トップ >  東海・北陸 > 北陸 > 福井・東尋坊 > 東尋坊・三国 > 

三国湊で観光&ランチ!レンタサイクル情報もチェックしよう

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年3月27日

この記事をシェアしよう!

三国湊で観光&ランチ!レンタサイクル情報もチェックしよう

古くから港町として栄えた福井県の三国湊。
江戸時代には日本海交易の拠点として栄華を誇った町です。

クラシックな建築物とランチ&スイーツを求めて、
レンタサイクルをして、自転車旅に出発しましょう。

こちらの記事ではモデルコースをご案内します。

三国湊ってどんな町?

日本海交易の拠点として、江戸時代には北前船の寄港地として栄華を誇った三国湊。当時の繁栄を思い起こさせる建物が残っており、散策にうってつけのスポットだ。きたまえ通り周辺には無料駐車場が2か所あるので利用しよう。

レトロな魅力
日本を代表する港として栄えた三国には歴史的建造物がたくさん。
巡りやすい
三国駅を中心として観光地が集まっているので巡りやすい。
観光に便利
観光ガイドやレンタサイクルが充実し、観光客にやさしい。

三国湊への行き方

【バス】
三国駅
⇩ 京福バス 12分
東尋坊

【車】
三国駅
⇩ 15km・30分
北陸自動車道金津IC

【鉄道】
三国駅
⇩ えちぜん鉄道 47分
福井駅

三国湊めぐりのモデルコース

[Start]三国湊町家館
⬇ 自転車ですぐ
➀三國湊座
⬇ 自転車ですぐ
➁旧岸名家
⬇ 自転車ですぐ
➂旧森田銀行本店
⬇ 自転車ですぐ
➃ジェラート・カルナ
⬇ 自転車で7分
➄みくに龍翔館
⬇ 自転車で5分
➅瀧谷寺
⬇ 自転車で7分
[Goal]三国湊町家館

三国湊のレンタサイクル情報

三国湊町家館
9:00~17:00
休み 水曜(祝日の場合は営業)
料金 2時間まで300円、1日700円

三国駅
6:20~20:00
料金 1回100円 ※ただしえちぜん鉄道利用者に限る

【三国湊のランチスポット】三國湊座

種類豊富なご当地ハンバーガーやカレーなどの軽食、揚げ酒まんじゅうなどの甘味も評判。カフェスペースもあります。

名物グルメをチェック!
福井産牛肉のパテとラッキョウを米粉パンで挟んだご当地グルメ。ソースも自家製のこだわりが。

【三国湊のランチスポット】三國湊座

三国湊きたまえ通り沿いの、大きな看板が目印なのでわかりやすい

【三国湊のランチスポット】三國湊座

三國バーガー700円。ほかにもエビクリームカツバーガー680円もある

三國湊座

住所
福井県坂井市三国町北本町4丁目6-48
交通
えちぜん鉄道三国芦原線三国駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00
休業日
水曜、祝日の場合は翌日休(12月31日~翌1月1日休)
料金
三國バーガー=580円/ソースカツバーガー=580円/エビクリームカツバーガー=580円/揚げ酒まんじゅう=140円/

【三国湊の観光スポット】旧岸名家

江戸時代の町家を公開。屋根の造りが独特の「かぐら建て」、シャッターにあたる「蔀戸」など、意匠をこらした建物は一見の価値があります。

ココが見どころ
船が沈んでも回収できるよう水に浮かぶ江戸時代の金庫など、当時の貴重なお宝の展示も。

【三国湊の観光スポット】旧岸名家

間口が狭く奥に長い間取りが三国の建物の特徴

【三国湊の観光スポット】旧岸名家

建物内部には当時の生活が再現されている

旧岸名家

住所
福井県坂井市三国町北本町4丁目6-54
交通
えちぜん鉄道三国芦原線三国駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
無休(12月29日~翌1月3日休)
料金
高校生以上100円、中学生以下無料

【三国湊の観光スポット】旧森田銀行本店

大正時代に建てられた、現存する福井県最古の鉄筋コンクリート建築。昭和46(1971)年まで実際に銀行として営業していました。

ココが見どころ
建設当時の贅を尽くした、高い天井、漆喰の白壁、豪華な装飾が、圧巻の造りの建物。

【三国湊の観光スポット】旧森田銀行本店

大正ロマンが漂う国の登録有形文化財

【三国湊の観光スポット】旧森田銀行本店

大きなカウンターはケヤキの一枚板で造られたもの

旧森田銀行本店

住所
福井県坂井市三国町南本町3丁目3-26
交通
えちぜん鉄道三国芦原線三国駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00(閉館)
休業日
月曜、祝日の場合は営業(年末年始休)
料金
無料

【三国湊のスイーツ】ジェラート・カルナ

日替わりで約14種類ものジェラートが揃う。トマトなどの変り種も。三国周辺の農家から仕入れた材料でていねいに作り、その味の良さは折り紙付きです。

名物スイーツ
フレーバーの組み合わせは季節ごとに異なり、さまざまな味を楽しめる

【三国湊のスイーツ】ジェラート・カルナ

お客が絶えない人気店

【三国湊のスイーツ】ジェラート・カルナ

ジェラートはミニ300円〜・シングル400円〜・ダブル450円〜・トリプル550円〜。どれもうれしい一口分のおまけが付く

ジェラート・カルナ

住所
福井県坂井市三国町南本町3丁目4-34
交通
えちぜん鉄道三国芦原線三国駅から徒歩7分
営業期間
通年
営業時間
11:00~18:00(閉店)
休業日
水曜(夏期は無休)
料金
ジェラート=300円~(ミニ)・350円~(シングル)・400円~(ダブル)・450円~(トリプル)/プリン(要予約)=250円/ロールケーキ(要予約)=1700円/シュークリーム(要予約)=210円/

【三国湊の観光スポット】坂井市龍翔博物館

特徴的な洋風五層八角の建物。中は博物館になっており、三国の自然や三国湊の発展について展示しています。展望台からの眺めも見事だ。

【三国湊の観光スポット】坂井市龍翔博物館

三国のランドマーク的なスポット

1 2

北陸の新着記事

【氷見駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、氷見駅周辺(徒歩20分圏...

【宇奈月温泉駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット9選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、宇奈月温泉駅周辺(徒歩2...

【砺波駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット4選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、砺波駅周辺(徒歩20分圏...

【北陸応援割】延長第二弾「いしかわ石川応援旅行割」を利用して石川県の観光を盛り上げよう!

北陸応援割第二弾「いしかわ応援旅行割」とは、能登半島地震により観光需要の落ち込みが見られる北陸4県のうち、被害がとくに大きかった石川県のみ、パッケージ旅行の商品や宿泊料金の割引を支援する事業。 ...

【小浜駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット8選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、小浜駅周辺(徒歩20分圏...

【IRいしかわ鉄道大聖寺駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、IRいしかわ鉄道大聖寺駅...

【雨晴駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、雨晴駅周辺(徒歩20分圏...

【大人編】金沢の遊ぶところ2024 とっておきスポット10選!

石川県の中心にあり、金沢城や兼六園、伝統的な街並みが有名な金沢。風情溢れるスポットが数多くあり大人が楽しめる街です。北陸新幹線の利用で東京からのアクセスも良好。 そこで今回は金沢の大人向けおすす...

【大人編】石川の遊ぶところ2024 とっておきスポット10選!

歴史的な街並みや伝統工芸・伝統文化を大切にする石川県。そんな石川県には大人が楽しめる風情たっぷりのスポットや、美味しいお酒と料理を堪能できる居酒屋などが多く揃います。 今回は石川県で大人の旅を楽...

【無料のWEBマガジン】月刊まっぷる4月号:特集は「今こそ北陸へ!」「春の開運旅」「GWにおすすめの道の駅」、連載企画「聖地巡礼」「アンテナショップでご当地グルメ!」「月イチご褒美ラーメン」「日本の吊り橋」「ご当地名物食べ比べ」「いぎなり東北産の推しみやげ」「12星座占い」

2023年3月の創刊からお陰様で『月刊まっぷる』は1周年を迎えました! そして2024年4月号にて大幅リニューアルします!! ‟今”行きたい旅とおでかけ情報をお届け!というコンセプトはそのままに、...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。