おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  【三国湊】レンタサイクルでレトロさんぽ♪おすすめスポット!

【三国湊】レンタサイクルでレトロさんぽ♪おすすめスポット!

【三国湊】レンタサイクルでレトロさんぽ♪おすすめスポット!

by mapple

更新日:2019年2月16日

古くから港町として栄えた三国湊のクラシックな建築物とランチ&スイーツを求めて、のんびり自転車旅に出発しよう。

三国ってどんな町?

日本海交易の拠点として、江戸時代には北前船の寄港地として栄華を誇った三国湊。当時の繁栄を思い起こさせる建物が残っており、散策にうってつけのスポットだ。

レトロな魅力
日本を代表する港として栄えた三国には歴史的建造物がたくさん。
巡りやすい
三国駅を中心として観光地が集まっているので巡りやすい。
観光に便利
観光ガイドやレンタサイクルが充実し、観光客にやさしい。

アクセス

【バス】
三国駅
⇩ 京福バス 12分
東尋坊

【車】
三国駅
⇩ 15km・30分
北陸自動車道金津IC

【鉄道】
三国駅
⇩ えちぜん鉄道 47分
福井駅

コースチャート

[Start]三国湊町家館
⬇ 自転車ですぐ
➀三國湊座
⬇ 自転車ですぐ
➁旧岸名家
⬇ 自転車ですぐ
➂旧森田銀行本店
⬇ 自転車ですぐ
➃ジェラート・カルナ
⬇ 自転車で7分
➄みくに龍翔館
⬇ 自転車で5分
➅瀧谷寺
⬇ 自転車で7分
[Goal]三国湊町家館

レンタサイクル情報

三国湊町家館
9:00~17:00 
休み 水曜(祝日の場合は営業) 
料金 2時間まで300円、1日700円

三国駅
6:20~20:00
料金 1回100円 ※ただしえちぜん鉄道利用者に限る

三國湊座

種類豊富なご当地ハンバーガーやカレーなどの軽食、揚げ酒まんじゅうなどの甘味も評判。カフェスペースもある。

名物グルメ
福井産牛肉のパテとラッキョウを米粉パンで挟んだご当地グルメ。ソースも自家製のこだわりだ。

三國湊座

三国湊きたまえ通り沿いの、大きな看板が目印なのでわかりやすい

三國湊座

 三國バーガー580円。ほかにもエビクリームカツバーガー580円もある

旧岸名家

江戸時代の町家を公開。屋根の造りが独特の「かぐら建て」、シャッターにあたる「蔀戸」など、意匠をこらした建物は一見の価値あり。

ココが見どころ
船が沈んでも回収できるよう水に浮かぶ江戸時代の金庫など、当時の貴重なお宝の展示も。

旧岸名家

間口が狭く奥に長い間取りが三国の建物の特徴

旧岸名家

建物内部には当時の生活が再現されている

旧森田銀行本店

大正時代に建てられた、現存する福井県最古の鉄筋コンクリート建築。昭和46(1971)年まで実際に銀行として営業していたものだ。

ココが見どころ
建設当時の贅を尽くした、高い天井、漆喰の白壁、豪華な装飾が、圧巻の造りの建物。

旧森田銀行本店

大正ロマンが漂う国の登録有形文化財

旧森田銀行本店

大きなカウンターはケヤキの一枚板で造られたもの

ジェラート・カルナ

日替わりで約14種類ものジェラートが揃う。トマトなどの変り種も。三国周辺の農家から仕入れた材料でていねいに作り、その味の良さは折り紙付。

名物スイーツ
フレーバーの組み合わせは季節ごとに異なり、さまざまな味を楽しめる

ジェラート・カルナ

お客が絶えない人気店 

ジェラート・カルナ

ジェラートはミニ300円〜・シングル350円〜・ダブル400円〜・トリプル450円〜。どれもうれしい一口分のおまけが付く 

みくに龍翔館

特徴的な洋風五層八角の建物。中は博物館になっており、三国の自然や三国湊の発展について展示している。展望台からの眺めも見事だ。

みくに龍翔館

三国の街なかから見ることができるランドマーク

みくに龍翔館

国の重要文化財となっている本堂 

瀧谷寺

永和元(1375)年に開かれた由緒ある真言宗の寺院。歴史を感じる杉の木立や苔むした庭園など、凜とした雰囲気の境内を歩くだけでも心洗われる。

ココが見どころ
国の名勝にも選ばれた庭園。緑多く広大な境内は静寂に満ち、心が落ち着いてくる。

瀧谷寺

柴田勝家の寄進によって建立されたと伝えられる山門 

瀧谷寺

四季折々の姿を見せる庭園

おすすめスイーツスポット

大和甘林堂

享保4(1719)年創業の老舗和菓子店。江戸時代後期からの看板商品の鶯餅は、地元産の小豆と大豆、砂糖を使いシンプルながら奥深い味わい。店内には茶房「鶯花」が併設されており、こだわりの甘味とお茶をいただくことができる。

店構えにもその長い歴史と風格が感じられる

大和甘林堂

鶯餅(1個)130円。一口サイズなのでまとめ買いする人も多い

カフェ タブノキ

時がゆっくりと流れるような、ついつい長居したくなる和風カフェ。コーヒーはもちろん、白玉ぜんざいなどのスイーツもやさしい味でおすすめ。

カフェ タブノキ

店内はナチュラルな雰囲気で誰もがくつろげる

カフェ タブノキ

上品な甘みがたまらない抹茶の和パフェ650円

カフェ タブノキ

地元工芸作家の手による器に注がれるブレンドコーヒー430円

筆者:mapple

まっぷる福井 恐竜博物館’19

発売日:2018年10月09日

Amazonで購入する

エリア

 >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×