トップ > 全国 > 関西 > 滋賀・琵琶湖 > 湖北・長浜 > 長浜

長浜

長浜のおすすめのスポット

ガイドブック編集部が厳選した長浜のおすすめの観光・旅行スポットをご紹介します。ぶんぷく餅が名物の甘味処「分福茶屋」、日本最古の駅舎を見学「長浜鉄道スクエア」、滋賀特有の歴史、風土、文化に根ざした「ホンモノ」の見立て「黒壁AMISU」など情報満載。

長浜のおすすめのスポット

  • スポット:126 件
  • 記事:20 件

21~40 件を表示 / 全 126 件

長浜の魅力・見どころ

秀吉ゆかりの長浜城の城下町

長浜は豊臣秀吉が天下統一の足掛かりとして整備した長浜城の城下町。江戸時代になり廃城になった後も北国街道の宿場町、琵琶湖水運の拠点、大通寺の門前町として栄えた。現在は古い街並みを生かしたショッピングエリア「黒壁スクエア」が大人気だ。市街地の北には浅井長政の居城だった「小谷城跡」があり、周囲に浅井家ゆかりの史跡がある。

分福茶屋

ぶんぷく餅が名物の甘味処

明治時代の商家の旧建築を改装した茶屋。風情ある店内では庭を眺めながらのんびりくつろげる。甘味のほかに、うどんや茶そば、季節に合わせたメニューなどランチも好評だ。

分福茶屋
分福茶屋

分福茶屋

住所
滋賀県長浜市元浜町7-13
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
分福茶そば=850円/分福セット=720円/あんみつ=850円/白玉みつまめ=720円/ぶんぷく餅=570円(持ち帰り用6個入)/お抹茶と上生菓子かぶんぷく餅2個=860円/湖北セット=1380円/湖北白玉=720円/栗ぜんざい=850円/

長浜鉄道スクエア

日本最古の駅舎を見学

明治15(1882)年に建てられた旧長浜駅舎は、現存する駅舎では日本最古のもの。北陸線を走った貴重な蒸気機関車を展示する北陸線電化記念館と、長浜の鉄道史を紹介する長浜鉄道文化館が隣接。

長浜鉄道スクエア
長浜鉄道スクエア

長浜鉄道スクエア

住所
滋賀県長浜市北船町1-41
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
大人300円、小・中学生150円 (団体20名以上は20%割引、障がい者手帳持参で無料)

黒壁AMISU

滋賀特有の歴史、風土、文化に根ざした「ホンモノ」の見立て

滋賀県内をまわり特産品を厳選。伝統的な郷土料理からあたらしい感性があふれる小物まで、滋賀の魅力が満載。生産者による試食試飲イベントや企画があり、生産者から直接話が聴けるのも楽しみのひとつ。

黒壁AMISU
黒壁AMISU

黒壁AMISU

住所
滋賀県長浜市元浜町8-16
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
黒壁小町=540円~/ひとくち羊羹5個セット=1080円/近江名産豆菓子=486円~/滋賀伝統あられ=486円/純米吟醸 長濱=1620円(720ml)/こだわり農家近江米=486円(3合)/鮒寿司=486円(5切)/

長浜別院 大通寺

「長浜御坊」の名で知られる寺

湖北の門徒に仏法を説き広めるため開いた道場が起源の、真宗大谷派の別院。伊吹山を借景とする含山軒庭園、狩野派の絵師が手がけた客室の襖絵や障壁など見ごたえがある。

長浜別院 大通寺
長浜別院 大通寺

長浜別院 大通寺

住所
滋賀県長浜市元浜町32-9
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩15分
料金
拝観料=大人500円、中学生100円、小学生以下無料/

油甚本店

料理の格を上げる名店の油

博物館通りに面して建つ、明治時代創業の老舗油店。歴史を感じさせる店内に、豊潤な香りの胡麻油やツバキ油、菜種油などが並ぶ。昔ながらの量り売りも老舗らしい。

油甚本店
油甚本店

油甚本店

住所
滋賀県長浜市元浜町14-14
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩8分
料金
純正胡麻油=550円(300ml)/太白胡麻油=550円(300ml)/ごま油量り売り=270円(1合、180cc)/瓶詰め=550円(300ml)/

le bonbon et chocolat

圧倒されるおいしさの本格派チョコレート

パティシエとして大阪で10年。その後、フランスへ渡り修業した先でチョコレートに目覚め、ショコラティエとしての実力も発揮した女性店主。一粒から好きなものを選んで気軽に買えるのが嬉しい。

le bonbon et chocolat

住所
滋賀県長浜市元浜町18-22
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分

豊国神社

長浜の町衆が秀吉の没後にしのんで建立。御神像を祀っている

豊臣秀吉の没後、長浜の町衆が秀吉をしのんで建立した。江戸時代に取り壊されて恵比寿神が祀られたが、現在は明治期に町年寄によって守り継がれた御神像を祀っている。

豊国神社

豊国神社

住所
滋賀県長浜市南呉服町6-37
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
情報なし

京極寿司

職人の技が光る湖魚の寿司

魚の旨みをていねいに引き出す江戸前風に調理したネタを関西風の優しい味の酢めしで握る寿司が自慢。琵琶湖の鮮魚や金沢の近江町市場から仕入れる魚介が楽しめる。北陸で水揚げされたものを中心に新鮮な生鯖を使う鯖棒寿司も人気。

京極寿司
京極寿司

京極寿司

住所
滋賀県長浜市元浜町6-11
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
鯖棒寿司=2420円/江戸前おまかせにぎり(カウンター限定)=4400円~/びわます寿司1人前=1430円(6切)/

木工房かたやま 片山木工所

一つひとつ手作業で造るろくろ工芸品

木地師の伝統、ロクロの技を生かした「浜独楽」は桜の木を素材にカラフルな色使いが特徴で、形も大きさもいろいろある。おみやげや飾り独楽として、また玩具としても楽しめる。

木工房かたやま 片山木工所
木工房かたやま 片山木工所

木工房かたやま 片山木工所

住所
滋賀県長浜市三ツ矢町7-7
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩20分
料金
浜独楽=1620円~/こまっこ=3240円~/色彩ひも付こま=756円~/

CAFE Yoshino

坪庭に癒される町家カフェ

モダンな町家カフェ。坪庭を眺めながらカウンターやソファ席で旬のフルーツを使ったスイーツが味わえる。上品な甘さのケーキやぜんざい、有機栽培豆のコーヒーなどがある。

CAFE Yoshino
CAFE Yoshino

CAFE Yoshino

住所
滋賀県長浜市元浜町6-16
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分
料金
単品ケーキ各種=490円/甘味=560円~/ケーキセット=990円/ (デコレーションケーキ、犬用デコレーションケーキは要予約)

gallery & design uruno

暮らしを彩る雑貨たち

店主が本当に好きなものをていねいに選び、みずから使いごこちを確かめてから販売。滋賀県内や近隣エリアで暮らす作家の器を中心に、手仕事ならではの風合いをもつ雑貨や日用品が並ぶ。

gallery & design uruno

住所
滋賀県長浜市相撲庭町1185-1
交通
北陸自動車道長浜ICから県道37号、国道365号を伊吹山方面へ車で5km

総持寺

美しいボタンの名所

4月下旬から5月初旬にかけて約80種1000株のボタンが咲く。西国薬師霊場第31番札所で、手術成功祈願に本尊「頭の薬師」に参る人が絶えない。

総持寺
総持寺

総持寺

住所
滋賀県長浜市宮司町708
交通
JR北陸本線長浜駅から湖国バス近江長岡行きで12分、宮司北下車すぐ
料金
ボタン開花時の入山料=400円/文化財の拝観料(要予約)=500円/ (団体20名以上はボタン開花時入山料350円・文化財拝観料400円)

黒壁AMISU 4SEASON

滋賀県の工芸品は旅のみやげに最適

浜ちりめんを使った小物やお米のろうそくなど、主に工芸品や雑貨を取り扱う。滋賀県でホンモノのモノづくりをしている職人の技に焦点を当て、四季折々の日本の習慣や生活スタイルを見立てる。

黒壁AMISU 4SEASON

住所
滋賀県長浜市元浜町7-11
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
浜ちりめんを使った小物=1782円~/お米のろうそく=1080円/

黒壁オルゴール館

旅の思い出にオルゴール作り

好みの曲のオルゴールを、かわいいガラス小物やキラキラ光るガラスの砂でデコレーションして自分だけのオルゴールを作ることができる。

黒壁オルゴール館
黒壁オルゴール館

黒壁オルゴール館

住所
滋賀県長浜市元浜町12-38
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
オルゴール手作り体験(予約優先)=1188円~/デコレーションパーツ=324円~/

茶しん

イタリアン焼きそば

自家製の細麺の上に、特製ブレンドのミートソースがかかるユニークな一品。50年以上変わらぬ人気メニューで、長浜の隠れた名物として有名だ。

茶しん

住所
滋賀県長浜市元浜町5-3
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
イタリアン焼そば=500円(並盛り)・720円(大盛り)/ホワイト餃子(10個入り)=480円/

慶雲館

歴史ある迎賓館で庭園美を満喫

国の名勝に指定された庭園を有する長浜の迎賓館。明治20(1887)年、明治天皇行幸の際に行在所として建てられた。毎年1月上旬から3月上旬は「長浜盆梅展」の会場に。

慶雲館
慶雲館

慶雲館

住所
滋賀県長浜市港町2-5
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩3分
料金
入館料=大人300円、小・中学生150円/入館料(長浜盆梅展期間)=大人500円、小・中学生200円/ (団体20名以上は20%割引、長浜盆梅展期間は団体15名以上10%割引、障がい者手帳持参で無料)

gallery AMISU

見て、体験して、アートを満喫

8名の作家の常設展示や、季節ごとの企画展・個展を開催するガラスのギャラリー。作家ごとに違う技法など、作品についての話を常駐スタッフに聞きながら見学を楽しもう。

gallery AMISU
gallery AMISU

gallery AMISU

住所
滋賀県長浜市元浜町11-23
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
企画展の内容により異なる

茂美志や

うどんにしっかり絡むとろとろのあん

のっぺいうどんのほかにも鮒寿しや豆腐田楽など、豊富な湖北料理がそろう。夏期には湖魚料理のビワマスの漬け丼、冬期には天然真鴨の鴨なべなど、滋賀グルメが多彩だ。

茂美志や
茂美志や

茂美志や

住所
滋賀県長浜市元浜町7-15
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩5分
料金
茂美志やのっぺいうどん=1100円/近江牛のっぺいうどん=1300円/

曳山博物館

長浜曳山まつりの臨場感を体感

ユネスコ無形文化遺産に登録された、長浜曳山まつりを紹介。4基の曳山を3か月ごとに入れ替え、2基ずつ公開する。子ども歌舞伎の映像や曳山の舞台模型に上がって臨場感を体感できる。

曳山博物館
曳山博物館

曳山博物館

住所
滋賀県長浜市元浜町14-8
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩7分
料金
大人600円、小人300円 (団体20名以上は2割引、障がい者手帳、療育手帳持参で本人と同伴者1名無料)

MASAO

モダンな空間で味わう近江牛の鉄板焼き

ホテル出身のシェフが目の前で焼き上げる鉄板焼き料理や自家製のスイーツが評判。ランチでは、丼で近江牛が気軽に味わえる。

MASAO

住所
滋賀県長浜市元浜町15ー7
交通
JR北陸本線長浜駅から徒歩10分

ジャンルで絞り込む

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください