おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  >  >  >  >  【秩父札所】自転車に乗ってめぐる!半日モデルプラン!

【秩父札所】自転車に乗ってめぐる!半日モデルプラン!

【秩父札所】自転車に乗ってめぐる!半日モデルプラン!

by mapple

更新日:2019年3月10日

厄除けや健康、延命、開運など、さまざまなご利益を求めて歩く、秩父巡礼の旅。近くの観光名所に立ち寄ったり、名物グルメを味わいながら、自分のペースでめぐる旅に出よう。

札所めぐりとは

石仏群や眺望自慢の寺院など、34ある観音様を訪ねる秩父札所めぐりは、関西の西国三十三か所、関東の坂東三十三観音霊場と並ぶ日本百観音の最終地として、由緒あるもの。

札所めぐりの心得

いちばん大切なのは信仰の気持ち。巡礼の旅に出る前に、正しい作法を覚えておこう。

お参りの正しい作法

一、水屋でお清め
二、お灯明と線香をあげる
三、お賽銭を入れて合掌
四、納経帳に宝印をいただく

お参りの正しい作法

納経帳はお寺の売店などで購入できる

札所めぐりのスタイル

札所めぐりの服装は自由。昔ながらの巡礼スタイルでまわりたいなら、秩父駅構内の秩父地場産センターへ立ち寄りたい。笠やおいずるなどの巡礼用品一式を1日800円で貸し出している。歩きやすいウォーキングシューズがおすすめ。

お寺をめぐる順番

第一番札所の四萬部寺から第三十四番の水潜寺までは、一巡約100㎞ほど。番号順にまわる必要はないので、都合に合わせ、何回かに分けてめぐる人がほとんどだ。まずは駅に近い札所から気軽にまわってみよう。

納経のやり方は?

納経とは写経を納め、朱印をいただくこと。最近では写経なしで、お参りのあかしとして朱印をもらう人も多い。納経帳や納経軸を持参し、朱印を入れてもらう。受付は昼休みを挟み、午前8時から午後5時が基本だ。納経料は200〜500円。

拝観料は?

納経をする人の拝観料は原則的に無料。札所によっては有料の施設もある。

自転車でめぐる 半日モデルプラン

●所要時間:約2時間30分

【スタート】秩父観光情報館
 ↓ 3分
1.旗下山 慈眼寺
 ↓ 5分
2.長岳山 今宮坊
 ↓ 15分
3.母巣山 少林寺
 ↓ 15分
4.南石山 常楽寺
 ↓ 5分
5.仏道山 野坂寺
 ↓ 2分
【ゴール】秩父観光情報館

【自転車はここで借ります】秩父観光情報館

レンタサイクル30台を用意(2時間300円〜)。借りるには身分証明書が必要。エリアの最新観光情報も入手しておこう。

【自転車はここで借ります】秩父観光情報館

秩父観光情報館の詳細情報


住所
埼玉県秩父市野坂町1丁目16-15
交通
西武秩父線西武秩父駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:30(閉館、11~翌3月は~17:00<閉館>)
休業日
無休年末年始休

旗下山 慈眼寺

あめ薬師とも呼ばれる寺院
目の仏様である薬師瑠璃光如来を祀っていることから、目に効くお寺として知られている。【秩父札所第十三番】

ご利益:眼病平癒

旗下山 慈眼寺

眼病平癒は、パソコンやスマホで目を酷使している現代人にはありがたいご利益。多くの人が参拝に訪れる

旗下山 慈眼寺

風格ある観音堂

旗下山 慈眼寺

メグスリの木。昔から樹皮を煎じた汁が眼病に効くとされてきた

旗下山慈眼寺(札所13番)の詳細情報


住所
埼玉県秩父市東町26-7
交通
秩父鉄道御花畑駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門、11~翌2月は~16:00)、納経受付は12:00~12:30休憩
休業日
無休

長岳山 今宮坊

こぢんまりとした観音堂
観音堂にある飛天像は藤原時代後期の作と伝えられており、秩父市の指定文化財。【秩父札所第十四番】

ご利益:無病息災

長岳山 今宮坊

観音堂の前には秩父札所唯一の輪廻塔がある

長岳山今宮坊(札所14番)の詳細情報


住所
埼玉県秩父市中町25-12
交通
秩父鉄道御花畑駅から徒歩12分
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(閉門)、11~翌2月は~16:00、納経受付は12:00~12:30休憩
休業日
無休

筆者:mapple

エリア

 >  >  >  >  >  > 

この記事に関連するタグ

×