コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  >  >  >  >  【秩父夜祭】基本情報&必見ポイントをチェック!

【秩父夜祭】基本情報&必見ポイントをチェック!

【秩父夜祭】基本情報&必見ポイントをチェック!

by mapple

更新日:2019年3月10日

京都の祇園祭、飛騨の高山祭と並ぶ日本三大曳山祭りのひとつ。屋台囃子のリズムに乗って夜空を染める花火をバックに、絢爛豪華な笠鉾・屋台が街中を曳き廻されるさまは圧巻!

秩父夜祭

【開催は12月2〜3日】
秩父の人々の一年を締めくくる荘厳華麗な大祭
300年以上の歴史を誇る秩父の総社・秩父神社の例大祭。江戸時代に秩父を潤した秩父絹の市がその起源とされ、お蚕祭りとも呼ばれた。2日間にわたり、山車の曳き廻しや秩父歌舞伎などが行なわれる。

「山・鉾・屋台行事」がユネスコ無形文化遺産に一括登録
「秩父祭の屋台行事と神楽」を含む、全国33の祭りからなる「山・鉾・屋台行事」が、ユネスコ無形文化遺産に登録決定!

秩父夜祭
秩父夜祭

秩父夜祭のQ&A

Q.当日、秩父へのアクセスは?
A.市内全域に交通規制が敷かれるので、マイカーではなく鉄道の利用がオススメ。臨時列車も出る。

Q.宿の手配はどうする?
A.秩父駅に近い宿ほどすぐに満室になってしまう。宿泊予定の場合は早めの手配を。

Q.有料観覧席の申し込み方法は?
A.秩父観光協会のHP、または郵便はがきでの事前に申し込む。応募者多数の場合は抽選となる。1度の申し込みで4席まで、3歳以上は有料。全席指定の椅子席で税込6000円。※秩父観光協会のHPはwww.chichibuji.gr.jp

豪華な笠鉾・屋台に注目!

街を曳き廻される笠鉾と屋台は重要有形民俗文化財。彫刻と刺繍も見事!

豪華な笠鉾・屋台に注目!

宮地屋台(みやぢやたい)
秩父屋台のなかで最古とされ、登勾欄のない端正な屋形。後幕は想像上の霊獣・猩々。

豪華な笠鉾・屋台に注目!

本町屋台(もとまちやたい)
カマボコ形の屋根に施された豪勢な彫刻と、後幕に描かれたダルマ刺繍が特徴。

豪華な笠鉾・屋台に注目!

中町屋台(なかまちやたい)
屋根に巨大な鬼板を飾るのは日本神話を表す精緻な彫刻。海魚の後幕と亀の水引も見事。

豪華な笠鉾・屋台に注目!

下郷笠鉾(したごうかさぼこ)
秩父最大の笠鉾で笠付だと高さ15.5m、重さ20t。中近笠鉾同様に笠をはずして曳かれる。

豪華な笠鉾・屋台に注目!

中近笠鉾(なかちかかさぼこ)
総体黒塗りに極彩色の彫刻があでやかな宮殿風の造り。笠を付けると14.5mに及ぶ。

豪華な笠鉾・屋台に注目!

上町屋台(かみまちやたい)
屋根は4屋台中で最大。鯉の滝昇りの後幕に加え、牡丹に唐獅子の水引幕も豪華。

夜祭必見ポイント

昼夜行なわれる笠鉾・屋台の曳き廻しや数々の奉納行事。なかでも見逃せないポイントはココ !!

夜祭必見ポイント

【境内の神楽殿で行なう秩父神社の伝統芸能】
秩父神社神楽
出雲神話など古典神話を題材に35座からなる。「神代神楽」とも呼ばれ、その舞には能や歌舞伎の手法も見られる。国指定重要無形民俗文化財。

夜祭必見ポイント

【大きな山車がぐるりと回る手に汗握る大技】
ギリ廻し
大勢の曳き手が力を合わせ、重さ数tの笠鉾・屋台をテコの原理で持ち上げて方向転換する場面。

夜祭必見ポイント

【街の各所で楽しめる少女たちの可憐な舞】
屋台曳き踊り
屋台曳き廻しの途中、街の辻や会所前、秩父神社の門前などに屋台を止め、地方(じかた)による長唄と立方(たちかた)による踊りが奉納される。

夜祭必見ポイント

【舞台への早変わりも見どころのひとつ】
屋台芝居
屋台の左右に張出し舞台を付ければ歌舞伎舞台に変身。そこで4台の屋台のうち1台が、年ごとの当番制で歌舞伎を上演。

夜祭必見ポイント

【冬の澄んだ空気のなか豪快に打ち上がる】
花火
夜祭のフィナーレは夜空を染める花火。花火師が腕を競う日本芸術花火大会と連発花火スターマインが楽しめる。打ち上げは羊山公園、市内各所から見える。

夜祭必見ポイント

亀の子石
秩父神社の女神・妙見菩薩の使いとされる亀形の石。ここで武甲山の男神と年に一度逢引きするとの伝説が!

夜祭必見ポイント

屋台の後幕(やたいのうしろまく)
4台の屋台それぞれの後幕に施された、猩々、玩具宝船、海魚、鯉の滝昇りなどのあでやかな刺繍は必見!

秩父まつり会館

【祭りの日でなくても楽しめる】
夜祭の興奮と感動がよみがえる
秩父夜祭を展示や実演で紹介する会館。館内では秩父音頭の流れるなか、豪華な屋台や笠鉾(原寸大)を間近で見ることができる。秩父夜祭の映像も上映する。

秩父まつり会館

豪壮かつ美麗な屋台に圧倒される

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×
×