トップ >  関東・甲信越 > 首都圏 > 秩父 > 秩父 > 秩父市街 > 

【秩父】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

まっぷるマガジン編集部

更新日: 2024年2月24日

この記事をシェアしよう!

【秩父】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

レトロ風情漂う街並みも文化も、周囲を取り囲む自然も素晴らしい、山里に包まれた街。

やまとーあーとみゅーじあむ

棟方作品が多数並ぶ美術館
羊山公園内の高台に建つ。棟方志功コレクションは国内有数の規模を誇る。熊谷守一や林武などの作品も多数あり、半年ごとに展示替えをする。【見る】【美術館】

やまとーあーとみゅーじあむ

羊山公園の散策途中で訪れたい

やまとーあーとみゅーじあむ

住所
埼玉県秩父市大宮6175-1羊山公園内
交通
西武秩父線西武秩父駅から徒歩20分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00(閉館)
休業日
火曜(冬期は臨時休あり)
料金
大人700円、高・大学生500円、小・中学生300円(10名以上の団体は100円引、障がい者は200円引)

武甲山資料館

秩父のシンボル・武甲山を学ぶ
セメントの原材料となる石灰岩の採掘や利用方法、緑化活動、希少な植物の写真などを展示。タッチパネルで登山ルートの紹介もしている。【見る】【資料館】

武甲山資料館

武甲山の歴史を学ぼう

武甲山資料館

住所
埼玉県秩父市大宮6176羊山公園内
交通
西武秩父線西武秩父駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館16:30)
休業日
火曜、祝日の場合は開館(12月29日~翌1月3日休)
料金
大人200円、小・中学生100円(25名以上の団体は大人100円、小・中学生50円、障がい者半額)

秩父神社

彫刻が見事な秩父の総鎮守
秩父地方の守り神として古くから続く神社。社殿には数々の彫刻が施され、なかでも胴は背を向け、顔は180度後ろを見ている「北辰の梟」が有名。【見る】【神社】

秩父神社

県指定有形文化財の本殿。本殿裏の「北辰の梟」は必見

秩父神社

住所
埼玉県秩父市埼玉県秩父市番場町1-3
交通
秩父鉄道秩父駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
終日
休業日
無休
料金
無料

秩父錦 酒づくりの森

伝統の銘酒「秩父錦」を学ぶ
260年以上の伝統を誇る銘酒・秩父錦の歴史を紹介しており、酒蔵資料館には500点超の展示品がある。清酒、焼酎、梅酒などの利き酒販売や、要予約で無料酒蔵案内も行なっている。【見る】【酒蔵】

秩父錦 酒づくりの森

秩父錦特別純米酒(720㎖) 1050円

秩父錦 酒づくりの森

酒造りの道具の展示が興味深い

秩父錦 酒づくりの森

住所
埼玉県秩父市別所久保ノ入1432
交通
西武秩父線西武秩父駅から西武観光バスミューズパーク循環秩父病院先回りで21分、酒づくりの森下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(閉館)、秩父錦観光物産館は~17:00(閉館)
休業日
火曜不定休(1月1・2日休)
料金
入館料(秩父錦観光物産館)=無料/入館料(秩父錦酒蔵資料館)=大人200円、中学生以下無料/秩父錦純米酒=1155円(720ml)/(障がい者は酒蔵資料館入館料半額)

パリー食堂

昭和モダンに出会えるレトロな食堂
秩父神社の参道、番場通りに建つ昭和初期の建物で、店内もタイムスリップしたようなノスタルジックで素朴な雰囲気。ラーメンやカツ丼など、500~700円のメニューが中心なのもうれしい。【食べる】【洋食】

パリー食堂

フルーツまで添えられた人気のオムライス 700円

パリー食堂

もも肉を使ったソースカツ丼 700円。丼には「ぱりー」と描かれている

パリー食堂

建物は登録有形文化財

パリー食堂

住所
埼玉県秩父市番場町19-8
交通
秩父鉄道御花畑駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
11:30~20:30
休業日
不定休
料金
ソースカツ丼=700円/オムライス=700円/

そば処 入船

田舎そばを使った山くるみそば
黒門通りにあり、建物は国登録の有形文化財。名物は昔ながらの田舎そばに、長野県産のくるみを潰して作った特製つゆでいただく山くるみそば。天ざるそば1300円、鴨南そば950円もおすすめ。【食べる】【そば】

そば処 入船

みずみずしいそばと濃厚なくるみの風味いっぱいで絶品の山くるみそば 750円

そば処 入船

大正時代に建てられた秩父銘仙の買継ぎ問屋の建物

そば処 入船

住所
埼玉県秩父市番場町11-4
交通
秩父鉄道秩父駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
11:30~14:30(L.O.)、18:00~23:00(L.O.)、材料がなくなり次第閉店
休業日
水曜
料金
くるみそば=750円/

みな寿し

岩魚料理が自慢の老舗寿司
のれんを掲げて50年の歴史を誇る、秩父の老舗寿司店。広い店内では、新鮮なネタを使った絶品寿司と岩魚料理づくしを味わえる。期間限定の岩魚親子丼は希少な逸品。【食べる】【寿司】

みな寿し

秩父寿し(江戸前と岩魚すしセット) 2000円

みな寿し

岩魚の親子丼2700円。黄金いくらと岩魚の食感が絶妙

みな寿し

みな寿し

住所
埼玉県秩父市大野原91-3
交通
関越自動車道花園ICから国道140号を秩父方面へ車で20km
営業期間
通年
営業時間
11:00~21:30
休業日
不定休
料金
岩魚すし=980円/岩魚膳=1940円/ランチ=1060円/(秩父市カード保有の高齢者のみ10%割引)
1 2

秩父の新着記事

【西武秩父駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、西武秩父駅周辺(徒歩20...

【秩父鉄道秩父駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット9選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、秩父鉄道秩父駅周辺(徒歩...

【秩父鉄道長瀞駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット6選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、秩父鉄道長瀞駅周辺(徒歩...

【秩父鉄道御花畑駅】ゴールデンウィーク暇すぎる人、絶対ここ行って!すぐ行けるおでかけスポット3選

ゴールデンウィークの予定を「まだ決めていない」という方へ、耳寄りな情報をお届けする今回の特集記事。 大型連休だからといって遠出をする必要はありません。本日は編集部厳選の、秩父鉄道御花畑駅周辺(徒...

埼玉県の桜の名所・お花見スポットおすすめ18選-2024年はどこの桜を見に行く?

いよいよお花見シーズンの到来です。今年は全国的に平年並みか平年より早い開花となりそう。 今年は早いところで3月25日頃からお花見を楽しめそうです。この季節だけの特別な景色を楽しむために、事前に見ごろ...

【関東・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関東でおすすめのいちご狩りスポット36選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関東で楽しめるいちご狩りについての基本情報...

【埼玉県・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?埼玉でおすすめのいちご狩りスポット10選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は埼玉県で楽しめるいちご狩りについての基本情...

【埼玉県・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!埼玉の初詣スポットおすすめ9選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、埼玉県のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【関東・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!関東の初詣スポットおすすめ57選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、関東のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷っ...

【秩父】冬のおすすめ観光スポット30選 冬の秩父を遊びつくそう!12月・1月・2月【2024年版】

今回は冬でも楽しめる秩父のおすすめ観光スポットをご紹介。 冬の秩父でも楽しめる観光スポットをチェックして、旅行やおでかけを満喫しましょう。 澄み切った空気の中、定番の観光スポットも他の季節では...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

観光情報を観光地ごとに紹介する雑誌スタイルの旅行ガイドブック「まっぷるマガジン」。その取材スタッフや編集者が足で集めた「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊る」のおすすめ情報をご紹介しています。