狩山

標高1164mから望む北アルプス連山と田園風景

標高1164mの山から、北アルプス連山と麓の田園風景を望む絶景スポット。北は白馬岳から南は常念岳までの山並みが一望できる。展望台からは360度のパノラマ風景が楽しめる。

鷹狩山
鷹狩山

鷹狩山

住所
長野県大町市八坂鷹狩山
交通
JR大糸線信濃大町駅からタクシーで10分
料金
情報なし

富士見岳

北アルプスを眺望

乗鞍岳の北に連なる峰々のひとつで標高2817m。山頂からは槍ヶ岳や穂高連峰のほか、畳平やお花畑、鶴ヶ池などを見渡せる。

富士見岳

住所
岐阜県高山市丹生川町岩井谷
交通
JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで40分、ほおのき平で濃飛バス乗鞍行きに乗り換えて45分、畳平バスターミナル下車、徒歩12分

金時山

金太郎伝説で知られる。山頂からの富士山の眺望も素晴らしい

金太郎伝説で知られる標高1212mの金時山。山頂から眺める富士山の美しさは名高く、丹沢、南アルプスを展望できる360度のパノラマが楽しめる。

金時山
金時山

金時山

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原
交通
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス桃源台行きで25分、仙石下車、金時登山口まで徒歩5分
料金
情報なし

茶臼岳

山頂からは関東平野を一望

標高1915mの那須岳の主峰。山頂からは、関東平野や日光連山を望める。山頂付近は高山植物の宝庫で、シャクナゲやエゾリンドウなどの花が咲く。

茶臼岳
茶臼岳

茶臼岳

住所
栃木県那須郡那須町湯本那須岳
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須ロープウェイ行きバスで1時間、終点で那須ロープウェイに乗り換えて4分、山頂下車、徒歩50分
料金
情報なし

大観山

山頂は富士山や芦ノ湖、伊豆大島まで見渡せる絶景ポイント

アネスト岩田ターンパイク箱根の絶景ポイント。標高1011mからの景色は富士山全体と芦ノ湖、箱根の山並みや伊豆大島まで遠望できる。富士山を好んで描いた横山大観にちなんで名付けられた。

大観山
大観山

大観山

住所
神奈川県足柄下郡箱根町箱根
交通
JR東海道本線湯河原駅から箱根登山バス元箱根港行きで36分、大観山下車すぐ
料金
情報なし

妙義山

断崖が切り立つ花と奇勝の山

標高は1104m、妙義荒船佐久高原国定公園を代表とする景勝地。金洞山にある石門群の奇勝は国内の代表的な山岳景勝として有名だ。春は桜、秋は紅葉が美しい。

妙義山
妙義山

妙義山

住所
群馬県富岡市妙義町妙義
交通
JR信越本線横川駅からタクシーで12分(妙義神社登山口)
料金
情報なし

小野子山

山頂より四方を見渡せば、群馬でも屈指の絶景

小野子山、中ノ岳、十二ヶ岳の連山は三並山(みなみやま)と呼ばれる。三山とも急な登り下りであるが、標高差があまりないので手軽に登れる山として人気。奇岩に彩られた山頂から望む景色は、群馬でも屈指の絶景。

小野子山

住所
群馬県吾妻郡高山村中山
交通
JR吾妻線中之条駅からタクシーで20分(十二ヶ岳登山口)
料金
情報なし

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください