トップ >  関西 > 大阪 > 大阪 > 大阪ミナミ > 心斎橋 > 

梅田のフードホールのおすすめグルメ! 気軽に本格グルメを楽しもう

STORE

更新日: 2024年2月2日

この記事をシェアしよう!

梅田のフードホールのおすすめグルメ! 気軽に本格グルメを楽しもう

くいだおれの街大阪のグルメを欲張りに楽しみたい人におすすめしたいのがフードホールです。
キタではJR大阪駅や梅田駅近く個性豊かなフードホールが4つもあります。
アクセス抜群の駅近で、気軽に本格的な食事ができます。

また、ミナミでは大丸心斎橋の地下にあり、うどんの「道頓堀 今井」やたこ焼きの「たこ家 道頓堀くくる」など名店の味が楽しめます。

落ち着いた雰囲気の店が多く、おひとり様トリップの強い味方にもなりますよ。

【梅田×フードホール】UMEDA FOOD HALL

使い方自由自在のフードホール

阪急三番街の北館地下2階にあるセルフサービスのフードホールは、好きな料理を共有の卓上に持ち寄り、味わえる、使い方自在の空間。ランチや飲み会、デート、ひとり使いなど、さまざまなシーンで頼りになるゾーン。【阪急三番街 北館B2階】

【梅田×フードホール】UMEDA FOOD HALL

シックな照明のエリアはディナータイムにぴったり

【梅田×フードホール】UMEDA FOOD HALL

話題性抜群のメニューがそろうエリア

【梅田×フードホール】UMEDA FOOD HALL

時計のある広場は待ち合わせ場所として使って

【梅田×フードホール】お米料理 リゾット☆スター

米農家のオーナーが展開する創作リゾット専門店。野菜や肉をふんだんに使う、リゾットの米は白米と玄米から選べる。

TEL:06-6131-8440
営業時間:11:00~22:30(ドリンク〜22:45)

【梅田×フードホール】お米料理 リゾット☆スター

リゾット

全8種類。低糖質・低カロリーのリゾットもある

【梅田×フードホール】名古屋名物 みそかつ 矢場とん

本場名古屋でも人気のみそかつ店がキタに初出店。たっぷりかかった秘伝のみそだれは、甘めでサラッとしているのが特徴。

TEL:06-6371-8800
営業時間:11:00~22:30(ドリンク〜22:45)

【梅田×フードホール】名古屋名物 みそかつ 矢場とん

わらじとんかつ 1470円

巨大カツにタレがたっぷり。定食なら1900円

【大阪・梅田×フードホール】大阪・堂島 とろ家

市場のマグロ専門卸から毎朝新鮮な魚を仕入れている海鮮丼店。名物まぐろめしの他に、週替わりメニューなどもスタンバイ。

TEL:06-6374-0070
営業時間:11:00~22:30(ドリンク〜22:45)

【大阪・梅田×フードホール】大阪・堂島 とろ家

名物まぐろめし1190円

まぐろがぎっしりと敷き詰められた店の人気メニュー

【梅田×フードホール】Italian Dining PESCA

産地直送の新鮮素材を使った本格イタリアンの店。看板メニューは、サクサク食感のパイ生地が特徴のピザ「パイッツァ®」。

TEL:06-6450-8151
営業時間:11:00~22:30(ドリンク〜22:45)

【梅田×フードホール】Italian Dining PESCA

ベーコンととろとろ半熟玉子パイッツァ 1280円

パイ生地が独自の製法でサクサクピザに変身

【梅田×フードホール】YORKYS Creperie

夙川の行列店が手掛けるスイーツ専門店。モチモチ生地のクレープやバターサンドなどテイクアウトして味わえる焼き菓子を販売。

TEL:06-6292-5622
営業時間:11:00~22:30(ドリンク〜22:45)

【梅田×フードホール】YORKYS Creperie

クレープ 781円〜

パンケーキ生地をアレンジしたオリジナル生地が絶品

【梅田×フードホール】お好み焼 清十郎

厳選素材を使用した、だしが香る「本場大阪の味」のたこ焼き。だしの旨味と自家製オリジナルソースがたまらない!

電話:06-6476-8755
営業時間:11:00~22:30

【梅田×フードホール】お好み焼 清十郎

豚ソース焼きそば+たこ焼き4個セット 1180円

UMEDA FOOD HALL

住所
大阪府大阪市北区芝田1丁目1-3阪急三番街北館 B2階
交通
阪急大阪梅田駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
店舗により異なる
休業日
不定休
料金
店舗により異なる(カード利用は店舗に確認のこと)

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

購入した惣菜やワインをその場で楽しめる飲食スペースも充実!

都市型マルシェとイートインエリア、ダイニングが融合した食のエンターテインメントフロア。観光の帰りにイートインコーナーで気軽に味わったり、テイクアウトして宿泊先で食べたりと、トラベラーにも便利な施設。【LUCUA osaka B2階】

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

人気店が15店舗入ったLUCUA FOOD HALL。そのひとつがキッチン&マーケット

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

キッチン&マーケットで購入したものを飲食できるイートインスペース

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

高さ2.6mのチョコレートタワー

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

全国のご当地食品や調味料、お菓子などもある

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

新鮮なフルーツを贅沢に使ったフレッシュジュース

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

新鮮な魚もお任せ!

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

“フライングピザ”の職人芸も楽しめる

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

窯焼きのマルゲリータ 

【梅田×フードホール】LICUA FOOD HALL

ワインがすすむハム&チーズプレート

LUCUA FOOD HALL

住所
大阪府大阪市北区梅田3丁目1-3LUCUA osaka B2階
交通
JR大阪駅直結

【梅田×フードホール】スナックパーク

「食の阪神」の本領発揮! 各店から新しいメニューも続々

早い、安い、うまい!の立ち食いの聖地スナックパーク。「阪神名物いか焼き」をはじめ、関西の名店15店舗が並ぶ。ワンコインランチから夜のサク飲みまで気軽に楽しもう。【阪神梅田本店 B1階】

【梅田×フードホール】スナックパーク
【梅田×フードホール】スナックパーク

2022年にリニューアルしてパワーアップ

【梅田×フードホール】カドヤ食堂

スナックパークのために新しい生麺を開発し、早くておいしい中華そばが味わえる。

【梅田×フードホール】カドヤ食堂

【梅田×フードホール】天ぷらの山

箕面船場にある天ぷらの名店の新業態。揚げたての天ぷらに少し甘めの丼ダレがマッチ。

【梅田×フードホール】天ぷらの山

スナックパーク

住所
大阪府大阪市北区梅田1丁目13-13阪神梅田本店 B1階
交通
阪神本線大阪梅田駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~21:30、HPで要確認
休業日
不定休
料金
店舗により異なる

【梅田×フードホール】EST FOODHALL

いつでも気軽に使える! トレンド感が満載の新ゾーン

ファッションゾーン「EST」に2020年にフードホールが新登場。カジュアル系からちょい飲みができる店まで、トレンド感のある16店舗が集結。

【梅田×フードホール】EST FOODHALL

古木を使ったテーブルや壁面アートがおしゃれなダイニング

【梅田×フードホール】シャンパン&ギョウザ バー スタンドシャン食

シャンパンと餃子が看板メニューのフレンチバル。トリュフオイルや岩塩で食べる餃子は、シャンパンとの相性が抜群!

【梅田×フードホール】シャンパン&ギョウザ バー スタンドシャン食

シャン食オリジナル餃子… 500円

あめ色になるまで炒めたタマネギとキャベツのうまみが凝縮。フランス産の白トリュフオイルとピンク岩塩で

 

EST FOODHALL

住所
大阪府大阪市北区角田町3-25EST内
交通
阪急大阪梅田駅からすぐ

【心斎橋×フードホール】心斎橋フードホール

大丸心斎橋店の地下2階に誕生したフードホール。オープンキッチンスタイルでライブ感を楽しみながら、老舗やニューフェイスといった15店舗のフードが味わえる。座席が約200席もあるのも魅力の一つ。【大丸心斎橋店 地下2階】

【心斎橋×フードホール】心斎橋フードホール

「五感が刺激されるライブキッチン」がコンセプト

【心斎橋×フードホール】心斎橋フードホール

旧館のデザインを残したシックな雰囲気

【心斎橋×フードホール】心斎橋フードホール

真っ赤なタコが天井でお出迎え

【心斎橋×フードホール】道頓堀 今井 大丸心斎橋店

昭和21(1946)年の創業以来、だしの味を守り続けてきた道頓堀の老舗店。看板メニューのきつねうどんや親子丼のほかランチプレートも準備。

TEL:06-6245-0319
営業時間:11:00~22:00

【心斎橋×フードホール】道頓堀 今井 大丸心斎橋店

きつねうどん 

「だしの今井」を代表する一品。揚げもジューシー

【心斎橋×フードホール】道頓堀 今井 大丸心斎橋店

持ち帰り用の商品も販売。おみやげに持ち帰ろう

【心斎橋×フードホール】マンゴツリーキッチン“ガパオ”

バンコクが本店の“mango tree”の姉妹店。ナンプラーやシーズニングソースなど、タイの調味料を使った本格的なタイ料理が味わえる。

TEL:06-4256-1470
営業時間:10:00~22:00

鶏のガパオ&トムヤムヌードル
鶏のガパオと麺やグリーンカレーが楽しめるハーフサイズプレート

鶏のガパオ スパイシーなタイ飯定番メニュー。爽快な香りのタイバジルが特徴

 

【心斎橋×フードホール】たこ家 道頓堀くくる 大丸心斎橋店

道頓堀に本店を構える人気のたこ焼き屋。外はふわっと中はとろとろのたこ焼やおだしに浸して食べる明石焼が人気。

【心斎橋×フードホール】たこ家 道頓堀くくる 大丸心斎橋店

明石焼

ふわふわ生地の明石焼を特製のだしにたっぷりつけて

大丸心斎橋店

住所
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目7-1
交通
地下鉄心斎橋駅からすぐ
営業期間
通年
営業時間
10:00~20:00(店舗により異なる)
休業日
不定休(1月1日休)
料金
店舗により異なる

大阪の新着記事

【大人編】大阪の遊ぶところ2024 とっておきスポット12選!

大人気の観光スポット、大阪。たくさんの遊ぶところやお店が立ち並び、何をしようか迷ってしまうといった経験はありませんか? そこで今回は、大阪で思い切り遊びたい大人に向けた、大人だからこそ選びたいとって...

【夜の大人編】大阪の遊ぶところ2024 おすすめ12選 おしゃれなバーや絶品居酒屋、観光船から絶景スポットまで

夜もにぎやかで大人だからこそ楽しめるスポットがたくさんある、日本の第二の都市大阪。 絶景が望める展望台や大人向けのバー、はしご酒におすすめな虎目横丁など、夜の大阪を満喫できる大人の遊ぶところを厳選し...

【大阪】の買い物スポット15選!なんば・心斎橋・天王寺・梅田などエリア別におすすめを紹介!

西日本随一の街・大阪。 「商人の町」として歴史的にも古くから栄えてきて、活気のあるイメージですよね。 ですが大阪と一言でいっても、大阪駅や梅田周辺、なんばや心斎橋など、複数のエリアがあり、それぞれ...

【大阪 心斎橋・ディナー】心斎橋で夜を楽しめるとっておきのお店10選!心斎橋でディナーをするならどこがいい?

仕事や観光の帰りに大阪の心斎橋で夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、心斎橋でおすすめのディナーのお店をご紹介いたします。 揚...

【関西・いちご狩り】たくさんの品種があるいちご!自分好みのいちごはどれかしら?関西でおすすめのいちご狩りスポット15選

いちご狩りのベストシーズンがやってきました! いちごは冬~GW頃まで長く収穫できますが、1月半ばから3月頃までが一番おいしい時期なのです。 今回は関西で楽しめるいちご狩りについての基本情報...

10円パンは韓国発の人気スイーツ!映え間違いなしの10円パンを食べてみた!

みなさまは「10円パン」をご存じですか? 韓国で生まれた10円パン(10ウォンパン)は、SNSで話題の商品!2023年のトレンドやグルメランキングに軒並みランクインするなど、多方面から注目を集めてい...

【大阪駅近く・夜ごはん】大阪駅近くで夜を楽しめるとっておきのお店8選!大阪駅近くで夜ごはんを食べるならどこがいい?

仕事や遊びの帰りに大阪駅近くで夜ごはんを食べたいけど、いたるところに飲食店があるから迷ってしまった経験はありませんか? そこで今回は、大阪駅近くでおすすめの夜ごはんのお店をご紹介いたします。 ...

どこよりも詳しい大阪駅構内ガイド! 〜新幹線で新大阪駅から大阪駅に到着してから各出口、目的地への路線や乗り換え方を大阪駅構内図付きで徹底解説〜

大阪の中心ターミナルJR大阪駅。「そもそも大阪駅ってどんな駅? 梅田ってどこ?」という素朴な疑問にもこたえながら、大阪駅からユニバーサルシティなどの人気スポットへの行き方などを、初めて大阪を訪れる人で...

【大阪府・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!大阪の初詣スポットおすすめ9選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、大阪府のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷...

【関西・初詣2024】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載!関西の初詣スポットおすすめ37選

新年の恒例行事と言えば初詣。正月三が日に参拝したり、おみくじをひいたり、破魔矢や絵馬を買い求めたりする人も多いと思います。この記事では、関西のおすすめ初詣スポットをご紹介します。どこへ初詣に行くか迷っ...
もっと見る

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者
STORE

国内・海外の旅行やおでかけに関係するメディアを、20年以上にわたって制作している編集プロダクションの「STORE」です。京都・大阪・神戸をはじめとした関西全域の取材・撮影に毎日飛び回っています。
スタッフはすべて女子なので、スイーツ、グルメ、雑貨、アウトドアなど、女子目線ならではのトレンド情報をキャッチするのが得意です。旅好き、グルメ好き、アウトドア好きを自称するスタッフの集合体。自分たちが楽しむためのホンネがあふれるレポートを、ぜひチェックしてみてくださいね♪